素敵なカーテンの施工例や、作り方まで情報盛りだくさん♪。
HPもご覧くださいませ♪ http://www.curtain.co.jp

にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ

皆様こんにちは! 東和商会の伊賀です。

 

だんだん、冬っぽく、寒くなってきましたね~

 

いよいよ、
明日から「ジャンパンテックス2018」が
ビッグサイトにて開催されます。

 

このブログにも、毎年登場してくる、
この「ジャパンテックス」という名前。

 

年に一度の、国内最大の、
インテリア(特にカーテン)の展示会です。

国内外のファブリックの

メーカーさんはもちろん、
海外の生地の輸入代理店さん、
レールや、メカ物など、
窓回り商品のメーカーさんなど、

 

 

色々な方々の、トークショーやら、
セミナーやら、展示物やら、
盛りだくさんの3日間。

 

 

日本中のカーテン業界人が集結する、
大きなイベントです。

 

 

その会場の片隅で、私、伊賀も
ちょこっとだけ、登場することになりました。

 

ジャパンテックス018

 

窓装飾プランナーという資格について語る、
トークショーという形です。

MCは、越川洋平さんと、西垣ヒデキさん。
お二人とも、この業界のスターでもあります。

 

ジャパンテックスにお越しの際は、
このコーナー、
ちらり覗いてくだされば嬉しいです♪

 

 

さて、では今日も素敵なカーテンのご紹介です。

 

東京都S様邸

 

輸入カーテン

 

きゃは~、いきなり素敵!!

 

なんとも可愛く、そしてゴージャス!
淡いブルーのこの生地は何~??

 

気になった方もおられることでしょう。
ブルー系、とても人気ですもんね。

 

ドイツのブランド「JAB」であります♪

 

ドイツの生地

 

このインパクトのある壺柄の生地、
前にもご紹介しましたよね。

 

今回は、優しいお色味のブルーです。

 

ゴージャスな生地

 

ブルーといっても、少し緑味も入った、
なんとも上品で素敵な色なのです。

 

JABの生地は、日本では
ナショナルインテリアさんが
お取扱いされております。

 

ご興味のある方は、是非、
六本木にあるショールームへ。

 

 

掃き出し窓と、腰窓が、
付き合わさる位置にあるので、

 

それぞれのスワッグの大きさを
アシンメトリーにして、

掃出し窓は、左のスワッグを大きく。

 

お城のカーテン

 

腰窓の方は、
右側のスワッグを大きく。

 

プリンセス系のカーテン

 

 

全体で見るとこんな感じ~♪

 

お城みたいなカーテン

 

 

キラキラ~♡

このアシンメトリー作戦は、
S様からのご要望でサイズ感を考えてみたもの。

 

下がご提案のイメージ画です。

 

お城のカーテン

 

 

やっぱりボールフリンジが、
いい仕事してくれてます♪

 

ディズニーランドみたいなカーテン

 

レース生地は、五洋「トゥーランドット」
これまた、エレガントで可愛さもある生地。

 

素敵なレースカーテン

 

ドレープ生地の名前は、
「パレスロイヤル」

その名のとおり、高貴なイメージの
素晴らしい生地なのだ~ん。

 

パレスロイヤル

 

 

さて、皆様、たぶんさっきから、
うっすら気になっていることでしょう。

 

お部屋の壁と天井が。
なんだか珍しいタイプだな~って。

 

防音壁

 

じつはS様は声楽家でいらっしゃるので、
お部屋は防音仕様なのです。

 

壁は、DAIKEN「オトカベ」という、
音響調整用壁材なのですよ。

 

防音室のカーテン

 

つるっとした表面なので、
はたしてビス打ち出来るのだろうかと、
一番心配な点だったのですが、

 

確認していただいた結果、問題ナシ!

 

カーテンの上飾り

 

 

躊躇なく、ビィーンビィーンと
ビスを打たせていただきました。

 

ピアノカバーもお作りしました。
ウイリアムモリス「いちご泥棒」の
可愛いお色の生地で。

 

ウイリアムモリス

 

 

クッションも色々♪

 

 

お城のようnカーテン

 

 

可愛くてゴージャスな、キラキラ空間♪

 

とってもお喜びいただけました~

 

S様からお送りいただいた画像がまた素敵!
ご覧下さい。

 

ゴージャスカーテン

 

これまた猫ちゃんの、堂々たるお姿!

 

お城系カーテン

 

 

猫ちゃんたちが、もう可愛すぎて~!!

 

S様には、大変ご満足いただき、
嬉しいことに、来年早々には、
お母様のご新居のカーテンも、
ご依頼いただいております。

 

JABの生地の入荷の関係もあり、
大変に長くお待ちいただきましたが、
素敵な仕上がりになり、本当に良かったです。

 

輸入生地で作る、
可愛くて豪華なスワッグバランス。

 

S様ご本人も、このカーテンがピッタリな
エレガント&チャーミングな素敵な方なのです♪

 

S様、本当に色々と大変お世話になりました!
心からお礼申し上げます。

 

これからも長いお付き合いのほど、
どうぞよろしくお願い致します。

 

また、いつの日か、
お目にかかれるのを楽しみにしております♪

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

あっという間に、11月も半ばにさしかかり、
このまま、わ~っと年末になっていきそうな

 

気がつけば、2019年になっていそうな、
そんな予感の毎日です。

 

 

来週は、国内最大のインテリアの展示会、
「ジャパンテックス2018」が開催されます。

 

 

私、伊賀もちょこっとだけ、
参加するコーナーがあり、
どーなることやら・・・(汗)

 

 

さて、早速、嬉しいニュース!

 

先日発売された、

最新号VOL18(10月29日発売)
「ボンシック」に、弊社のお客様のお宅が
掲載されました。

 

ボンシック

 

 

さらに嬉しいことに、記事の中に
「東和商会」とお名前も入れていただき、
感激~!!

 

お城みたいなおうち

 

お客様は、東京都のM様。
このブログでもしっかりご紹介しています。

http://curtain.co.jp/blog/archives/7061

豪華絢爛!キングオブゴージャス!

http://curtain.co.jp/blog/archives/7089

輝くピンクでラブリーだけどゴージャスに!

http://curtain.co.jp/blog/archives/7129

気品あふれる生地が大集合。やっぱりゴージャスだ~

 

 

お城みたいなおうち

 

今回のボンシックのテーマが、
「お城に住む」なので、
まさにM様邸にピッタリですね~

 

お城のカーテン

 

こんな風に、紙面を写してみたものの、
詳しくは、是非、ブログの方をご覧下さい!

 

素晴らしいカーテンの数々です!

 

上記URLから見ている時間が無いっ!という
お忙しい方の為に、

 

もう一度、チラリご紹介。

 

宮殿のようなカーテン

 

ゴージャスっ!!

 

ゴージャスなカーテン

 

 

立体感がすごい。
その構造について、言いたい。

言いたいよ~!

 

お城みたいなカーテン

 

まぎれもなく、お城だ・・・

 

宮殿のカーテン

 

この重ね感。
どんな風に縫製してあるか、言いたい。

 

あ~ん、言いたいよ~!!

 

お姫様のカーテン

 

何枚重ねてあるの?その詳細について、言いたい。

 

うお~っ!言いたいよ~!!

 

 

宮殿のようなカーテン

 

 
この生地について詳しく書きたい~!

 

ぬお~っ!素敵な生地の名前、言いたいよ~!!

 

てな訳で、やっぱり皆様ぜひ、
上記URLを開いてみて下さい!

 

弊社のお客様で、雑誌に取り上げられた方は、
結構多くいらっしゃるのです。

 

知ってるだけでも、こんなにあります。
1冊に3軒のお客様が同時に載ったことも。

 

素敵なインテリア

 

お客様にとって、インテリア雑誌に載ることは、
本当に、誇らしいものですよね。

 

私どもにとっても、
お打合せし、縫製をし、施工をさせていただいた
お客様のお住まいが取り上げられ、

 

カーテンの写真もたくさん掲載されているのが、

 

本当に嬉しい。

 

お仕事の励みになります!

M様、本当にありがとうございました♡

 

 


関連キーワード:


皆様こんにちは!東和商会の伊賀です。

 

このところ、お問い合わせが急激に増加、

 

皆様のご希望日は、やはりどうしても
土日祭日。

 

なので、土日祭日に、ご予約集中なのです。

 

すでに12月半ばのご予約まで、

 

もっというなら、来年1月のご予約のお客様も!

 

でも皆様、ご安心を!
平日なら、いっぱい空きがございます。

ご予約お待ちしてます♪

 

 
さあ、今日も素敵なカーテンのご紹介で~す♪

 

神奈川県M様邸

 

お城のカーテン

 

白いスワッグバランス。

真ん中にリボンの飾りが人気です。
弊社では、「リボンスワッグ」と呼んでます♪

 

レースカーテンは、クロスオーバースタイルの
フリル付デザイン。

 

クロスオーバーレース

 

クロスオーバーのレースは、
大きくたわませてセッティングする為、

 
弊社では、レース専用に細長い、
共布タッセルを作ってます。

 

ドレープとレースを、
ひとつのタッセルでまとめると、

 

タッセル外した時に、レースまでバラけて、
大変でしょ??

 

弊社では、このように、細長いレース用の
タッセルを作るか、または、
ふさかけを、ドレープ用とレース用、
2個付けることもあります。

 

お城みたいなカーテン

 

お姫様チックで、花嫁さんチックな、
白いカーテンです

 

生地は、シンコールの「ソワレ」
ごく一般的な、シャンタン素材ですが、
かなり素敵でしょ?

 

無地シャンタンのパワーを見たかっ!

 

お~い、シンコールの人、見てますか~?
(ブラジルの人、聞こえますか~風にね。)

 

お姫様系カーテン

 

トリムも白!
そう、白にこだわる人はすごく多いのです。

 

 

リボンスワッグのお友達は、
「バルーンシェード」

 

白いバルーンシェード

 

ウエディングドレスっぽい、
上品な光沢です。

 

可愛いカーテン

 

バルーンシェードの中は、
無地のカフェカーテンで。

 

お城のカーテン

 

白い空間という、統一感。

 

うん、これはもう、お城です。

 

 

白、白、と言いながら、
実はピンクもある、M様邸。

 

可愛いカーテン

 

 

きゃひ~ん!かわ、可愛すぎるっ♡

 

 

ピンクのカーテン

 

小さくても、
ちゃんとバランスレールを付けた、
「ギャザーバランス」です。

 

生地は、とてもシンプルな、
「フルダル」と呼ばれるタイプ。

カーテン本体は、あっさりヒダ倍率に作り、

 

リボンタッセル

 

 

たっぷりのフリルと、リボンタッセル♪
やっぱり、リボンは最強の女の子アイテムだ!

 

白とピンクの素敵なカーテン、
とてもお喜びいただけました!

 

 

リボン

 

M様、この度は遠くからお越しいただき、
誠にありがとうございました。

 

どうぞ長くご愛用いただけますように!
M様ファミリーのお幸せを祈っております!

 

さて、次回もどうぞお楽しみに!

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

おかげ様で大阪でのセミナーも無事終了し、
終了後のアンケートでは、
たくさんの嬉しいメッセージをいただきました!

 

大阪の方はもちろん、四国や金沢、
東京からお越しいただいた方まで!
中には、嬉しいことに、
いつもブログを読んでます。という方もおられて。
あらら~、なんて嬉しい。

 

ご参加下さった皆様、
本当にありがとうございました。

 

今回のセミナーは、
繊維の専門家である橋口典代様による、
「糸から始まるテキスタイルの知識」と

 

弊社の、
「オーダーカーテンプラスワン
ValanceのBalance」の、2本立て。
東和商会の持ち時間90分の中で、
すべてのことを伝えるのはとっても難しく、

 

本当は、もっと掘り下げて、
ひとつひとつの「バランス」について
お話ししたかったのですが、

 

とにかく時間が足りない。
かなりハショリましたので、
その点が心残りなのですが、

 

「バランス」の楽しさ、
少しは伝えられていると嬉しいです。

「バランス」のご提案、
これからどんどんやってみよう!という
プロの方、縫製のお仕事大歓迎です。
(お待ちしてま~す♪)

 

 

昨日はTOSOさん主催のイベント
「with Curtains 2018」
日本を代表する生地メーカーさんによる
プレゼンテーション(今年は8社)です。

 

午前10時から午後5時までしっかり1日
たくさ~んの情報インプット。

 

しかしね、長時間、聞く。というのは
睡魔との闘いでもあるのですよ。

 

単調なしゃべりは、子守歌のようで。笑

少しも眠くならない人は、偉い!!
尊敬です。
展示物は、こんな感じ。

 

ウイズカーテン

 

年に一度のイベントなので、
各地から、関係者が集まります。

 

なんだかんだとバタバタし、
ブログの更新、
すっかり間が空いてしまいました~(汗)

 

 

さて、先日の大阪の折りに
梅田の阪急百貨店で開催されていた、
「ウイリアムモリスと英国の壁紙展」を
覗いてきました。

 

モリス展

 

たくさんの壁紙のアーカイブ。
どれも、ほっこり可愛く素敵でした。

 

デザインにまつわるヒストリーにも、
「ええ~、そうだったんだ~!」と
知らないことがいっぱい。

 

 

もちろん中の撮影はNGですが、
マナトレーディングさんの
展示物だけ、撮影OKだったのでパチリ。

 

モリス展

 

ん~素敵です♡

 

 

モリス展

 

こちらはかっこいい。

 

ずっと人気のウイリアムモリスですが、
最近は、その人気に拍車がかかった感じ。

 

H&Mでコラボしているのには
ビックリ仰天!!

噂を聞きつけ見に行って、
服になった時の可愛さにビックリ。

 

思わず買っちゃいました。

 

 

さて、弊社でもやっぱり人気のモリス。

 

中でも一番人気は、「いちご泥棒」。
柄としても一番有名かもしれません。

 

そのいちご泥棒の、素敵なカーテンを
納めてきましたので、ご紹介いたします。

 

埼玉県A様邸

 

DSCN0972

 

川島織物セルコンのFF1008DB

ウイリアムモリスの世界を、
「織物」として作られた川島さん。

 

本家イギリス「サンダーソン」のモリスも、
コットンやリネンの素材感は
味わいがあり、素敵なのですが、

川島さんの織物ならではの、
この色の美しさも素晴らしいのです。

弊社では、このダークブルーが一番人気です。

 

ウイリアムモリス

 

上部には、もちろん上飾りを。

 

フラットバランスの生地は、FT6547
起毛した素材感がリッチな風合い。

ゴールド感もあり、
モリスの生地との相性が良いのです。

 

窓の右側には重厚な雰囲気の造作家具があり、
その扉が、フラットバランスに干渉することが、
採寸時にわかりました。

 

ウイリアムモリス

 

 

なので、扉に当らぬ様、
バランス本体は慎重に丈を決め、

 

ウイリアムモリス

 

フリンジにちょっぴり当たりますが、
それは採寸時にご説明済みなので、
お客様もご了承の上、

 

なんとか、ギリギリなところで、
うまく収まりました!

 

小窓には「バルーンシェード」

 

バルーンシェード

 

ちょ、ちょっとまった~!!

 

かなりしっかりとした厚みのある、
川島さんのモリスシリーズ。

 

本来ならば、バルーンには向いていません。

 

それを可能にしているのは、
ちょとしたデザイン&縫製の工夫なんです♪

 

バルーンシェード

 

箱ヒダになった部分を、柔らかい生地で
切り替えているのです。

 

ちらりと、無地のブルーの部分が
わかりますでしょうか?
(わかりにくいかなあ・・・)

 

この切替えをすることで、張りのある生地でも
バルーンシェードにすることが出来ます。

 

ダークブラウンの重厚な内装に、
ウイリアムモリスの雰囲気がピッタリ合い、
とてもお喜びいただけました。

 

ウイリアムモリスのカーテン

 

A様邸は、まだ素敵な窓があるのですが、
今回は、ブログタイトルに合わせて、
ウイリアムモリスのカーテンだけ、
紹介させていただきました。

 

A様、ご協力誠にありがとうございました!

 

そして、色々と本当にお世話になり、
心から感謝しております♡

 

素敵なカーテン、どうぞ長くご愛用
いただけますように願っております。

 

 

さて、次回は、
ウエディングドレスを思わせるような
真っ白なスワッグ&テールのご紹介です。

 

どうぞお楽しみに♪

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

すっかり、「秋」の毎日ですね。
ちょっぴり木々も色づき、日中も肌寒くなり・・

 

日々のお仕事に加えて、
今、私を忙しくさせているのは、
「セミナー講師」というお役目仰せつかったこと。

 

社長の河野と私のペアで、
合わせて90分のお話しをさせていただくことに。

 

連日その資料作りやら、
準備に追われておりました~(汗)

 

明後日の19日、そのセミナーが開催されます。
(なぜか、場所は大阪。)

 

お題は、「バランスのバランス」

 

???なんのこと?

 

弊社で得意とする、カーテンの上飾りを総称し、
「バランス」と呼ぶのですが、

 

その「バランス」は、
どういったバランスで作るべきなのか?
という、セミナーなのでした。

 

ほほ~、なるほどね。
まさにそのとおりだもんね~

 

いや、ネーミング、考えたのは、
日本ファブリックス協会の方ですけどね。

 

 
お役目いただいたからには、
「行って良かった~」
「聞けて良かった~」とゆー内容にしなければ、

 

ってことで、あれこれ盛りだくさんな内容で、
お伝え致します。

 

一番怖いのは、受講者さんが寝ちゃうこと。

だって、大体そういうセミナーって、
睡魔との闘いになるじゃないですか。笑

 

寝かせないよう、精一杯頑張りますっ!!

 

 

さて、今日も素敵なカーテンのご紹介です。

 

神奈川県K様邸

 

お城みたいなカーテン

 

 

明るいイエローの壁紙に、
ベージュのスワッグバランス。

 

 

お城みたいなカーテン

 

マントルピースを挟んで並んだ窓には、
バルーンシェード。

 

弊社で一番人気の組み合わせ♪

 

輸入住宅のカーテン

 

バルーンシェード側の壁には、少し梁があるので、
その下のラインに、取付け位置を合わせました。

 

この窓の縦横の比率が、
3スワッグデザインの理想的なバランスです。
(伊賀個人的感想デス。)

 

カーテンの飾り

 

もちろん、個人的な
サイズ感のお好みというものがありますし、

 

お家の構造上、
サイズの制限が出てくる場合もありますが、
これは「まさにちょうどいい。」

 

お城系のおカーテン

 

生地は、シンプルなシャンタン。
優しいミルクティのようなお色味です。

 

海外風の窓

 

 

ダイニングルームは、
同じ生地でもデザイン違い。

 

姫系カーテン

 

枠の中にすっぽり入れ込んだ、
「プレーンシェード」

 

上部には、おなじみの飾り「フラップ」付きで。

 

バルーン、プレーン共に、シェードはシングルで作り、
レースは、すべてカフェカーテンのスタイル。

 

ダイニングルームは、カーテンの方も
ちょっとデザインを変えて、

 

エレガントスタイルカーテン

 

縦のラインにトリムを付けたデザイン♪
「I型トリム」と呼んでます。

 

トリム付カーテン

 

 

 

エアコンの関係で、レール高さは、窓上すぐに。
おおっ!レール入るかな、、となりましたが、

 

エアコンとカーテンレール

 

 
ちゃんと収まりました!

しかし、カーテンレールとエアコンは、
いつの日も、スペース争奪戦なのでした。

 

 
階段上の、バルコニーに面した窓は、
アイアン調の黒いレールでかっこよく。

 

フロントレースカーテン

 

ここは、単独の1つの窓なので、
ちょっぴり遊んじゃいましょう!ってことで

花柄レースのフロントスタイル。

 

 

フロントスタイルレース

 

 

後側のグレージュ色の無地のカーテンと合わさって、
いい感じの見え方です。

 

 

まだまだ、
いろんなテイストでお作りしましたよ~♪

 

シンプルでカジュアルなカーテン。

 

カジュアルなカーテン

 

 

もともとは、まったくの無地の生地に、
ちょっとアクセントでラインを2本。

 

 

男の子のカーテン

 

 
さりげなく、ちょっとオリジナル!
ラインのお色もたくさ~んある中から
お選びいただけます。

 

こちらは、女性らしさあふれるカーテン。

 

黒いビーズ付カーテン

 
シンプルなグレーの遮光生地に、
ブラックのビーズトリムをあしらいました♪

 


エレガントカーテン

 

 

エレガント&大人っぽい

ホワイト&グレーの素敵なお部屋です♡

 

 

グレーのカーテン

 

 

おトイレの小さな窓も、
とっても素敵になったのでご紹介♪

 

フラットバランスや、

 

小窓を飾る

 

 

スワッグバランスも!

 

小窓を飾る

 
カフェカーテンにプラスして、
バランス(上飾り)が付くと、
窓がグレードアップ!

 

それにしても、このスペースの壁紙が、
めちゃくちゃカワイイ!

 

スヌーピーの壁紙

 

 

わかります?スヌーピー柄なんです♡
ドッグスペースなのですよ~

 

もう、この可愛さ、たまりません!!

 

さて、皆様いかがでしたか?
今日は、無地で作る、様々なカーテンを
ご紹介した感じですが、

 

無地だからこそ出来る、映える、
というデザインがあります。

 

K様からは、お取付け当日に、
嬉しいメールを頂戴しました。
その一部をご紹介しますね。

*********************

 

本日は遠くからお越しくださり、

そして素晴らしいカーテンをありがとうございました。

スワッグバランスでない窓は、見劣りしてしまうかなぁと
少し心配していましたが、そんなことはなく、
どの窓も想像以上の素敵な仕上がりで惚れ惚れしています。

主人も大変、気に入ったようです。

作ってくださった工場の方々にも直接お礼を言うことが出来ず
心苦しいです。どうか、大変感謝しています、
ありがとうございましたとお伝えください。

取り付けの職人さんも感じの良い方で、
丁寧で見事なお仕事をしてくださり、感謝しかないです。

東和商会さんと出会えてなかったら、
こんなに素敵にはならなかったと思います。
しかも、短期間でこの数ですから、相当、
頑張ってくださったのでしょう。

もうお会いできないと思うと寂しいですが、
ブログや雑誌を、これからもチェックしていきますね。

また何かありましたら宜しくお願い致します。
本当に、ありがとうございました。
あと100万回言っても足りないくらいです。
ありがとうございました!
ありがとうございました!

 

*********************

・・・・も~泣けてきます。

 

お取付け工事の途中から、感激して下さり、
泣きながら喜んで下さったK様。

こちらも、嬉しくて嬉しくて。

こんなにお喜びいただけるなんて、
カーテン屋冥利に尽きます!!

 

K様、遠くからお越しいただき、
こちらこそ、感謝の気持ちでいっぱいです。

海の見える高台の素晴らしいお住まい。

カーテンも、
どうぞ長くご愛用いただけますように!

K様ファミリーのお幸せを願っております。
本当にありがとうございました!