‘エレガント’ カテゴリーのアーカイブ

皆様こんにちは!東和商会の伊賀です。

 

満開の桜と、
富士山と、
東京タワー。

 

視界に入った時に、
私のテンション一気に上がるモノ達です。

 

いつもなら花見だー、酒だーと、
はしゃいでいる頃なのですが・・・・

 

満開のさくら

 

弊社近くの公園。
お仕事の途中でちらり立ち寄ってみました。

 
今日は歩く人がチラホラいる程度。
(お花見自粛ですからね、あたりまえ)

 

ここ、いつもはこの時期、
大混雑しているはずの場所なんです。

 

満開のさくら


お天気のせいもあり、
(これから明日にかけ雪になる予報!)
なんとなく淋しげに見えます。

 

でも、
いつもどおりに咲き誇っている桜でした。

 

来年は、美味しい物を囲んで、
みんなでガヤガヤお花見出来るよう、

 

世の中がきっとそうなっているよう、
願うばかりです。

 

 

さて、今日も素敵なカーテンのご紹介です。

 
千葉県K様邸

 

おしゃれなカーテン

 

フラットバランスのテール付きスタイル。

 

生地はおなじみの、
五洋インテックス「エリザベス」

 

弊社の事例で、よ~く出てくる、
「エリザベス」という生地ですが、

 

これが本当に、合わせるものによって、
色々な表情に変わります♪

 

今回は、パープル系のサテン生地と、
それに色合わせをした小さなトリムが、

 
可愛いけれど、甘すぎない、
落ち着いた雰囲気に仕上げてくれてます♪

 

カーテンの上飾り

 

ドレープカーテンの内側に、
パープルのサテン生地でボーダーを入れて。

 

 

サテンのリボン

 

ひと続きになったリビングダイニングの空間。

 

6連になった小窓には、
プチバルーンシェード♪

 

ディズニーランドみたいなカーテン

 

バルーンシェードには、
箱ヒダ部分にサテンの生地をチラリ切替え♡

 

お色のアクセントになってます♪

 

お姫様のカーテン

 

この6連窓、
当初は全部つなげてカーテンにしようか、
お悩みの部分でもあったのですが、

 

たくさん並んだプチバルーン、
すごく可愛いです♡

 

バルーンシェード

 

これは、丸くなった塔屋だからこそ、
いっそう引き立つと思うのです~♪

 

最近多いのが、こんなふうに
塔屋の手前が下がり壁になっている構造。

 

輸入住宅のカーテン

 

スワッグバランスなどの上飾りは、
これがあることによって、
サイズの制限が出てきますが、

 

バルーンシェードなら、
取付高さだけ、よ~く検証すれば大丈夫。

 

輸入住宅のカーテン

 

 
ダイニングテーブル横にくる、
腰窓には、またまたデザイン変えて、
ギャザーバランス付きのカーテン!

 

プリンセスなカーテン

 

こちらも、パープルのサテンを使って、
ラブリーなリボンタッセル♪

 

大人可愛いカーテン

 

 

「上部一体型ギャザーバランス付きカーテン」
正式に言うとそういうスタイル。

 

お伝えいただく時は、
「上部ギャザーバランス付きカーテン」でも
大丈夫。(あんま変わんないか・・)

 

ギャザーバランス

 

上部のところは、こんなに複雑。
カーテン本体「エリザベス」と、
バランス部分のサテン生地、
その間に白いボイルレースをサンドイッチ。

 

この、いっぱい詰まってる感、
グシュグシュ感が可愛い♡

 

ギャザーバランスは、規則正しさよりも、
無造作感、ヒダ暴れ感が、
可愛くセッティングするポイントです♡

 

お城みたいなカーテン

 

 

レールは、
TOSOクラスト19アンティークホワイト
キャップの形はDキャップ

 

装飾レールの場合、
通常はカーテンがレールよりも下になり、
レールを見せる仕様のカーテンになりますが、

 

今回はあえての「耳立て付き」

 

「耳立て」とは、ギャザーのさらに上に、
立ち上がりを付けた仕様で、

 

ギャザーを絞った時に、上がフリルのようになり、
いっそうラブリーな雰囲気になるものです♡

 

その「耳立て」も3重になってます♪

 

素敵なカーテン

 

素敵なカーテンを眺めてのお料理、
ウキウキ楽しいかも~♪

 

掃き出し窓、小窓、腰窓と、
同じ空間の中で、
それぞれにスタイルを変えても

 

それぞれにデザインを変えても、

 

使用する生地やトリムに統一感があれば、
違和感なくおさまります。

 

お洒落カーテン

 
もっと言うと、同じ空間内で
生地自体を窓により変えても、
ちゃんとまとまる場合もあります。

 

せっかくのオーダーカーテン。
自由な発想を形にすることが出来ます。

 

是非、色々なスタイルを取り入れて
「窓」を楽しんでもらえたら、
嬉しいな~と思う東和商会でした♪

 

さて、まだまだつづくK様邸。

 

次回に続きます♪

 

お楽しみに!

 

ドレーパリー東和商会HP
http://www.curtain.co.jp/

 

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

色々と世の中は混乱し、
例のアレは、
あらゆるものに影響しております。

 

なんだか憂鬱になっちゃいますが、
いつか終息する日を祈って、

 

お仕事頑張るのみの私です。
(トイレットペーパーもやっと買えたし。)

 

さて、今日も素敵なカーテンのご紹介です。

 

 

神奈川県N様邸

 

百合の紋章のカーテン

 

ふたつ並んだ窓の
「フラットバランス」です♪

 

どちらかというと、
クラシカルなデザインの上飾りですが、

 

ピンクの生地と可愛いトリムが、
ラブリー度をぐっと上げてくれてます♪

 

百合の紋章の生地

 

生地はイギリス、HARDYの
「PRELUDE」

小さな百合の紋章モチーフです。

 

N様邸はマンションのリフォームをされ、
装飾的なカーテンボックスを設置。

 

カーテンボックスが装飾的な場合、
カーテン上飾りは、ボックス内側から、
張り付ける形になります。


カーテンボックス

 

天井に掘りこむ形になった、
カーテンボックスでも同じです。

 

いずれにしてもカーテンボックスは、
上飾り(バランス)を付けるのには
とっても都合が良いのです♪

 

しかしながら、
マンション特有の「梁」の部分がある為、
カーテンの上飾りがどのようになるか、
ご心配なさっていました。

 

でも心配ご無用!

 

このように、
切り欠きした形に縫製しますので、
梁にピタッと合わせることが出来ます。

 

ディズニーランドみたいなカーテン

 

 

カーテンボックスを作ったことにより、
窓の奥行が深くなったので、
一番奥にはウッドブラインドを取付け。

 

白いウッドブラインド

 

 

その手前に、レースカーテン、
そしてドレープカーテンという3重構造。

 

ディズニーランドみたいなカーテン

 

これなら、調光はブラインドだけで行い、
カーテン自体はあまり開け閉めしなくても
良いかもしれませんね♪

 

おしゃれなカーテン

 

お部屋のインテリアのすべてが
とっても素敵なN様邸です♡

 

素敵なカーテン

 

 

同じ大きさの窓が2つ並んでいたら、
かなり見せ場になりますので、
是非是非、上飾りをおすすめします。

 

お城みたいなカーテン

 

 

「フラットバランス」は、
そんなに大げさにならず、
気軽にお取付け出来るスタイルでもあります。


お城のカーテン

 

もともと素敵なお部屋ですが、
カーテンで、またいっそう素敵になり、
大変お喜びいただけました♪

 

このイギリスの生地に決定されるまで、
色々なメーカーショールームも見学され、

 

いくつかの候補生地があったのですが、
悩みに悩んでいただき、
この生地に行きつきました!

 

そう、皆様が多いに悩まれるのは生地。

 

この色と柄で、かなりお部屋の印象が変わるから、
そのお気持ちよ~くわかります。

 

私自身も、自宅のカーテンを作る時って、
本当に生地選び迷いますもの~

 

でも、あれこれ悩む、
それも「楽しい時間」なのは、
間違いありません♡

 

N様、この度は本当にありがとうございました。

 

 

では、みなさま次回をお楽しみに!

 

ドレーパリー東和商会HP
http://www.curtain.co.jp/

 

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

あっという間に、今日で10月終わります。
早い、早すぎる・・・
(埼玉の方は、うまい、うますぎるの感じで)

 

もう、クリスマスケーキとか、おせちとか、
年賀状とか言い出した・・・

 

あっという間にお正月ですね。

 
え?今日ハロウィン?

 
ハロウィン感ゼロの埼玉県越谷市から、
今日も発信しております。(笑)

 

 

でもカーテンはとっても素敵♡
早速今日もご紹介です。

 

 

東京都H様邸

 

お城みたいなカーテン

 

優しく淡いピンクのスワッグバランスと、
バルーンシェードの組み合わせ。

 

広々としたお部屋には、
ふたつ並んだ掃き出し窓。

 

ディスニーランドみたなカーテン

 

一間の窓と一間半の窓。
窓幅に合わせて、スワッグの数を変えます。

 

特に右側の5個タイプのデザインは、
ディズニーランドを思わせるような雰囲気。

 
お城みたいなカーテン

 

淡くサーモンがかったピンクが、
落ち着いた雰囲気です。

トリムはベージュ系で上品に。

重厚感のあるクラシカルな家具や、
ダマスクの壁紙と合いますね~♪

 

お姫様のカーテン

 

実は、この広~いお部屋、
元々は寝室だったそうなのです。
(メチャメチャ広い寝室!!)

 

ご親族から譲り受けられたお家を
素敵にリノベーションされました!

 

お城のカーテン

 

でも、お家の構造上どうしても
梁が下がっていて、その下からの上飾り。

 

でもまったく問題ありません。
まさにお城みたいな仕上がりに♪

 

海外みたいなカーテン

 

レースカーテンは2枚仕立て。

 

 

お城のカーテン

 

手前には素敵な刺繍のレース生地。
後側には、無地のボイルです。

 

上部だけ一体化しているので、
このように前側だけ束ねることもできますよん。

 

このレースがとっても可愛いの!

 

お城みたいなカーテン

 
最近の人気ナンバーワン
「ルミネ」ちゃんです♪

 

クラッシュタイプの素材なので、
外から見えにくい効果も。

 

でも何よりガーランドモチーフの裾の刺繍が、
皆様のハートをキュンキュンさせちゃってます。

 

この柄をしっかり見せたいから、
この腰窓のレースカーテンの長さを
あえて短くしたのでした。

 

お城っぽいカーテン

 

バルーンシェードも可愛く♪
無地のシャンタン生地ですが、
本当に素敵に仕上がりますよ~

 

お城のカーテン

 

 

ドレープカーテンにはすべて
遮光の裏地を付けた仕様です。

裏地があると、ボリューム感も増して、
さらに、見栄え良くなります。

 

 

クラシカルでエレガントな空間の完成。
是非、自宅サロンを始めてみては~と
おすすめしちゃいました♪

 

すでに色々なスクールでお勉強されているH様。

 

素晴らしいハンドメイド作品の数々に、
うきゃ~カワイイ!!!と、
テンション上がる私でした。
(見るのに夢中で写真撮るのわすれ・・)

 

H様、
今すぐにでも、サロンマダムになれます!

 

いつも素敵なおもてなしいただき、
本当にありがとうございました。

 

素敵なお部屋での毎日、
どうぞ楽しんで下さいね~♪

 

さて、明日から11月。
今年もあと2ヶ月か~

 

また次回をお楽しみに~♪

 

 

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

死ぬほど暑いですね。
いやもう、ホント。

 

でも、この暑さ、
これがなくちゃ夏が来た気がしません。

 

暑い夏が好きだけど、
クーラーの効いた部屋が大好きな私。

 

クーラーの効いた部屋で寝るのが好きな私。

 

外が暑いからこそ、幸せ感じる室内。
なのでした♪

 

 

さて、

現在ちょっと派手めな花柄の生地をお探しの
お客様がおられるので、

先日「メサテックス」の
ショールームに行ってきました。
(南麻布にある、予約が必要なショールームです。)

 

 

デザイナーズギルドや、カサマンス、
カメンゴ、ラルフローレンなどなど、

 

海外の生地をたくさん扱っているところです。

そして、かなり華やかなタイプが多い。

 

花柄の生地

 

花柄生地がワンサカあるのだ~!

 

画像じゃわかんないけど、
奥の方まで、もういっぱ~い、
すごい数のサンプルがあります。

 

メサテックス

 

 

この日のお目当ては、
「デザイナーズギルド」

膨大なコレクションブックをめくりまくり、
この3点を選んできました。

 

花柄生地

 

 

大胆で大きな花柄が魅力の、
デザイナーズギルドでした♪

 

 

 

さてさて、今日の素敵なカーテンは、
埼玉県T様邸です。

 

塔屋の3連窓

 

きゃ~ん、素敵♡
塔屋の3連窓に、スワッグバランス♪
生地は人気の「エリザベス」

 
この素敵な画像、
T様からいただいたものです。
(輝いてる~!!)

 

中央を両開きにして、
両サイドの窓は、片開きにする。

 

これ、なかなかいいですね!

 

T様邸には、その他にも
このようなマントルピースを挟んだ
小窓があり、

 

マントルピースの窓

 

 

 

こちらの窓は、こんな感じに。

マントルピースの小窓

 

実はこのふたつの窓は、
マントルピースがかなり窓に接近しており、

 

マントルピース

 

カーテンレールの巾を
あまり広げられなかったのです。

 

なので、スワッグバランスのデザインは、
細めのカーテンに合うよう、
3連窓とは、ちょこっと変えてます。

 

カーテン上飾り

 

え?どこが?

 

たぶん、パッと見わからない。
それが狙いなんですが、

 

おーっほっほっほ!!

 

すぐに気がついたアナタ!
素晴らしい~
(正解は、一番下までスクロールしてね。)

 

スワッグバランスのデザインは、
同じ空間でも、
すべての窓を同じにしなくても、
いいんですよ~の施工例です。

 

スワッグバランス

 

アンティークのダイニングセットが、
本当に素敵♡

そして、掃き出し窓には、
このようなデザインで。

 

輸入住宅のカーテン

 

 

幅を大きく2分割して、
中央には、ゴージャスなジャボ(タイ)を
付けた、デザインです。

 

 

お城みたいなカーテン

 

ジャボ(タイ)の形が特徴的。
お客様からのご要望でした♪


輸入住宅のカーテン

 

なめらかなヒダが、
弊社のスワッグの持ち味です。

 

 

これは生地を45度の角度で使用することで
生まれる美しさ。

 

おしゃれなカーテン

 

リビングが淡いイエロー、
ダイニングが淡いピンクの壁紙。

 

お城みたいなカーテン

 

どちらにもピッタリ合う、
「エリザベス」のアイボリー色です。

 

 

そして、これまた素敵なのが玄関。

 

玄関の小窓

 

 

エンパイアスワッグの
オープンスタイルです。

 

素敵なカーテンホルダーは、
T様が海外のサイトから購入されたもの。

 

中央のは、なんと
ウェッジウッドのアンティーク!!
生地がいっそう映えますね♪

 

カーテンホルダー

 

こういった、小さな窓の装飾、
特に玄関は、
お客様に素敵な印象を与えますよね。

 

住む人のセンスが光る場所です♪

 

インテリアにとってもこだわりを持ち、
カーテンにも、たくさんの思いのつまった
T様邸です。

 

この度は東和商会をご利用いただき、
本当にありがとうございました。

 

T様邸は、後ほど、キッチンにも
素敵な上飾りをお作りする予定です。

 

皆様、どうぞお楽しみに!

 

(答え)
スワッグ&テールのテール部分の前後が
3連窓は前、マントルピースの窓は後ろでした~

 

東和商会HP
http://www.curtain.co.jp

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

夕方、現場から会社に戻る途中の、
まもなく会社、という田んぼ道。

 

夕日の中に、「富士山」発見!!

 

富士山

 

わわ、わ~!!
すご、すご、すご~!!

 

なぜかいつも富士山にテンション上がる私。

 

でも、富士山から遠くはなれた埼玉から
こんなにハッキリ見える富士山って、
すごいと思うのですよ~

 

それにしても、この田舎の風景・・・・

 

東和商会は、このような場所にあります。笑

 

 

さて、本題に入る前に、
本日は、ちょっとお知らせです。

 

昨年から、何度かご依頼いただいている
窓装飾プランナーの為の、
「スキルアップセミナー」

 

第3弾の開催が決定しております。

 

今回は名古屋です!!

 

スキルアップセミナー

 

これまでの大阪、銀座でのセミナー、
おかげ様でとても好評とのこと。

 

弊社の最も得意とする、
上飾り(バランス)についての内容ですが、

 

セミナー終了後のアンケートの結果では、
「ためになった。」
「これから挑戦してみたい。」
というお声が多く寄せられました。

 

名古屋近郊の窓装飾プランナー様、
翌日からの仕事に、きっと役立つと思います。
是非、お越しくださいませ。

 

 

さて、今日も素敵なカーテンのご紹介♪

 

 

マンションにお住まいの皆様に、
是非、取り入れていただきたいスタイルです。

 

東京都S様邸

 

マンションのカーテン

 

美しい~透け感のあるレースカーテン♪

このように二間続きになっていて、
広い空間としても、仕切れば二部屋としても
使えるような間取りになっていること、
多いですよね。

 

マンションのカーテン

 

天井がカーテンボックスになっており、

 

バランスを付けるには好都合。
当初は、
フラットバランスを付ける予定で
進んでいたのですが、

 

 

採寸にお伺いして、
う~ん・・・これはなかなか難しい。

 

この丸で囲んだ部分が。

 

カーテンボックス

 

ちょっと複雑な作りになっていても、
少々のことなら、切り欠きをして
ピッタリ合わせるのは得意なのですが、

 

縦にも横にも凹凸があると、
さすがに切り欠きだけでは難しい。

 

フラットバランスを付ける面は、
あくまでフラットでないと歪んでしまいます。

 

 

そんな訳で、

 

急遽、カーテンそのものをデザインする方向に。

 

マンション特有のものとして、
窓上から天井のカーテンボックスまでの

「壁の長さ」が気になることがあります。

 

ようするに天井のカーテンレールまでの
距離が長い、と言ったらわかりやすいかな。

 

レースカーテンだけ掛かっている時に、
レース生地から、透けて見える、

 

その壁部分が、
気になってくる方もおられるのです。

 

そこでご提案しているのが、
レースカーテンの、切替デザインです。

 

マンションのカーテン

 

窓枠上から天井までの長さを、
透けない生地で切り替えるっていう、

 

ちょっとしたプラスワンの工夫。
なのに、効果絶大、オシャレ度アップ!

そのラインにそって、ビーズなどの
トリムが付けば、なお素敵!

 

フロントレースのスタイルなので、
夜はこのような見え方に♪

 

だって、素敵なレースカーテンが、
夜、ドレープカーテンの後になって

 

隠れてしまうのはもったいないですもんね。

 

フロントレースのカーテン

 

レースは、五洋インテックスの「カミュ」
上部は無地のシャンタン。

 

後側の厚地のカーテンは、
川島織物セルコンの、ベロア調の遮光生地です。

 

とってもシックでエレガントな
仕上がりとなりました。

 

 

マンションのカーテン

 

 

今回のお取付けは、S様ご自身で行われ、

お取付け後の写真も送って下さいました。
ありがとうございます~!!

 

ご夫婦で、とってもお喜びいただきました♪

 

S様、本当に色々とありがとうございます!
素敵な事例がまた増えました♪

 

上飾りが付けられない場合には、
カーテンそのものを、
素敵にデザインするっていう、

そーゆー方法がありますよ~っていう、
ご紹介でした。

 

そーそー、それだけではなく、
たとえば、丈の長いカーテンの時、

レースカーテンの生地の丈が足りない!!
みたいな時にも使えると思います。

 

素敵な刺繍のレースって、
大体丈が3mくらいまでしかないのです。

 

カーテンとして作れる丈の制限がある訳ですが、
切替をすることで、
それに自由度が加わります!
 

 

ではでは、これから現場に向かいます~!!
いい天気で良かった。

 

また、次回をお楽しみに♪

 

 

ドレーパリー東和商会のHPはこちら♪
http://www.curtain.co.jp