‘エリザベス’ カテゴリーのアーカイブ

皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

今日から、9月。
でも、まだまだ暑いですね。

 

このところ、毎日にように夕方の「ゲリラ豪雨」が
続いております。

 

朝のギラギラ太陽を信じ、ベランダに干した洗濯物。
帰宅後、シットリでガッカリ、みたいな。

 
9月なのに、ジトジトムンムン、な今日この頃。
カミナリも毎日ゴロゴロ鳴ってます。

 

さて、この夏行っていた、
「1窓プレゼントキャンペーン」は、
ご好評のもと、終了致しました。

皆様、誠にありがとうございました。

 

 

早速、本日も素敵なカーテンのご紹介です。

 

埼玉県K様邸

 

輸入住宅のカーテン

 

 

甘くて可愛い、ふんわりスワッグバランス。
さて、この窓はどんな窓だかわかりますか~?

 

 

はい、ここだよ~

 

高窓のカーテン

 

思いっきり、高窓でございます~♪

 

高所のアーチ小窓に、超ラブリーな窓装飾!

 

外国みたいなカーテン

 

白いレースと、淡いピンクのレースの
2色使いで、フリルたっぷりにお仕立てしました。

 

実は、K様は昨年5月に納品させていただいたお客様。
http://curtain.co.jp/blog/archives/5994

 

嬉しいことに、
今回、追加のご注文をいただきました。

 

K様邸には、
吹き抜けになった玄関に高窓があります。

 
そのアーチ小窓は、
窓自体がとっても素敵なのですが、
生活の中でちょっと外からの視線も気になるように
なってきたとのこと。

 

住んでみないとわからないことが、
色々あるのが「窓」なのですよね。

 
しかしこの窓、小さいけれど、なにしろ高所。
お取付けは、なかなか大変な作業になります。

 

 

高窓のカーテン

 

 

素敵なシャンデリアをいったん、階段上の2階に
引き上げて、作業のスペース確保。

 
2階でスタンバイするのは社長。
なぜなら、今回特別なミッションがあったのダ!
(それは後ほど)

 

高窓のカーテン

 

 

職人さんは慣れたもので、高梯子をひょいっと上り
身軽な動きなんですが~、

 

下から見上げる方は、結構、ドキドキ(汗)

 

高所の作業は、毎回
どうか、落ちないで~と念を送るのでした。

 

 
輸入住宅のカーテン

 

 

一度取り付けたら、
簡単には触ることが出来ない場所なので、

 

しっかりと念入りにヒダを整えセッティング。

 

タッセルのところ、パールの飾りが付いているの
わかりますでしょうか?
(う~ん、アップじゃないとわかりにくいかな。)

 

 

輸入住宅のカーテン

 

 

今回のこのカーテン、K様(奥様)のデザインで、
その仕上げとして、パールの飾りをタッセルに重ねて
取付けて欲しいとのご希望で、ご用意下さっておりました。

 
先ほどの社長のミッションは、
このパールの飾りを渡す、というものでした。
(渡すだけってか・・)

 

このカーテンのデザインでもおわかりでしょう、
K様邸は、
もうめちゃくちゃラブリーなお家なのですよ。

 

ほらほら~

 

プリンセス系のカーテン

 

奥様の、ご趣味の作品の数々、
もーたまんない可愛さ♡

 

お姫様みたいなお部屋

 

 

お姫様みたいなお部屋

 

 

お姫様みたいなお部屋

 

 

そして、白いエリザベスのバルーンシェード。

 

 

姫系カーテン

 

似合う!!

 

お家に中のあちこちに飾られた、
色んなものが、もう、メチャ可愛い♪

 

 

白いインテリア

 

 

白いインテリア

 

 

白いインテリア

 

 

そして、ふんわりスワッグバランス

 

高窓のカーテン

 

似合う!

 

これだけではございませんぞ。

キッチンもカワイイ~♪

 

可愛いキッチン

 

 

このキッチンにも、カーテンをお取付け。

 

カウンター下に、
エリザベスのピンクで、お作りしました。

 

 

ラブリーなカーテン

 

こういった小さな場所は、
つっぱり棒のカフェカーテンにすることも多いのですが、

 

今回は、しっかりカーテンレールもつけて、
開閉が楽に出来るように。

 

とってもお喜びいただけました!

 

 

白いインテリア

 

 

白と、淡いピンクで統一された、
甘くて可愛い空間に、作業スタッフ一同メロメロ~♡

 

お家中にこだわりが詰まったK様邸。

 

白いインテリア

 

 

リピーター様であるK様ご夫妻。
とっても素敵なお人柄なんです。

 

またまた、嬉しいメールもいただいちゃいました。

*********************

 

先日はお世話になりました。

想像以上の素敵な仕上がりで感激しました。
前回も東和さんに依頼してよかったなと思いましたが、
今回も確信しました✨

また、東和さんの皆さんのお人柄が温かみがあり
カーテンへの気配りが勝るのも素敵な方達で溢れて
いるからだと思いました。
河野社長がうちの子供達に優しく声をかけてくださったり、
本当にありがとうございました。
主人も仕上がりを見て、豪華になって
うちじゃないみたいだ…と言っていました。
キッチン棚のカーテンもスッキリしたね!!
と言っていました。
期待を裏切らないそれ以上の出来上がりに
本当に満足しています。
また機会がありましたら宜しくお願いします。

今回も本当にお世話になりました!

 

*******************

 

いや~、本当に嬉しい限りです!!

ますます素敵になったお家なので、
誰かに見せないともったいない~と、

 

サロンなど、されてみては~??と
おすすめ中です。

 

いやいやそんな~と、奥様はご謙遜なさってますが、

 

これは、立派なサロン空間です!

 

 

ではでは皆様、また次回もお楽しみに!

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

本格的にシトシト~ジメジメ~の毎日がやってきました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

私は先日、日帰りで大阪まで行ってきました。

 

業界の有名人、大阪の「おひげのおじちゃん」こと、
カーテン夢工房の小島さん主催の勉強会です。

 

 

♪か~にかに、と~れとれ~♪な通り。
なんだか、元気になる不思議。

 

大阪みなみ

 

場所はここからほど近い、オフィス街
夢工房さん店舗ビルの28Fスカイラウンジ。

 

勉強会という名のお食事会ではありますが、
約5時間、皆が大いにしゃべり、質問し、
大変に収穫のある有意義な時間となりました。

 

当社にこれから必要なことも色々見えてきました。
参加しておられた皆様、大変お世話になりました~♪

 

カーテン夢工房の小島さん、本当にありがとうございました。

 

 

さて、早速今日も素敵なカーテンのご紹介です。

 

埼玉県T様邸

 

マンションのカーテン

 

本日のタイトルどおり、
「でずみ」のコーナー窓です。

 

 
デ・ズ・ミ???
一般的に(特に女性)は、あまり聞きなれないかも。

 

このように、手前に出っ張っているコーナーを、
「出隅(でずみ)」といい、

 

奥の方のへこんでいるコーナーを
「入隅(いりずみ)」といいます。

 

え、知ってた?こりゃどうも失礼しました。

 

マンションで多いのが、
「入隅タイプ」のコーナー窓ですが、

 
T様邸は、「出隅タイプ」のコーナー窓です。

 

 

コーナー窓のカーテンボックス

 

 

窓にはコーナーに合わせて、カーテンボックスがあり、
フラットバランスをお取付けするにはピッタリ。

 

カーテンボックスは浅いタイプなので、
フラットバランスは、ボックスを覆うように付けます。

 

ただ、右側壁に問題発生。

 

エアコンが、窓のサッシ側にかなり接近の予感。
カーテンボックスのラインを飛び越えてしまいそう。

 

 

カーテンボックス

 

 

これは間違いなく、カーテンボックスの下まで
エアコンは侵入してきそうです。

 

カーテンは、控えめな巾に作ることが出来ますが、
カーテンボックスを利用したフラットバランスに
エアコンは大いに干渉してしまいます。

 

さてさて、これはどうしよう?
東和商会チーム、考えました。

 

そしてご提案したのが、これ!

 

でずみの窓

 

 

まず、エアコンが、カーテンボックスの下まで
入り込んでいるのがわかりますでしょうか?

 

右側に飛び出す形となった茶色のカーテンボックスを
フラットバランスと同じ生地でしっかり覆い、
違和感なく、なじませてみました。

 

 

フラットバランス

 

 

テール部分をめくるとこんな感じ。

「テール」という、この部分のパーツがあることで、
いろんなことが解決しているのです。

 

 

カーテン上飾り

 

 
とにかく素敵に収まりました♪

 

 

コーナー窓のカーテン

 

 

L型になった部分の窓は、実は大きさが違っていて、
このようになっているのですが、

 

 

マンションの窓

 

 

カーテン丈は、床までの長さに揃えて正解!

 

 

マンションのカーテン

 

 

ここらでやっと、生地のご紹介。

 
でも、もう皆様おわかりですよね。

 

永遠のスペシャルコンビ、
「エリザベス」と「トンベ」でございます。

 

小窓のカーテン

 

 

小窓にも可愛いフラットバランスをお取付け。

 

エリザベスのアイボリーに、ブラウンのトリムが、
お部屋のお色使いにピッタリ合いました♪

 

 

「でずみ」「いりずみ」
コーナー窓と呼ばれるL型になった窓。

 
マンションでも、一戸建てでも、
「バランス」と呼ばれるカーテン上飾りを
付けることが可能です。

カーテンボックスがあればなおgood!

 

出隅の窓

 

 
T様はまだとってもお若いファミリー。
でも、リビングの窓装飾、素敵にしたい~という気持ち、
ビシバシこちらに伝わってきました!

 

そーゆーとき、より頑張っちゃう東和商会です。

 

出来上がりは、とってもお喜びいただけました~♪

 

T様、この度は本当にありがとうございました。
また、いつかお役に立てますように!

素敵なカーテン、長くご愛用していただけたら嬉しいです。

ありがとうございました!

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

いきなりですが、「窓装飾プランナー」という資格があるのを
ご存じでしょうか?

 

ひとことで言えば、「窓回りの専門家」
あらゆるお客様のニーズ、ライフスタイルに合わせ、
窓装飾のご提案をする為の資格です。

 

あんまり知られていないのが残念ですが、
窓装飾に関する深い知識とスキルが求められ、
実は、試験は結構難しいのですよ~

弊社では、私を含め3名が資格を持っています。

 

窓装飾のスペシャリストといえるこの資格、
毎年多くの人が受験します。

 

カーテン専門店さんはもちろんのこと、
生地メーカーさん、ブラインドやロールスクリーンの
メーカーさん、カーテンレールのメーカーさん、

 

そういったインテリア関連の職種の方々が、
毎年どばーっと、受験するのです。
も~大変!

今年は、弊社からは、3名が受験予定で、
その合格対策セミナーなども募集が始まりました。

 

試験は9月。
皆様の健闘を祈ります!!

 

 

さてさて、早速今日も素敵なカーテンのご紹介です。

 

 

東京都Y様邸

 

ベルベットのカーテン

 

 

美しく輝く、ベルベットのスワッグバランス。

 

 

ベルベットのカーテン

 

 

ジョージアンタイプの定番と言えるこのスタイルは、
弊社では、安定の人気デザインです♪

 

 

ベルベットのカーテン

 

上品なアイボリーのベルベットは、
お色としても、弊社の一番人気色です♪

 

ベージュやブラウンのトリムで仕上げる事が多いのですが、
今回は、グリーンのトリムで。

 

スワッグバランス

 

テールの裏地は、ゴールドの差し色。
(ちらりと見える部分です。)

 

ゴールド&グリーンの組み合わせが新しい!

 

このベルベットは、
「アイボリー」と言っても、素晴らしい輝きがあるので、
「シャンパンゴールド」といった見え方。

 

グリーンのタッセル

 

 

タッセルもグリーンで統一して。

グリーン系がお好きなY様なのです。

 

 

レースカーテン

 

 

レースカーテンは、人気の「トンベ」。
でも、ちょっといつもと違う工夫が・・
白いサテン地のカーテンと2枚重ねになっているのです。

 

 

2枚重ねカーテン

 

実は、こちらの窓はほとんど開けないとのこと。

 

いつもはシャッターが閉まっている窓なので、
レースカーテンから、それが透けて、グレーっぽく見えてしまう為、
今回は、レースカーテンの後に、1枚カーテンを入れたという訳です。

 

 

2枚重ねカーテン

 

 

でも、この2枚重ねが功を奏し、とっても素敵な色合いに。
こうやって、手前の1枚だけ束ねてアレンジも出来るので、
いろんな表情を楽しめます。

 

 

シャンパンゴールドのカーテン

 

ベルベットの輝き、やはりゴージャスです。

 

同じ空間の中に、もうひとつ、ステキなカーテンが♪

 

 

ドアの目隠しカーテン

 

 

カーテンの向こうには、ドアがあるのですが、
やはり、あまり開閉しないドアなので、それを覆うようにカーテンに。
布あしらいをすることで、お部屋に温かみも生まれます。

 

 

ドアのカーテン

 

 

上部にプリーツバランスを一体化させ、トリムをあしらいました。

ゴールドのサテンとアイボリーのベルベットの組み合わせ。
ゴージャス感たっぷりのカーテンです♪

 

 

ベルベットのカーテン

 

 

ところで皆様、さっきから、なんとな~く気になっておられます?

 

そう、これこれ、

 

ワインセラーカバー

 

じゃじゃじゃ~ん!

はい、これワインセラーなので~す!
すっぽり被せるカバーをお作りしました。

 

こういった電化製品の無機質感も、
ファブリックがかかると、とたんにエレガントに♪

 

「エリザベス」のブラウンでシックに。
ワインセラーまでが、素敵にドレスアップ!

 

テーブルランナー

 

 

同じ生地で、サイドボードのランナーも。
統一感も出て、ますます素敵になりました♪

 

 

ランナー

 

*こういったカバー類は、
カーテンをご注文いただいたお客様に限り、
お仕立てを引き受けております。

 

 

別のお部屋には、「エリザベス」のピンクで可愛く♡

 

 

エリザベスのカーテン

 

 

内側には、白いフリンジを付けていっそうエレガント♪

 

 

ピンクのカーテン

 

「エリザベス」という生地は、お色により、
いろんな表情になりますね~
どのお色も素敵に仕上がります。

 

 

さて、Y様というのは、なんと
実は、フルート奏者の山形由美様なのでございます。

 

東京のご自宅にて、音楽サロンを開かれるにあたり、
エレガントな窓装飾のご依頼をいただきました。

 

山形由美フルートサロン
「メゾン・デュ・リエール」

初級コースから上級者まで、幅広く対応されるそうで、
音楽だけでなく、女性としての健康やアンチエイジング、
ドレスの着こなしから、メークアップまで、
魅力たっぷりの講座内容です。

 

ティータイムには、山形様のフルート生演奏も!!
世界的にも有名な山形由美様の演奏が聞けるなんて、
なんて素晴らしい価値ある時間!

そして、個人レッスンも行っているそうで、
皆さん楽しく学ばれているそうです。

まさにスペシャルなサロンです。

 

とはいえ、お優しくてとっても気さくなお人柄の山形由美様。
弊社のカーテン、とっても気に入っていただき、
那須のご実家のカーテンもご依頼いただきました。

ご実家のカーテンもとてもお喜びいただけましたよ~♪

 

山形様、この度は、遠く埼玉の弊社までお越しいただき、
本当にありがとうございました。

 

数あるカーテンショップの中から、弊社を選んでいただき、
とても光栄です!

 

音楽サロン、ご盛況のことと思います。
また、演奏会で日本各地、そして海外をも飛び回っておられ、
大変にご多忙な毎日。

 

素敵なカーテンで、心やすらぎますよう願っております。

今後とも、どうぞ末永いお付き合いが出来ましたら幸せです。

 

本当にありがとうございました。

 

******************

*6月9日午前9:30~ BS朝日にて
山形様 出演の番組が放送されます!
皆様是非ご覧下さいませ♡

******************

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

 

もう、梅雨の走りなのでしょうか。
すっきりしないお天気が続いています。

 

今日は曇りのち晴れ。
弊社のまわりの田んぼは、田植えが終わってこのとおり。

 

田植えあと

 

のどか・・・

 

でも、確実に夏が近いという、暑さになってきました。

 

 

慌ただしかった時期を過ぎ、
現在少し落ち着いた感じの東和商会です。

 

お問い合わせをお考えの皆様、
6月上旬が比較的空きがありますので、
お打合せのご予約もしていただきやすい時期です。

 

というのも、最近お越しいただくお客様で、
「ず~っと何年も前からブログ見ていました。」なんて
嬉しいお言葉をいただくのです。

 

そして、
「いつ問い合わせしようか、ずっと迷っていた。」とも。

 

 

カーテンのお値段って、わかりにくいし、
なんとな~く、
気軽に聞きにくいお気持ちよ~くわかります。

 

それに、一度問い合わせたら、
しつこくされたらどうしよう~とか。笑

 

 

infoにメール下さる時には、
ずいぶん迷った末のことが多いと思います。

 

 

でも、すべてのご心配は無用です。

 

 

 

メールで、ご希望の内容をお知らせいただけば、
大体のお値段をお知らせすることも出来ますし、
そのあと、じっくり考えて、

 

お打合せのご予約するもしないも自由です。
追いかけたりもしません。笑

 

弊社は、カーテンショップであると同時に、
オーダーカーテン専門の縫製工場です。
そこが、普通のカーテン屋さんとは違うことろ。

 

もちろん、「窓装飾プランナー」という資格を持った、
窓まわりの専門家でもあります。

 

いわば、カーテンのプロ集団。
お悩みの部分に、いいご提案が出来ると思いますよ。

 

 

 

さて、今日も素敵なカーテンのご紹介です。

 

 

埼玉県U様邸

 

リボンのギャザー

 

 

リボン&リボン!
かつてこれだけのリボンを付けたことがあったでしょうか。

 

 

ギャザーバランス

 

淡いピンクの生地は、
シンコール「パサージュ」

ボリュームたっぷりのギャザーバランスに、
白いサテン生地で作ったリボンを配置。

 

これは、お客様ご自身がデザインされたものなんです。

 

 

リボンのカーテン

 

 

ご希望されたリボンの多さに、ビックリしましたが、
小さめに作った可愛いリボンが並ぶ様は、
なんともラブリーな仕上がり!

 

 

リボンタッセル

 

タッセルにも、白いリボンを。

 

最近特に多いと感じる、細めの小窓。

 

細い窓

 

 

同じ空間にギャザーバランスがある場合、
小窓の方は、バルーンシェードなどの
昇降式にすることが多いのですが、

 

 

ギャザーバランス

 

U様は、この小窓にも、
しっかりしたギャザーバランスをご希望でした。

 

そこで、窓よりもかなり大きめに作ることに。

 

小さな窓

 

 

実際の窓はこのように細いのですが、
なるべくそれを感じさせないように。

 

 

ギャザーバランス

 

 

小窓の方も、立派なバランス付きの窓です♪

 

 

ギャザーバランス

 
この生地の組み合わせ、
そして、リボンいっぱいのギャザーバランスは、
「どこかで売っているもの。」ではありません。

 
まぎれも無く、世界にひとつしかないカーテンですよね♪

ここには、奥様用の天蓋付きのベッドが入るそうで、
きゃ~♡ 素敵ですっ!

 

 

さて、こちらは、LDKのカーテン。

 

スワッグバランス

 

 

大人気の生地、「エリザベス」のピンクで作った、
スワッグ&テールです。

 

 

スワッグ&テール

 

 

大きな窓には、スワッグ5個のデザイン。

 

 

スワッグ&テール

 

 

腰窓は、スワッグ3個のデザイン。

 

 

ピンクのカーテン

 

 

どちらも中央のスワッグだけを、
「エリザベス」のアイボリーにして、オリジナル感アップ。

 

 

エリザベスのカーテン

 

 

両サイドのテールの裏地も、「エリザベス」のアイボリーに!
(これはなかなか無い組み合わせ。)

 

 

白いトリム

 

 

トリムは白で揃えて、可愛く甘く。

 

 

ピンクのカーテン

 

「エリザベス」の人気色は、アイボリーと、このピンク。

U様も、どちらにしようか、本当にすごく悩まれて、
結果として、ピンクに決定。

 

決めては、現場での検証でした。
ピンク、お部屋にとってもよく似合っていたのです。

 

カーテン生地は、その窓の光の入り方、お部屋の照明、
見る場所により、ずいぶん違って見えます。

 

ショールームの中で見るのと、
現場で見るのでは違う。ことはよくあるのです。

 

スワッグバランス

 

 

だから、弊社は採寸時には、なるべく
色々な生地を持って行きます。

 

ご検討中のものは、ひと通り持っていき、
窓にかかげて比較してもらいます。

 

だから、採寸時の荷物はいつも山のよう(汗)
まるで移動図書館?みたいな感じに~

 

 

U様邸LDKは、日当たりが良く、外からの視線も気になる
とのことで、ミラータイプを。

 

ミラーレース

 

豪華な柄で華やかな、「アスワンE6400」
しっかりした厚みにあるレース生地です。

 

 

ピンクのカーテン

 

画面奥に見えるのは、ペットのうさぎちゃん。
(ふわふわで、めちゃくちゃ可愛かった。)

 

腰窓の方は、その可愛いウサギちゃんのゲージがあるので、
眩しくないように、裾はちょっと長めにしました。

 

白いお部屋の白いうさぎちゃんです。

 

ウサギちゃん

 

 

U様は、ご新築のかなり早い段階からご相談いただき、
カーテン下地についても、建築段階でしっかりと
ご対応いただきました。

 

時間をかけて、ご検討いただき、
オリジナル感満載のカーテンにすることが出来ました。

 

リボンやフリルがピッタリの可愛い奥様なのです!

 

U様、この度は本当に色々とありがとうございました。
弊社のカーテン、長くご愛用いただけたら幸せです!

 

 

ギャザーバランス

 

弊社のカーテンは、オートクチュールのドレスを
オーダーすることに似ています。

 

 

スワッグバランス

 

 

お部屋の壁紙、床材、家具のテイストに合わせ、

生地の組み合わせを考え、デザインを決め、
トリム、タッセルの色合わせをしていく作業は、

 

お客様にとっても、すごく楽しい時間です。

 

いつもいつも、皆様が
「打合せ楽しかった。」と言って下さるのが嬉しい。

 
そしてそのお家の構造に合わせて、縫製上も、
こまかい工夫が施されます。

それは、現場に出向かないとわからないことであり、
窓を拝見するからこそ、的確なご提案も出来るのです。

 
ただ、生地を選ぶだけのオーダーカーテンは、
もったいない。と常々思う、

 

東和商会でした。

 

 

では、次回も素敵なカーテンをお楽しみに!

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

5月というのに、シトシトさっむ~い日が続きましたね。

でも昨日から、カラッと晴れて
これから先、気温もどんどん上昇しそうです。

 

さて、前回から引き続き、

 

川崎市K様邸のご紹介で~す♪

 

 

突然ですが、「カーテン」とは、窓に掛けるもの。
だけではない、ですよね。

 

ん?なんのこと?と思った方必見♪

 

今日は、「窓じゃない場所のカーテン」を中心に
ご紹介ですよ~

 

 

まずは、階段のカーテンから。

 


階段

 

このように、お部屋の中に階段がある場合、
そこから、冷気や暖気が逃げてしまい、
冷暖房の効き方が弱くなりますよね。

 

それを防止する為に、「カーテン」おすすめです。

 

中にはロールスクリーンになさる方もおられます。
どちらにしても、何かで空気の遮断をする。
ってことですね。

 

K様邸は、白いレースカーテンでエレガントに。

 

階段のカーテン

 

 

この薄いレース生地1枚でも、あるのと無いのとでは
ものすごく違うんですよ。

どうせならふんわり可愛くエレガントに♪
フリル付のタッセルも付けて。

 

 

このように、カーテンを間仕切り的な使い方をする場合、
必ず「どっちを表にするか問題」が発生します。

 

 

このカーテンの場合は、間違いなくリビング方向が表。

だけど、お家の構造上、カーテンレールの位置は、
階段側を表としてつけなければならない・・

 

カーテンの裏側が見える方は、「裏」な感じがしてしまう。
とゆーのは、美しくないと弊社では考えます。

 

ならばどーするか?

 

 

そんな時、「逆フック縫製」にします。

 

階段のカーテン

 

 

カーテンは、階段側から掛けるので、こっちが表かと
思いきや、

 

本来は裏となるリビング側にくる、
カーテンの耳(両サイド)の始末を階段側に回して、

 

階段のカーテン

 

リビング側は、あくまで表になるように作ります。
これはリビング側から見たところ。

表の裏のって・・・わかりにくい話ですよね。

うう、説明難しい・・・

 

とにかく、どっちもキレイな訳ですよ。あはっ(汗)

 

階段のカーテン

 

ね?

 

ナチュラルな優しい白のレースで、
開けても閉めても、エレガント!

 

 

 

それから、最近ちらほら多いのが、

「洗濯機周りの目隠しカーテン」

 

洗濯機や、そのまわりの洗剤類など、
生活感の出るスペースを、素敵に目隠し。

 

洗濯機用カーテン

 

 

ところが、このような場所って、天井には
意外とカーテンの為の下地は無いことが多いんです。

 

 

天井の下地

 

(あ、社長。思いっきり下から撮ってゴメンなさい。)

 

ハウスメーカーさんの方でも、
窓回り以外って、カーテン付ける想定じゃないのでしょうね。

 

 

なので、一工夫。

 

つっぱり棒タイプのレールを使用して、
それにリングランナーを通しました。

 

脱衣所のカーテン

 

カーテンは普通に作って掛けるだけ。

カフェカーテン風に作ることもありますが、

 

やはり、ランナーにフックで掛けたほうが、
開け閉めもしやすく、使い勝手も良いのです。

 

今回は、固定型のつっぱり棒
TOSO「グレイス11」に、
ゴールドのリングランナーを組み合わせ。

 

裏から見ると・・・

 

脱衣所のカーテン

 

こんな感じになっています。

 

小さなスペースのカーテンですが、

白いシャンタン生地をベースに、
ふんわり白いボイルレースを一体化のギャザーバランスに。

 
ボールフリンジも付けて、可愛くしました~♪

 

小さなカーテン

 

 

こんなカーテンだったら、この場所で家事をするのが
楽しくなりそう!

 

 

間仕切りカーテン

 

 

K様邸では、採光用の小さな窓が多いのですが、
すべての小窓に、

 

小さなフラットバランス

 

 

可愛いフラットバランスや、カフェカーテンをお取付け。

 

 

小さなカフェカーテン

 

ガラスむき出しよりも絶対素敵♡
小さな窓こそ、住む人のセンスが光ります。

 
こだわりの可愛いカーテンの数々、いかがでしたか?

 

K様から嬉しいメールを頂戴しました。

 

*************************

 
昨日は大変素敵なカーテンをつけてくださり
本当にありがとうございました。
カーテンでお部屋の雰囲気がこんなにも変わるものだとは。。。
目の当たりにして改めて感動です!
昨日は本当に嬉しくてあの後 写真を撮る角度を変えたり

方向を変えたりずっと撮影に没頭してしまいました笑
本日引越しが終わり夫が見て
お城みたいー!!と驚いていて笑
夫は寝室のビーズカーテンが一番気に入ったみたいで
黒のビーズが綺麗だとずっと眺めてました 笑

先程少し落ち着いて2人で話して
やはり東和商会さんにお願いして本当に良かったといっていたところです
本当にありがとうございました!

 

*************************

 

 

良かった~♪♪

お喜びいただけて、本当に嬉しいです!

「ピンクのふんわり~」あたりでは、
色々な課題をいただき、弊社としてもさらにパワーアップ
させていただきました。

こだわりのカーテン、K様ご夫妻に末永くご愛用いただけたら
とっても幸せです!

本当にありがとうございました。

 

 

K様のように、カーテンにたくさんのこだわりを持ち、
オリジナル感を求める方は少なくありません。

 

でも、それを形にしてくれるカーテンショップは、
とても少ないようです。

 

せっかくの「オーダーカーテン」なのですから、
世界にひとつしかない、素敵なカーテンを作りましょう!と

 

声を大にして言いたい、東和商会でした。

 

ではでは、また次回もステキなカーテンを
お楽しみに!