皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

桜の開花宣言は出たものの、
「花冷え」のお天気が続いてます。

弊社のまわりの桜の木は、まだつぼみばかり。
きっと、1週間後は、華やかな姿に変身しているのでしょう。
楽しみ~♪(花見がネ。)

 

さて、弊社ブログでも、かなり前からご紹介している、
五洋インテックスの「エリザベス」という生地。

特に、エレガントなお部屋作りを目指す皆様に人気です。
スワッグ&テールや、フラットバランス、

たくさんのデザインで多くのお客様の窓に施工してまいりましたが、
「やっぱり素敵ね。エリザベス!」と再確認した、
エレガントなお住まいを、ご紹介いたしま~す♪

 

神奈川県I様邸

エリザベスのカーテン


今回リフォームをされ、
クラシカル&エレガントな空間に生まれ変わったI様邸。
リフォームを担当されたのは、クラフトメイドハウス株式会社様。

センス抜群のおしゃれなデザインと、きめ細かい仕事で
人気のハウスメーカーさんです♪

 

広々としたLDには、向かい合うように窓があり、
「スワッグ&テール」で飾った、腰窓が並び、

 

バルーンシェード

向かい合う、小窓には、バルーンシェードが並びます。

この日は、お引越しの翌日だった為、まだまだお片付けの途中。
色々な荷物も、一緒に写っております。

 

スワッグ&テールのデザインは、「1スワッグ」のタイプ。
スワッグバランスにする場合、そのスワッグ数というのは、
その窓巾との相性があります。

スワッグ&テール

 

この1スワッグタイプは、窓巾が比較的狭い方が向いており、
I様邸のこの窓なら、ちょうど良い感じ。
もっと広くなってしまうと、生地巾の制限や、縫製上のあれこれ、が
出てきてしまい、スワッグ数を変えてのご提案になります。

 

白いエリザベスの生地を引き立てる、濃いブラウンのトリムを合わせて。
生地は、地模様だけなのですが、光の当たり方で、柄が浮かびあがり
光沢感もありますネ!

 

 

バルーンシェード

そして、小窓は、バルーンシェードに向いているサイズ!

 

バルーンシェード

 

バルーンシェードにすると、いっきに可愛さがアップする、
エリザベスのバルーンシェードには、
トリムなどの裾の飾りは付いている方が絶対イイ!です~♪

 

素敵なレース

ツインタイプのシェードの為、
後幕のレースは、このように、フラットな状態です。
これも人気の「トンベ」。
ダマスク調の刺繍が素敵なレース生地です。

 

スワッグバランス

お部屋の奥に見える壁の「ウイリアムモリス」いちご泥棒が素敵♪

 

こちらはファミリールーム。

プレーンシェード

 

輸入生地を使った、「プレーンシェード」には、
弊社お得意の、一体型フラットバランス付き。

バランス一体型シェード

無地シャンタンの、お色は濃いめブルーで、きりっとシャープに、
小さ目のトリムもブルー系にまとめて。

この上部のオプションを、「フラップ付き」と呼んでおりますが、
これが付くと付かないのでは大きな差が!

 

 

少しのプラスで、オリジナル感とゴージャス感アップ!なのです♪
そんな「フラップ付き」で
気を抜きがちなトイレの小窓も、素敵に♪

トイレの小窓

 

 

ブルーのボールフリンジがラブリーです♪

ヴィヴァルディボールフリンジ

 

 

それぞれの窓に、相性の良いスタイルを選択された感じのI様邸、
どの窓も、素敵な装いになりました。

施工後日、I様より嬉しいメールと画像を頂戴しました。

***************************

河野様
伊賀様

先日は遠いところ、取付に
来て下さり感謝しております。
想像以上の生地の素敵さと
カーテンのドレープの美しさに
毎日ウットリしております。
これも、お二人のドンピシャの
色合わせや形の提案力の賜物だと
感心しております。

トイレのボールのフリンジも
可愛く、見ていると飽きませんね!

取付に来てくださったお二人にも
宜しくお伝え下さいませ。

段ボールを片付けたので
見てください!
では、またお会いするのを
楽しみにしております。

スワッグ&テール

*****************************

わ~、やっぱり素敵です!
I様、ありがとうございます!

色々なご提案を快く取り入れて下さったI様ご夫妻。
そのお人柄は、素晴らしく
弊社との良い信頼関係が築けたような気がしております。

またいつか、お会い出来ます様に!
その日を楽しみにしております。

本当にありがとうございました。

 


コメント / トラックバック1件

  1. […] 弊社のブログ(2016年3月26日) 「やっぱり素敵!エリザベスで装うエレガントな窓たち」に、 […]

コメントをどうぞ