皆様、こんにちは。東和商会の伊賀です。

この、弊社ブログをご覧になったお客様からのお問い合わせをよくいただきます。

それが、意外に遠方の方が多く、都内はもちろん、横浜あたりまでは今までも多かったのですが、

このところ、その距離がどんどん伸びておりまして、
茨木県、栃木県、群馬県、あらら~、すごい~

そしてこの度、ついに静岡県まで記録更新~♪
とにかく、弊社のような埼玉の中でも特に不便なところに、来て下さることに感謝!なのであります。

 

静岡県のM様邸をご紹介いたします。

とっても素敵なM様邸、どのお部屋も素晴らしいのですが、

まず、ご相談いただいたのが、多角形の突き出し部分、
ちょっと変わった3連窓に、どのようにバランスを付けるか。

当初、3つの窓それぞれに、何かバランスを、とお考えだったのですが、
3つの窓をつなげて、ひとつのフラットバランスとしてのデザインをご提案しました。

3連窓のフラットバランス

 

真ん中の窓のみに付いているアーチ型を生かすデザインがご希望でしたので、
このように、真ん中は、窓の形を出すように。

アーチ窓を生かして

 

デコカットのラインは、左右のバランスから、自然につながる曲線を意識して。

川名工場長が、何度もカットラインを引き直し、微調整。

コーナー部分のタイ(ぶら下がり部分)は、全体をひとつにまとめる役割です。

タイ

 

生地は、このブログではお馴染みのPASAYAの「GLORY」
今回もまた、いい仕事してくれました。本当に見栄えのするニクイ青い奴~♪

ドレープカーテンもまた、エレガント系の人気者、五洋「エリザベス」
今回は、ブルーのトリムで、全体的に甘くなりすぎないテイストでまとまりました。

奥様のご希望で、タッセルは、共布のフリンジ付デザインに。
ブルーの生地でキリリと締め色に。いいアクセントになっております~

レースカーテンは、「バルーン風カーテン」に。
可愛いフリルが全体を優しい表情にしてくれます。

夜になってまた違う表情になったカーテンを、お客様が撮影して
送って下さいました。
昼間、光が差している時には、エリザベスは赤味を帯びて見えるのですが
夜は、本来のアイボリー色がはっきりしますネ

夜の見え方

遠距離のお客様の為、打ち合わせは、メールとお電話で。

何度も打合せを重ねて、たどり着いた生地、色とデザイン。
弊社としても、特殊なデザインの為、制作には、大変慎重になりました。

こちらが、お客様にご提案した時のイメージ画です。

フラットバランス

いかがでしょう~♪

実物は、想像以上の仕上がりと、大変お喜びいただけました。

さて、まだ素敵なスワッグバランスのお部屋など、
M様邸は、次回に続きます。お楽しみに♪

 


コメントをどうぞ