‘お姫様みたいなカーテン’ カテゴリーのアーカイブ

皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

秋って、いつも突然やってきません?
助走も付けずにいきなり飛び込むみたいに。

 

暑い、暑い~っ!って、
ちょっと前に言ってたのに、

 

いきなり涼しさ通り越しての肌寒っ!
とにかく、、

 
このくらいの気温、大好きです。
(好きなのか~!)

 

 

さて、今日も素敵なカーテンのご紹介です♪

 

千葉県M様邸

リボンのスワッグ

 

弊社の人気のデザイン
「リボンスワッグ」

 

とにかく甘く可愛い♡

 

お色はやっぱり白とピンクが人気です。

 

白いダマスク生地

 

真っ白なので、わかりにくいかもしれませんが、
小さなダマスク柄の生地です。

 

イギリス「HARDY」のヴェルディ。

 

中央のスワッグのみ、ピンクにしてアクセント。

 

こちらの窓は、窓枠の中に、
元々白いウッドブラインドが付いておりました。

 

Before

白いブラインド

 
これはこれで、スッキリとして良いのですが、
今回、窓回りを大きくイメチェンされることに。

 

仕上がりはこーんなにラブリーに♡

じゃ~ん♪

After

姫系カーテン

か~わいい~♡

 

せっかくの白いウッドブラインドは生かすことに。

カーテンはこのようにセッティングしたまま、
ブラインドだけで調光すれば、
カーテンの開け閉めもなくて楽ちん♪

 

 

こちらの腰窓の方は、
サッシの金属的な色が気になるとのことでした。

Before

窓はカーテンで変わる

 

普通のレースカーテンでは
サッシ枠が透けて見えそうだということで、

ボリュームたっぷりの
「オーストリアンシェード」に。

 

After

オーストリアンシェード

 

生地は、遮像効果の高いもので、
なおかつオーストリアンにした時に
なめらかに仕上がる素材をお選びしました。

 

オーストリアンシェード

 

ね~、ぜんぜん透けな~い♪
サッシ枠問題は解決。


オーストアリアンシェード

 
もともと、ピンクが大好きなM様。

 
ポーセラーツ、チャイナペインティングなどの
サロンオーナー様です。

 

お部屋の中は、その作品や、
可愛い物にあふれています。
(手書きのベルサイユのばらに感動。)


ポーセラーツのサロン

 

 

キッチンの入口にも
可愛いカーテンをお取付けしました。

 

小さなカーテン

 

 

このような小さな場所のカーテンに、
是非付けていただきたいのが上飾り。

 

シンプルにカーテンだけだと、
生活感が出過ぎちゃうのですが、
可愛い飾りが付けば、
がらりと印象が変わります!

 

ギャザーバランス

 

こちらは手頃な無地のシャンタンで。
生地を2色使いにすれば可愛さも2倍に♪

 

実は、弊社考案の簡単取付法。
シェードのメカを使ってます。

 

簡単な上飾り

 

壁からの出っ張り50ミリ。
これは良いですよ~ん。

 

ギャザーバランス

 

M様邸は、玄関入って正面に、
このようなL型の窓があり、

 

L型窓のカーテン

 

この窓をゴージャスに演出。
やはり、白いスワッグ&テールで。

 

L型窓のカーテン

 

生地は五洋インテックス「エタン」
レースカーテンは、
「トンベ」と「ボイル」の2枚重ね。

 

L型窓の上飾り

 

程よい光の透け感。
白いスワッグバランスの位置は、
玄関からの一番のフォーカルポイント。

 

この素敵な布あしらいは、
訪れるお客様のテンションも上がります。

 

 

最後に、お客様からいただいた画像もアップ~
(私の撮ったのより何倍も美しい!)

リボンスワッグ

 

この可愛らしさ。特別感。
お教室の生徒様も気分があがりますよね。

 

ポーセラーツに、カルトナージュ、
お紅茶、アロマ、などなど、

「サロン」とよばれる空間と時間は
しばし日常を忘れるくらい、
特別なものであることが大事ですよね。

 

それをよ~くご存じのサロンマダムが、
弊社にはたくさんご来店下さっています。

 

M様、この度は本当にありがとうございました。

 
数あるカーテンショップから弊社をお選びいただき、
遠くからお越しいただいて、

 

採寸、工事の際には大変お世話になり、
ご夫妻のお人柄にも、心から感謝しております。

 

次に取り掛かるお部屋のカーテン、
お打合せを楽しみにしております。

 

 

 
さて、皆様次回もお楽しみに!

ドレーパリー東和商会HP
http://www.curtain.co.jp/

 

 

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

大きな台風でしたが、
皆様ご無事でしょうか。

 

こちら埼玉の、弊社のまわりでは、
深刻な影響はなかったのですが、

 

空にはグレーの異様な雲が、
数日間、立ちこめていました。

 

相変わらず残暑が厳しいですが、
それもたぶん、あと少し。

 

いや本当に、今年の夏は暑かった。

 

これほどエアコンをつけっぱなしの夏は、
いままでなかったような・・・

 

しかもマスク生活。

 

マスクで顔があったかいと感じられるような
肌寒い季節が恋しいです。

 

 

さて、今日も素敵なカーテンのご紹介です。

 

 
東京都I様邸

 

ピンクのカーテン

 

エレガントなピンクの
スワッグバランス♪

 

都心にある高層マンションです。

 

マンション特有の梁がありますが、
カーテン上飾りは問題なく付けられます。

 

 
I様邸は、
シンプルな木製のカーテンボックスがあったので、
それを外側から包み込むように、
お取付けしました。

 

カーテンボックス

 

すっぽりかぶせて、こんな感じに。

 


マンションのカーテン

 

 

マンションには、
カーテンボックスがあることが多いですよね。

 

こちらのお住まいのように、
存在が外に出た感じのボックスもあれば、

 

天井に掘り込んだ形だったり。

 

そのボックスの形状により、
上飾りの取付け方法が違います。

 

お姫様みたいなカーテン

 

生地はサンゲツ「AC5265」
ちょっとスモーキーなピンク。

 
そしてキラッとした光沢感。

 
ピンクでも子供っぽくならず、
とても品よく仕上がります。

 

今回は、このソファーに合わせたいとの
ご希望でした。

 

ピンクのソファー

 

 

 
スワッグバランスの取付高さとして、
2mくらいなのですが、
違和感なくお取付けが出来ます。

 

マンションのカーテン

 
とてもスッキリと収まり、
心配されていた、
カーテンの圧迫感がぜんぜん無いことに、
お客様も驚いておられました。

 

レースカーテンは人気の「トンベ」

 

トンベ

 

 
キラッとした、
ラメのコード刺繍が素敵なレース。

 

このレースについても、
大柄で派手になるのでは・・・?
という心配が、まったくそうではないことに
驚いておられましたよ~

 

そうなんです。

 

近くで見ると、派手かなあ?とか
柄がしつこいかなあ?という生地でも

 

カーテンとして仕上がった面積で、
ある程度の距離感で見た時には、

 

「ちょうど良い」ことが多いんです♪

 

 

近くでみると、柄がいっぱいでも、

刺繍のレース

 

 

ほらね~って、
明るくてわかんないか・・あは。

とにかく、心配ご無用ですよ♪

素敵なレースカーテン

 

この生地、お色違いが何色かあります。

 

別のお部屋では、「ライトブルー」を
使用していただきました。
(AC5269)

 

ブルーのカーテン

 

これまた、ライトブルーと言っても、
グレィッシュなトーン。

 

光の透け感もいい感じ。


水色の生地

 

スワッグのヒダの出かたも、
カーテンのヒダ落ちも良く、
美しく仕上がりました。

 

水色カーテン

 

同じ生地で、
ピンクのお部屋と、ブルーのお部屋。
どちらもエレガントな空間に変身し、

 

とってもお喜びいただけました!

 

カーテンで、
こんなにお部屋が変わるものなのですね!と
カーテンって、大事ですよね!と
感想をおっしゃっていました。

 

シンプルな無地で作る、スワッグバランス。
弊社ではよくおすすめしているスタイル。

 

カーテンの上飾り(バランス)は、
ゴージャスになり過ぎるとか、
クラシカルになり過ぎるとか、

 

そういう心配をされている方には、
是非、無地をおすすめしま~す♪

 

I様、この度は本当にありがとうございました。
またお会い出来る日を楽しみにしております。

 

 

では、皆様次回をお楽しみに!

ドレーパリー東和商会HP
http://www.curtain.co.jp/

 

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

本日、4月25日
めちゃくちゃいい天気!!

 

会社の玄関にある木が、
可愛い花を咲かせてます♪

会社の花

 

いつまで続くかわからない、
不安でモヤモヤした日々が続いておりますが、

 

人間の心と関係なく
空や木や花ははいつもと変わらず、
季節ごとの表情を見せてくれますね。

 

 

さて、今日は、インテリア雑誌の
「Bon Chic(ボンシック)」の発売日
なのでございます。

 

じゃーん!!

 

ボンシック最新号

最新号Vol.21 のテーマは、
「美しい空間に住まうということ」

 

どーして急に宣伝してるの~?

 

テヘッ。実は・・

東和商会が紹介されてますっ!

 

ボンシック最新号

 

オーダーカーテンの依頼先リストとして、
Bon Chic編集部の方からお声かけいただき、
1ページ丸々使ってご紹介下さいました。

 

弊社の数ある施工例の中から、
編集部さんにお選びいただいた画像は、

このブログでもご紹介済みのお客様です。

 

どのお住まいも本当に素敵なので、
是非、過去のブログの方もご覧下さい。

 

 

東京都I様邸

エレガントなカーテン

 

白いお部屋

2015年 9月4日のブログです♪
「素晴らしきスワッグ&テールの共演」

 

 

 

千葉県M様邸

吹き抜けの窓

 

おしゃれなカーテン

2017年 6月27日のブログです♪
「吹き抜けのスワッグバランスとお花のカーテン」


東京都スタジオロザリウム様

白いカーテン

 

エレガントカーテン

2019年 4月15日のブログです♪
「日常を忘れる夢空間♪ここはどこだ~?」

 

 

神奈川県M様邸

赤いゴージャスなカーテン

 

ルベリのカーテン

 

赤いバルーンシェード

2020年 1月9日のブログです♪
「生地に惚れた!ゴージャスの極みカーテン」

 

 

画像のご協力いただいたお客様。
そして「主婦の友社」の担当者様、
本当にありがとうございました。

「Bon Chic」は、
エレガントスタイルの代表ともいえる
インテリア雑誌。

 

弊社のお客様の多くが愛読されており、

 

今まで、弊社のお客様のお住まいが
いくつも掲載されてもおりますが、

 

「東和商会」自体が取り上げられたのは
初めてのことなのです。

 

なんとも光栄なことでありました。

 

是非、皆さんにお手に取って欲しい、
ボンシック最新号。
IKKOさんのゴージャスなお家も特集されてます。
(ひゃ~っていうほど煌びやかです。)
さて、話は変わりますが、
ついに、東和商会もマスクを作り始めました!

 

最初は、社内スタッフやその家族、
お取引先さん、お客様などに
配って喜ばれていたのですが

 

そのうちだんだん、「欲しい」という声が
たくさん聞かれるようになりまして・・・

 

販売する方向で準備が進んでいます。

 

 

一番人気はトワルドジュイのマスク♡
フランス製「テヴェノン社」の生地です。

トワルドジュイ

1枚¥1000(税込)安いっ!

 

 

ウイリアムモリスのマスク

ウイリアムモリス

コットンプリントのモリスです。
1枚¥1000(税込)安いっ!

 

いや、ほんと、この立体型マスク、
かなり丁寧な縫製をしていまして、
作るのは時間かかってます。

 

 

 

理美容やエステなどの現場から、
白い布マスクの需要もあるのです。

 

見よ!一見してサージカル風の
白いマスク。

手作り布マスク

 

丁寧に生地を折り込んで、アイロンかけて・・・
これまた手がかかってますが、

1枚¥880(税込)安いっ!

 

 

何度でも洗って使えるから経済的~
正直、使い捨てに比べて、
ウイルスを防ぐ効果は低いと言われています。

 

しかし、使い捨てが手に入らない、
または、とってもお値段が高い。

 

本来、使い捨てなのに何度も洗って使い、
ボワボワになってしまったマスクを
使用しておられる方も良くみかけます。

 

そんな状況の中、布マスクでも
十分お役に立てるのでは~と思います。

 

気になった方は、
下記URLの東和商会のHPから、
お問い合わせのバナーをクリック。
http://www.curtain.co.jp/

 

お問い合わせ内容に、
ご希望のマスクの内容、数量など
ご記入の上、ご連絡下さい。

 

では皆様、次回まで、
本当に、ご無事でいられますよう、
心から願っております。

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です!

 

一昨日のさいたま市の桜。

さくら

 

やっぱり桜の薄ピンクには、
青空の色が似合います。

 
仕事の移動中、ちょこちょこだけど、
桜が眺められてラッキー!

不安渦巻く世の中になってますが、
とりあえずは桜は美しい。

 

 

「布マスク」「手作りマスク」など、
世の中を賑わせておりますね。

 

使い捨てのマスクが、そろそろ底をつき、
なかなか入手出来ないでいる人も
多いのではないでしょうか。

 

東和商会でも、手作りマスクを作り始めました。
それがなかなか良い感じなのです。

 

機能性は劣るとしても、
マスクが無くて付けられないよりは、
ずっといいのではないかと思うのです。

 

 
さて、今日の素敵なカーテンは、
先週からお伝えしている千葉県K様邸の第二弾♡

 

ちょっと前に私のインスタにアップした
この画像、ご覧いただいた方も
おられるでしょうか。

 

ギャザーバランス

 

さてさて~これがどうなったかというと、、、

 

 

ギャザーバランス

 

ボリュームたっぷりな「ギャザーバランス」

 

そして、「フラップ付きのシェード」

 

ロマンチックなカーテン

 

どちらもフリル仕様で統一♡

 

 

ギャザーバランスを2重の生地にする時、
ただ単純に2枚重ねにする場合もありますが、

 

ギャザーバランス

 

 

このように、下の生地はフリルに仕立ててから、
2枚重ねにするという仕様もあります。

 

フリルのカーテン

 

 

ほらほら、ね!たっぷりのフリルだから、
ボリュームもすごいんです。

ただ、生地はたーっぷり使いますし、
フリルもいっぱい作るので、
それはお値段にも反映しますんです、はい。

 

でもホント、可愛いです♪

 

ギャザーバランス

 

ギャザーバランスの生地はサンゲツSC3131
下の無地のフリルはアスワンのサテン。

 

寝室なので、ドレープカーテンは遮光で。
シンコールの「シェリ」のピンク。

 

お色の具合も上飾りとぴったんこ♪

 

おすすめの遮光のカーテン

 

 
レースは「ケイヒル」
ベージュ系の刺繍が大人っぽい生地です。

 

大人可愛いカーテン

 

シェードの飾り、「フラップ」にも
サテンの生地でフリル♪

 

上部が華やかなので、シェード本体の裾には、
トリムは付けずに、パイピンでさりげなく
アクセント。
(ごく細くラインが入っているのわかるかな?)

 

レースの刺繍も、雰囲気のある柄♪
しかも、外から見えにくいという特徴も。

そんな訳で人気の「ケイヒル」です。


刺繍のレース

 

 

当初はこちらの窓もカーテンに・・・と
お考えだったのですが、

スッキリと収まるプレーンシェードを
おすすめしました。

 

おしゃれなカーテン

 

プレーンシェードで無地の場合、
シンプル過ぎてしまうので、

 

となり合う窓のギャザーバランスと
なるべく統一感の出るよう、
フラップの生地使いを考えました。

 

素敵なカーテン

 

アクセントクロスの優しいブラウンとも
相性ピッタリのカーテン♪

 

スモーキーなピンクとグレージュ。
ロマンチックなデザインだけど、
大人の可愛いカーテンになりました。

 

 

先週から2回に渡り、
ご紹介してきたK様邸。

いかがでしたか?

 

おしゃれなカーテン

 

色々なデザイン、スタイルを取り入れていただき、
どの窓も素敵な仕上がりになり、

 

おしゃれなカーテン


K様ご夫妻にもとってもお喜びいただきました♪

 

弊社からは、ちょぴり遠い場所から
お越しいただいたのですが、

 

たくさんのカーテン屋さんから、
弊社をお選びいただき、
毎回時間をかけてご来店いただきまして、
本当にありがとうございました。

 

新しいお家での新生活が、
楽しい日々でありますように!!

こだわりのカーテン、
どうぞ長くご愛用下さい♡

 
ではでは皆様、次回もお楽しみに♪

ドレーパリー東和商会HP
http://www.curtain.co.jp/

 

 

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

少し、春の気配もしてきたこの頃。
同時に花粉も飛び始め、

 

マスク不足のこのおりに、
困ったことになってますね。

 

花粉症でなくても、
マスクしてないとマズイ感じの、
この雰囲気・・・

 

早く平穏な日々が戻ってきますように。

 

 

さて、今日も素敵なカーテンのご紹介です♪

 

このブログでも、何回登場してきたか
わからないほどよく出てくる、

 

「塔屋の連窓」

 
輸入住宅など、お城っぽいお家には
塔屋の3連窓、5連窓、6連窓・・・
かなりの確率でございます。

 

この窓にどんなカーテンを付けるか?
きっとお悩みの方がおられるはず。

 
弊社でおすすめしたいのは、
バランス付きのプレーンシェードや、
エレガントなバルーンシェード。

 

または、スワッグバランスで
ゴージャスに。

 

いずれにしても、
塔屋の窓は「見せ場」でもあります。

 

シンプルに済ませるのはもったいない!

 

そんな訳で、まずは塔屋の窓から。

 

 

東京都Y様邸。

 

塔屋のカーテン

 

こちらは1Fリビング♪

 

ストライプのフラットバランスに、
トワルドジュイのプレーンシェード。

トワルドジュイ

 

このブログではおなじみの、
フランス「テヴェノン」のトワルドジュイ。

 

お色の種類がたくさんあるのですが、
このミントっぽいブルーも素敵!

 

トワルドジュイ

 

裾にはキータッセルも付けました。

 


トワルドジュイ

 

フラットバランスは独立させて、
バランスレールを使って付けたタイプ。

 

レースがまたカワイイ~♡
今、一番人気の「ケイヒル」のホワイト


3連窓のカーテン

 

とにかく可愛いシェードになりました。

 

続いて2Fの塔屋部分は、
スタイルを変えて、バルーンシェードに。

 

バルーンシェード

 

生地はイギリス「HARDY」のもの。
ラベンダー色が美しいダマスク柄です。

ダマスク柄の生地

 

まだまだ色数はいっぱいあり、
お色の種類の多いのには驚きます。

 

これに限らず、海外の生地の色展開。
日本のメーカーとは比べ物にならないのです。

 

バルーンシェード

 

バルーンシェードの場合は、
裾のトリムがアクセント♪

 

ピンクの大きめフリンジで仕上げました。

 

塔屋の窓のカーテン

 

いかがでしょう?

 

同じ塔屋の3連窓ですが、
プレーンシェードもよし、
バルーンシェードでもよし、

 

小窓それぞれに単独で付けるのが、
窓のデザインを最も生かせると
個人的には思っております♪

 

 

 

このバルーンと同じ生地を使って、
キッチンの窓もお作りしたのですが、

 

これまた、超、超、ラブリーなのですっ!

 

じゃじゃん!

 

プレーンシェード

 

 

素敵すぎ・・・♡

 

ラベンダーの生地

 

 
上部のストライプの生地は「フィスバ」
その下の黒いフリルはマナトレーディング、
前幕は、「HARDY」で、
下のビーズは、五洋インテックス
後幕のレースは川島織物セルコン

メーカーいろいろ大集合です。

 

でも、これが出来るのが、
東和商会のいいところ。

 

弊社ではいろんな材料を、
いろんなメーカーから取り寄せて、
合体させることが出来るんです。

 

これって、メーカー縫製では、
絶対出来ないこと。

 

素敵なカーテン

 

 

特にこのストライプの生地と、
フリルの黒にはY様のこだわりがつまってます。

 

ビーズ付シェード

 

 

レースの雰囲気とピッタリ。

 

黒い刺繍のレース

 

 

実はY様とは長~い打ち合わせ期間があり、
ひとつひとつの窓に、Y様は
本当に妥協なく向き合ってこられました。

 

生地探しの期間も長く、
時にはくじけそうになりながら(私が)

 

でも、Y様ご夫妻の、
生地やデザインへのこだわり、
色へのこだわり、

なんとか全てを叶えたいと、
全力で向き合ってきたのでした。

 

どちらかというと、
保守的になりがちな私と比べて、

 

Y様のセンスの素晴らしいこと!!

 

素敵なカーテン

 

 
出来上がったカーテンはすべて、
Y様ご夫妻の作品といえるものです。

 

ワクワクする、
Y様邸、まだまだ次回に続きます。

 

 

ドレーパリー東和商会HP
http://www.curtain.co.jp/