‘サンゲツ’ カテゴリーのアーカイブ

皆様、こんにちは。東和商会の伊賀です。

毎年、11月に行われる、インテリア業界の展示会で、
「ジャパンテックス」というのがあります。

カーテンメーカーを中心とした国内外の多くの企業が出展し、
日本中から、カーテン業界の人間が東京ビッグサイトに大集合する、
大きなイベントです。

「カーテンのお祭り」みたいな感じですね♪

今年も、11月12日~14日まで開催されます。

デザイナーさんたちがデザインしたカーテンが展示されますが、
スタイルカーテンの一部を、弊社で只今制作中です。

搬入からセッティング、終了後には、撤収までお手伝いするのが
弊社の恒例行事となっております。

すってきなカーテンが、たくさん出来上がってきています。

 

さて、こちらも素敵なカーテンのご紹介。

とってもシックでエレガントな、「大人の女性」に似合うカーテンです。

ワインカラーのスワッグ

エリザベス ワインカラー  

東京池袋のエステサロン「アラン ルアン様」の
お部屋作りの、お手伝いをさせていただきました。

 

これから、カーテンに合わせて壁紙をお選びになるとのことで、
ただいま準備中のお部屋です。

横に広いL型窓を室内からの撮影ですから
どーしても、写真が二つに分かれてしまいます。

全体的に見るとこ~んなイメージです。
(お打合せの時点のイメージ画です。)

イメージ画

 

L型窓といっても、その短い方と長い方の巾がかなり違いますので

デザインをどのようにするか?それは課題でありました。
最初は、もっとスワッグ数を多くして・・・とも考えましたが、

取り付け位置に、高さの制限があることから、スワッグ丈は、短めでなくてはなりません。

最終的にご提案したのは、
このような横長のジョージアンスワッグを重ねた
広がりを感じるデザイン。

シックな生地

生地は、五洋インテックスの定番エリザベスに加わった新色。
このシックなワインカラーが、かっこいい大人の女性を感じます♪

あえて、トリム類は付けず、すっきりとシンプルに。
これもまた、素敵な選択です。

ゴージャスなトリムで、クラシカルにも演出できるエリザベスですが、
シンプルなデザインにも、すごくマッチすることが発見でした!

このシックなワインカラーだからこそ、それが引き立つのかもしれません。

テール裏面のゴールドが、ワインカラーと合うなあ~ホント!

タイ

 

L型のコーナー部分には、タイ(ぶら下がる部分)を付けて、
全体のつながりをもたせています。

窓の形も、それぞれ違いますから、上飾りも色々です。
きまりはありませんから、どのようにもデザイン可能なのですよ。

うちの窓だと、どのようなデザインが可能なのかな~?と
迷っておられる方、是非ご相談下さいませ~

 

別のお部屋も、ちょとご紹介。

モスグリーンのスワッグ

こちらは、モスグリーンのシャンタンで。

なめらかなヒダが、弊社のスワッグ持ち味。
艶々の美しい仕上がりとなりました。

どちらのお部屋もゴールドとの組み合わせで、高級感アップ!
とても大人っぽい、エレガントなお部屋となりました。

この配色をお選びになった、オーナー様のセンスが本当に素敵です。

仕上がりには、大変お喜びいただきました♪

素敵な、美人オーナー様は、とっても気さくなお人柄です。

アジアンテイストの素敵なエステサロン 「アラン ルアン

是非、お試しくださいませ!。

 

また、お役に立てますように。
Y様、本当にありがとうございました。



皆様、こんにちは♪ 東和商会の伊賀です。
GWも終わり、すっかり落ち着いた弊社ですが、GWに入るまでが毎日大変な忙しさでした。
たくさんの素敵な施工写真は、たまる一方で、なかなかブログ更新の時間が取れずにおりました。

どんどん紹介していきますね~!まずは、とっても斬新なイメージのエンパイヤスワッグです!

町田市のI様は、東京、町田市から埼玉の越谷市という、距離を克服?し、何度も通って下さったお客様!
奥様はインテリアがとってもお好きで、お家の中のいたるところに、こだわりの部分がおありです。
細かい、部品にいたるまで、素敵なものをご自分で探して取寄せられたものばかり。素晴らしい!!

エンパイヤスワッグ

そしてカーテンも。いかがですか?素敵でしょ?

生地は、タイのブランド「パサヤ」のもの。ダマスク柄なのですが、バリバリのクラシックではなく
ちょっと遊び心のある斬新な柄と、色使い。 弊社では女性に大人気の生地です。

組み合わせは、弊社お得意のサンゲツの無地シャンタンと、トリム。
このお色選びで、どのようにも変身いたします。

奥様がお選びになった、アイボリーと、ラベンダーとの組み合わせは、エレガントの中に
可愛らしさのある、カラーコーディネート。2色使いにしたコサージュも効いてますよね!
スワッグは、エンパイヤにし、真ん中にタイを付けたスタイル。

スワロフスキーのシャンデリア

レースのカーテンは、シルバーの刺繍が、ドレープのブルーと相性良く、しっくりまとまりました。
そのお部屋の、スワロフスキーのシャンデリアが、ま~、それはそれは素敵なんです!

こちらの5連窓は、同じ生地でバルーンシェードに。

バルーンシェード

なんか、壮観な感じですよ~♪

 

こちらは、違う階の5連窓。リリカラのFD51048 上品な光沢が素敵な生地です。

リリカラの生地

ピンクのバルーンシェード

どれも素敵な仕上がりとなり、大変お喜びいただけました。
I様は、カーテンについても、大変によく勉強されていて、たくさんのカーテン屋さんの事例写真を
見た結果、弊社のものが一番素敵だったからお願いしました、との嬉しいお言葉も頂きました。

カーテンの上飾りというと、とてもとても高くて・・と思われるかもしれません。
(実際、見積もってもらったら、すごく高かった!と言われる方がお越しになり、
弊社の値段に驚かれることも多いのです。)
弊社は、お手頃な生地でも、デザインとカラーコーディネートで、高級感のある素敵なカーテンをご提供することを得意としております。興味のある方は、是非、ご相談下さい。

I様、素敵なお部屋作りのお手伝いが出来まして、光栄です!
本当にありがとうございました!

 

 

 



皆様こんにちは。 東和商会の伊賀です。
暑くなったり、肌寒くなったりの、まさに三寒四温のこの季節。いかがお過ごしですか~

今日は、東村山市のS様邸のご紹介です。

 まずはリビングルームのフラットバランス ♪ 

フラットバランス

 巾の違う、腰窓ふたつ。

フラットバランス
こちらは掃き出し窓。

このドレープ生地、ドイツのブランド、JABのもので、お値段も、相当にするものなのですが
弊社では、ほんと~に、すご~く人気のある生地なのです。
深みのあるブルーグリーンの中に、ピンクや紫の刺繍、光沢もあり、高級感ただよう素敵な生地!

上飾りまですべてこの生地で作ると、かなりの金額になってしまいますが
ここは、弊社のお得意なスタイル、無地との組み合わせでご提案です。
そんな訳で、フラットバランスは、サンゲツのシャンタン生地で。39色のカラーバリエーション!
トリムも、サンゲツの定番のシリーズです。

このサンゲツのシャンタン&トリムのコンビ、色合わせ次第で、
可愛くも、シックにも、エレガントにも、重厚でクラシカルな感じにもなる変幻自在のミラクルファブリック!
う~ん、今回もいい仕事をしてくれておりますよ~

S様のお宅のリビングでは、
革張りのソファーの重厚なイメージに合わせ、ブラウン系でコーディネート。でも
クラシカルになりすぎず、上品でエレガントな雰囲気です。
JABのお花の刺繍のパワーでしょうか。可愛らしさがあるのですよね~

 

さてさて、こちらは奥様のお部屋♪ とにかくエレガント!

上部一体バランス

エレガントスタイルがお好きな方には、不動の人気、五洋インテックスのエリザベス。
ただ、そのまま使うのでは、ちょっとシンプルすぎるかな、ということで、
上部には、やはりサンゲツのシャンタンを使って、一体型のプリーツバランスに。

組み合わせるお色は、奥様の好きなカラー、紫で。
パープルのビーズも付けて、さらに可愛く、
アンティークゴールドのレールとの相性も素敵な、大人可愛いお部屋になりました。

ここで皆様に、またまた見ていただきたいのが、上の写真のシェード。
弊社オリジナルの一体型フラットバランス付きシェードです。
バランス部分をめくるとこのようになっており、簡単にバランスだけ取り外すこともできます♪。

紫シェード

今回は、やわらかい素材の芯地を使い
ふわっと感を出しています。カーテンと統一感が出るよう、こちらにもビーズを付けて。
写真では、見えないのですが、後幕のレースにも、裾に、紫のボーダーが入っています。

まだまだつづくS様邸のご紹介。次回は、可愛いお嬢ちゃま達の子供部屋のご紹介です。
お楽しみに!

 



さてさてー、素敵なレンガ積みの住宅、三陽ホーム様の続きデス♪。

先ほどは、1階リビングのご紹介をしたところなのですが、2階の寝室も素敵なのです。

吹き抜けになった階段を上ると、3部屋あります。その一つが寝室としてコーディネートされているんデス。(もちろん、住む方の使い方次第ですが。)

そこにしつらえたカーテンをご紹介させて頂きます。

curtain008

壁を一面、張り替えてあります。上下に切り替えたカーテンをTOSOのクラスト19と言う、ポールタイプのレールにして、カーテンはハトメ仕上げにしてあります。

カーテンの本体中央は、川島セルコンのFT5051、上下の切り替えは、東リのKTB2220と言う組み合わせ♪。こればっかりは、メーカー縫製では対応が出来ませんネw。異なるメーカーの生地の組み合わせは、どちらのメーカーに頼んでもご対応はいただけません。でもでも、同一メーカーのコレクションの中からイメージの合った生地を見つけることが出来ない場合も沢山あるのデス。

そして、レースは、素敵なレース編みの様なサンゲツのレースです。最近では、本当に「編んである」ようなレース生地が少ないのです。

良くレースでくくられる「厚手の後ろに掛ける、織りが粗く薄いカーテン生地」には、やはりジャガード「織り」の生地が多いんですネ。このサンゲツの生地もジャガード織りなのかもしれませんが、見た目「レース編み」の様に見える生地なのデス♪。こういう生地好きなんですよネー♪。昔は多かったんですけどw。

貼り分けた壁に合わせて、茶色の壁には、オフホワイトのレースを。

curtain002

そして、白い壁の方には、ブラウンのレースを。

curtain001

それぞれに架け替えてあります。

カーテンは、生地風合いが判りやすく、1.5倍のヒダで抑えてあり、粗い目の透け感が良くわかります。

カーテンレールはクラスト19のネクスティダブルセットで、手前はポールで、レース用のレールは通常の機能レールといわれる物の組み合わせになっております。

カーテンレールは、私共の様な業者がお取り付けをさせて頂く場合には、窓の上10cmくらいのところに、取り付けることがほとんどです。

それは、窓の外から見たときに、窓の枠などに取り付けた場合には、外から見たときに裏側の芯地の部分や、フックなどが見えてしまい、あまり見栄えが良くありません。

 

こちらの住宅は、三陽ホームさまのHPから、事例のご紹介として、じっくりとご覧になれます。

http://sanyohome.info/result/home1.php

もー外観から見ても、惚れ惚れする素敵な素敵なお住まいデス♪。

一緒にお邪魔した、内の伊賀さんも、「こんなところに住みたーぃ♪」と、言ってうっとりしておりましたw。

ご紹介した、素敵なレンガ積みの家、三陽ホームさまのHPはこちらデス♪。

http://sanyohome.info/

住宅をご検討中の方、一度ご相談なされてみてはいかがでしょうか♪w。

 
************************************************************

オーダーカーテンの東和商会
カーテンのことならお任せくださぃ♪。

無料出張採寸見積もり承ります。(埼玉県内、東京都内詳しくはHPをご覧ください)
埼玉県越谷市南荻島2192-5
TEL 048-979-7788 / FAX 048-979-7676
カーテンの東和商会のHPデス♪。
http://www.curtain.co.jp
 


関連キーワード: ,