‘クラーク&クラーク’ カテゴリーのアーカイブ

皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

10月に入り、すっかり秋っぽくなってきましたね。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

8月から9月にかけて、ず~っと打合せをしてきたお客様が、
次々に、カーテンお取付けの日をむかえ、

 

工事が目白押しな今日この頃。
連日、あちらこちらに飛び回っております。

 

さて、前回に引き続き、W様邸の第3弾。
いよいよ完結編です♪

 

お子様達のお部屋は、
W様のご希望により、カーテンを窓枠内に収めることに。

 

女の子のカーテン

 

ふたつ並んだ、女の子のお部屋のカーテン。

 

イギリスの生地

 

生地はイギリス「クラーク&クラーク」のもの。
ティーカップの柄が可愛い♪

 

切替カーテン

 

でも、それだけだと、シンプルでつまらないので、
やはり、上部を切り替えて、
ポンポントリムも付けた楽しいカーテンに!

 

カーテンの丈が短いので、切替え部分も上部15センチほど。
鮮やかなピンクが効いてます♪

 

 

ポンポントリム

 

レースカーテンには、裾にさりげなくビーズをつけて。
キラキラして、これまたカワイイのです。

 

ビーズトリム付カーテン

 

これには、お嬢ちゃま達も、
すっごく喜んでいただいたみたいです。

 

 

男の子のお部屋も、同じく「クラーク&クラーク」の生地。

 

やっぱりこれも、
ヨットの柄とストライプの生地を切替デザインで。

 

ヨット柄のカーテン

 

輸入のコットンプリントらしい、風合いと楽しい柄。
お子様のお部屋におすすめしたい生地たちです♪

 

 

イギリスの生地は、こちらににも使用。
「サンダーソン」のLeonara

小さなバルーンシェードや、

 

サンダーソンの生地

 

ちょっとしたフラットバランスも。

 

フラットバランス

 

これは、シューズクローク入り口に付けた、
ロールスクリーンのメカっぽさを隠す為のフラットバランス。

 

ロールスクリーンと、フラットバランスって、
うまく合わせると、とてもいい感じにまとまるんです。

 

ほらほら、こちらも素敵。

 

ロールスクリーン

 

下は、ニチベイの標準的なロールスクリーン「リーチェ」

 
そこにお色味を合わせたシャンタン生地で、
フラットバランスをお作りしました。

 

ある程度、お色味は合わせたものの、ここまで
ドンピシャに、合うとは思っておらず、
まるで、同じ生地みたいに見えてビックリ!

 

W様邸は1Fが病院、2Fが住居という建物。

病院の方は、準備が整い次第、開業される予定です。

 

ロールスクリーン

 

その1F部分の窓も、素敵な窓装飾なんです~

 
ところで、通路や奥の方に見える絵画、気になります?
やっぱり、気になります?

 

実は、、W様のお母様は画家なのです!

 

絵のある病院

 

そのたくさんの作品を、これから病院内の壁に飾る予定で、
それを邪魔しないようなお色で、カーテンをお考えでした。

待合用の椅子など、お色の兼ね合いもあります。

 

 
でも、ロールスクリーンだけだと、
開けるか閉めるかになってしまうので、

 

日中のことを考えて、レースカーテンも欲しい。

 

そして、ロールスクリーンのメカっぽさが、
無機質になってしまうので、フラットバランスも。と
盛りだくさんになった訳ですが・・・・・

 

下から覗くと、こ~んな感じになっています。

 

盛りだくさんの窓

 

 

お~、いろんな種類のものが、同居しております!!
う~む、よく収まったもんです。お見事~♪

そして良かった~!

 

フラットバランス

 

お母様の残されたお宝でもあり、素晴らしい絵画の数々を
惜しみなく飾られる予定で、

 

病院に来た患者さんに、絵も鑑賞して欲しいという、
W様の思い切ったお考えです。

 

 
1F2Fを合わせると、本当にまだまだたくさんの窓がありますが、
ご紹介はこれくらいにしておきますね。

 
さて、カーテンのお取付けを完了し、
W様から、便箋3枚にわたる直筆の嬉しいお便りをいただきました。

楽しい写真入りのメッセージも作っていただき、
感謝感激!!

 

お礼のお手紙

 

 

お手紙の内容、ご紹介します。

****************************

河野様、伊賀様、すべてのスタッフの皆様

 

この度は、何かとお手数な遠方の私どものカーテンを
「素敵なカーテン」にして下さり、ありがとうございました。
おかげ様で毎日全員がウキウキと暮らしています。

 

御社のブログで一目惚れした、プチバルーンやスワッグ&テール。
眺めていると時間を忘れてうっとりです。

 

思いがけない効果としては、甘えん坊の長女が、
子供部屋のカーテンを眺めていたいからと、施工していただいた夜から
1人で寝られるようになりましたし、朝の苦手な次女が、
「お台所のカーテンを束ねないと!」と早く起きてきたり、

 

姉妹で、「水色のカーテン見よう!」と2人でいそいそと
ピアノの練習に行ったり・・・
素敵なカーテンには、子供を育てるパワーもあるんですね!!

 

私達も、寝室がぐんとランクアップしたので、早寝が楽しくなり。
また、早くバルーンシェードを可愛くふくらませたくて早起きしたり。
台所やクローゼットのカフェカーテンで、とても浮き立つ気分で
夫と家事がはかどったり。
どうやら健康増進と、家事効率UPの効果も出ているようです!

 

最初のお問い合わせから、取付けまで、一貫して厭わず真摯な
言動で多くをお教え下さった河野社長様、豊富な知識とステキな
アイデアと内に秘めた熱い情熱で、
私の憧れをそのまま写し取って下さった伊賀様。

伊賀様のデザイン画をシンデレラの魔法のように、3次元の
カーテンにして手元に届けて下さった、すべての制作、
事務、配送のスタッフ様、心から感謝しております。
これがプロのお仕事!とたいへん感銘を受けました。

 

これからもどうぞ越谷から
世界の窓辺に素敵な魔法をかけていって下さいね。
ありがとうございました。

******************************

 
もう、こちらこそ、感激のあまり何も言うことがありません。
ただひとこと、幸せ。

W様、本当に本当に、ありがとうございました。
最高に楽しい打合せ期間でした。

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

いきなり、ぐぐっと、肌寒くなりました。
そーなんです、いつも季節はいきなり進み、

 

薄着の生活にフェイントかけてくる~!!
薄手の長袖、意外と着る時期、短い。みたいな・・・

 

それにしても、い~お天気です!

 

10月も、あっというまに半分過ぎてしまいました。
本当に、毎日が高速で過ぎていきます~(汗)

 

これはいったいどーゆーことですかね?
歳を取れば取るほど、早くなる現象は・・・・

 

まあそれはさておき、

 

今日は、珍しく「プレーンシェード」のご紹介です。

イギリス製の可愛いリネン生地です。

 

埼玉県K様邸

 

リネンのプレーンシェード

 

明るいリビングダイニングに、素敵なプレーンシェードをお作りしました。

 

K様は、リピーター様で、今回で2回目となる、ご注文です。

 

前回は、ドレープとレースの2台に分けてお作りしていたのを、
今回は、ツインタイプのワンチェーンタイプのメカにお取替え。

 

ツインシェード

 

 

生地は、イギリスの人気ブランド「クラーク&クラーク」

リネンに刺繍がとっても可愛いコレクション「TATTON LINENS」

 

クラーク&クラーク

 

今回、K様にお選びいただいたのが、この柄のシリーズ。

リネンの刺繍の生地

 

ナチュラルなアイボリーのリネンをベースに、優しいお色の刺繍柄。
(正確に言いますと、ビスコース70%、リネン30%の生地です。)

交差したところの、ブルーの部分のアクセントが可愛い♪

 

その他にも、素敵なお色が揃ってま~す。

 

イギリスのリネン生地

 

色々なお色のバリエーション♪

 

イギリスのリネン

 

どれもいいお色!

 

イギリスのリネン

 

 

同じコレクション内の、薔薇柄と組み合わせても素敵です。

リネンのバラ柄j生地

 

イギリス製のリネン生地、

それだけでも十分に魅力的なシェードになりそうですが、

何かプラスのご提案せずにはいられない、東和商会。

 

フラットバランス

 

シェードの上部に、一体型のフラットバランス。
お色は、刺繍糸のブルーに合わせた、シャンタン生地です。

 

曲線的にカットしたラインにそって、クリアなビーズも付けて♪

さりげなく、キラキラと。

 

オリジナル感ある~♪

 

フラットバランス

 

 

 

ふたつ並んだ掃き出し窓は、窓巾が違う為、
フラットバランスのカットラインも、微妙に変えてあります。

 

プレーンシェード

 

巾の狭い方の窓は、この感じ。

 

 

プレーンシェード

 

巾の広い方の窓は、これ。

 

わかるかな~??曲線のラインが、ちょっと違うの。

巾の広い方は、丸みがひとつ多いんです。
窓巾が50センチ以上違う時には、必ずこれやります。

 

少し変えることで、逆に違和感なくおさまります♪

 

リネンのシェード

 

 

後幕のレース生地は、実は「遮熱タイプ」
そして外から見えにくいミラータイプをご希望でした。

 

 

プレーンシェード

 

前幕は、リネンなので、ほどよく光の透け感があり、
幕を降ろしても、明るさキープ!

リネンの優しい風合いは保ちながら、華やかさもプラス!

いかがでしょうか?

 

プレーンシェードは、生地がシンプルですと、
ちょっと物足りない感じになりがちですが、

オプション的に、こういったデザインを加えてみても
素敵ですよ~という施工例でございます。

 

この上部のフラットバランス部分は、取り外し可能なので、
飽きたら、外すことも出来ますし、

フラットバランス部分だけを、取り換えることも出来ます。

 

K様も、仕上がりには大満足していただきました。
また、長くご愛用いただけることを願っております。

本当にありがとうございました。

 



皆様、こんにちは。東和商会の伊賀です。

あっという間に、前回から、10日以上経ってしまいました(汗)

その間、素敵な事例がどんどん増えて、
ああ~っ!早く、ご紹介したいい~っ!!とジリジリとしながらも、

ブログ更新する時間もまったく取れず、、な日々でした。

このブログを、楽しみに読んで下さっている方が、結構おられまして
「いつも、楽しみに拝見してます。」なんて言われて
励みになりますぅ~♪

ありがとうございます!

 

さて、もう施工させていただいてから、かなり経ってしまったのですが
ずーっと、ご紹介したくて出番待ちしていた、
ナチュラル感たっぷりな、素敵なカーテンのご紹介です。

 

埼玉県のS様邸

木の模様のカーテン

木のぬくもりが感じられる、広々とした、リビングダイニング。
今回、ナチュラルでウッディなテイストにリフォームされたS様。

その空間の中、たくさん並んだ窓に
お選びいただいたのは、イギリスの「クラーク&クラーク」

ナチュラルテイスト

 

ざっくりとした、素材感が魅力のシリーズMANOR HOUSEから
大きな木のモチーフが可愛い生地。

ほっこりした暖かさ、優しさの中に、
ピリリとしたブラックが効いていて、

アイアン調レール

アイアン調の黒いレールや、照明器具にピッタリマッチしてます♪

シェードはシングルにして、
弊社ではもう、お馴染みの一体型のフラットバランス付き。

一体型フラットバランス

同じくMANOR HOUSEのシリーズから、
ストライプの生地と組み合わせて♪

フラットバランスのデコカットラインが、なんかカワイイ~

カフェカーテン

レースは、少しブラウン味の強い、無地でシンプルにカフェカーテンで。
それが、とってもナチュラルでイイ感じ。

カフェカーテンのギャザーもあまり強くしないで、フワッと、軽めにネ。
共生地のクッションで、可愛いスペース♪

ウッディなお部屋

ほーら、とっても広々~♪

カーテンは、アイレット(ハトメ)カーテンなのが、
生地のテイストに、とても似合ってますよね!

柄違いのカーテン

ふたつ並んだカーテンは、
あえて違う生地にして、楽しくなりました。

ハトメカーテン

 
木の魅力いっぱいの家具が、とってもいい味出してます♪

木の柄のシェード

たくさ~んの窓なんです。

キッチンの小窓

白い気持ち良いキッチンの小窓にも、フラットバランス。

洗面所のカーテン

洗面所の小窓にも、フラットバランス。

むむむ、気が付かれました?
そーです、これって、「シェードのメカ使用」のフラットバランス!

シェードのメカでフラットバランス

でっぱりが少なく、小さな空間にピッタリの優れもの~

とっても素敵なお部屋になったと、お喜びいただけました♪

 

寝室にも、ハトメカーテン

白いハトメカーテン

実は、生地は「椅子張り用」のしっかり厚みのあるもの。

遮光効果があり、なおかつ明るい色味の生地を探しておられたのですが、
S様は、この「椅子張り用」に着目!!

イギリス「クラーク&クラーク」の椅子張り用の中に、
良い雰囲気のものが見つかりました。

グッドアイデア♪

白いハトメカーテン

上部に山をとらない、ハトメなら、
厚みのある生地でもカーテンが作れます♪

こちらは、ベッドに合わせて、レールのお色は「ブラス」で。

プレーンシェード

同じお部屋でも、小窓の方は色違いのブルーで♪
同じく、「クラーク&クラーク」の椅子張り用生地です。

レースは、五洋インテックス「スプリッグ」
草木柄のオパールプリントが、ナチュラル感をアップさせてくれます。

 

椅子張り生地

このイエローグリーンの生地も、ご用意しました。
素敵なお色です♪

 

とても暖かく優しく、木の温もりにあふれた、
素敵なお部屋となりました。

S様からは、
とてもとても、ご満足いただいているという、ご連絡とともに、
また、追加のご依頼をいただいております。

今度のお部屋は、どんな雰囲気になるのか、
とっても楽しみです♪

S様、本当にありがとうございます!

木のカーテン

う~ん、可愛いお部屋です♪

ナチュラルでもあり、ノルディックでもあり、
すてきな事例となりました。



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

すっかり初夏の暑さですね!

今日は、土曜日ですが工場も大変に忙しくて全員出勤して
頑張っております。

夜は、近くのお店で宴会の予定♪
社員、パートさん、全員集合です。

宴会部長の私としては、あれこれお楽しみを考えております。
盛り上げるぞ~!みんなついてきておくれ~

 

さて、弊社では、国内メーカーだけでなく、
海外からの輸入生地も色々と取り扱っておりますが、

 

クラークのブック色々

その中でも、手頃な価格で人気なのが、
イギリスの生地、「クラーク&クラーク」

豊富なコレクションブックは、WEBでもご覧いただけますが、
大変な種類がありますので、見ごたえ十分。

弊社では、その中でも、リネンやコットンを中心とした、
比較的カジュアルなコレクションブックを揃えております。
(画像のブック以外にも、まだ色々揃っております♪)

 

お客様にも、大変人気があり、
日本総代理店でもある「カガワインターナショナル」さんへは、
定期的に、顔を出して新しいブックを仕入れてきております♪

カガワインターナショナル

 

横浜、山下町にある、カガワインターナショナルさん。
窓の外の緑が気持ちいいオフィス。

カガワインターナショナル

クラークのブック
今年50周年を迎える弊社の記念のノベルティとして製作した
トートバックも、「クラーク&クラーク」の生地で。

ノベルティトートバック

皆様にとっても好評でした。

 

「クラーク&クラーク」は、チェックや、ストライプも種類が豊富。
今日は、カジュアルなストライプで、お作りしたカーテンをご紹介します。

東京都のI様邸です。

はっきりとした色使いが魅力のコレクション、

ニューイングランド

「NEW ENGLAND」から
1Fと2Fを、同じデザインでお色を変えてお作りししました♪

 

 

1Fスペースは、元気な「赤」で。

赤いストライプ

 
2Fスペースは、ちょっと落ち着く「青」で組み合わせ。

青いストライプ

実は、I様、立派な母屋はお隣にありまして、
この建物は、趣味のおうちとして、お使いになるとのこと。
(なんて贅沢なことでしょう。)

大胆にお色分けした1Fと2Fは、とっても楽しくなります♪

赤いお部屋と、

赤いカーテン

 

 

青いお部屋、

青いお部屋

 

シェードには、無地の生地で、一体型のフラットバランスをつけて。

赤いお部屋と、

赤いシェード

 
青いお部屋

青いシェード

一体型のフラットバランス

近くで見るとこんな感じで~す♪

 

赤いお部屋と、

赤いお部屋2

 

青いお部屋、

青いストライプ

 

わかった、もういい?

でも、すごーく、可愛いでしょ?
I様にも、とってもとってもお喜びいただけました。

 
なーんて、自慢げに言っておりますが、
実は、今回の生地のセレクトとデザインは、
越谷市にある、

一番家工務店

インテリアコーディネーター、加藤様によるもの。

いつも、センスの良い設計デザインで、
お仕事させていただくたびに、
感心してしまう、素敵な工務店さまです。

リフォーム、リノベーションをお考えの方、
是非、HPをご覧下さい。

色で遊ぶ、楽しいカーテン。
やっぱり、ファブリックは楽しいものですね♪

一番家工務店様、 そしてI様、
本当にありがとうございました。

 

 

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

今日は、各地で桜が開花したそうな。
すっかり春本番となりました。

桜の前には「梅」ですが、
埼玉県内の、梅で有名な場所にお取り付けに行ってまいりました。

梅の花

 

埼玉県H様邸のご紹介です。

 

H様は、昨年12月に、初めてご来店いただき、

海外出張などでお忙しいH様のご都合に合わせ、ゆっくりと進めさせていただきました。

とても仲の良いH様ご夫妻。
年に何度かフランスへご旅行されるそうで、

現地でお買い求めになった、「トワルドジュイ」の生地での
カーテン製作をご依頼いただきました。

フランスの伝統柄「トワルドジュイ」は、昔は通称「トワレ柄」などといっておりましたが、
最近では、
「トワルドジュイ」または、「トワレドジュイ」と呼ばれるのが一般的になりました。

テヴェノン

今回、お持込いただいたこの、「テヴェノン社」の生地は、
弊社でも、昨年よりお取扱いを始め、じわじわと人気が出つつあります。

(この写真の柄以外にも、たくさんの柄の種類がございます。)

 

フランス「テヴェノン社」は、
トワルドジュイの老舗で、100年の歴史をもつブランド。

 

伝統的な柄と色使いは、それだけでも十分に素敵なのですが、

テヴェノン

 

でも、やっぱりそれだけでは、もったいない。
何か、ちょっと一工夫、デザインをしたいと思うのです。

H様も、カーテン上飾りをご希望されておりました。

 

ギャザーバランス

 

イエローグリーンのトワルドジュイに合わせたギャザーバランスは、

弊社でご用意した、クラーク&クラークのストライプ。
やっぱり人気のイギリスのブランドです。

テヴェノンの、この明るいイエローグリーンに合う色が、素材感も含め
国内のものでは、なかなか見つからなかったのですが、

クラーク&クラークの、ストライプのコレクションの中に、
ぴったりとお色の感じが合うものが見つかりました♪

やはり、イギリスとフランス、ヨーロッパのテイストで相性が良いのかもしれません。

いかがでしょう?

トワルドジュイ

とてもとても可愛くて、ハッピーな窓になりました。

これから先、窓の外のお庭にはバラの花がたくさん咲くそうなのです♪
きっと、その風景にピッタリと合うはず。

 

 

ブルーのトワルドジュイ

こちらは、キッチンのお勝手口に、取付けしたプレーンなシェードです。

綺麗なブルーですよね~

ブルーのシェード

ここには、弊社お得意の一体型フラットバランスを付けて。
(簡単に取り外しのきく、上飾りです。)

あえてデコカットはせず、すっきりとストレートなラインで。
ブラックのビーズトリムがとてもいいアクセントになって、柄を引き立てています。

 

白いキッチン

白で統一した清潔感のあるキッチンに、ブルーがとてもお似合いです。

 

 

 

レースのカーテン

こちらのお部屋は、もともとお使いだったドレープカーテンを生かして、

レースカーテンのみ、お作りしました。

レース生地は、量はあまりたくさんはなく、
これで何か作れるならば、という感じでお持ちいただいたのですが、

フラットカーテンなら、ギリギリで作れそう、ということで
あまりゆるみはない感じですが、なんとかお作りしたところ、

これがみんなの予想以上に素敵な仕上がりに!

レースのカーテン

シルクのカーテン

もともとかかっていた、淡いピンクのシルクのカーテンのお色と
重なり合った時に、光の透け感が、本当に美しくて。

光の透け感

レース生地は、まさにフレンチテイスト。
小花の刺繍がなんて可憐なのでしょう。

クラシカルなインテリア

H様ご夫妻の趣味の良さがうかがえる、クラシカルでエレガントなインテリアに、
淡い色合いのカーテンから優しい光があふれて、なんとも落ち着く空間です。

 

そして、ベッドスカートもお作りしました♪

これも、H様のこだわりのデザイン。

ベッドスカート

写真では、ちょっとわかりにくいかもしれませんが、
フリル部分は、2枚重ねのデザイン。

白いコットンサテンの上に、白いオーガンジーの2枚重ねフリルですが

ベッドスカート

オーガンジーを上にしたのは、その透け感をねらってのこと。

これも、H様のご発案でした。

 

ご主人様、奥様ともに、インテリアへのこだわり、センスは素晴らしく、
それをとても品よくお伝え下さる、本当に素敵なH様ご夫妻。

すべての仕上がりに、とてもご満足いただきました。

 

今回は、フランスの生地を中心にお仕立てさせていただきましたが、
レースの柄ひとつとっても、どこか日本のものとは違う、フランスのエスプリが感じられ
長い歴史の中で息づくファブリックであることを思い知らされます。

 

その後、H様より、嬉しいメールをいただきました。
全文ではありませんが、その一部をご紹介いたしますね♪

***************************************

河野様、 伊賀様

お陰様で期待をはるかに超えた素晴らしい仕上がりに家内共々とても感謝しています。

キッチンのシェードはデザインも柄の配置も完璧でした。
居間のドレープも左右の柄の配置への細やかなお気遣いに後から気付かされ
リビングも限られた素材からフラットでレースのデザインを最大限に生かしていただき

ベッドスカートもイメージ通りの(以上の)形にしていただけました。
生地を持ち込み相談にお伺いしてからデザインを決めるまでのきめ細かなご提案と
メールでのやり取り、詳細な採寸、そして丁寧な施工まで普通のオーダーメイドの域をはるかに
超えてカーテンのオートクチュールという言葉が思い浮かびました。

カーテンとクッションとともに居間の色合いと雰囲気に一層の統一感
がでてきて大満足です。

また、面白い生地が手に入ったらいろいろとお願いしたいと思います。その節にはよ
ろしくお願いします。

この度は満足な仕上がりだけでなく完成までのプロセスも楽しませていただき本当に
ありがとうございました。
末筆になりましたが、御社の益々のご発展を祈念しております。

**************************************

 

いや~、本当に感激です。
このような、お礼の言葉をあらためて頂戴するなんて。(涙)

H様、お喜びいただけて本当に良かったです!
またいつか、お会いすることが出来ますように願っております。


本当にありがとうございました。