皆様こんにちは! 東和商会の伊賀です。

すっかり夏の気温ですね。
弊社のまわりは水田なので、田植えが終わり
ゲコゲコと、カエルの合唱が始まりました。

今年もこの季節になったか~
本当に、日々過ぎてゆくのが早いですね。

今日は、2件の納品を済ませてまいりました。
どちらのお客様も、生地の入荷の都合で、
ずいぶんお待たせしたのですが、

仕上がりには、とてもお喜びいただきました~

 

さて、お待ちかね、前回のT様邸の続きをご紹介致しますネ。

 

紫のカーテン

階段を2Fに上がりきったところに、
エレガントなカーテンを♪

生地は、ラベンダー色のシンプルなシャンタン。
縦ラインに、濃いパープルのトリムを付けてアクセントに。

レールは、階段の手すりのテイストに合わせて
ブラックのアイアン調。TOSO「クラスト19」

 

 

デザインカーテン

タッセルもトリム付きにして、大人可愛いイメージです。
シャンデリアが映える位置♪

ここはちょっとした見せ場でもあります。
1Fの玄関から吹き抜けになっていて、階段を上がるとともに、
徐々にカーテン全体の形が見えてくるという、

訪れるお客様にとっても、インパクトのあるカーテンです♪

 

このカーテンと階段部分を挟んで、
ちょうど向き合う位置にあるのがキッチン。

キッチンの小窓

同じ生地とトリムで、プレーンシェードを。
火を使う場所なので、シンプルに昇降するタイプにしたのでしたが、
レースのみ、カフェカーテンとして枠内に入れ込みます。


キッチンから見たリビング

そのキッチンから見たリビング。
白とグレーの素敵な空間♪

 

さて皆様、たとえばお子様が複数いらっしゃる場合、
カーテンはどのように、選びますか?

ほとんどのお客様が、リビングルームと夫婦の寝室を
重視され、お子様達のお部屋は、とりあえず
簡単なもので良いとお考えです。

前のお住まいで使っていたものを再利用したり、
ホームセンターで買ってきたものだったり。

もちろんそれも大賛成。
お子様それぞれの、お好みが出てきてから、
素敵なカーテンを作るのも楽しいですよね。

だけど、その「とりあえず」の、既成カーテンでも、
ドレープとレースと、ひと揃えすると、それなりに費用はかかります。
色柄は、う~んイマイチだけど、まあ「とりあえず」だから、と。
しかも、サイズは巾はダブついていたり、丈は長すぎたり、と。

満足しないカーテンに、お金を使うのは
もったいない気がしてしまうのです。

 

オーダーカーテンの最大の利点は、
そのお部屋、その窓にピッタリ合っているところ♪

「とりあえず」でも、せめてお好きな色のカーテンで、
素敵なご新居でのスタートが出来たら良いですね~

お子様のお部屋は、1.5倍ひだや、フラットカーテンにして、
価格を抑える、という方法もあります。

 

T様は、比較的お手頃な無地の遮光生地で、
シンプルながら、それぞれのお子様に合わせて、
お色違いにご注文いただきました。

男の子さんは、お兄ちゃんが、濃紺でキリリと男らしく。

濃紺のカーテン

 

弟君は、水色でさわやかに。

水色のカーテン

 

お嬢様達は、ラブリーにバルーンシェード♪
お姉さまの方はレッドパープルで大人っぽく。

パープルのバルーンシェード

 

まだ小さな妹様のお部屋は、甘く可愛く、優しいピンクで♪

ピンクのデザインカーテン

 

それぞれのお子様に合ったお色分けをして、
それぞれの、テーマカラーにもなりそうですね。

無地の遮光生地は、お色の種類が多いのが特徴です。
シンプルに作れば、お手頃な価格でお仕立て出来ますよ♪

子供部屋は、シンプルに、
お色で楽しむ素敵なカーテンとなりました。

2回に渡ってご紹介したT様邸。いかがでしたか?

ダマスク柄のカーテン

比較的、早めにお打合せが始まり、
落ち着いたスピードで進めさせていただいた、T様。

色々なコーディネートのご提案を大変気に入っていただき、
カーテンの仕上がりにも、大変ご満足いただきました。

ダマスク柄のカーテン

 

打合せ期間の長いお客様の場合、
納品が完了すると、ちょっぴり寂しくなるのですが、
T様もそのお一人です。

お子様達に囲まれた、優しいママとしても、
素敵な仕事を持った女性としても、輝いているT様、
とっても刺激になりました!

これからも、お元気で、
そして、お仕事の成功を祈っております。

本当にありがとうございました。


コメント / トラックバック2件

  1. nene より:

    初めまして。 どれもとても素敵なカーテンで見惚れています。 うちにもバルーンシェードがありますがこんなに素敵ではありません。 ギャザー?と言うんでしょうか ヒダヒダがこんなに細くないのです。 ちょっとした事ですがこだわりのあるお店は違うなぁ!と感じました。 これからも参考にさせて頂きます。

    • 伊賀 淑子 より:

      neneさんへ
      コメントありがとうございます!
      このサイズのバルーンシェードは、弊社では「プチバルーン」と呼んでいて、
      最近の輸入住宅等に多い、連なった小窓に、とっても人気なんですよ。
      ご注目いただいて、ありがとうございます。
      これからも、どうぞよろしくお願いいたします♪

コメントをどうぞ