‘カーテン上飾り’ カテゴリーのアーカイブ

皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

昨日はあったか~い、一日でした。
4月の陽気だったそうで。

 
でも今日はやっぱり、2月の寒さ。

 
三寒四温の日々ですね。

春が恋しい~今日この頃。

 

さて、来週に迫りました、
窓装飾プランナーの為の、
「スキルアップセミナー」

 
おかげ様で、
定員いっぱいになっているそうで、
ホッと、一安心でございます~

 
え~っと、弊社の出しものはですね、
(宴会じゃないんだから)

カーテンの「上飾り」について。

 

その、素晴らしい効果を
皆様に広めたい~という、地道な布教活動?

 

スワッグバランスなどというと、
どこかの大豪邸なのか~??と
思われがちですが、

 

いやいやそんなことはございません。
(そりゃ大豪邸の方もおられますが)

 

一般的なおうちの方が、圧倒的に多いのですよ。
マンションのお客様も多い。

 

ただ、インテリアに、
かなりのこだわりをお持ちの方ばかり。

 

逆に言うと、どんなに大豪邸であっても、
窓装飾がなされていないと、
豪邸でなくなる気がする。
 

本当に、カーテン次第で
お部屋のグレードアップが可能です。

 

 
15日のスキルアップセミナーでは、
そういうお話をさせていただきま~す!

 

さてさて、
本日も、素敵なカーテンのご紹介です。

 

群馬県I様邸

 

スワッグバランス

 

エリザベスでお作りした、
「スワッグバランス」と、

 

 

バルーンシェード

 

「バルーンシェード」

 

このふたつのアイテムは、
相性ピッタリな、スペシャルコンビ。

 

スワッグ&テール

 

 

弊社では、一番の定番スタイルとも言える、
上品なジョージアンスワッグ。

 

実は、I様邸のカーテン、
数年前のご新築の際には、
遮光に統一されたとのことなのです。

 

というのも、ホームシアターを完備されていたから。

 

しかし、生活してみると、意外にも
ホームシアターは全然使用しなかった!

 

なのに、カーテンはダークなお色の遮光生地で、
お部屋の印象が暗く感じておられたそうで。

 

このような感じでした。

 

(Before)

お城のカーテン

 

 

今回、アイボリーの「エリザベス」を使って、
スワッグバランスや、バルーンシェードに
したところ・・・

 
(After)

お城のカーテン

 

パッとお部屋が明るくなり、
天井も高く、お部屋も広く見えます。

 

そして何より、エレガントなこと~♪

 

 

寝室も同じく遮光タイプの
ブラウンのカーテンをご使用でした。

(Before)

遮光カーテン

 

 

こちらは、ピンクの「エリザベス」のカーテンに。
フラットバランスをプラスしました!

 

(After)

輸入住宅のカーテン

 

 
天井の方まで、取付け位置を上げることで、
お部屋は、ぐっと広く感じます。

 


輸入住宅のカーテン

 

エレガントなお部屋に変身!!

 

その他、廊下にある窓や、

 

お城みたいなカーテン

 

 

 

階段の上がり口など、
ちょっとしたところにも、
スワッグ&テールを。

 

スワッグバランス

 

上飾りが付くことで、
お部屋の印象が、パッと華やかに!

 

 

「カーテン上飾り」のことを、

「バランス」と総称し、
スワッグバランス
(スワッグ&テールとも言います。)
フラットバランス、
ギャザーバランス、
プリーツバランス、などなど、

 

たくさんの種類があります。

 

それぞれに、生地やデザインを選ぶことで、
クラシカルやエレガントなだけでなく、

 

カジュアルにも、モダンにも、
お部屋を演出することが出来ます。

 

 

I様邸の、素敵な窓装飾、次回に続きま~す!

 

皆様、おたのしみに!!

 

 

 

 

 



皆様こんにちは!東和商会の伊賀です。

 

あっという間に、1月もあと1週間足らず。
一番寒い時期ですね。

 

巷では、
インフルエンザが猛威を振るってます。
学級閉鎖になったりとか。

 

実は私、インフルエンザにかかったことが無い。
いや、もしかしたら、
遠い昔、あるのかもしれませんが、

 

記憶の限りでは無いのです。
予防注射もしてませんケド・・・・

 

いやホント、健康だけは自信あり。

というより、
運よくウイルスに遭遇してないのかな?

それとも、スゴイ免疫力??

 

 
さてさて、今日も素敵なカーテンのご紹介です。

 

東京都I様邸

 

リビングダイニングのカーテンの掛け替えを
ご依頼いただきました。

 

お城みたいなカーテン

 

リビングの大きなボウウィンドーに、
ゴージャスなスワッグ&テール!

 

このように、弓形に張り出した窓を
そう呼ぶのですが、

 

「ボウウィンドー」なのか、
「ボゥウインドゥ」なのか、

 

正確にはどうなんでしょう?
いつも迷ってしまうのですが、
とにかく、こういう窓のことで~す。

 

ボウウインドウのカーテン

 

かなり大きな面積のボウウィンドー。
細長い、7つの窓で形成されており、
総ワイドを3分割する形でのカーテンに。

 


ディズニーランドみたいなカーテン

 

 

窓の数に合わせて、スワッグは7個のスタイル。
生地は、ゴージャスにベルベット♪

 

角度のついた場所に、
スワッグは基本的には、またげません。

 

なので、スワッグとスワッグの間には、
「ジャボ」とか「タイ」とか呼ぶ、
垂れ下がりの飾りを取り付けます。

 

これがないと、なんとなく締まらないのです。

 


お城みたいなカーテン

 

お取付けのこの日、
ちょうどクリスマスの数日前。

 

お家の中は、クリスマスムード。
奥様のセンスが感じられる、
飾りつけが可愛い~♡

 


クリスマスの飾り

 

 

 

ダイニングの掃き出し窓には、
少しデザインを変えて。

 

外国みたいなカーテン

 

 

5つのスワッグを大きく重ねたスタイルは、
とてもゴージャス感があります。

 

 

豪華なカーテン

 

ドレープカーテンの生地は、
東リ「KTB5224」

 

淡くパープルがかったピンクベースに、
クラシカルな柄で人気です。

 
豪華なカーテン

 

窓の巾に合わせて、こちらのスワッグは3個に。
弊社では、一番スタンダードなデザインです。

 

 

ゴージャスなカーテン

 

 

広々~な、リビングダイニング。
クラシカルなウッドの家具に、
お色味もマッチしました。

 

 

美しいカーテン

 

豪華で迫力ある仕上がりです。

 

クリスマスには、
海外にお住まいのお嬢様が帰国されるとのことで、
カーテンを掛け変えて、
ビックリさせたいと楽しみになさっていました。

 

 

お取付けの後日、
素敵なクリスマスカードと共に、
奥様から直筆のお手紙が届き、感激!

 

クリスマスカード

 

 

ご主人様もお嬢様も、
カーテンに大感激して下さったそうで、
大満足のお喜びの内容でした♪

 

いや~、本当に良かった。

 

建物の外観も、とても雰囲気のある、
素敵なお住まいのI様邸。

 

その雰囲気に似合うような、
生地やデザインなど、私どものご提案を
快く取り入れていただき、
お取付けの日を楽しみにお待ち下さいました。

 

本当に、お家の外も中も素敵なんです~♡
(外観はお見せ出来ないのが残念!)

 

素敵なカーテン、どうぞ長くご愛用下さいね♡

I様、本当にありがとうございました!

 

 

 

 



皆様こんにちは!東和商会の伊賀です。

 

のんびり過ごした年末年始から一転、
お休みあけから、予定がいっぱい。

 

先週は、なんと九州のお客様邸へ。

バタバタしているうちに、
早くも1月半ばを過ぎ・・・

 
ブログの更新も、
すっかり間が空いてしまいました~(汗)

 

昨日は、弊社で縫製を承った現場が、
ちょうど施工をしている真っ最中なので、
その視察をかねてお邪魔しました。

 

縫製スタッフは、自分が縫ったものが、
どのように施工されたか見れるチャンス。

 

また、今後の仕事の参考にもなるよう、
現在ついている既存のカーテンなども
縫製の仕様をしっかりと見てきました。

 

その場所とは、、

 

国会議事堂

 

じゃじゃ~ん!ここです。

 
子供達の社会科見学としても人気の場所。
昨日も小学生の団体さんのバスがずらり。

 

でも、私達がお邪魔したのは、
通常の見学では入ることの出来ないエリア。

 
先方の担当者様のおはからいで、
特別な許可をいただきました。

 

ここでお見せできないのが残念ですが、
布壁、カーテン、シャンデリアの素晴らしさ。

 

その中の縫製というお役目をいただけたこと、
大変に光栄なことであります。

 

 

さて、今日も素敵なカーテンのご紹介です。

 

埼玉県Y様邸

 

輸入住宅のカーテン

 

天井高く、ひろ~い、リビングダイニング!

 

メインとなる窓に、フラットバランス。
弊社ではめずらしい、ストレートなラインです。

 
日頃、デコラティブな曲線を付けることが多い、
弊社のフラットバランスなのですが、

 
スッキリと、ストレートもまた良いですね~

 

ストレートバランス

 

ドレープカーテンは、細かい地模様で、
パッと見、無地に見えますので、

 

バランスは、淡いダマスク柄の生地で。

 

ボールフリンジ

 

マナトレーディングの
「ヴィヴァルディボールフリンジ」で、
これまたぐっと、エレガントな雰囲気に。

 

プリンセスなカーテン

 

小窓にはプチバルーンシェード♪

 

お城のようなカーテン

 

この「クシュクシュ感」が魅力の小さなバルーン♪

 

川島織物セルコンのFT6423
エレガントで上品な光沢で、人気です。

 

同じお部屋の、ダイニングテーブル横は、
アンティーク風の装飾レールで。

 

輸入住宅のカーテン

 

 
レースは、スカラップスタイル。
フリルたっぷりで可愛く♪

 
スカラップデザイン

 

 
寝室は、しっかり遮光したいとのことで、
遮光タイプの生地を使って、

 

ボーダーデザインのカーテン

 

 

シンプルな白い遮光生地をベースに、
内側だけ、グリニッシュブルーのボーダー入り。

 
デザインカーテン

 

ボーダー部分は、
おなじみ「エリザベス」の5番色。

タッセルも、お色を合わせて♪

 

五洋エリザベス

 

「爽やか可愛い」組み合わせです!

 

 

 
超ラブリーなのが、こちらのお部屋。

 

ピンクのカーテン

 

 

やはり、遮光の生地を使って、可愛い仕様に!

 

可愛いカーテン

 

カーテンの内側には、ピンクのフリンジトリム♡
そして、リボン付のタッセル。
刺繍のレースも可愛い~♪

 

もう、こんなカーテンなら、開け閉めも
楽しくなっちゃいますよね~

 

お色も、ピンクでもかなり落ち着いたトーン。
シンコールの「シェリ」

変わらぬ人気であります。

 

Y様邸は、二世帯住居なのですが、
こちらは、ご両親様世帯のリビングダイニング。

 

高級カーテン

 

 

予定されている家具の雰囲気に合わせ、
ダークマホガニーの装飾レール。

 

生地はエリザベスの大人気色
「アイボリー」

 

ミラーレース

 

タッセルは、
濃いめブラウンでキリッと引き締め。

 

レースは、外から見えにくい素材。
いわゆる「ミラーレース」という類ですが、

 

その中でも、弊社で一番人気があるのが、
この「KTB5410」

ん?まるでアイドルグループみたい??
「東リ」さんの商品です。(笑)

 

遮熱やUVカットなど、
機能性盛りだくさんのレース生地です。

 

シェードにもちょっとしたおしゃれ感。
上部に、フラットバランス付きのデザイン。

 

センスのいいカーテン

 

 

弊社では、「フラップ付き」と呼んでいます。
フラップにも、
さりげなく細く、ブラウンのラインを入れました。

 

 

デザインカーテン

 

ちょっとしたところに、ひと手間入っているのが、
とってもおしゃれに感じます。

 

窓の数は、まだまだあるY様邸ですが、
う~ん、紹介しきれない感じです。

 

おうちの完成の、約半年前くらいから、
お打合せを始められたY様。

 

お時間もたっぷりあったので、
しっかり、じっくりと、
ご検討いただくことが出来ました。

 

ご両親様世帯も、お子様世帯も、
共に、とてもお喜びいただけました~♪

 

Y様、本当に色々とお世話になりました!
カーテン、どうぞ長くご愛用下さいね。

本当にありがとうございました!

 

さて、まだ、たくさんの素敵なカーテンが、
お披露目の順番待ちをしております。

皆様、どうぞお楽しみに♪

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

いよいよ、年の瀬。
今年もあと2週間を切りました!

東和商会では、忙しさもピークをむかえ、
縫製のスタッフが連日遅くまで頑張ってます。

 

つい先日まで、

龍村美術織物様からのご依頼で、
国会関係の大きなものを縫製しておりました。

 

「龍村美術織物」
創業明治27年。
日本の名だたる文化財に関わってきた、
絹織物の老舗中の老舗です。

 

やっと終わった~と思ったら、

 

弊社の小売り部門のお客様も、
今週、いっきに施工の日をむかえ、

 

今週は連日の工事の嵐。
こちらの方も、佳境に入りました。

 

 

これは、現在縫製中のカーテンの仕様書。
いつものように、食堂に貼ってみんなで共有。
(私が担当しているお客様の分です。)

 

デザインカーテン

 

 

スワッグ&テールや、フラットバランス。
ギャザーバランスに、切替カーテン、等々。

 

皆様それぞれに、オリジナル感のある
カーテンたちが、次々に納品の日をむかえます。

 

これらの素敵なカーテンは、
年明けのブログでのご紹介となりそうです。

 

 

さて、本日も素敵なカーテンのご紹介です。

 

神奈川県S様邸

 

高級カーテン

 

S様邸は、以前にもこのブログでご紹介し、
とても反響のあった施工例のお宅です。

 

2016年2月21日のブログ
シックでエレガントな「メイプル」のカーテン

 
同じように~と、おっしゃる方も
とても多かった。

 

嬉しいことに、またまたお声かけいただき、
今度は、リビングダイニングや、サンルーム、
廊下など、掛替のカーテンを、
たくさんご依頼いただきました。

 

まずは、素敵なリビングから。

 

ゴージャスなカーテン

 

前からご使用になっていた、花柄のカーテン。
とてもお気に入りの生地だそうで、

 

それをそのまま生かして、
フラットバランスを付けたいとのご希望でした。

 

PCで作った、
しっかりとしたデザインイメージも、
ご持参いただきました。
(S様すごい!)

 

確かに、とっても素敵な柄のカーテンなので、
まだまだ愛用したいお気持ち納得です。

 

まずは、それまで使用していた、
ウッドタイプの装飾レールを外し、
バランスレールに取替えです。

 
フラットバランスにおすすめしたのは、
上質感のあるドイツのブランド、
「JAB」の「スターベルベット」

 

輸入生地のカーテン

 

この深みのあるブルーが、
とってもよくカーテンに合いました。

 

それと、夢のようになめらかなテクスチャー。
触った時の感想は、
皆様一様に、「気持ちいいっ!」と
おっしゃいます。笑

 

このお花柄は、
いろんなお色が使われているので、

何色を合わせても、似合ってしまう。

 

それだけに、とっても迷います。
グリーン系でも、
オレンジ系でも、
ベージュ系でも、

 

JABの「スターベルベット」なら、
穏やかなトーンのお色が揃っているので、
あれあれ、本当に何色でも似合ってしまう!

 

でもね、お選びいただいた、このブルー、
やっぱり、一番素敵かも。

 

本当にいい組み合わせ♪

 

ブラウンのお色味が多い、
クラシカルで、エレガントなお部屋に、
ブルーが入ることで、華やかさがアップ。

 


ディズニーランドみたいなカーテン

 

腰窓には、裾に上品なマクラメ付きの、
ギャザーカーテンを。
スカラップスタイルで、さらにエレガント。

 


素敵なお部屋とインテリア

 

 

大きな掃き出し窓には、バルーンシェード。
フリルは付けずに、スッキリと。

 

豪華なカーテン

 
掃き出し窓の奥のスペースはサンルーム。
(これは、また後ほどご紹介しますね。)

 

 
それから、こちらは、バルーンシェード。
PASAYAの「レローブル」は、
やっぱり、とっても人気の生地なのです。


お城みたいなカーテン

 

 

これは、どこの窓かというと、

はい、階段の途中の窓でした~!

 

階段の窓

 
遮光効果も欲しい場所だったので、
後幕をレースではなく、遮光生地に!

 

でも、後幕はタタミ上げてしまえば、
このように見えません。

 

なので、必要な時だけ登場する後幕。
機能性としてもステキ♡

 

バルーンシェード

 

どちらかというと、
階段の窓は、簡単にされる方が多い中、
なんとゴージャスで素敵なことか。

 

 

廊下の2窓も、上飾りをプラス!

フラットバランスと、
プレーンシェードの組み合わせです。

 

ダマスク柄のカーテン

 

生地は同じくPASAYAの「グローリー」
このブラウンを始め、素敵なお色が揃ってます。

 

注目してほしいのは、
デコラティブなカットライン。

 

上部のフラットバランスと、


輸入住宅のカーテン

 

 

幕の裾のラインを同じように揃えました。

 

ダマスク柄のシェード

 

こちらの窓は、ドアがすぐ横にあるので、
取付け位置は2台ともドアの高さに揃えて、
スッキリと。

 

フラットバランス

 

こーゆー細かいところ、
実はとっても大事なところ。

 

ステキなお部屋

 

それにしても、S様邸の
よく考えられたお家の作りと、
センスあふれる設えに、
訪れるたびに、感心してしまうのです。

 

あらら~、
ずいぶんと長くなってしまいました。

続きは、次回に致しましょう。

お色直しをした、
白く可愛いサンルームのお話です。

 

どうぞお楽しみに!

 

 



皆様こんにちは!東和商会の伊賀です。

 

寒いっ!!
12月も半ばとなり、当然と言えば当然の
冷え冷えとした空気です。

 

現在、年末のかけ込み的なお仕事で
工場は連日、深夜までの作業が続いています。

 

来週は連日の取付け工事となります。

神奈川県に、群馬県。
東に西に、あちゃこちゃ行きます。

 

12月に入ってから、猛烈に忙しく、
家には寝に帰るのみ的な感じに。

 

まるで、仕事の鬼のオヤジ化しており
もしかしたら、
顔もオヤジ化しているかもしれません。

 

 
すでに来年1月のご予約もたくさんいただいており、
本当にありがとうございます。

 

さて、ここでちょと嬉しいお知らせ。

 

輸入住宅スタイルブック

 

先月末に発売された、
「輸入住宅スタイルブック」の最新号に、

 

弊社のお客様が掲載されました。

 
東京都のY様です♪


輸入住宅のカーテン

 

 
お客様から、掲載のご報告いただいて、
発売を楽しみに待っておりました~!

 

輸入住宅のカーテン

 

本当に素晴らしい輸入住宅のY様邸。
皆様の憧れのハウスメーカー様の施工です。

 

お家の中の、素敵なカーテンは、
是非、こちらのブログでご覧下さい!
「やっぱり素敵♪品格あるダマスク柄のカーテン」

 

素晴らしい家具も入って、
カーテンとの相性もばっちりで、本当にうっとり♡

 

Y様、素敵な事例を作って下さり、
本当にありがとうございました!

 

 

さてさて、今回の「輸入住宅スタイルブック」
実は、他にもお知らせがあるのです。

 

「輸入住宅スタイルブック」様からの
ご依頼をいただき、
ある企画に参加させていただきました。

 

その企画とは、
輸入住宅に憧れるけれど、
金額的に難しい・・という方に向けた、


輸入住宅スタイルブック

 

「100万円代で出来る新築リデザイン」

 

輸入住宅ではないけど、
輸入住宅っぽく、リノベーションしちゃうのです。
(リデザインと言う方が良いのかしらん)

 

舞台となったのは、東京都K様邸。
施工は、「クラフトメイドハウス」様。

こちらもまた、
素晴らしい輸入住宅を作り続けておられる
素敵な会社、素敵な社長様です。

 

弊社は、カーテン担当として、
参加させていただきました。

 

紫のカーテン

 

 

無地のシンプルな遮光生地で、
カーテンと、バルーンシェード。

 

 

紫のカーテン

 

 
ブラックのビーズトリムが、アクセント。

 


バルーンシェード

 

手頃な生地でも、デザインすることで、
とてもゴージャスに見せることが出来ます。

 

これって、この企画に合ってるなあ。うんうん

 

 
ブラインドの窓にも、
やはり何かをプラスしたがる東和商会。

 
輸入住宅のカーテン

 

 

フラットバランス&ウッドブラインド♪

 


フラットバランス

 

 

リビングは、シンプルに、
グレイッシュトーンのウッドブラインドで。

 
窓の素敵なケーシングを生かし、
窓枠内に取付けました。

 

ウッドブラインド

 

 
お家のビフォーアフター、
もっとじくりご覧になりたい方は、

 
是非、「輸入住宅スタイルブックvol.19」を!

本屋へGO!

弊社の広告も載ってます。(きゃは~)

 

豪華なカーテン

 

今回のこの企画に参加させていただき、

やはり一番の感想は、
お家の中の内装で、どのような雰囲気にも
作り変えられる!ということ。

 
建具などの造作、壁紙、モールディング、
家具の力はもちろんのことですが、

 

「窓」の仕様もすっごく大事ですよね。
大きなケーシングの窓はそれだけで、
輸入住宅らしくなりますし、

 

その窓に、どんな装飾をするか、
これも雰囲気作りの大事なとこ。

 

K様、色々と本当にありがとうございました!
いい経験をさせていただきました。

 

さて、次回は、優しくて暖かい雰囲気の
素敵なカーテンのご紹介です。

 

どうぞお楽しみに!