皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

休み明けの今朝、出勤してみると、、
机の上に、FAXがわさっと。

 

すべてメーカーさんからのお知らせFAX。
コロナウイルスによる業務に関する内容です。

 

まさに緊急事態。

 

 

弊社はいまのところ、何も変わりなく、
平常営業しています。

 

製造業なのでお休みはしなくて良く、
今いただいている、沢山の注文分を
いつもどおりにせっせと製作しています。

 

でも、これから先、世の中どうなっていくのか。
本当に、先が見えない不安がありますが、

 

とにかく、コロナから身を守るしかない。
自分も、自分の回りも、お客様も、
みんな、みんな、無事であってくれ~と
願うばかりです。

 

あの時大変だったね~と
言える日が、きっとくることを信じて。

 

 

 

さて、いつものように、
素敵なカーテンの紹介いきま~す♪

 

「今日は、マンションの上飾り」

 

マンションだから、
カーテンの上飾り(バランス)は付けられない。

 

そう思い込んでいる方が多いようです。

 

本日ご紹介する
東京都S様もそのおひとりでした。

 

Before

マンションのカーテン

 

マンションにはつきものの、「梁」
そしてエアコンのダクト。

 

マンションの多くは、この「梁」の下に
カーテンレールが付いていますよね。

 

バランスを付けたい場合、
どの位置に付けたらいいのか?
そもそも、付けられるのか?

 

そんな気持ちでご相談をいただきました。

 

大丈夫。ちゃんと付けられます!

 

その前に、生地の話から。

 

素敵なカーテン


フジエテキスタイル「アレグロ」

 

カーテン業界の方なら、
あれ?それって廃番じゃない?と
わかった方もおられるかも。

 

そーなんです。
まぎれもなく廃番!

 

S様はウェブサイトで、
ご自分でずいぶん生地を調べられて、
やっとこの生地にたどり着いたそうで、
とにかくこれでなくては!というお気持ち。

 

おお急ぎでフジエテキスタイルに確認。
あった、まだ在庫ありました~(涙)

 

でも、少ししかない。焦る~

 

 

なぜにこの生地なのか、
それはご自宅を拝見して納得。

 

とにかく白い。
白は白でも、真っ白なんです。
もう素晴らしく美しい白のインテリア。

 

一般的な白って、白と言いながらも
少しアイボリーがかっていることがほとんど。

 

雪のような白の生地って、
無地のシャンタンの中にあるくらいです。

 

まして柄物のベース部分の色が、
真っ白ってかなり探すの難しい。

 

それをクリアしたのが、この「アレグロ」
WF6139だった訳ですね。

 

遮光カーテン

 

寝室なので完全遮光の裏地。
こちらは、白を通り越して
ちょっとグレーがかっていますが、
これが一番白に近い裏地。

 

 

After

マンションの上飾り

 

フラットバランスは真っ白なシャンタン。
丈は短いのがお好みなので、ごく短め14.5センチ。

 
この0.5センチがS様のこだわり。
インテリアに対する思いが伝わってきます。
(でも縫製スタッフは大変。)

 

「アレグロ」の柄に合わせて、
裾にゴールドベージュのパイピング。

 

白いカーテン

 

梁の下に天井付けでバランスレール。
これで問題なく上飾りが付きます。


DSCN4665

 

この窓の場合、
上飾りはエアコンのダクトまで。

 

色々小細工はせず、そう割り切った方が
良い窓と判断しました。

 

バランスが白くて、
梁の色と同化しちゃってますが、

 

実はバランスのおかげで、
カーテンの吊元を隠すことが出来ています。

 

白いカーテン

 

その他の小窓も同じように
梁の下にバランスを付けて。

 

素敵なカーテン

 

 

 

後日、お客様から送っていただいた画像は
こちら。

素敵なカーテン

 

わ~ステキ!!
真っ白さが、グレードアップ~♡

 
さりげなく、ストレートで短めに
シンプルに作った「フラットバランス」

 
これがあるだけでエレガントさが増します♪

 

 

 
リビングの方は、
もともと白いシャンタンのカーテンを
ご使用なさっていて、、

 

それにしても美しいお部屋。
アクセントクロスの
ペールトーンのグリーンが可愛いっ!!

甘い砂糖菓子みたいな・・・・
清潔感200%な・・・

このお部屋なら、
カーテンを白で統一したいという、
S様のお気持ち、わかる。わかります!!

 

画像右側のふたつの窓に、
バランスをどれくらいの大きさで付けるか、

 

シンプルな物でも、採寸時に
しっかり検証、よく打合せます。

 

白いカーテン

 

で、この小窓ふたつににも、
小さなフラットバランスを付け、

 

Before

白いカーテン

 

今は見えているこのレールを、
すっぽり隠すと・・・

このとおり。

 

After

白いカーテン

 

 

お客様からいただいた画像も
ご覧下さいませ♡

おしゃれなカーテン


か、カワイイですっ!
めちゃくちゃカワイイです!

 

仕上がりは、
とてもお喜びいただくことが出来ました。

 

 

S様、この度は遠くからお越しいただき、
誠にありがとうございました。

 

「白好き」のお客様、
弊社でもとても多いのですが、

 

ここまで完璧な白のインテリアのお宅は
すごいのひと言です!

 

あらためて、「白」の美しさを実感した
事例となりました。

心からお礼申し上げます。
ありがとうございました。

 

 

さて、皆様次回も・・・
おっとその前に、ひとつお知らせが。

 
日本ファブリックス協会(通称NIFニフ)が
定期的に発行する広報誌
「ニュースレター」

 

窓装飾プランナー

 

数日前に、最新号が出たところですが、
今回からウェブ配信になり、
紙の広報誌は届かなくなりました。
(これは自分でプリントアウトしたものです。)

 

この最新号に、私の旅のレポートが
掲載されております。

ウェブ配信だと、
なかなかURLをクリックしてまでは、

 
見ていただけないのでは~?と
ちょっと心配。

 

フランスのリヨンでのレポートと、
私が撮った画像も使っていただいてます♪
よろしかったら、ご覧いただけたら嬉しいです。

以下のURLです。
https://drive.google.com/file/d/1JbhfADfut3_cCu2EpD4W9aYejVPVPLDX/view

 
ではでは皆様、次回をお楽しみに!

 

ドレーパリー東和商会HP
http://www.curtain.co.jp/

 

 


コメントをどうぞ