‘ウィリアムモリス’ カテゴリーのアーカイブ

皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

あっという間に11月も後半に入り、
紅白とかなんとか言いだして

 

今年もすぐに終わっちゃうような
そんな気がしてきました。

 

おかげ様で「激忙し」な日々。
連日、多方面への採寸と
お打合せに明け暮れております。

 

12月から、来年にかけて、
お取付けさせていただくカーテンが
めじろおしなのでありました。

 

さて、今日も素敵なカーテンをご紹介。

 

 

埼玉県H様邸

 

ウイリアムモリスのカーテン

 

なな、なんと斬新な!
一瞬、カーテンには見えないかも。

 

狙いは、「絵画のように楽しむ」

 

ご存知、ウイリアムモリスの
「いちご泥棒」を
フラットなカーテンに。

 

ヒダ倍率は、
通常のフラットカーテンより
少々浅めにしてよりフラット感アップ。

 

しかも、額縁風に回りをデザインして
より、絵画らしくしたって訳なのです。

 

いちご泥棒のカーテン

 

ね!

 

ちゃーんと、コーナーは、斜めに
額縁っぽく仕上げてあります。

 
まわりに使用した生地は、
イギリス「クラーク&クラーク」の
HIGHLANDER2

 

クラーク&クラーク

 

 

グリーンの部分のカラーは、
「Moss」

イギリスの生地

 
紫の部分のお色は
「Berry」

イギリスの生地

 

この紫の生地が欠品していて、
いや~、入荷を待った、待った、
かなり待ちましたよ~!

 

H様はお色に対して、
とってもこだわっておられたので、
他の色に変更は無し、
とにかく、待っていただきました。

 

紫とグリーンの幅は
微妙に太さを変えてあるんです。

 

モリスのカーテン

 

それが、さらに絵画っぽいでしょ?

 

おしゃれなカーテン

 

いや、それにしても綺麗な縫製!
素晴らしい技術じゃないですか?
(自社を自画自賛。テヘッ)

 

そしてもひとつ自慢するならば、
裏側にハギが出てないことです。

 

絵画のようなカーテン

 

カーテンの裏側はこのように、
柄がきれいに合わせてあり、
(そりゃ、あたりまえですが・・)

しかも、縫いしろは見えない状態。

 

絵画のようなカーテン

 

ハギは表側に出し、
その上に縁取り生地を乗せて、
うまくカバーしているのです。

 

いちご泥棒の鳥さんたちの頭が
途中で切れたりしないよう、

 
柄の入り方も計算して、
縁取りの幅もご提案しました。

 

モリスのカーテン

 

両開きのフラットカーテンですが、
もう、これはタペストリー感覚。

 

いちご泥棒のカーテン

 

「いちご泥棒」のカーテン数あれど、
こんなカーテンはなかなか無い!

 

生地として、大変に気に入っていただいた、
川島の、「織物」としての「いちご泥棒」

 

その柄を存分に楽しめるような、

 

眺めて楽しんでいただく、
絵画のようなカーテンを目指しました。

 

でもこれは、ミュージシャンでもある、
H様の発想から生まれたもの。

 

弊社はそれを形にしたまでのこと。

でも、美しく形にするには、
縫製の工夫が必要なデザインでした。

 

絵画として楽しむカーテン

 

これは本当に、
いつまでも見ていられるなあ~♪

 

その他、
JABのベルベットのカーテンも
大変気に入っていただき、
(写真撮り忘れたっ・・)

 

また、JABのレースも、
まだ入荷待ちのがあり、、、
何かとお待たせしてばかりのH様邸。
(次回の納品でお写真いただこう。)

 

お部屋の間仕切りカーテンに、
こんな可愛いカーテンもお作りしましたよ。

間仕切りカーテン

 

イエローゴールドのカーテンと
思いきや・・・

 

 
裏側は・・・

 

ハチの柄のカーテン

 

きゃは~!蜂の柄なのだ。
なんとも可愛い蜂たち。

 

縫目が表に出ない、
「無双縫い」という縫製です。

間仕切りカーテン

 

表も裏も、
イギリスのクラーク&クラークの生地。

 

とっても気に入って下さいました♪

 

H様には、まだお待ちいただいている
レースのカーテンがありますが、

 

あまりに素敵なカーテン、
ちょい、フライング気味に
ブログアップさせていただきました。

 

H様、誠にありがとうございました。
(来月もお伺い致します。笑)

 

 

では皆様、次回もお楽しみに!

 

ドレーパリー東和商会HP
http://www.curtain.co.jp/

 

 

 

 

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

10月。
すっかり気分は秋ですね!

 

ハロウィンとかなんとか聞こえてくると、
あっという間に年末に近づいて、

 

クリスマスケーキ、
おせち予約~なんて言い出して、

 

そして2020も終わるのですね。
なんと色々なことがあった年でしょうか。
(もう年末気分)

 

さて、今日も素敵なカーテンのご紹介です。

 
東京都H様邸

ベルベットのカーテン

 

フラットバランスと
オープンスワッグを重ねた、
ゴージャスな上飾り♪

 

お城系カーテン

 

ベルベットは、フィスバの「ヴァイタス」
オープンスワッグは五洋のシャンタン。

 

ベルベットのカーテン

 

カーテンは、
マナトレーディングの「オペラ」をベースに
やはりヴァイタスを切り替えて。

 

生地のセレクトは、
H様の大学生のご子息様を中心に、
お母様と決めていただきました。

 

とにかく男性に大人気の
マナトレーディングの「オペラ」です。

 

マナトレーディング

 

 

この窓がふたつ。

 

素敵な照明


お部屋はシンプルモダンなテイストですが、
ブルー系のゴージャスなカーテン、
とっても気に入っていただきました。

 

ゴージャスなカーテン

 

後日、お伺いした時には、
ソファーにカバーを掛けておられました。
これもまた素敵。

 

ソファーカバー

 

 

クッションもたくさんお作りしましたよ~ん。

 

豪華なクッション

 

 

さて、本日のタイトルは「複雑な窓」
どういうことかといいますと、

 

H様邸は元々はオフィスタイプのビル。
その為、窓の作りが
一般住宅とは違っています。

 

内装を明るくリフォームされたのですが、
窓の形状は少し複雑に。

 

カーテンボックス

 
カーテンボックスの高さに差が大きく、
コーナーでぶつかる感じになっています。

 

ですが、カーテン丈としては揃える為、
慎重に採寸。

細かい部分もしっかり記録。


青い壁紙

 

 
カーテンボックスを包み込むように
フラットバランスを付ける想定で採寸と
気を付ける点や詳細を記録。

 

Before

カーテンの上飾り

 
ここ、うまくやんないとな~
テールの長さ、短めに。
ここに、エアコンも入ります。

 

で、出来上がりはこんな感じ。
ほ~!エアコンのすっぽり感♪

 

After

フラットバランス

 

で、カーテン丈揃える。だけじゃなく、
しっかり柄も揃える。当然のことだけど。

 

ウイリアムモリスのカーテン

 
川島織物セルコンの「いちご泥棒」
一番人気のダークブルー

 
鳥さんもビックリの綺麗な柄合わせ♪

 

フラットバランスは、
川島織物セルコンのFT6547

 

テール裏にチラリと赤。
これもT様のご希望どおり。


いちご泥棒のカーテン

 

 

 
同じような窓のお部屋がもうひとつ。
こちらは可愛いピンクの壁紙♡

 

Before

段差のある窓

 

 

こちらの窓はラブリーなギャザーバランスで。

 

After

ギャザーバランス

 
大きな窓は、カーテン。
小さな窓は、バルーンシェード、
という組み合わせ。

大きな方の窓は高い位置からの
ギャザーバランス。

 

ギャザーバランス

 

生地を2色使ってのボリュームが
いっそう可愛くなります♪

 

バルーンシェード

 

バルーンシェードの裾には
ギャザーバランスの生地と同じ
ピンクでフリル。

 

実はここにもH様のこだわりが・・・

 

こうやってストーンと幕を降ろした時に、
ピンク部分のフリルは壁に同化するのを
計算して、

 

バルーンシェード

 

白っぽい生地の部分で、
カーテンとシェードの幕体の
長さが揃うようにとのご希望でした。

 

は~い、キッチリ揃いました!

 

弊社のバルーンシェードは、
一番下まで幕を降ろしても、
丸くなるようにセッティング致します。

 

実は表から見えない、
さらなる工夫があるのです。

 

大きな窓はカーテンレール3本。
レースとドレープ、ドレープ、
合計3枚がおさまってます。

 

元々、遮光の生地をご希望だったのですが、
遮光の花柄って、
なかなか素敵なのが無いですよね。

 

遮光の裏地を付ければ良いことなんですが、

 

一番手前の白っぽい生地
(ラルフローレンのもの)を
とても気に入っていただいたのですが、
これがかなり薄手のコットンプリント。

 

透け感も美しいコットンプリントの場合、
裏地を付けることで、
その風合いがなくなりますし、

考えた末のこのレース3本スタイル。
だったのでした。

 
これ、カーテンボックスの奥行が
狭い場合は出来ないことですが。

 

3本レール

 

そして、なんとこのバルーンシェードは、
ツインタイプのメカにして、
後幕に遮光生地をセッティング。

 

バルーンシェード

 

この後幕の遮光生地は上げてしまえば、
すっぽりとバルーンの幕に隠れます。

 

遮光のシェード


そーすると、レースカーテンが見えて、
あかる~くなる。っていう、
なかなか珍しい施工例なのであります。

 

レースカーテンの長さが短めなのは、
これもお客様のこだわりのひとつ。

お客様の小さなこだわりも
丁寧に対応致します。

 

 

遮光生地の場合、
どうしても、白い色よりも
ダークな色の方が効果はあります。

 

その後、
遮光効果をもっと高めたいとのことで、
お色を変えた遮光カーテンもお納めしました。

 

ちょっと複雑な作りの窓と、
お客様の、カーテンに掛ける思い。

 

すべて受け止め、
全力で対応する日々でした。

 

もちろん、東和商会にも出来ないこと
ありますが・・・

 

すべて気に入っていただいたカーテンですが、
一番、気に入って下さったのは、
いちご泥棒のカーテンでした。

 

生地としての

素晴らしさももちろんですが、

 

遮光ではないけれど、
閉めた時の暗くなり具合は
ちょうど良かったとのことです!

 

真っ暗は嫌だけど、
ほどほどに暗くしたい方、
おすすめで~す。

 

H様、この度は東和商会をご利用いただき、
本当にありがとうございました!

海外の珍しいお土産のお話しなど、
とっても楽しかったです!

 

 
さて、皆様次回もどうぞお楽しみに!

 

ドレーパリー東和商会HP
http://www.curtain.co.jp/

 

 

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

前代未聞のしずか~なGWも過ぎ、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

 
弊社では、
思いのほか手作りマスクが好評で
通販のシステムも完成し、

 

その対応に私も含め担当スタッフが
右往左往しながらも、
なんとか慣れてきたところです。

 
そんな中で、
通販のお客様からのコメント欄に、
「東和商会のブログをずっと見てます。」

 

なんて嬉しいコメント発見!!

 

遠く離れた地で、
弊社に注目して下さっている方がいる。

 

なんて嬉しいこと!

 
コツコツと、
地道にブログ更新やってますが、
本当に励みになります♪

 
また、以前カーテンをお納めした
たくさんのお客様も

 

いまだにブログをご覧下さっている方が多く、
懐かしい方々と今も繋がっている感が
とても嬉しいのです。

 
どうか皆様が無事でありますように!
そう祈るばかりです。

 

 

 

さて、今日もステキなカーテンのご紹介です。

 

 

埼玉県O様邸

 

ウイリアムモリス

ウイリアムモリスの「ウィローボウ」
川島織物さんの織物の方の生地です。

 

シンプルにスッキリとお作りしました。

 

ウィローボウ

 

柳の葉っぱをモチーフにした柄
「ウィローボウ」

 

ウイリアムモリスと言えば、
真っ先に出てくるのが、「いちご泥棒」か、
この「ウィローボウ」ではないでしょうか。

 

柳の葉っぱがこうなるか~
すごいね!モリスのおじちゃん。
(気安く呼ぶなっ)

 

やっぱり人気あります。
ウィローボウ。

 

 

カーテンレールは
ナチュラル&モダンな印象の
TOSO「レガートスクエア」

リターン付のカーテン

 

このように、両サイドまで、
カーテンを巻き込むように作るのを
「リターン付カーテン」と呼びます。

 

遮光性、遮蔽性を高める為の仕様、
ではありますが、

 

その目的でないとしても、

 

このレールのデザイン的も
リターン付の方がおすすめです。

レースカーテンは、
FT6663

 

ゴールド系のレースカーテン

 

 

上品なゴールドがかった色の
華やかな柄のレース生地です♪

 

素敵なカーテン

緑いっぱいのお庭と、
広々としたLDK

 

間接照明がまた素敵!

 

ウィローボウの生地を
とっても気に入っていただき、
たっぷりと使っていただきました。

 

モリスのクッション

 
クションもお作りしました♪
緑のパイピングで引き締めて。

 

 

たまたまだけど、
お風呂のブラインドも薄いグリーン系。

 

あ、この壁の色も素敵ですね!

お風呂のブラインド

 

 

さて、お嬢ちゃんのお部屋には、
可愛い~生地を使っていただきましたよ~

 

なんと、自転車柄!

自転車柄の生地

 

見事なまでに、「自転車」です。笑
可愛すぎる~♡

 

イギリスの生地

 

 

イギリスの「クラーク&クラーク」の
妹的なブランド「スタジオg」

 

イギリスの生地

 
このコレクションブック、
前にもご紹介しましたね。

 

自転車柄の他に、キャンディやお野菜、
お皿、コーヒーカップ、etc・・・

蜂や、傘の柄もあるのですよ~

 

日本のメーカーでは探せない、
楽しい柄がいっぱいの
イギリスのコットンプリント。

 

それで、自転車柄にちょっと
お色のアクセント。

 

イギリス輸入生地

 

同じくイギリスの無地の生地で、
内側だけ、ちょと切替え。

 

爽やかなグリーンブルーの
コットン生地1巾を縦に分割。

 

カーテンの残りの生地で、
小窓のシェードを作れば、

 
生地を無駄なく使えて、
オシャレ度も増しますよね!

 

自転車柄のカーテン

 

タッセルも無地の方で。
これでさらに可愛くなりま~す♡

 

自転車も柳も、
ファブリックとしてデザインされると、
なんて素敵になるんでしょう♪

 

素晴らしい~!

 

カーテンの仕上がり、
とってもお喜びいただけました。

 

O様は、実はリピーター様で、
10年以上前に、ご実家のカーテンを
お作りしています。

 

今回はお嬢さまご夫婦が
お家をご新築されて、
またお声かけいただきました。

 

なんとも嬉しいことです。
カーテン屋冥利につきますね。

 
O様、
今回も本当にありがとうございました!

新しいお家での生活、
素敵な日々でありますよう願っております。

 

さて皆様、まだまだ続きそうな
自粛生活ではありますが、

 

いつか普通の日々に戻れる日を
心待ちにしながら、

 

せめて、今、出来ることを頑張る日々です。
マスク作ったり・・笑

 

では、次回をお楽しみに~

 

ドレーパリー東和商会HP
http://www.curtain.co.jp/

 

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

あっという間に桜が咲き始め、
いよいよ「春」も本番ですね。

 

今年は、大勢でのお花見はちょっと
出来なさそうな雰囲気ですが、

 

せめて、プラプラ「歩き花見」はしたい!と
会社近くの公園に行ってみましたら、

 

え・・?咲いてない。

ここはまだまだつぼみでした。
場所によるんですね~(涙)

 

さて、今日も素敵なカーテンのご紹介です♪

 

東京都新宿区A様

 

ベルベットのカーテン

 

 

落ち着いたグリーン系の
スワッグバランスです。

 

ジャブのベルベット

ドイツのJAB(ジャブ)
スターベルベットの031番色

 

ドレープカーテンは、
ウイリアムモリスの生地。

 

川島織物セルコンの「ハニーサクル」
上飾りのベルベットは、
それに合わせたお色です♪

 

ウイリアムモリス

 

 

窓幅の違う窓がふたつ並んでいるので、
幅の狭い方は、2スワッグスタイル。

 
お城のカーテン

 

幅の広い方は、3スワッグスタイルで。

 

 

上飾りのデザインもお色も、
お部屋の雰囲気にピッタリ合いました。

バルーンシェード

 

 

腰窓は、バルーンシェードに。

バルーンシェード

 

川島さんのウイリアムモリスシリーズは、
しっかりとした厚みの織物の為、

 

本来はバルーンシェードには向きません。

 

クシュクシュとたたみ上がるバルーンは、
厚みと張りのある生地だと、
ゴワゴワして可愛い丸みが作れないのです。

 
でも、ちょっとした工夫で、
美しいバルーンシェードになります♪

 

それは、「スリット切替」

 

ウイリアムモリスのカーテン

 
バルーンの丸みと丸みの間を、
柔らかい生地で切り替えするのです。

 

その部分がアクセントにもなり、
正面にくる柄も揃えられ、
結構いいことずくめの「スリット切替」
(もちろん少し費用かかりますが・・)

 

でも、ベースとなる生地が柔らかい場合は、
このスリット切替をしなくても、
問題なく作れますのでご安心を!

それと、
「スリット切替」というコトバは、
東和商会が勝手に命名したものなので、

 

どこかのお店で言うと、
はいっ?なんですかそれ、となりますので
ご注意下さい。笑

 

 

それと・・・もっと言うなら、
バルーンシェードのツインタイプは、
作れない。と、

 

一般的には、そういうことになってます。

 

つまり、バルーンシェードの後に、
レースの幕も下がったツインのシェードは、
作れませんよ~ということなのですが、

 

弊社では作っちゃってます。

(工場内の製作中の様子)

バルーンシェード

 

 
さて、人気のウイリアムモリス。

 

当初はリビングに、
「いちご泥棒」のカーテンを
予定しておられたのですが、

 

実際にカーテンサンプルを合わせてみると、
なんだかちょっとイメージ違い、

 

そちらは「ハニーサクル」に変更され

 

では、いちご泥棒は別のお部屋で。と
こちらのお部屋で使っていただきました。


いちご泥棒のカーテン


ベッドの上で丸くなって、
おやすみ中のジャスミンちゃん♡

 

赤いタッセルも似合う、
FF1008
ダークブルーのいちご泥棒♪

 


いちご泥棒のカーテン


レースカーテンは、
エレガントな雰囲気の「ミレー」

 

それにしても、
お家の中が珍しいものであふれている
A様邸なのですよ。

 

まずは、これ!

 

欄間

 

この欄間、とっても古い物だそうです。
壁の一部として飾っておられました。

 

欄間

 

 

その他に廊下にも。

 
ド迫力でございます。

 

美術品

 

 

お部屋のドアもかなり凝った彫刻が。


彫刻のドア

ご主人様のこだわりを感じます。

 

 

こ、これはまた凄すぎる!


狛犬

 
素晴らしい古美術品の数々と、
分厚い専門書籍がズラリ並んだ様子は、
あまりに興味深くて!

カーテン以外も、
ブログで紹介してもいいですか~と
お願いした次第でした。

 

大都会のど真ん中にありながら、
静かな場所のA様邸。

 

お部屋の雰囲気は、窓装飾により、
さらにゴージャスになりました。

 

ハニーサクルのカーテン

 

仕上がり、とってもお喜びいただけました!

 

嬉しいメールも頂戴しました♪

 

*******************

 

装飾カーテン、想像よりも数倍素敵で、
夢の中にいるようです。
生意気盛りの息子も、カーテンあってるね。
と言ってくれました。私のお気に入りポイントは、
5個のバルーンのそれぞれ丁度真ん中にお花が
くるように柄合わせをしていただいているところです
そして可愛い❤️

夫も気に入ってくれたようで、
リビングで満足げにしております。

お近くにお越しの際は、
またぜひお顔をみせていただけると嬉しいです。

感謝を込めて

**********************

 
良かった~♡

奥様との打合せでは、
カーテン以外のお話しで盛り上がり、
いつも楽しい時間でした。

 

都内にはカーテンショップも
たくさんある中、弊社をお選びいただき、
こちらこそ、心から感謝しております。

A様、本当にありがとうございました!

 

 

ではでは、また次回もお楽しみに!

 

ドレーパリー東和商会HP
http://www.curtain.co.jp/

 

 

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

今年もあと1週間!

いやホントに早いですねえ~

 

令和元年、皆様にとって
どんな年でしたか~?

 

私はもうとにかく、
健康だってことだけで、
良かった良かった。と、

 

ただ、元気でお仕事出来たことが
ありがたいな~と。

 

それが一番幸せなのかもしれません。

 

 

さて、今日は先週に引き続き、
ウイリアムモリスのカーテン♪

 

 

東京都I様邸

 

寝室のカーテンの掛け替えをご依頼いただき、
「いちご泥棒」の生地をお選びいただきました。

 

いちご泥棒

 

川島織物セルコンのFF1009
しっかりとした厚みと柄の美しさ。

ウイリアムモリスの中でも
やっぱり一番人気は「いちご泥棒」

 

カーテンだけでなく、ベッドカバーも
ご注文いただきました。

 

ウイリアムモリス

 

カーテンを閉めるとそこはもう、
「ウイリアムモリス」の部屋。

 

いちご泥棒

 

迫力~!!

そしてリッチ感~♪

 

この生地をとっても気に入って下さり、
ドレッサーのカバーもお作りしました。

 

ドレッサーのカバー

 

ただ簡単に掛けるタイプですが、
なんだか素敵♪

 

 

その他、レースカーテンの掛け替えや、
シェードのレース幕体のお取替えなど、
お家全体のレースカーテンのご新調でした。

 

オーダーカーテン

 
ドレープカーテンは、とても大切に
お使いいただいていて、まだまだ使えます。

 

オーダーカーテン

 

気に入った生地で作ったカーテンは、
長く愛用していても飽きがきません。
(これホントなんですよ。)

 

ちなみに壁に掛けられた絵は、
奥様の作品なのですよ~!

 

I様、この度は遠くからお越しいただき、
本当にありがとうございました!

 

いちご泥棒のカーテンやカバーも
どうぞ長くご愛用いただけますように。

 

 

 

さて、今日は前回に引き続き、
メーカーショールームのご紹介です。

 

今日は世界の高級ブランドを扱う、
「トミタ」さん

まだ、例のシルクの生地探しが続いていて、
行ってきました。

 

海外生地

 

京橋のおしゃれ~な場所にあります。
クリスマス~♪な雰囲気


高級カーテン

 

「トミタ」さんは1923創業の老舗。
世界の壁紙や生地の一流ブランドが揃います。

 

トミタ

 

 

素敵なショールームです♪

 

トミタ

 

 

フランスの一流ブランド
「ピエール・フレイ」
「ルリエーブル」を中心に

 

フランスの生地

 

世界の高級ブランドがたくさん。

 

フランスの生地

他では探せない生地ばかり♪

 

 
店内に飾られた「富田商店」の看板。


冨田商店

 

歴史を感じます~!

 

こだわりの海外生地や壁紙をお探しの方に
おすすめのショールームです。

 

トミタさん、お世話になりました~♪

 

では、皆様次回をお楽しみに!

 

ドレーパリー東和商会HP
http://www.curtain.co.jp/