他にも素敵なカーテンの施工例がいっぱい見れますよ!
東和商会のホームページはこちらをクリック→ http://www.curtain.co.jp

にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ

皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

このブログを長くご覧いただいている方は
ご存じのことだと思いますが、

 

弊社は、埼玉の田んぼの真ん中にあります。

 

 

現在、田植えの終わったばかりの田んぼは、
暗くなるとカエルの大合唱♪

 

田んぼの風景

 

またまたこの季節がやってきました。

 

ゲコゲコ♪大変な賑やかさで・・・

 

 

さて、突然ですが、
カーテンの上飾り(バランス)を付けたいけど、
今付いているレールは、どうなるんだろう?

 

レールぜ~んぶ取替えないと無理なのかな~?と
思われがちですが、

 
そうじゃない場合もありますよ~!という、
そういう事例をご紹介致しますね。

 

 

埼玉県K様邸

 

カーテンの上飾り

 
広々としたリビングルームに、
優しい色調のカーテン。

 

カメラを引くと実はもっと広い!
なんとも羨ましい空間です♪

 

カーテンの上飾り

 

 

ドレープ生地は、
マナトレーディングの「フォンティーヌ」

 

カーテンの上飾り

 

フラットバランスは、
無地のシャンタンで。

 

カーテンの上飾り

 

テールの裏地にチラリとグリーン。

 

 

 

さて、そのカーテンレールについて。

 

K様邸には、このような
ウッドタイプのレールが付いていました。

 

ウッドレールからのバランス

 
かなりしっかりとした木製なので、
出来ればそのまま使えたら良いな~と。

 

お客様にとっても、
そのほうが嬉しいですよね。

 

それが可能かどうかは、
壁からのレールの出っ張り具合によります。

 

カーテンの上飾り

 

上飾り用のレールの出っ張りは、
最大で約15センチ。

 

スペーサーを重ねて入れて、ふかして
もう少しなら前に出せますが、

ウッドレールのリングランナーの
大きさ、カーテンの山がぶつからないか、

あとは、その高さ。
上飾りの取付け位置との兼ね合い。

 

などなど考慮すべき点があります。

 

 

カーテンの上飾り

 

 

K様邸は、色々な点を検証した結果、
そのまま使えることがわかりました。

なが~いレールだから、もったいなくて。
そのまま使えて良かった~!!

 

 

K様邸、大きな窓と、小さな窓が、
このようにくっついておりました。

 

カーテンの上飾り

 
わずかに壁の部分があり、
その部分のレールはこのような感じ。

 

カーテンの上飾り

 

お~、なるほど、
すごく微妙に分かれています。

 

ヨシ!この丸いお団子のところ、
取ってしまってレールくっつけちゃおう!

 

それと、左右ににょき~んと伸びた分部も
少しカットして、短くし、

 

キャップも平らなものに取替え。

 

などなど・・・

 

色々なプチ工事の後に、
本格的に、バランスレールをプラス。

 

 

カーテンの上飾り

 
窓の開き方の関係で、
どうしてもこの位置がカーテン分割のラインに。

 

カーテンの合わせ目は、
フラットバランスのデザインにも
関係してきます。

 

 

カーテンの上飾り

 

ひとつの窓に見えて、
実はふたつの窓であり、

 

でもバランスは一体化させる。
なるべく違和感ない感じに。

 

カーテンの上飾り

 

 

このような仕上がりです♪

 

 

 

シェードも、以前はこのような
プレーンシェードだったのですが、

 

プレーンシェード

 

 

今回はバルーンシェードで
イメージチェンジ♪

 

バルーンシェード

 

 
お取付け位置も少し高くしました。

 

 

真っ平らなファブリックに比べて、
ふんわり、クシュッと丸くなると、
とってもエレガントに♡

 

バルーンシェード

 

 

 

それから、
寝室のカーテンもご依頼いただきました。

 

ウィリアムモリスのカーテン

 

 

ウィリアムモリスの、
「いちご泥棒」のカーテンと
濃紺のフラットバランス。

 

 

カーテンの上飾り

 

 
川島織物さんの「いちご泥棒」は、
濃いブルーやゴールドと、
相性抜群なのです♪

 

(サンダーソンのモリスだと、またちょっと違うと思いますが。)

 

ウィリアムモリスのカーテン

 

やっぱり素敵な「ウィリアムモリス」です♪

 

久しぶりのカーテン掛け替えをなさったK様。

 

リビングのカーテンは、
今回も優しいお色を選ばれましたので、

カーテン自体の印象は、
前のカーテンと似ているのですが、

 

マナトレーディング

 

フラットバランスが付いたことによる
イメージチェンジ感は、とても大きい!

 

お部屋の雰囲気が変わったこと、
大変お喜びいただけました。

 
K様は、本当に仲良しファミリー♪
ご主人様、お嬢様と一緒になって、
楽しく、生地選びをしていただきました。

 

本当にありがとうございました!

 

カーテン上飾りをお取付けする際に、
既存の「レール」を利用できるか、
出来ないか、

 

「それは現場を拝見しないとわからない。」
というのが正直なところなのですが、

 

レールが劣化していなくて、
十分使えるのであれば、
なんとか、使えるように頑張ってみる。
(無理な時もありますが。)

 

そーゆー感じでやっておりますです。ハイ。

 

 

ではまた次回をお楽しみに~!

 

 



皆様こんにちは!東和商会の伊賀です。

 

なが~いGWいかがお過ごしでしたか?

 

私は長いお休み、めいいっぱい使おうと、
スケジュール詰め込みすぎて・・反省。

 

何もしない日もあってもいいのにね~

 

さて、新元号「令和」となってから、
第一回目のブログアップとなります。

 

記念すべき今日は、こだわりのカーテンを
お作りになった2つのお住まいをご紹介します。

 

 

東京都T様邸

 

タフタのギャザーカーテン

 

爽やかなミントブルーの壁紙に、
白いタフタのギャザーカーテンです。

 

「タフタ」とは、
女性のドレスやスカートなどにも
良く使われている生地の種類で、

ツヤがあり、クシュクシュとしたクセのつきやすい、
味わいのある素材です。

 

元々はシルクタフタという薄い絹織物でしたが、
現在ほとんどがポリエステルを使用しています。
横方向にはりがあるのが特徴です。

 

T様がご希望されていた画像を拝見すると、
たっぷりとボリュームのあるカーテンを
ガサッと無造作に束ねたものだったので、

 
この、タフタ生地をご提案。
しかも2.5倍ヒダのギャザーカーテンで、
ボリュームたっぷりに。

 

この雰囲気を気に入っていただきました。

 

タフタのカーテン

 

 

タフタ生地は、国内メーカーでは、
極めて種類が少ないのですが、

 

一番のおすすめは、
フジエテキスタイルの「エマ」

 

タフタの定番中の定番、
長く愛されている生地なのです♪

 

 

白いカーテン

 

 
ミントブルーの壁との相性よく、
めちゃくちゃカワイイ~♡

 

 

ギャザーカーテン

 

 

さて、皆様お気づきでしょうか。

 

レースカーテンのヒダヒダが、とっても多いコト。

 

 

3倍ヒダのカーテン

 

3倍ヒダのボイルレースのカーテンです。
ストーンとしたヒダ落ち感。
これもまた、カーテンの美しさであり、

 

タフタのガサゴソ、クシュクシュも、
カーテンの美しさであります。

 

そのふたつをミックスした窓装飾。
仕上がり、とってもお喜びいただきました。

 

 

次は、マンションのスワッグバランス。

 

 

東京都T様(先ほどとは別のT様です。)

 

マンションの上飾り

 

角度のついた大きな窓に、
スワッグバランスをお取付け。

 

マンション特有の「梁」があるので、
スワッグの丈はかなり短めに作り、

 
なるべくシンプルに重ねたスタイル。

 

マンションの上飾り

 

 
生地はご存知、五洋の「エリザベス」
相変わらず、いい仕事してくれます!

 

でも今回、特にご紹介したいのは、
レースカーテンのデザインなのです。

 

 

ピンクのレースカーテン

 

レースは2枚重ねの仕様になっており、

 

手前の刺繍のレースのみを分割し、
後側のピンクのレースは繋がっています。

 

こだわりのオーダーカーテン

 

 
手前の刺繍のレースは「トンベ」

 
後側のピンクのレースは、
フジエテキスタイル「ハウ」

 


ピンクのカーテン

(こっちの方がわかりやすいかな?)

 

このスタイル、お客様とのお打合せ中に、
あれこれ思案して生まれたもの。

 

見た目も、機能性も諦めたくない。
そんなご希望の中から生まれたデザイン。

 

プチバルーンシェード

 

可愛いバルーンシェードもお作りしました。

 

マンションで、梁があって、
カーテンボックスあっても、

 

バルーンシェード、お取付け出来ますよ♪

 

こちらのT様にも、とーっても
お喜びいただくことが出来ました!

 

 

 
本日ご紹介のお客様のお住まいは、
どちらも東京都内。

 
都内の数あるカーテンショップではなく、
埼玉の田んぼの真ん中の東和商会まで、
お越しいただいたこと、感謝です。

 

でも、どのお客様も、
ご自分のこだわりや夢をかなえられる、
カーテン屋さんを探しておられる。

 

だからこそ、遠くても、田舎でも、
お客様にご来店いただけていると感じます。

 

これからも、お客様のご期待に応えられるよう、
「令和」を迎え気持ちも新たに、
スタッフ一同、がんばってまいります!!

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

また、次回をお楽しみに♪

 

ドレーパリー東和商会HP
http://www.curtain.co.jp

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

世の中は、本日よりGWですね。
東和商会は、今日まで出勤。
明日からの9連休となります。

 

突然ですが、
どか~んと、「七人の侍」の壁画。
(三船敏郎って、カッコ良すぎる・・)

 

東宝撮影所

 

 

世田谷にある「東宝撮影所」です。

 

 

東宝撮影所

 

可愛いゴジラがお出迎え♪

 

「NETFLIX」のドラマで使う、
素敵なカーテンをご依頼いただき、

 

ちょうど今、撮影真っ最中の現場を
見学に来ていいよ~って、

 
担当者様の嬉しいお言葉に甘え、
弊社のカーテンを見るのを口実に、
なかなか入れない現場にお邪魔してきました。

 

想像を超えるスタッフさんの人数。
その緊張感。

ドラマって、こんなにたくさんの人が
関わって作っているんだ。

 

まず、それにビックリ。

 

監督さん、女優さん、そうそうたる方々。
その美しさが眩しい・・・
でも名前は、まだ言えない。

 

あ~ん、言いたい言いたい。
でもまだ言えない。残念!

 

来年2月の放送です。
楽しみだあ~♡

 

弊社には、映画やドラマの撮影現場からの
ご依頼も、結構多いのですよ。

 
映画の場合は、「東和商会」っていう文字が、
エンドロールにも出てるんだけど、
とにかく文字ちっちゃい。笑

 

 
さてさて、今日は、
平成最後のブログアップとなります。

 

とっておきの素敵な事例を
一気にご紹介致します。
(長くなるよ~覚悟!)

 

お家の中の窓、全部を、
ウイリアムモリスで統一した、
素敵なお住まいです。

 

 
まずは、ひろ~いLDK

 

いちご泥棒のカーテン

 

W様邸は、高層マンションの高層階。
素晴らしき眺望なのです。

その眺望を邪魔しない程度の
フラットバランスを全体に。

 

また、マンション特有の「梁」もあり、
バランスはとにかくコンパクトに。

 

ですが、これがあると無いでは大違い。

 

マンションのカーテン

 

フラットバランスの生地は、
ドイツのブランドJAB、
「スターベルベット」

ベルベット、なめらかランキング一位!
(あくまで伊賀個人の勝手なランキング)

 

でも、触った人みんな、
うわ~なめらか~!とおっしゃいますよ。

 

ドレープは川島さんの「いちご泥棒」
FF1011BG

 

レースはスイス製、
クリエイションバウマンの「ソプラノ」を
バルーンシェードに。

 

 

 

下の画像の窓は3倍ヒダのカーテン。
「ソプラノ」ならではの、
しなやかさと柔らかさ。

 

と、とにかく、美しいっ!!

 

マンションのカーテン

 

それとご注目いただきたいのが、
フラットバランスのカットライン。

 

ドレープカーテンが片開きなので、
バランスの中央感が出ない方がいいと
考えました。

 

曲線のライン、かなり悩んだ結果、
正面ワイドの中央をぼやかしてます。

 
ウイリアムモリス

 

贅沢に、たっぷりと、
圧巻の「いちご泥棒」です~

 

 

コーナー窓のシェード

 

キッチンにもコーナー窓になっていて、
プレーンシェードを。

 

枠内取付けの場合、
通常は裾はストレートにしますが、、

 

また、ツインの後幕は、
あまりバルーンにはしませんが、、

 

コーナー窓のバルーンシェード

 

ほとんど、前幕は降ろさず、
後幕のレースを見せるように、

 

このようにしてお使いになるとのことで、

 

それならば、操作性に問題無しと、
このデザインになりました。

 

コーナー窓のカーテン

 

 

コーナーのところ、ピターっと合わせて、
後幕だけ広くして、隙間を無くしてます♪

 

 

ウイリアムモリスのカーテン

 

 

W様のこのマンション、弊社からは
とっても遠いところにあります。

採寸も工事も、飛行機で行く距離です。

 

それでも、交通費や宿泊費を出してでも、と
ご依頼いただきました。

 

それも、マンションが完成する前の
とっても早い段階から、ご相談いただいて。

 

お取付けまでには、
十分な期間があったからこそ、
ご対応が出来たのでした。

 
レスターアカンサス

 

鮮やかなグリーンが印象的な、
「レスターアカンサス」

 

レースは「ソプラノ」のイエロー。
カラフルなお色使いは、
W様がお選びになった組み合わせです。

 
このお部屋は音楽の為のお部屋。
なので、壁や天井が防音仕様になってます。

 

スワッグバランス

 

 

上飾りは、「スワッグ&テール」
定番のジョージアンスワッグ6個スタイル。

 

生地は、先ほどと同じ「スターベルベット」
深みのある美しいグリーンで。

 

お城のカーテン

 

テールの裏地など、小さな面積には、
赤味の生地でアクセント。

 


お城のようなカーテン

 

 

ビビットで華やか!

 

ウイリアムモリスの、いつもの
伝統的でクラシカルな雰囲気とは、
また違った仕上がりです。

 

 

ウイリアムモリス

 

迫力ある~♪

 

次は、プレーンなシェード。

 

ウイリアムモリス

 

ほっこり優しく温かく、
可愛さのある「ケルムスコットツリー」

 

大きな木の柄が素敵な生地。

 

予定していた窓は、小窓なので、
その窓に合わせると、シェードは
あまり大きくは作れません。

 

この際、窓の大きさは無視して、
めいいっぱい柄を楽しむことに決定。

 

ウイリアムモリスの窓

 

可能な限り木の柄を出すように、
巾も丈も、大きめにお作りしました。

 

似たような窓ですが、
この窓と、下の画像の窓では、

 

上部の飾りのデザインが、微妙に違うのです。
その違い、わかるかな~?

(はい、上げたり下げたりスクロール~♪)

ウイリアムモリスのカーテン

 
男性のお部屋は、飾りはスッキリと。
女性のお部屋の方はデコラティブに、
曲線を多くしてみました。

(わかったかな~?)

 

最後は、洗面所のカーテン。

鏡にカーテン??
そーです。鏡にカーテン。

 

洗面所のカーテン

 

 

なぜなのか~?というと、
この鏡の正面側にも鏡があるのです。

 

合わせ鏡があまり良くないと聞き、
使わない時には、何かでカバーしたいと
ご相談いただきました。

 

それでご提案したのが、この形。

 

天井(梁の下)にカーブレールを付けて、
ギャザーカーテンで可愛く演出♪

 

カーテンを開いても閉じても、
めちゃくちゃカワイイ♪

 

生地は、他の窓と同じく「ソプラノ」
なんて贅沢なカーテン♡

 

一気に紹介してきました、W様邸。
全窓すべてがウイリアムモリス。
レースはすべてクリエイションバウマンの
「ソプラノ」という、

 

ゴージャスで素晴らしい窓装飾。

 

W様にも、とってもお喜びいただきました。
そして、素敵なメールも頂戴しましたよ~♪

 

音楽家であるW様なので、
特に「ソプラノ」についてのご感想です。

 
********************

本当にお世話になりました。
生地の発注ギリギリになっての私の迷いに
根気強くお付き合い下さいまして
ありがとうございました。心より感謝申し上げます。

『ソプラノ』の生地の3倍ヒダは圧巻です。
ナチュラルでありながらも堂々たる品格です。

リビングの『ソプラノ』の2倍ヒダの
バルーンシェードは、3倍ヒダの横に
ありながらも愛らしいトーンで語りかけてくる
不思議な魅力があります。

2倍ヒダのバルーンシェードは透け感があって、
程よく光を取り込んでくれます。
それで3倍ヒダと2倍ヒダの組み合わせによって、
光の楽しさが倍増したように思います。

キッチンのシェードが大きく計画変更した
部分でしたが、『ソプラノ』の生地を
平たくシンプルなシェードにしないで、
バルーンシェードにして良かったと
心から思っています。

景色が半分隠れようと、採光が減ろうと
何のそのでした。凝りに凝ったシステムキッチン
に見事に釣り合っており、梁の鬱陶しさをかき消す
有難い存在となっています。

おかげさまで芸術品に囲まれて、
毎日が心豊かになります。

本当にありがとうございました。
皆様に心より感謝申し上げます。

 
*********************

 

W様、素敵なメール、ありがとうございます。
そして、こちらこそ、
本当にありがとうございました。

 

遠方からのご依頼は、交通費などの面でも
お客様のご負担はかなり大きなものになります。

 

だからこそ、そのご期待に応えなければ!!と
気合が入りました。笑

 

お喜びいただけて本当に良かったです!

W様のこれからのご活躍をお祈りしております。

 

さて、今日は平成最後の長いブログ、
お付き合いくださって、ありがとうございます!

 

気分は、勝手に大晦日の紅白歌合戦。
平成をしめくくるかのように大放出!笑

呼んで下さった方、お疲れ様でした。

 
皆様、良いGWをお過ごし下さい。
「令和」になりましても、
どうぞよろしくお願い致します。

 

おっと・・

 

今日は、長期休暇の前日ってことで、
スタッフみんなでランチ会でした~♪

 

お食事会

 

美味しかった~♡
(撮影者が私の為、伊賀は写っておりませんです。)

では、皆様、また次回をお楽しみに!

 

ドレーパリー東和商会ホームページ
http://www.curtain.co.jp

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

いよいよ、平成もあと10日。
気持ちだけが慌ただしくなってきました。

 

その前に、今週は、GWまでに間に合わせた
お客様への納品が毎日続きます。

 

バタバタしているうちに、
あっという間に、平成が終わりそうな予感。

 

本当はもう少し、じっくりと、
「平成」という時代をふり返ってみたり、
シミジミしてみたい私なんです。

 

お酒でも飲みながら・・・
(やっぱりそれか。)

 

 

さてさて、今日も早速
素敵なカーテンのご紹介です♪

 

千葉県M様邸です。

 

白いカーテン

 

白いエレガントなお部屋♡

 

今回特にご覧いただきたいのが、
変わった形のフラットバランスです。

 

フラットバランス

 

お客様のご希望により、
アシンメトリーな、この形に。

 

弊社の昔の事例から、
同じ様なデザインを見つけていただき、
この形のご指定をいただきました。

 

なるべく、高低差を出したいとのことでした。

 

ただ、あまりバランスの丈が深すぎると、
生地がたわんでくる場合があり、

 

最大でもこれくらいかな、という、
丈550ミリの長さから、

 

きゅい~んと短くなった方は300ミリ。

 

 

イギリスの生地

 

裾のトリムは、おなじみの
「ヴィヴァルディボールフリンジ」

 

 

生地は、イギリス「クラーク&クラーク」の
このコレクションから。

 

 

クラーク&クラーク

 

大人っぽい、モノトーンや、
ニュートラルカラーの
素敵な柄がそろっています。

 

一見、モダンテイストに見えますが、
実はエレガントなスタイルにもピッタリ。

 

イギリスの輸入生地

 

使い方次第で、
色々なテイストで使えるコレクションです。

 

 

イギリスの生地

 

 

今回は、この白い生地を使用。

 

 

実は、M様はリピーター様で、
前回は、リビングや寝室に
それはそれは素敵なカーテンを
納めさせていただき、

 

その追加ということで、
今回のご注文をいただきました。

 

 

大人可愛いカーテン

 

なんと、このお部屋、
もともとは「和室」だったのです。

 

今回、自宅サロンを開かれるにあたり、
このお部屋を素敵にイメージチェンジ!
白いエレガントな空間に生まれ変わりました♪

 

白いカーテン

 

 

腰窓の方は、サテン生地の
ギャザーカーテン。

 

 

ギャザーカーテン

 

上部に「耳立て」という部分のある、
ラブリーな仕様です。

 

キラキラしたサテン生地が、
まるでウエディングドレスのようで。

 

ヴィヴァルディボールフリンジ

 

カーテンの内側に「ボールフリンジ」
束ねた時に、とっても素敵です。

 

この光沢感が、たまりません♡

 

ボールフリンジ

 
同じ生地でデザインした、
素敵なクッションもお作りしました。

 

 

白いクッション

 

 

弊社のお客様、自宅サロンを開く方は
とても多いのです。

 
サロンで過ごす、贅沢な気分は、
カーテンでも作りだすことが可能です。

 

カーテンの仕上がり、
今回も、とってもお喜びいただき、
M様から嬉しいメールもいただきました。

 

 
********************

 
本日は本当にありがとうございました!
やっぱり東和商会さんにお願いすれば間違いないですね!
河野さんと伊賀さんのセンスと知識と職人さんの技術に
本っ当に感動です。

また次は子供部屋もお願いできるよう、
今日仕上げていただいたサロンで仕事を頑張ろうと
気合いが入りました!

 

********************

 

良かった~!!うれしい♪

 

次回は、子供部屋のカーテンを、
お考え中のM様です。

 

弊社のお客様の中には、
一度に家じゅうのカーテンを新調するのではなく、
少しずつ、じっくりと進めていかれる方もおられます。

 
もちろん、レール工事がある場合は、
そのつど施工費がかかるのですが、

 

それでも、スタイルを含め、
納得のいくまで検討したい。という方には、
このやりかたもいいかもしれません。

 

 

白いお部屋

 

M様邸は、
薔薇や季節の花に彩られたガーデンが
とっても可愛いお住まい。
(う~!肝心のその写真撮るの忘れた・・残念)

 

サロンは5月1日にオープンの予定です。

 

とても優しくて穏やかなお人柄のM様。

 
いつも、楽しくお打合せさせていただき、
ありがとうございます。

 

サロンのご成功を心から祈っております♪

 
アイラッシュとヘアメイク
完全予約制プライベートサロン
「La vie en Rose」ラヴィアンローズ
https://lavieenrose.crayonsite.com/

おすすめのサロンです♪

 

 

ドレーパリー東和商会HP
http://www.curtain.co.jp

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

満開の桜も、チラホラ葉桜となってきました。
あ~本当に、あっという間の桜の日々。

 

GWまで約2週間となり、
かけ込み的な納品が続いております。

 

お正月前と同じ、なんとか年内に・・・
という感じで、

 

なんとかGW前がいい。という
お客様も多いのです。

そんな訳で、工場の方も激混み状態。

 

バタバタしております。

 

 

さて、前々回からご紹介している、
スタジオの最終回となります。

どうぞご覧下さい!

 

白いカーテン

 

このフロアのイメージは、
森の中にあるコテージガーデン。

 

白を基調としたお部屋でございますよ~

 

テーブルコーディネートも華やかな、
エレガントな空間であります。

 

 

白いお部屋

 

 

シャビーシックな家具が可愛い!!

 

 

お城みたいなカーテン

 

中央の疑似窓を挟んだ左右には、
白いスワッグバランス。

生地は、五洋インテックス「エタン」

 

スワッグバランス

 

エレガントな空間にはピッタリの
ダマスク柄の地模様が素敵な生地です。

 

当初、
中央の疑似窓だけを装飾する予定でしたが、
その窓を中心として、
左右の壁の方を装う方が素敵かも、とご提案。

 

ご提案に乗っていただき、
出来上がりは、このとおり。
なかなか素敵な仕上がりに♪

 

そして、今回は白い空間を作る為に、
無地のボイルレースをたくさ~ん使用しました。

 

白い空間

 

元々は、コンクリート打ちっぱなしの天井。
色々なダクトや梁、配線などを、
白いスワッグや、ギャザーバランスで
ふんわりとカバー

 

白いお城のカーテン

 

 

お部屋の入口には、
白いギャザーバランスと、
白いギャザーカーテンで、可愛く演出♪

 

3Fエントランスの天井には、
このように、天幕を。

 

白い天幕

 

 

これ、TOSO「ルブラン22」のポールを使用してます。

 

 

白い天井

 

小窓には、白いバルーンシェード。
グリーンをアクセントカラーに。
気になる、このお馬さん。

メリーゴーランドから、抜け出てきた~??

 

 

トイレのカーテン

 

トイレもゴージャスな内装です♡

 

カーテンとは関係ないのですが・・・
素敵すぎて、ご紹介せずにはいられない、この子。

2Fエントランスでお出迎えしてくれます。

 

甲冑

 

お勤めご苦労様です!!

 

 

素敵な世界観

 

何かが始まりそうな階段にワクワク♪

 

実はまだ、あと一か所、
ドラキュラのイメージで作る場所があるのですが・・

それは、これから製作に入るところです。
(ああ~、これも皆様にお見せしたい!!)

 

こんなイメージの予定です。

ドラキュラのマントのような色使いを
ご希望なのです。(きゃ~ワクワク)

 

ドラキュラのカーテン

 

 

 

 

さて、3回にわたりご紹介してきました、
この「Studio Rosarium(スタジオ ロザリウム)」

 

今回ご紹介したのは、
ファンタジーな夢が広がる3Fフロア

 

 

そして、前回ご紹介した2Fは、
ダークでゴシック感ただよう、夜の古城。
そして王の間、舞踏会のイメージ。

 

赤と黒のカーテン

 

お城のカーテン

 

リヨン織物美術館

 

どちらも日常を忘れる、夢空間。
テーマパークのようなワクワク感です。

 

ご依頼いただきましたのは、
ヴィジュアル系ロックバンド「D」の
ボーカル、ASAGI様。

 

 
所属する「ゴッドチャイルドレコーズ」
代表でもあるお方でございます。
ASAGI様は、
この世界観を形に出来るカーテン屋を
探しておられたのですが、
なかなか見つからず、困っておられたとのこと。

 

弊社の存在を見つけていただき、
最初のご来店時には、本当に、
ものすごーく、ものすごーく、
喜んでいただきました。

 

「これで今夜からぐっすり眠れる~!」って。

 

そして、
メージどおりの形に完成し、
これまた大変にお喜びいただきました。

 
しかしながら、(涙)
さらっと出来上がった訳ではございません。

 

期日内の縫製作業もさることながら、

コンクリート相手の施工は、
夜10時を過ぎるまでやっても数日間かかり、
想像を絶する作業となりました。


黒いスワッグ

 

また、配線を避ける為、施工しながら、
ギャザーバランスの、
ところどころにハサミを入れ、
持ち込んだミシンで縫いながらという、
数々の現場を経験してきた弊社でも
例を見ないほどの、仕事となり・・・

 

いや~、貴重な体験させていただきました!!

 

ASAGI様のお人柄にも感謝!
お忙しい中、いつもスピーディなご対応。
弊社のご提案も、
たくさん取り入れていただきました。

 

このスタジオは、
単に撮影スタジオとしてだけでなく、

各種イベント、展示会、パーティ、
ミニファッションショー、商談などの
多目的なレンタルスペースです。

 

この独特な空間は、他には無いもの。
これはかなり需要があるのでは~??

 

今後がとっても楽しみな、
「Studio Rosarium」
ご興味がある方は、こちらをクリック!

 

ASAGI様、この度はご用命いただき、
本当にありがとうございました。

 

次回の納品、楽しみにお待ち下さい!

 

引き続き、どうぞよろしくお願い致します♪

 

 

ドレーパリー東和商会HPはこちら。
http://www.curtain.co.jp/index.php?FrontPage