皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

間もなく梅雨入りの兆しでしょうか、
毎日なんとなくスッキリしない空ですね。

 

弊社のまわりの田んぼは田植えが終わり、
毎度おなじみのカエルの合唱が始まりました。

 

田んぼ!?カエル!?
ビックリされましたか。笑

 

ま、まさかこんなところに~って場所に
弊社はあるんでございます。

 

さて、最近リフォームのお客様が多いこと、
前にも書いたのですが、

 

マンションにお住まいのお客様も
前よりも多くなった気がします。

 

もちろん、皆様のご要望は「上飾り」

 

スワッグバランスやフラットバランスなど、
「バランス」と呼ばれる、カーテンの上飾り。

 

●マンションだから、バランスは諦めていた。
●カーテン屋さんで無理だと言われた。

なんてよく耳にするのですが、
そんなことはありません。

 

マンションの窓でも素敵にお取付けが可能です。

 

 

では早速、素敵なカーテンのご紹介です♪

東京都I様邸

マンションのカーテン


ゴージャスなスワッグバランスと、
ウイリアムモリス「いちご泥棒」のカーテン。

 

ゴージャスなカーテン


スワッグ生地は川島織物セルコンの、
起毛した遮光生地のシリーズ。

 

この生地って、
本当にモリスとの相性がいい。

 

いちご泥棒

 

今回のいちご泥棒は、
ダークオレンジの、FF1010

 

いちご泥棒

 

川島織物さんのいちご泥棒は4色展開。
比較的DB色やDV色が人気ですが、

 

I様邸のアンティーク家具に、
このDO(ダークオレンジ)も、
とてもお似合いでした。

 

いちご泥棒のカーテン

 

さて、I様邸の窓には、
以前からバランスが付いていたのですが、

 

窓枠の木の部分の高さからだったので、
少々低めでした。
これを少しでも位置を上げられないか?


マンションのカーテン


それと右側にあるエアコンのダクト、
これをうまくバランスで隠せないか?

 

この2点が今回最大のミッション。

 

エアコンダクト

 

ふむふむ~、このダクトを
ニューバランスの中に収めて、

 

マンションのバランス

 

窓枠からエアコンまでは、約10センチ。
さて、どこまで上げられるか?

 

もちろん、壁に下地がないから、
現在、レールが窓の木枠に付いている訳でして。

 

なるべく下地がしっかりした場所に
ビスを打ちたいのがお約束。
(どうしようもない時もありますが。)

 

 

まず、高さの面で、それを解決してくれたのは、
「スライド補助金具」

 

木枠から上に、伸ばして、
バランスレールの高さを8センチくらい高く。

 

エアコンの吹き出し口に、
接近しすぎないよう、少し控えて。


マンションのバランス

 

次にバランスレールの右側を伸ばして、

ダクトの太い部分をすっぽりと、
バランスの「テール部分」で隠します。

 

マンションの上飾り

 

さあ、これでどうだ~っ!!

 

 

はい、バッチリ~♪♪

 

DSCN2102

 

わずか8センチではありますが、
これって見た目としてかなり変わります。

 

マンションのカーテン

 

すっきり~♪

 

マンションのバランス

 

気になっていた部分が、解決し、
さらにゴージャス感アップ。

 

ゴージャスなカーテン

 

それにしても、
ウイリアムモリスのカーテンが、
とってもお似合いのお部屋。

 

アンティークの家具も
その他のインテリアも
センス抜群のI様ご夫妻なのでした。

 

ウイリアムモリスのお部屋

 

 

素敵なカーテンは、
ここだけじゃ~ないのですよ。

 

こちらはご主人様のお部屋。

ハニーサクルチューリップ

 

 

フラットバランスは、
リビングと同じく、川島織物セルコンの
起毛した遮光の生地。

 

フラットバランス

 

このコーナー部分の直角具合が、
弊社の縫製の自慢の部分でもあります。

 

ハニーサクル&&チューリップ

 

ドレープカーテンは、
ウイリアムモリスの
「ハニーサクル&チューリップⅡ」

 

一番新しいお色のFF1502です。

 

ウイリアムモリス

 

 

お部屋の壁紙の淡いパープルに、
このシックなお色がとてもお似合いでした。

 

こちらのお部屋は梁の下からのお取付け。
でもスッキリ素敵に収まりました。

 

 

さあ、最後にめっちゃ可愛い、
とっておきのカーテンです。

 

じゃ~ん。

 

花柄カーテン

 

奥様のお部屋です♪

イギリスの生地

 

この花柄の生地、実はベルベット。
パッと見、ベルベットだとはわからない。

 

でも、触るとすべっすべの
なめらか~な肌触り♡

 

イギリス「クラーク&クラーク」の
素敵なコレクションブック。

 

前にもご紹介しましたよね。

 

花柄のベルベット生地

 

 

どれも深みのあるお色です。

 

イギリスの生地

 

 

前にショールームのカーテンを作り、
それをブログに上げていたのを見てくださり、

一目で気に入って下さったのでした。

 

マンションのバランス

 

こちらのお部屋も梁がある為、
取付け位置は、このような感じ。

 

でも、スワッグ丈を短めに作れば、
全く問題ありません。

 

マンションのバランス

 

 

可愛さと、豪華さのある、
花柄ベルベットのカーテン。
とってもとっても気に入っていただけました♪

 

実はDIYがお得意のご主人様は、
なんと、お部屋の壁紙やら、塗装やら、
いとも簡単にやってのける器用なお方。

 

リビングの壁も、
ご主人様が施工されたのですよ~
(ちなみにお仕事はそういった職種とは無関係。すご!)

 

 

本棚の中をご自分で貼られたのがこれ。
I様が後日お送り下さった画像です。

 

トワルドジュイ

 
トワルドジュイの生地、
こんな使い方もあったか~!!

トワルドジュイ

すご~い、素敵!!
こちらの家具もアンティーク。
生地のテイストとバッチリ合ってます。

 

これは真似出来そうな気がする。
(綺麗に出来るかどうかは別として。笑)

 

お取付けの翌日、嬉しいメールも頂戴しました。

 

***********************

 

昨日はカーテンの取り付けありがとうございました。
我が家のリビングの構造上バランスをスワッグにする事は
難しいと思っていましたが
社長様 伊賀様が親身になって色々ご提案下さり
憧れのいちご泥棒の生地でゴージャスなリビングになりました。

気になっていた換気口も隠す事が出来て嬉しい限りです。
主人の部屋にわたくしの部屋、椅子のシートクッション、
本棚のレース全てが思っていた以上に素敵すぎて感無量です。
社長様、伊賀様、レールを取り付けて下さった大塚様、
そして工場の皆様、伊藤様
携わって下さった方々に感謝しかありません。
これからの老後生活が楽しみです。
本当にありがとうございました。

(文中、お客様情報に触れる部分は割愛させていただいております。)

 

**********************

 

 
ご来店いただくまでに、
ビックリするほど、弊社HPをご覧いただいており、
弊社のことをなんでもご存知だったI様。

 

ご夫妻のお人柄が本当にありがたく、
つくづく、お客様に恵まれている東和商会です。

 

美しく整えられたお住まい。
選び抜かれたセンスの良いインテリア。

その空間に弊社のカーテンが仲間入り出来て、
本当に光栄です。

どうぞ長くご愛用下さいませ。

 

I様、本当にありがとうございました。

 

 

さて皆様、次回も
マンションのバランスシリーズが続きます。
お楽しみに!

 

ドレーパリー東和商会HP
http://www.curtain.co.jp/

 

 

 


コメントをどうぞ