‘コサージュ’ カテゴリーのアーカイブ

皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

さっむ~!!

いきなり寒~い。

水曜日の雪、驚きましたね。
雪の日の通勤、通学、大変です。

私、ちょうどお休みの日で、やった~ラッキー!
ん?
でも、休みなのに、この天気ってアンラッキー?

う~ん・・

 

いよいよ、12月。ますます慌ただしくなりそうです。

12月後半にはたくさんの取付け工事が待っており、
クリスマスイブも、クリスマスも、その翌日も、たぶん工事。

年末年始のお休み直前まで、工事になりそうな予感。(汗)

でも、皆様に素敵なカーテンでお正月を迎えていただきたいから
できるかぎり、年内に納められますよう頑張りますっ!!

 

そんな慌ただしい日々に、心が暖かくなるような
可愛いカーテンをご紹介いたします♪

 

東京都T様邸

 

ピンクのカーテン

 

 

バラの壁紙がなんとも可愛いダイニングルームに、
ラブリーなピンクのカーテン♪

お菓子のように、甘くハッピーな気分にさせてくれます。

 

 

ピンクのフラットバランス

 

 

掃出し窓には、フラットバランス。
デコカット&切替ボーダーのデザイン。

ベースとなる優しいピンクは、川島織物のシャンタンです。

 

 

フラットバランス

 

 

弊社の定番のスタイルとも言えますが、
間違いなく、エレガントになるカットラインでもあります。

 

 

バルーンシェード

 

 

腰窓には、バルーンシェード。
箱ヒダ部分を、濃いピンクで切替し、コサージュ付きのデザイン。

 
バルーンシェード

 

アクセントとなる、濃いピンクは、
フラットバランスのボーダー部分にも使っているお色です。

バルーンシェードの裾に付けた、トリム
(マナトレーディングのポッピ)と、

 

タッセル

 

 

掃出し窓のカーテンの装飾タッセル(マナトレーディング ソワレ)の
お色を合わせて統一感♪
ピンクベースに、黄緑が混じっていて、可愛いんです♪

 

 

リビングルームに、3つ並んだ小窓には、
それぞれに、バルーンシェードをお取付け。

 

バルーンシェード

 

 

生地はサンダーソンの、「Leonara DLEOLE」

これは、お客様ご自身が、マナトレーディングのショールームで
探してきて下さったもの。

T様は、色々なメーカーのショールームや、お店に、何度も
足を運ばれて、本当に熱心に生地を見て回られたのでした。

 

 

プチバルーンシェード

 

ストライプの中に、ダマスク柄という、
クラシカル&エレガントな生地であります。

 

 
レースカーテンは、「カフェカーテン」としてお作りして窓枠内に。
弊社の人気のレース生地、「トンベ」。
ダマスク調の刺繍がキラキラしたレースです♪

 

ダマスク柄のレース

 

 

弊社で言う、「カフェカーテン」は、このように「パイプ通し型」なので
上部の耳立て部分はクシュクシュとフリルみたいになって、カワイイのです。

 

バルーンシェード取付け前の状態は、こんな感じ。
これだけでも、かなり素敵になりま~す!

 

カフェカーテン

 

それで、バルーンが付くと、こんな感じ♪

 

バルーンシェード

 

 

バルーンだけじゃなく、プレーンなシェードのお部屋もありますよん。

こちらの窓は、五洋インテックスの「ミランダ」に、
マナトレーディングの「ヴィヴァルディボールフリンジ」を付けて。

 

プレーンシェード


「クラシックボーダー」といった感じの、これまたエレガント系。
どれもとっても素敵な生地ばかり!

 

それからそれから、またまたカワイイ窓飾りがこれ!

玄関の小窓に付けた、スワッグ&テール

 

玄関のスワッグ

 

 

窓枠内には、同じ生地でカフェカーテンを。
裾にはビーズトリム付きです♪

生地はフジエテキスタイルの「ハウ」

 

淡いピンクのレース生地で作ったスワッグ&テールは、
バランスレールは使わずに、シェードのメカを使って
取付けてあります。

 

レースのスワッグバランス

 

 

左右のテールの長さを変え、
アシンメトリーなデザインにして、コサージュ付き。
玄関の雰囲気が、いっきに明るく上品に。

 

 

その玄関から続く「納戸」の入り口に、
ロールスクリーンをお取付けしたのですが、

上部の「メカっぽさ」を隠す為に、フラットバランスを
組み合わせました。

 

フラットバランス

 

玄関のスワッグと統一感をもたせて、ピンクのコーディネートです。

 
小さなフラットバランスですが、
可愛くデコカットをして、ボールフリンジも付けて♪

 
どれをとっても、ホントに素敵な仕上がりとなりました。

 

本日のタイトルどおり、「ピンク」のテーマでご紹介しておりますが、
それ以外の窓もございますよ~!!

 

ウッドブラインドの窓も。

このお色には、とってもこだわりがあったT様。
おしゃれなレンガ調の壁紙や家具との相性を吟味して、

 

ウッドブラインド

 
ピッタリだったのが、
タチカワブラインド「フォレティア」のマホガニーでした。

 

ご子息のお兄様の方は、
ちょっと大人っぽく、モダンな生地、
五洋インテックスの「キエフ」で、シェードとカーテンに。

子供部屋

 

 

弟様の方は、雲と気球柄の、
夢いっぱいの可愛いレースをフロントに。

 

気球柄のレース

 

それぞれのお部屋に合う、そしてお部屋の主に似合う生地を
お選びいただいた感じです♪

 

実は、T様とは、なが~いお打合せ期間があり、
1年前にご来店いただいてから、先日の納品までの間には、

 

色々なプラン、デザインについて、
T様ご自身でも、本当によく色々な場所に足を運ばれて
ご検討いただきながらの進行となりました。

 

シェードがいいか、カーテンがいいか、
眩しくないか、操作がしやすいのはどちらか、などなど
使い勝手についても、よくよくご検討していただいたのですが、

 

それは奥様のお好みだけではなく、
お母様やご主人様、お子様達への配慮であり、
すべては、ご家族への愛情と感じられました。

それだけに、納品の日は、感動もひとしおな、
T様と、私なのでした。

 
T様、無事にお取付けが終わり、本当に良かったです。
また、いつかお会い出来たら嬉しいです!

 

T様ファミリーの、末永いお幸せをお祈りしております。
本当に、ありがとうございました。

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

晴れた~!暑っつ~い!夏だ~!
梅雨明け宣言は、まだらしいですけどね。

じめじめ~よりは、あっつ~い方が好きな私です。
すぐクーラー入れちゃいますが・・・

ガンガン暑い日に、涼しいお部屋でくつろぐ。
これ最高!
(これって、暑いの好きって言わないか・・・)

 

さて、おかげ様でHPをご覧いただいた方から、
たくさんお引き合いをいただいております。

 

今回は、神奈川県厚木市から遠路をお越しいただいた
K様邸のご紹介です。

弊社で、人気の生地、
五洋インテックスの「エリザベス」。

このブログにも、よく登場している、おなじみの生地ですが、
今回のお色は、「アイボリー」ではなくて、「ピンク」。

スワッグ&テールと、バルーンシェードをお作りしました。

ピンクのスワッグバランス

 
スワッグバランスは、大きく2分割したデザインで。

コサージュ付きバランス

 

すべてピンクにはせず、真ん中のスワッグのみアイボリーで。
コサージュが、いいアクセントになってます♪

 

エリザベスのピンク

(これは、コサージュを付ける前)
エリザベスのピンクも、アイボリー同様に、光の加減で
地模様の柄が浮き出て、なんとも上品です♪

 

バルーンシェードは、
箱ヒダ部分は、アイボリーで切り替えて。

エリザベスのバルーンシェード

 

 

この切り替えデザインにしますと、
シェードを全部降ろし切ると、このようなストライプに。

降ろし切ったバルーンシェード

 
でも、
すべて降ろし切らずに、この様に、ちょこっと上げておくと可愛いです♪

ストライプ状の生地

 

このエリザベスの生地は、
一番人気の「アイボリー」と「ピンク」
どちらにしようかな~と、お客様の候補に上がるのですが

お部屋の壁紙や、照明の感じなどで、
どちらのお色が似合うか、分かれます。

ピンクは、少しスモーキーなタイプのお色味なので
場合によっては暗く感じることがあるのです。

しかし、
K様邸は、アクセントクロスを含めた壁紙の印象から
ピンクの方が、断然ぴったりきたのでした。

ぜんぜん暗くなる心配もなく、
お花モチーフの壁紙を引き立てています♪

 

花柄アクセントクロス

 

ピンクのスワッグバランス

いかがでしょう。

とっても可愛くて、それでいてシックな仕上がりとなりました。

 

クロスオーバースタイル

こちらは、エレガントスタイルの王道、
「クロスオーバースタイル」のレースカーテン。
アイアン調レールに合わせて、フレンチシックなイメージ

スワッグとクロスオーバー

上も下も、エレガント~♪

 

小窓に、同じくアイアン調レールに、弊社人気のレース生地で♪

レース生地トンベ

 

 

エレガントな柄で、大人気♪

素敵なレース生地

 

和室や、寝室は、シンプルなカーテンで。

寝室遮光カーテン

これ、弊社イチオシの遮光生地です♪

 

和室のカーテン

和室は、小花柄の遮光生地で♪

シンプルなカーテンも、
窓サイズに合わせてお仕立てしたものは、やはり素敵です。

 

オーダーカーテンは、オートクチュールの洋服と同じ、といつも思います。
そして、上飾り付きなら、ドレスのような感じでしょうか。

生地を選んで、ピッタリのサイズで作ったものが、
似合わない訳がなく、それは、まぎれもなく、1点物なのですから。

カフェカーテン

 

トイレや、パントリーの小窓は、カフェカーテンで可愛く♪

 

トイレのカーテン

カフェカーテンも、生地を選び、飾りを選び、お仕立てしたものは
縫製ひとつとっても、市販品とは全然違うはずです。
きっと長~く、大事に使っていただけることと思います。

他にも、ご紹介しきれない小窓があるのですが、このくらいで。

 

カーテンの仕上がり、もちろんとってもご満足いただきました♪
素敵なお家と共に、カーテンも長く愛していただけると幸せです!

K様、遠くからお越しいただき、本当にありがとうございました!

 

 

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

今日は、お昼過ぎに、関東地方で地震があり、久々に恐怖がよみがえりました!
ちょうど、施工現場まで向かっていた車の中だったのですが、
突然鳴り出す携帯の「地震速報」のう~う~う~っていう音。

何回聞いても、ひえ~っ!ってなりますね。

今日は、吹き抜けの高い窓(5m)に取付予定がありましたので
職人さんが、高梯子に乗っている時ではなくて、ホッとしました(汗)

さて、前回、リボン付きのスワッグをご紹介してから、たくさんの方から
お問い合わせをいただきました。

こんなにも、リボンは愛されアイテムだったことを思い知るのでした。

本日ご紹介する、埼玉のI様も、
リボンや、薔薇など、ラブリーで、ロマンチックなアイテムが大好きなお客様。

お家の中は、可愛い物たちであふれています。

これが今回お取り付けしたカーテンです♪

ピンクのリボン

レースは、オーストリアンシェードにしてエレガントに。

いかがですか~?もう、本当に甘いお菓子みたいに可愛い~♡

ベースとなる生地は、人気の五洋のエリザベスのアイボリー。

でも、真ん中のスワッグとリボン、房タッセルをすべてピンクの
シャンタン生地になさいましたので
いつものバージョンと、またひとあじ違う可愛さがありますネ♪

ピンクのスワッグ2

トリムは、I様ご自身が探してお持込いただいたもの。とっても色味も合っていますよね。

このカーテン、可愛いお嬢ちゃまにも、とってもお喜びいただけました。

 

 

さて、こちらは、リビングとは、がらりと違うテイスト。

ブルーのスワッグ

メインとなる、ブルーのダマスク柄は、PASAYAのセレナーデ。

パサヤセレナーデ

グレイッシュなトーンの、ブルーとブラウン。
これまたシックで大人可愛い組み合わせ。

PASAYAのセレナーデも、エレガントスタイルにはおすすめしたい生地です。
カラーも色々揃っております。

テールには、コサージュをつけて、出来上がりです。

施工のお手伝い

はい、今日は弊社の若手のポープ、河野君がセッティング担当。
丁寧に、丁寧に、ヒダを整えます。

ブルーとブラウン

タッセルも、ブラウンにして、アクセントに。
この組み合わせは、実は女性に、とっても人気なのですよ。

この2種類のデザインの違うスワッグバランス、どちらもとっても
お喜びいただけました。

作業が終わるころに、I様から素敵なサプライズ!

なんと、手作りのお菓子でおもてなしをいただきました♪

素敵なお部屋

素敵なテーブルセッティングまでして下さり、
このお部屋でいただく、優雅なスイーツタイム。

I様、本当に感激でした!
手作りのお菓子、どれも、とっても美味しかったです♪

また、何かお役にたつことがありましたら、どうぞお声かけ下さいね!
本当にありがとうございました。



皆様こんにちは。 東和商会の伊賀です。

すっかり夏の暑さは影をひそめ、朝晩の肌寒さを感じる頃となりました。
これから、どんどん秋が深まり、街の景色の色合いも、
深みのあるカラーになってゆくのですね。

今日は、数日前にお取付けをした、
とっても、クラシックで深みのあるスワッグ&テールをご紹介。

 

東京都のT様邸です。

グリーンのスワッグ

ここは、何かの記念館?歴史的な建造物?と
見紛うほどの、重厚で、豪華なインテリア。

いえいえ、一般のお住まいなのですよ、これが。

グリーンのクッション

いかがでしょう?深いグリーンのスワッグバランス。

お部屋の壁紙、家具にも、本当によく似合っています。

T様は、とっても仲良しなお母様と、大学生のお嬢様で、
ずっと、こんな色味のグリーンを探していたのだそうです。
確かに、ありそうでないこのグリーン。

スミノエ、「モードS」にありました。

レースは、たっぷりのフリル付。クロスオーバーにして
エレガント&ゴージャスに。

テール部分には、共生地で作ったコサージュを付けて。

レース編みのテーブルクロスは、なんと60年前におばあ様が編まれたものだそうです!
大切に使ってこられたことが、とっても素敵に思えます。

こちらは、お母様のお部屋のオーストアリアンシェード。

オーストリアンシェード

通常は、レース生地で作ることの多い、オーストアリアンシェードですが、
これはドレープ生地で作ったもの。

生地は、五洋のエリザベスのアイボリー色。

この光の透け感がまた何とも言えない雰囲気です。

アンティークの家具

長年愛用されたロッキングチェアーと、
おばあ様の代からのライティングデスク。

薔薇の壁紙が、なんてエレガント。洋書の1ページの様です。

 

お手洗い前の、小さな小窓には、
弊社お得意のプチバルーンシェード。

こちらは、エリザベスの淡いピンクの生地でお作りして
裾には、マナトレーディングの「チェリーフリンジ」でラブリーに。
(写真ではちょっとわかりにくいかも。)
プチバルーン

まあ、とにかく、どのお部屋も素晴らしく、素敵なのです。

ただでさえ、素敵なお部屋が、こだわりのウインドートリートメントで
なおいっそう、素敵になる・・

そんな施工例の見本のようなT様邸です。

ご新築の新しい建物の中に、
長く、大切にお使いになってきた物が息づいており
それらが、このカーテンを歓迎してくれている。

そんな感じのT様邸。

T様は、大学生のお嬢様が中心となり、何度も打ち合わせを重ねてきました。

それだけに、お取り付けの日は、お客様も、私どもも、感動ひとしお(涙)

T様、本当にありがとうございました。
とても、素敵なT様ファミリーが、いつまでも仲良く幸せでありますよう
心から、願っております。



皆様こんにちは。 東和商会の伊賀です。

あ~、早いもので、もうすぐ今年も半分が終わってしまいます。

この半年、ありがたいことにお客様に恵まれ、忙しく
このブログで、ご紹介するつもりの事例が、紹介しきれずにいる状態なのです。

写真を撮らせていただいたお客様、ごめんなさい!
じっくりとブログ更新していきますのでお許し下さいね。

 

さて、今回のお客様は東京北区のK様邸です。

昨年、リビングルームに素敵な上飾りをご注文いただいたK様ですが、
今回は、息子さんのお部屋に付けるエンパイヤバランスをご注文いただきました。

施工前のお部屋は、シンプルな男子のお部屋といった感じです。

男子のお部屋

 

はい、いかがでしょう。エンパイヤバランス~♪

エンパイヤバランス

 

ブルーの生地は、このブログではおなじみのブランド、タイのパサヤのもの。
クラシカルなダマスク柄ながら、斬新な色と、アンティーク風な素材感。
前にも、ブログでご紹介しております。

 

実は、K様、そのブログで画像を見て生地を気に入って下さり
今回のご注文をいただいたのでした。

こういったスワッグ&テールのスタイルの面白いところは、
無地の生地との組み合わせや、
トリムや、タッセルのカラーコーディネートで、ガラリと印象が変わること。

今回は、トリムをブラウン系にして全体にスパイスが効いた、
甘すぎないスタイルにまとまりました。
男子のお部屋にも、かっこよくなじみますよね!

この日は平日で、息子さんは不在でしたが、帰ってこられた時に、
このゴージャスカーテンに驚かれたことでしょうね~

かっこいいバランス

只今、大学受験に向けて勉強中の息子さん、
実は、お勉強は自分の部屋ではなく、もっぱらリビングでなさるとか。

はい、このような素敵なリビングなのです。
この上飾りもまた、とっても個性的で素敵でしょ?

リビングの上飾り

リビングルーム

 

いつお伺いしても、素晴らしく綺麗に片付いているK様邸。
そのコツを、少しだけ伝授していただきました。

片づける暇がないことを言い訳にしている自分を深く反省・・
ちょっとした心がけで、綺麗をキープすることが可能なのですね。
奥様、本当に尊敬いたします。

息子さんの合格、心からお祈りしております!
K様、今回も本当にありがとうございました。