皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

今年も残すところ、あと数日!
あ~、2017年も、あっという間に過ぎていきました。

 

個人的に色々目標があったんですが、
達成出来なかったことばかり・・・

来年こそは~!!

 

 

さて、前回、前々回と、お届けしてきました、
東京都M様邸の、素晴らしきカーテン。

 

今回は、最終章となります。

 

これまでの流れをご覧いただいている方には、
もう、すっかりおなじみになった、

 

M様流、「重ねの芸術」とも言える、
ゴージャスなカーテンは、このお部屋にも。

 

 

マナトレーディング

 

深い青の生地は、「フィスバ」のベルベット。

 

手前の柄生地は、
マナトレーディング「オペラ」の青。

 

前回登場した、「オペラ」のピンクと同様に、
圧倒的な重厚感です。


ブルーのベルベット

 

その「オペラ」と、ブルーのベルベットの間には、
メタリックなシルバーの生地。

 

もちろん、すべての生地に、たっぷりとトリム付!
ベルベットの輝きが、全体をいっそう、ゴージャスに。

 

 

同じく「オペラ」を使った、
プレーンシェードがこちらです♪

 

プレーンシェード

 

素晴らしい柄なので、プレーンなシェードも、
十分に素敵になります♪

 

しかも、フラットバランス付きですから
小さな窓も、貫禄十分!!

ボールフリンジは、マナトレーディングの
「ルチェッロ」のゴールドで。

 

マナトレーディング

 

ツインシェードの後幕は、ダマスク柄のレースで。
キータッセルがアクセント。

 

それからそれから、

問題。この縦長の、なんでしょ~か?


オペラ

ご主人様のズボンプレッサーのカバーなのでした♪

 

シンプルにお作りしたものですが、
無機質な家電製品が、見事に変身!!素敵。

そして、クッションにしても、すごく豪華な「オペラ」です。

 

さて、3回にわたってお届けしてきました、
M様邸の素晴らしきカーテンの数々、
お楽しみいただけましたでしょうか?

 

つい先日、追加でまたご注文をいただきました。
今度は、お仕立てしたカーテンをお送りして、

なんとM様(女性)ご自身で
カーテンをお取付けされました。

 
それがこれ!

 

赤いカーテン


おお~!!な、な、なんてスゴイ。

いや、ホント、素敵!バッチリとお取付けされてます。

 

赤いベルベットのスワッグバランスとカーテン。
中には、オーストリアンシェード!


ベルベットのスワッグ


実は、カーテンレールではなく、天板となる木の板を
壁に取付けて、装着されているのですが、

いや、参りました、M様お見事っ!
とてもとても、一般の女性で、ここまでやれる方はいません。

 

その他に、色々とご自分で製作され、
そのお写真もいただきました。

ピンクのベルベット生地で作ったテーブルクロスや、
(このカーテンは、ち、違いますからね。)


手作りカーテン

 

ベルベットで作ったカーテン。などなど。

 

紫のカーテン

M様ご自身も、ソーイングが大好きなのでした。

 

弊社にご来店下さるお客様は、
どなたも共通して、カーテンにこだわりを持っておられます。

 

日々、そういったお客様と向き合っている弊社ですが、

 

M様は、その中でも一番とも言える、
深いこだわりと、希望を持っておられたお客様です。

 

共に、作り上げたという、大きな達成感を、
私どもに与えていただきました。

 

ゴージャスカーテン

特に、このリビングのカーテンは、
東和商会の「レジェンド」です。

M様、長きに渡り、本当にありがとうございました!
心から、お礼申し上げます。

 
素晴らしいお部屋で向かえる新年が、
最高の年になりますよう、お祈りしております。

 

**********************

2017年、今年も本当にたくさんのお客様に恵まれ、
素晴らしい方々との出会いがありました。

ご来店いただいた皆様に、心から感謝しております。

皆様にとって、素晴らしい新年となりますように!

**********************

*明日29日~1月4日までお休みとなります。

また、来年お会いしましょう!

 

 

 


コメントをどうぞ