他にも素敵なカーテンの施工例がいっぱい見れますよ!
東和商会のホームページはこちらをクリック→ http://www.curtain.co.jp

マスクの通販サイトはこちらをクリック♪→https://curtain.jp/

にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ

こんなにも毎日、太陽を見ない、
絵に描いたような
「梅雨」があっただろうか・・・

 

大体、「梅雨の晴れ間」みたいな日が
あるじゃないですか~

 

紫外線をバンバン当てた
お日さまの香りのする洗濯物が
恋しいじゃないですか~

 

あ、皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

嫌なお天気、続いていますね。
そしてたくさんの災害も・・

 

 

一日も早い復興を祈るばかりです。
そしてコロナの方も。
(これはもう、ホント長引きそう・・)

 

さて、
またまたすっかり間が空いてしまいました。

 

早速、ご紹介に入りますね!

 

 

埼玉県H様邸

 

ゴージャスなカーテン

 

掃き出し窓には、スワッグバランス。
腰窓にはバルーンシェードという、
この上なくスペシャルな組み合わせ♪

 

お城のようなカーテン

 

おや?スワッグの数が偶数。
気がついた方は素晴らしい!

 

弊社の事例の多くが、
スワッグ(丸い形の部分)の数は
3個か、5個で形成されています。

 

でも、4個という偶数でも
素敵にお作り出来るんですよ、
っていう事例です♪

 

お城のカーテン

 

ドレープカーテンの生地は、
最近とっても人気のある
「カレード」のブルー

 

ダマスク柄のカーテン

 

上飾りのスワッグ&テールのみ、
生地を無地にするのは、
弊社では定番のスタイル。

 

このゴールドの生地は、
意外にもフジエテキスタイルの遮光の生地。

スワッグの美しいヒダを出すのに、
素晴らしく向いていました。

 

ゴージャスなカーテン

 

 
ドレープカーテンの柄から溢れる、
「お城感」「宮殿感」がすごいのですよ。

 

ゴールドのカーテン

 

 

 
バルーンシェードにすると、
このとおり~♪

 

宮殿のカーテン

 

ゴージャス!!

 

このカーテンの雰囲気に合わせて、
購入されたという、
素敵な壁掛けの時計。

うん、すご~く似合ってます♪


ダマスク柄のカーテン

 

弊社で作るバルーンシェードは、
幕体を下まで降ろしても、
丸さをキープする仕様。

 

何それどーゆーこと??

 

はい、こーゆーことです。


バルーンシェード

 

 

このように作ることを弊社では、
「スタイル丈」の仕様と呼んでいます。

 

たぶん、普通のカーテンショップでは
それを希望しても出来ないかも・・・
というか、
「はいっ?それ何ですか」と言われちゃうかも。

 

東和商会は縫製工場なので、
いろんなことが出来ますよ~♪

 

 

 

ところで、カーテンだけでなく、
色々こだわっておられるのがわかるのが、
玄関脇の手洗いスペース。

 

かっこいい~黒!

 

きゃ~!素敵!とお写真いただきました。

 

黒い洗面台

 

ゴールドの照明が羽ばたいてる~!!

 

素敵なお部屋

 

それから、壁紙がもうビックリ!

 

オリジナルの壁紙なんですよ~
(インスタでは、ちょっと前にアップしたやつです。)

 

オリジナル壁紙

 

ひゃ~!ド迫力~

 

気に入った絵を元に特注したんだそうです。

 

虎と龍

 

燃え上がるような、
闘争心をかき立てるような

 

なぜなら、このお部屋は

 

ご主人様のご趣味の
ボクシングのトレーニング部屋なのだっ!

 

これこれ~!

このサンドバッグは、建築段階から、
設置の為の基礎工事をされてました。

 

本格的なやつね。すごい!

 

虎の壁紙

 

 

とにかく、お好きなものを、
たくさん取り入れた、
夢が詰まったお家のH様邸です。

 
好きなテイストで作るカーテンも
毎日を楽しくしてくれます。

 

ゴージャスカーテン

 

カーテンは長く使うものなので、
「本当に好きなもの」と、
「飽きのこないもの」の間で悩みがちです。

 

でも、結局は「好きなもの」、
それこそが
「飽きのこないもの」であると思うのです。

 

ぜひぜひ、皆様にも
好きなテイストの色柄で、

 

カーテンを楽しんで欲しい!と思う
東和商会です。

 

H様、この度は本当に色々と
ありがとうございました!

 

H様ファミリーのこれからの歴史の中に
弊社のカーテンがあること、
一緒に時を刻んでいけることが光栄です。

 

どうぞなが~くご愛用下さいね♪

 

 

ではまた次回をお楽しみに~

 

ドレーパリー東和商会HP
http://www.curtain.co.jp/

 

 

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

いや~、お久しぶりです!

 

バタバタしている間に
超高速で時計の針が回りました。

 

あ~れ~、っと、
くるくるくる~っと回っている間に
気がつけば、何日経ったのか・・・

 
いつも読んでくださっている皆様、
大変お待たせ致しました。

 
現在、たくさんのお引き合いをいただき、
バタバタ、ジタバタ、ヒーヒー言いながら、
頑張っております。
本当にありがたいことです。

 

それにしても、皆様が自粛生活の中で、
いかにカーテンのことを気にしておられたか。

そして、外に出られず、
モヤモヤとされていたかと実感・・・

 

 
さあ早速、素敵なカーテンのご紹介です♪

 

埼玉県K様邸

 

お城のカーテン

 

なんという鮮やかさ!
目が覚めるほどの色彩です。

 

上飾りの生地は、
ご存じの方も多いことでしょう。
東リの「リヨン織物美術館」シリーズ。

 

お城のカーテン

 

このテイスト、好きな人にはたまらない。
ヨーロッパの貴族を思わせる、
重厚で鮮やかで華やか。

 

「リヨン織物美術館」は、
その名のとおりフランスのリヨンにあります。


リヨン

 

貴族文化の華やかな時代、宮廷からの
オートクチュールの注文に応える為、
リヨンの職人は歴史に残る、
素晴らしい仕事をしました。

 

リヨン織物美術館の収蔵品の中から、
厳選された柄をもとに、
東リが現代のファブリックとして
作り上げたのが、このコレクションです。
(なんか、東リの宣伝みたい・・・)

 

その中でも、一番人気なのが、
あ、あくまで弊社での話ですけどね。

 

これ、この赤い生地なんです。

 

お城のカーテン


この鮮やかな赤い生地に、
どんな色を合わせます?

 

今までだったら、同じ系統か、
またはゴールド系か、って
そんな保守的な私でした。

 

ところが、K様がお選びになったのは、
なんとも鮮やかなブルー!!!

 

宮殿のカーテン

 

イギリス「クラーク&クラーク」の
スペクトラム。

 

この30番色が、ありそでなかなか無い、
貴重なブルーなんです。

 

いつものことながら、
お客様の方が、色彩感覚豊かで、
そしてチャレンジャーでもあります

 

お城のカーテン

 

トリムもいつものような房のタイプでなく、
ボリューム感たっぷりの
五洋インテックス「ウォーラー」

 

これまた、宮殿度がアップ!

 

バルーンシェードもこの雰囲気。

宮廷のカーテン

 

素晴らしい柄をきれいに揃える為に、
箱ヒダの部分をゴールドの生地で
切替えました。

 

バルーンシェード

 

バルーンシェードで、これをしないと、
見た目の柄を揃えることが出来ません。

 

ヨーロッパ風カーテン

 

 
切替え無しで作ることも多いですが、
柄が大きな場合や、ハッキリしたダマスクなど、
この仕様だといっそう素敵になりますよ♪

 

素敵なカーテン

 

これから、このカーテンに合わせて、
お部屋作りをされるK様です。

 

お城のカーテン

 

日々のカーテンのコーディネートの中で、
お客様の発想に、
ハッとさせられることがあります。

 

もっと自由でいい。
もっと楽しんでいい。

 
カーテンは、好きな色が心地いい色。
眺めて心豊かになる色なのです。

 

K様、この度はご用命いただき
本当にありがとうございました。

 

これから、その他のインテリアで
お部屋がどう出来がっていくのか
楽しみでなりません。

 

素晴らしいカーテン、
お仕立て出来て光栄でした!

 

 

では皆様、次回をお楽しみに♪

 

ドレーパリー東和商会HP
http://www.curtain.co.jp/

 

 

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

ジトジト、ムシムシの梅雨がやってきました。

 

この時期の「採寸」作業は、
熱中症との闘いです。

 

お引越し前のお住まいは当然のことながら、
まだエアコンなどは付いていません。

 

また、付いていたとしても、
使っておられない場合もあるし、

 

まずは空調は無いものとして
向き合うのがお約束な作業。

 

しかし、今日の採寸はあまりの自分の汗に、
自分でビックリしてしまいました!

 

こ、こんなに汗かきだったっけ?

 

これからの汗対策が必須だなあ~と

 

作業のあと、
冷たい飲み物をゴキュゴキュプハーと
飲みながら思う私でした。

 

 

さて、今日のカーテンのご紹介ですが、
インスタの方ではずいぶん前にアップしたもの。

 

でも、ブログにはまだ載せてなくて、
お客様とのストーリーも、お話ししてなかった!

 

そんな訳であらためてご紹介です。

 

 
埼玉県T様邸

 

カーテンの掛け替えのご依頼をいただき、

 

現在付いているレールを生かしたまま、
その上からバランスを付けることになりました。

 

ドイツの生地

 

大胆なツタ柄の生地は
ドイツのブランド「JABジャブ」の
CLASSICO

 
輸入生地のカーテン

 

美しいブルーのカーテンは、
同じく「JAB」のスターベルベット

 

色が美しいだけでなく、
極上と言ってもよいなめらかさ!
フワッとすべっすべな感触♪

 

色数が多いのも魅力です。

 

ベルベット生地


こういう鮮やかなお色から、

 

海外のベルベット生地

 
落ちついたシックなお色まで、

 

ベルベットでこんなに色が選べるなんて、
日本のメーカーさんでは出来ない楽しみ。

選ぶの楽し~っ♡

 

 

でも一番人気はこのお色なんです。

ベルベットのカーテン


少しグリーン味のあるブルー083番

 

 
ツタ柄の生地と、ベルベット生地。
このふたつを使って、
プレーンシェードもお作りしました。

 

これは製作途中の工場でのお写真。

 

ドイツのブランド生地

 

左右に細くブルーのボーダー入り。
これはカーテンの巾落とし分を利用しました。

 

ドイツの生地

 

裾はデコラティブに曲線を付けて、
ボールフリンジを付けて♪

 

 

実はこのカーテンを設置したのは、
T様のご両親のお住まい。

 

ご両親とも、現在介護を必要とする状態です。

 

そんなご両親が、
ベッドの上からでも眺めて楽しくなるような
そんなカーテンにしたいとのご希望でした。

 

特に、寝室のシェードは、
幕体がたたみ上がった時でも、

 

何かカワイイ物がぶら下がっていると、
ベッドに寝ていても眺めて楽しいのでは?

 

娘であるT様のそんなお気持ちから、
このデザインになりました。

 

素敵なカーテン

 

ふたつ並んだベッドの横に、
このシェードはお取付けされました。

 

リビングのフラットバランスも、
ご両親様にも大好評!

素敵なカーテン


真ん中にキータッセル。
アクセントになります。

 

バランスとカーテン生地はJAB
ボールフリンジはマナトレーディング
キータッセルはサンゲツ

 

メーカーさんはバラバラでも
見事にお色がマッチしました!

 

窓って、暮らしの中で切り離せない存在。

 

風を取り入れたり、
光を取り入れたり、

 

そうでなくても、
かなり大きな面積があります。

 

どうしても目に入ってくる、
この大きな存在を、

 

素敵な色と、素敵な素材と、
素敵なデザインで装えたら。

 

気分はきっと楽しくなります。

 

ご両親の為に、素敵なプレゼント。
本当に素晴らしい。

 

お役に立てて、お仕事冥利に尽きます。

 

T様、弊社をご用命いただき、
心からお礼申し上げます。

 

お父様とのお話し、とても楽しく、
(昔の話を聞くのが好きな私。)

 

皆様にお喜びいただけて何よりでした。
いつまでもお元気でありますように!

 

 

さて、次回もお楽しみに!

 

ドレーパリー東和商会HP
http://www.curtain.co.jp/

 

 

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

お久しぶりです!

 

緊急事態宣言の間、
あまりに静まりかえってしまった日々、

 

もう誰もがオーダーカーテンどころではない。
インテリアを楽しむどころではない。

 

そんな世の中になってしまうのでは・・・?

なんて心配してました。

 

しか~し、
皆様がお家生活を余儀なくされている間、
皆様のインテリアにかける思いは、
決して無くなってはいなかった!

 

そう痛感する日々です。

 

なぜなら・・

 

今、めちゃくちゃ忙しいから!

 

あっという間に、
スケジュールはご予約で埋まり、
前と全く変わらない日々がかえってきました。

 

素敵なカーテンは不滅です!

 

 

さて、今日の素敵なカーテンは、
なんと「ペットショップ」

 

え?ペットショップのカーテン?
不思議に思われた方もおられるでしょう。

 

いやいや、これがすごいのなんの。
○○ランド的な、夢いっぱいのお城なんです♪

 

「ペットショップコジマ」
戸田公園店さまでございます。

 

ペットショップコジマ

ペットに関するものならなんでも揃う、
とっても大きなお店です。

 

 
まずは、店内の煌びやかなこと!

お城のカーテン

 

 

シャンデリアがたくさ~ん!

 

お城のようなカーテン

 

もう、カーテン付く前から、
○○ランド的な雰囲気だあ~♡


お城のようなカーテン

 

素敵~♡
こりゃもう、お客さんもウキウキしちゃうね!

BGMもあいまって、
私いま、○○ランドにいるのでは~?と
錯覚を起こしそうなほど。

 

いやいや、ここは
「ペットショップコジマ」さんですよ~♪

 

 

さてさて、今回の一番のミッションは、
この天井に付ける、レールなのでした。

 

ディズニーランドみたいなカーテン

 

ペットちゃん達のお部屋は、
午後8時を過ぎると、
カーテンで隠さなければならないのです。
(知ってましたか~?)

 

その為のカーブレールを犬舎の前、
広範囲にぐるりとまわすのですが、

 

この下地探しながらの作業が大変。
とってもお時間がかかります。
(そして首が、首が痛い・・)

いやいや、オマエは見てるだけだろ。
そういうツッコミも聞こえてきますが、

 

いや、作業を見守る私の首も、
ずっと上向きですからね。笑

 

お城のカーテン

 

レールを付けて終わり、ではなく、
ランナーにピクチャーレール用の
ワイヤーをぶら下げます。

 

この大量のワイヤーをレールに装着!


ピクチャーレール

 

それでハトメを付けたカーテンを
ぶら下げるっていうしくみです。

 

 

じゃ~ん!どうだっ

 

お城のようなカーテン

 

空中に浮いてる?
いや、安心して下さい。
ぶら下がってます。

 
このゴージャスかつボリューミィな
目隠しカーテンは、左右に引き分け、

 

こうやってどんどん端っこに持っていき、

お城のカーテン

 

 

このボックスに収納されて、
昼間はまったく見えません。

 

お城のカーテン

 

はい、扉をパタン。

 

目隠しカーテン

 
きゃ~っステキ♡

 

で、チラリと見えた、
肝心のお城的カーテンはこちら!

 

お城のカーテン

 

ネイビーとゴールドを使った、
エレガントなスワッグ&テールで統一。

 

可愛いペットちゃん達のお部屋の上を
ゴージャスに彩りました。

 

お城のカーテン

 

ひとつずつ、丁寧にセッティング。
ふさかけを付ける場所が無いので、
マグネットタッセルで。


お城のカーテン


なんと優雅な店内でしょ~か!

 

こちらの八角形の犬舎にも、
8面すべてにフラットバランスを。

 

シンデレラのドレスみたいな、
きれいな水色の生地にクリアビーズのトリム!
(キラキラ~♡)

 

お城にカーテン

 

ここにも中央にシャンデリア♪

 

極め付きは、ここ~!!

陳列棚のちょっとしたスペースまでも、
このようなゴージャスな飾りつけ♪

 

お城の様なカーテン

 

すごーすごー♡

 

お城のカーテン

 

東和商会の数ある事例の中でも、
こういった場所に付けるのは初めて!

 

お城カーテン

 

普通の窓の場合は、上飾りの裏側は
見えないものですが、

 

ここは場所柄、裏側がお客様に見えてしまう。

 

なので、、、

 

お城のカーテン

 

裏側にも、バランス付けました!
これでカーテンの裏側のフックなども
しっかり隠れます。

 

お城のカーテン


芯地は入れずに柔らかく
ふんわり包んだ感じです。

 

いや~ホントにすごいペットショップです。

 

単なるペットショップの枠を超えた、
行くだけで楽しくなるお店なのです♪

 

「ペットショップコジマ」様の、
お店作りのこだわりがいっぱいつまった、

 

戸田公園店、
6月5日、本日オープンです!

 

「ペットショップコジマ」様、
ご用命いただき誠にありがとうございました!

 

 

では皆様、次回をお楽しみに!

 

ドレーパリー東和商会HP
http://www.curtain.co.jp/

 

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

まだまだ、気が抜けない日々ではあるものの、
なんとなく、ちょっとだけ、
緊張の糸がゆるんできたような・・・・

 

これが「気のゆるみ」ってヤツなら、
イケナイことですが、
先の見えない日々に終わりが見えてきた。

 

そんな気もする今日この頃。

それを証明するかのように、
急にたくさんのお引き合いが入ってきました。

 

大きな案件も飛び込んできたりと、
この間までのしずか~な日々がウソのよう。

 

突如として大忙しの毎日。

 

 

そんな中、弊社では工場内の大変革が
起こっております。(大げさ・・)

 

 

新しく、たくさんのミシンが導入されることになり、
それに伴い、今工場にある大きな機械を
廃棄することになったのです。

 

 

大きな大きな自動延反機(裁断機)です。

 

埼玉のオーダーカーテン

 

弊社がまだ今のようなオーダー専門の
縫製工場になる前に大活躍していたものです。

 

数十年前は、一日に100窓分のカーテンを
作っていたそうなんです。

 

もうすいぶん長い間、使われていなくて、
大きな荷物置き場みたいになっていました。

 

でも、東和商会にとって(というか社長にとって)
とても思い出のつまったものです。

 
それで、最後に社長が記念写真。笑

 
オーダーカーテン

 

 

当日は朝早くから、
大きな車と作業する方々がやってきました。

素敵なカーテン

 

それにしても、こんな大きな機械を
どのようにして、搬出するのか?

 

カーテンの縫製工場

 

上に何人も寝れそうなくらい大きいのですよ。

死ぬほど重そうなコレ、
どーやって動かすの?

 

と思ったら、どんどん解体していくのね。

 

カーテン工場

 

 

ほお~、どんどん、あっという間に
小さくなっていく~!!

 

カーテン工場の機械

 

ほひゃ~!すご~!

 

カーテン工場の機械

 

パーツのすべてが重そうだ・・・

 

でも、あっという間にこんなんなっちゃった。
(と言っても、ここまで数時間かかってます。)


オーダーカーテン

 

 

しかしすごいなあ~プロの仕事だっ。

 

埼玉のオーダーカーテン

 

 

工場のど真ん中が搬出通路。

 

オーダーカーテン

 

 

いや大きいのよホント。

 

カーテン工場

 

 

ヨイショ、ヨイショ。
(重そう~!)

 

オーダーカーテン

 

ひゃ~、大変、大変。

しっかし、良く外に出せたもんだ・・・

 

カーテン工場

 
作業の方、本当にお疲れ様でした!

 

広くなった~♪

 

これから新しく入るミシンを、レイアウトして、
工場内が生まれ変わる予定です。

 

今まで弊社に無かったタイプのミシンが入り、
お仕事の巾も広がります♪

 

今日は工場のお話しでした。

 

次回は、素敵なカーテンのご紹介です♪
お楽しみに!

 
ドレーパリー東和商会HP
http://www.curtain.co.jp/