‘ギャザーバランス’ カテゴリーのアーカイブ

皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

梅雨、あけました。
いきなり、ジリジリ~と暑いです。

本当の夏が、やっと来た~って感じですね!

なんとなく、
夏休み感にあふれた今日この頃。

そわそわ。

弊社の夏休みは、まだ先ですけどね。(笑)
(8月11日~15日までお休みとなります。)

 

さて、今日は素敵なキャノピーからご紹介です。

優雅さに満ちたエレガントなベッドルームは、
真夏の寝苦しさなど、無縁なイメージです♪

 

神奈川県T様邸

ベッドキャノピー

 

寝室に、キャノピーを、とのご希望でご来店いただき、
ご希望のデザインも決まっておりました。

 

ベッドキャノピー

 

ただ、細かい部分は、慎重に調整を重ね、
完成したものです。

 

ベッドキャノピー

 

ベースとなる、ライラックのような淡く優しい紫と、
細くアクセントとして入るアイボリーの分量は、
よくよく、ご検討の末、決まったもの。

 

天井の下地

 

このようなスタイルのキャノピーは、
天井の下地が、しっかりしていなければなりません。

是非、建築の段階から、準備なさって下さいね♪

 

ラベンダー色のカーテン

 

壁紙とマッチして、本当にエレガント!

ベッドの先にある、塔屋部分には、やはりお約束の
バルーンシェードを♪

 
バルーンシェード

 

寝室であることから、遮光の裏地を付けました。

 
遮光のバルーンシェード

 

 

同じく、この階下部分にも、バルーンシェードの窓。

 

塔屋のバルーンシェード

 

こちらには、ヒダのスリットに色切替をしてアクセントに。
チラッと見えるベージュゴールドが、素敵です♪

 

バルーンシェード

 

同じ空間の掃き出し窓には、ギャザーバランスをお取付け。

 

ギャザーバランス

 

そして、カーテンではなく、プレーンのシェードを合わせました。
弊社の事例の中では、珍しい組み合わせかも。

 

プレーンシェードとバランス

 

実は、T様邸には、可愛い猫ちゃん達がいる為、
ほとんどの窓は、昇降させて使うタイプで、ご希望だったのです。

 

バルーンシェード

 

昇降と言えば、なんと、T様邸のテレビ、
スゴイ動きをするのですよ!!もう、サンダーバードか~という感じ!!

この日は、まだテレビは、床に置いた状態でしたが、
このあと、テレビは、テレビボードの上に乗り、そしてすっぽりと
隠れてしまうのですっ!!

その様子は、こちらのサイトで詳しく掲載されております。
是非、クリックしてみて下さいませ~♪
アニーズ株式会社様 皆様あこがれの素敵キッチンがいっぱい~♪

 

テレビの収納

 

 

見れました~?すごいでしょ~!!

 

玄関まわりも、明るくて素敵な色使い。

エレガントな色使い

 

 

玄関にも、バルーンシェードは似合います♪


バルーンシェード

 

いかがでしょう?
窓に限らず、おうちの中のいたるところが
猫ちゃん仕様になっているT様邸。優しさにあふれております。

T様、4月のお打合せから始まり、
先日の納品完了まで、本当に色々とお世話になりました。

いつも、こちらを気遣ってくださる、優しいお人柄に、
心から、感謝しております。

本当にありがとうございました。

可愛い猫ちゃん達と共に
T様ご夫妻が末永く、お幸せでありますよう、お祈りしております!

 



皆様、こんにちは!東和商会の伊賀です。

早速ですが、
前回のS様邸の続きを、ご紹介いたしますね~♪

 

もう、とってもとっても可愛いのが、お嬢ちゃまのお部屋。

お部屋の壁紙は、ピンクのストライプをベースに、
アクセントクロスの面は、鮮やかな無地のピンク!

これを見て、一番におすすめしたのは、
マナトレーディングのレース、「リュリュ」でした。

マナトレーディング

もう、このお部屋に使わずして、どこで使う~!というくらい
とってもピッタリのレースでしょ?

でも、そのままでは使わないところが東和商会なんです♪

一体型ギャザーバランス
まず、フロントレースにして、
上部に、グリーンの生地で、一体型のギャザーバランスを。

ギャザーバランスは、上部も2重になっている為、
くしゅくしゅした上部のフリル部分から、ちらりとのぞく
レース生地が、とっても可愛いでしょ?

 

グリーンのカーテン

後ろにくるドレープ生地は、バランスと同じ色。
タッセルにも、グリーンのアクセント。

グリーンのラグマット

きゃっは~、もう可愛くて可愛くて、たまりませんっ!!

クッションも、フロントレースのイメージでお作りしました。

フロントレースのクッション

一緒に、ご注文いただいたのは、
川島織物セルコンの、「ユニットラグ」
(写真にある、グリーンのラグです。)

これまた、6ピース1セットのラグマットで、大変に使いやすく
お手入れしやすく、滑りにくいという優れもの。

お色も、可愛いのが揃ってます♪

 

 

寝室には、本格的にバランスレールを施工してのギャザーバランスを。

ギャザーバランス

こちらのお部屋は、奥様セレクトの素敵な組み合わせ。

 

フロントレース

 

五洋インテックスの、キラッとかがやくレース、「ビジュー」を、
やはりフロントレースに。

ドレープは、遮光生地で、しっかり光を遮るタイプ。
少しグレイッシュなお色味のグリーンが、心安らぐ感じです。

アーチのギャザーバランス

ゆるやかなアーチを付けたギャザーバランスに、裾にはビーズトリムを。
ギャザーバランスって、本当にどーしてこうカワイイのでしょう。

 

フラットバランス付きシェード

シェードには、一体型のフラットバランス♪
バランスの裾には、やはり、ビーズトリムでキラキラと。

フロントレースのシェード

素敵な壁紙とも、とってもマッチしてます♪
まだまだ続く、S様邸。
次回をお楽しみに!

 

 

 



皆様、こんにちは。東和商会の伊賀です。

つに満開!桜~♪

桜満開

 

本日、採寸の為に訪れたお宅のご近所が、圧巻の桜風景でした!

あ~、満開の桜って、
どーしてこんなに人を幸せな気分にさせてくれるのでしょうーか。

今年も、見れて良かった♪とシミジミ。
ここに、お花見弁当と、ビールがあればなお幸せ。な私でございます(笑)

今日は、この桜のように可愛いピンクのカーテンのご紹介です。

 

越谷市のN様です。

まだ新婚といった感じの、とっても仲の良いN様ご夫妻。
奥様は、インテリアには、かなりのこだわりをお持ちで、

寝室には、「モアレ柄」の生地をご希望でした。

「モアレ」とは、フランス語で「水紋」を意味し、
その意味のとおり、無地の生地の中に、
水の輪のような、または、木目のような地模様がある
インテリアファブリックの代表的な織物です。


格調ある素材として、カーテンだけでなく、小物や
カルトナージュの素材としても大変人気があるようです。


そして、デザインはラブリーに「ギャザーバランス」。

ギャザーバランス

 

フリルたっぷりに、裾はスカラップ状になるデザイン。

いかがでしょう。

ピンクのカーテン

きゃーカワイイ♪

あまく可愛く、お菓子のようなラブリー度200%!!

フリルつきバルーンシェード

小窓は、同じくフリル付きのバルーンシェードに。
うん、見てるだけで幸せ気分になってきます。

フリル吹きタッセル

タッセルも、フリルをつけて可愛く。

このお部屋で眠るひととき、妖精がやってくるかも、、

それくらいカワイイっ!!

こちらのお部屋も、同じく「モアレ柄」なのですが、色違いのオフホワイトで。

モアレ柄

シンプルにお作りしたこのカーテンですが、
さりげなく、縦ラインにはトリムを付けて、同じ色のタッセルでアクセント。

白いバルーンシェード

 

バルーンシェードも、シンプルながら

このモアレの地模様が素敵です。(写真だとわかりにくいかな~)

 

 

実は、こちらもかなりの迫力、リビングルームです。

スワッグ&テール

(あ~!社長の頭が~)

スワッグ&テールに使用しましたのは、人気の「エリザベス」。
トリムはアイボリーにして、白にまとめたデザインです。

当初は、左側の高い位置の窓に、上飾りをお考えだったのですが、

エリザベス

 

お部屋に入った時のフォーカルポイントは、低い方の窓にあると感じ
写真右側の窓に、スワッグ&テールをおすすめしました。

高い位置からの窓は、むしろシンプルにお作りしセンタークロスに。

小窓は、バルーンシェードに。
弊社では、このサイズ、「プチバルーン」と呼んでおります♪

プチバルーン

 

とてもエレガントなご趣味の家具、調度品にしっくり馴染んでおります♪

 

エレガントなカーテン

(これまた、脚立などを片づけて撮ればよいものを・・・スミマセン!)

 

やはり、お部屋ごとに、色やテイストを変えてお作りするのは
とても楽しいものだと感じます。

N様ご夫妻には、大変お喜びいただき、
当日、仕上がりをご覧になった、
奥様のお母様から、ご実家のカーテンのご依頼をいただくという
嬉しい連鎖が!本当に光栄です♪

N様からは、数日後にもメールをいただき、
「カーテン、惚れ惚れして見ています。」との嬉しいお言葉。
N様、素敵なカーテンが、お二人の幸せな毎日を彩りますよう
祈っております!

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

今日は、各地で桜が開花したそうな。
すっかり春本番となりました。

桜の前には「梅」ですが、
埼玉県内の、梅で有名な場所にお取り付けに行ってまいりました。

梅の花

 

埼玉県H様邸のご紹介です。

 

H様は、昨年12月に、初めてご来店いただき、

海外出張などでお忙しいH様のご都合に合わせ、ゆっくりと進めさせていただきました。

とても仲の良いH様ご夫妻。
年に何度かフランスへご旅行されるそうで、

「トワルドジュイ」の生地での カーテン製作をご依頼いただきました。

フランスの伝統柄「トワルドジュイ」は、昔は通称「トワレ柄」などといっておりましたが、
最近では、
「トワルドジュイ」または、「トワレドジュイ」と呼ばれるのが一般的になりました。

テヴェノン

今回、「テヴェノン社」の生地は、 弊社でも、昨年よりお取扱いを始め、
じわじわと人気が出つつあります。

(この写真の柄以外にも、たくさんの柄の種類がございます。)

 

フランス「テヴェノン社」は、
トワルドジュイの老舗で、100年の歴史をもつブランド。

 

伝統的な柄と色使いは、それだけでも十分に素敵なのですが、

テヴェノン

 

でも、やっぱりそれだけでは、もったいない。
何か、ちょっと一工夫、デザインをしたいと思うのです。

H様も、カーテン上飾りをご希望されておりました。

 

ギャザーバランス

 

イエローグリーンのトワルドジュイに合わせたギャザーバランスは、

クラーク&クラークのストライプ。
やっぱり人気のイギリスのブランドです。

テヴェノンの、この明るいイエローグリーンに合う色が、素材感も含め
国内のものでは、なかなか見つからなかったのですが、

クラーク&クラークの、ストライプのコレクションの中に、
ぴったりとお色の感じが合うものが見つかりました♪

やはり、イギリスとフランス、ヨーロッパのテイストで相性が良いのかもしれません。

いかがでしょう?

トワルドジュイ

とてもとても可愛くて、ハッピーな窓になりました。

これから先、窓の外のお庭にはバラの花がたくさん咲くそうなのです♪
きっと、その風景にピッタリと合うはず。

 

 

ブルーのトワルドジュイ

こちらは、キッチンのお勝手口に、取付けしたプレーンなシェードです。

綺麗なブルーですよね~

ブルーのシェード

ここには、弊社お得意の一体型フラットバランスを付けて。
(簡単に取り外しのきく、上飾りです。)

あえてデコカットはせず、すっきりとストレートなラインで。
ブラックのビーズトリムがとてもいいアクセントになって、柄を引き立てています。

 

白いキッチン

白で統一した清潔感のあるキッチンに、ブルーがとてもお似合いです。

 

 

 

レースのカーテン

こちらのお部屋は、もともとお使いだったドレープカーテンを生かして、

レースカーテンのみ、お作りしました。

レース生地は、量はあまりたくさんはなく、
これで何か作れるならば、という感じでお持ちいただいたのですが、

フラットカーテンなら、ギリギリで作れそう、ということで
あまりゆるみはない感じですが、なんとかお作りしたところ、

これがみんなの予想以上に素敵な仕上がりに!

レースのカーテン

シルクのカーテン

もともとかかっていた、淡いピンクのシルクのカーテンのお色と
重なり合った時に、光の透け感が、本当に美しくて。

光の透け感

レース生地は、まさにフレンチテイスト。
小花の刺繍がなんて可憐なのでしょう。

クラシカルなインテリア

H様ご夫妻の趣味の良さがうかがえる、クラシカルでエレガントなインテリアに、
淡い色合いのカーテンから優しい光があふれて、なんとも落ち着く空間です。

 

そして、ベッドスカートもお作りしました♪

これも、H様のこだわりのデザイン。

ベッドスカート

写真では、ちょっとわかりにくいかもしれませんが、
フリル部分は、2枚重ねのデザイン。

白いコットンサテンの上に、白いオーガンジーの2枚重ねフリルですが

ベッドスカート

オーガンジーを上にしたのは、その透け感をねらってのこと。

これも、H様のご発案でした。

 

ご主人様、奥様ともに、インテリアへのこだわり、センスは素晴らしく、
それをとても品よくお伝え下さる、本当に素敵なH様ご夫妻。

すべての仕上がりに、とてもご満足いただきました。

 

今回は、フランスの生地を中心にお仕立てさせていただきましたが、
レースの柄ひとつとっても、どこか日本のものとは違う、フランスのエスプリが感じられ
長い歴史の中で息づくファブリックであることを思い知らされます。

 

その後、H様より、嬉しいメールをいただきました。
全文ではありませんが、その一部をご紹介いたしますね♪

***************************************

河野様、 伊賀様

お陰様で期待をはるかに超えた素晴らしい仕上がりに家内共々とても感謝しています。

キッチンのシェードはデザインも柄の配置も完璧でした。
居間のドレープも左右の柄の配置への細やかなお気遣いに後から気付かされ
リビングも限られた素材からフラットでレースのデザインを最大限に生かしていただき

ベッドスカートもイメージ通りの(以上の)形にしていただけました。
生地を持ち込み相談にお伺いしてからデザインを決めるまでのきめ細かなご提案と
メールでのやり取り、詳細な採寸、そして丁寧な施工まで普通のオーダーメイドの域をはるかに
超えてカーテンのオートクチュールという言葉が思い浮かびました。

カーテンとクッションとともに居間の色合いと雰囲気に一層の統一感
がでてきて大満足です。

また、面白い生地が手に入ったらいろいろとお願いしたいと思います。その節にはよ
ろしくお願いします。

この度は満足な仕上がりだけでなく完成までのプロセスも楽しませていただき本当に
ありがとうございました。
末筆になりましたが、御社の益々のご発展を祈念しております。

**************************************

 

いや~、本当に感激です。
このような、お礼の言葉をあらためて頂戴するなんて。(涙)

H様、お喜びいただけて本当に良かったです!
またいつか、お会いすることが出来ますように願っております。


本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です♪

さてさて、前回からの続きとなります、S様のお宅のご紹介です。

もしも自分が子供の時に、こんなお部屋に住めたなら・・・・・

なんて幸せなことでしょう!
そう思わずにはいられない、このラブリーなカーテンをご覧くださいませ。
可愛いお嬢ちゃまのお部屋です。

 一体型プリーツバランス

使用した生地はクラーク&クラーク 
弊社でも人気の高い、イギリスの輸入生地です。
色々なテイストのコレクションを、幅広く持っているメーカーですが、
キッズ向けの、可愛い柄も数多く揃っています。

その中でも、このティーカップの柄は、やっぱり人気。ただ、それだけではなく、
さらに可愛くデザインを加えたい、ということで

一体型バランス

上部を違う生地で、一体型のプリーツバランスに。
そして、同じ生地で、リボンタッセルもお作りして、ラブリー度300%くらいに跳ね上がりました。
このストライプ生地も、もちろんクラーク&クラークです。
レースカーテンには、フリルをたっぷりつけて。

iga007

L型フリル

 

 

同じくこちらも、お嬢ちゃまのお部屋です。

バラ柄のカーテン

こちらは、ちょっと雰囲気を変えてロマンチックに。
壁紙に、グリーン(クローバー)が使用されているので、カーテン生地は
それに合うものを、ということで選びに選んでお決めいただいたのが
やはりクラーク&クラークの、このバラ柄でした。
イングリッシュローズ、といった味わい。女の子なら大好きな世界ですよね。

イングリッシュローズ

こちらの一体型バランスはギャザータイプのアーチ型。
バイアステープのピンクが、アクセントカラーです。
リボンタッセルもバイアステープで縁取って、可愛さ満点♪
(このバラ柄のカーテンは、弊社ネットショップでも販売しております。)

お二人のお嬢ちゃまのお部屋、どちらもレース生地は弊社オリジナルのスパンボイル。
ですが、デザインがそれぞれ違います。
バルーン風カーテン

この窓のカーテン、一見、バルーンシェードのように見えませんか?
実は普通にカーテンとしてお作りしています。(裾にレース付き)
何カ所かをたくし上げるように持ち上げて、形作っているのです。
今、東和商会で、ひそかなブーム・・・なのですよ。

最後は、ご主人様のお部屋です。
こちらは、タイ製の輸入生地、「パサヤ」の生地です。

チェック柄のカーテン

最初の打ち合わせから、ご主人様に、すぐに気に入っていただいたチェック柄。
このチェック、「KINNARI」キンナリ、と言います。
このキンナリ、他にもたくさんのお色が揃っており、黒、白、赤、黄、青、など、
ちょっと国内メーカーにはない、ハッキリとしたカラーが、かっこいいんです。
その中でも、一番人気なのが、このグリーン。

きれい色チェック
しっかりとした厚みのある生地で、光沢があり、カジュアルなチェックでありながら
高級感も漂うパサヤの生地。

カラフルなチェック柄をお探しの方、「パサヤ」には、この他にもた~くさんの
チェック、ストライプ、が揃っておりますよ!そして生地のネーミングも面白いものばかり。
一度、ご覧頂く価値ありです。

 

2回に渡って、お伝えした、S様邸ですが、いかがでしたでしょうか?
とてもバラエティーに富んだ各部屋のカーテン。どれもオリジナル感いっぱいです。

既製品では、絶対に得られない、自分の為だけにデザインされ、縫製されたカーテン。
これこそが、オーダーカーテンの醍醐味ではないでしょうか。

もちろん費用もそれなりにかかるものですが、長い年月、使用するものでもあります。
お気に入りの生地とデザインで作ったカーテンは、眺めて嬉し、触って楽し、
毎日を心豊かにしてくれるものです。

S様ご家族にも、大変お喜びいただけました。

S様、大変お世話になりました。
可愛いお嬢ちゃま達が、健やかに成長されますのを祈っておりますね!
本当にありがとうございました!

 

 


関連キーワード: , , ,