皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

9月になっても、まだまだ暑いですね。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

数日前の北海道の地震!
本当に、今年は自然災害の多い年です。

一瞬にして山肌のあらわになった映像に、
なんとも恐ろしくなりました。

あらためて、自然の猛威を感じます。

 

どんな災害の時でもそうですが、
避難生活の大変さ、想像を絶します。

 

どうか、一日も早く、
いろんなことが復旧しますように!

 

 

 

では、いつものように、
素敵なカーテンのご紹介です。

 

 

埼玉県A様邸

 

リフォームで、
素敵になったマンションのお部屋に、
優しい雰囲気のシェードをお取付けしました。

 
木の温かさを感じる、
ナチュラルテイストのお部屋です。

 

このお部屋に、

 

ナチュラルテイスト

 

 
スッキリと、プレーンシェード。

 

オランダの生地

 

このお部屋は寝室なので、
遮光生地がご希望なのですが、

 

ナチュラルな風合いの生地で、「遮光」というのが
実はなかなか無いもので、

 

かと言って、せっかくのコットンプリントなどに
遮光裏地を付けてしまうのも、
せっかくの生地の風合いを台無しにするようで・・

 

しか~し、
ありましたよ、ありました!お助け生地が。

 
おお~、かなりのナチュラルテイスト。

 

オランダの遮光生地

 
オランダ製の遮光タイプの生地です。

 

パッと見、すごい天然素材感!
でも裏面はしっかり遮光の仕様になっております。
(ポリエステルとコットンが入ってます。)

 

オランダの遮光生地

 

ざっくりした素材感のストライプ柄が素敵。

 

これはホントに、ありそうでない、
ありがたい遮光生地です♪
(テシードさんのお取扱いです。)

 

輸入の遮光生地

 

色の種類が豊富なのも、海外の生地の特徴。
こんなに種類あったら、迷う~!!
(迷うのも、また楽しいですけどね~笑)

 

 

こちらは、リビング
このようなL型の横長な窓なのですが、

 

マンションのL型窓

 

 
こ~んな感じに。

 

 
イギリスの生地

 

た~の~し~い~♪

 

プレーンシェードの上部に、
弊社では、「フラップ」と呼んでいる飾り付き。

 

L型窓を4台のシェードに分け、
(サッシ枠の巾に合わせて分割)

柄生地と無地を交互に組み合わせた、
楽しいデザインです。

 

イギリスのカーテン生地

 

使用しました生地は、
イギリス製、「クラーク&クラーク」のもの。

 

コットンプリントの柄ものと、
無地のリネンの生地を組み合わせ。

 

リネンのカーテン

 

 

このペイズリーみたいな柄、
他にも、色々なお色がありますよ~

 
ペイズリー柄のカーテン

 

赤系

 

輸入生地コットン

 
ブルー系

 

輸入カーテン生地

 

赤紫系

 

などなど~

 

天延素材のカーテン

 

花柄や、ストライプも色ごとにコーディネートされた、
このコレクションブック、おすすめで~す。
(画像右側の見本帳です。)

 

 

イギリスのコットンプリント

 

いいね~!!

 

さて、今回、A様邸のリフォームと、
カーテンデザインをされたのは、

埼玉県越谷市の、
一・番家工務店 加藤様。

 

リフォームの、ビフォーアフターを
目の当たりにすると、感動ものですが、

 

おしゃれなだけでなく、
細かな部分に機能性抜群の工夫が施された、
素晴らしい施工例ばかりの工務店様です。

 

 

どちらかというと、
クラシカル、エレガント系のカーテンが多い
東和商会ですが、

 

カジュアルな窓装飾も得意としております。
弊社の強みは、「自社縫製工場」があること。

 

変わったデザイン、面白いデザイン、
なんでもござれ~

 

お客様がデザインされたものを形にすることも
大得意なのです。

 

普通のカーテン屋サンでは出来そうもない、
そんなカーテンこそ、是非おまかせ下さい。

 

さて、ではでは、
また次回をお楽しみに~♪

 


関連キーワード:

コメントをどうぞ