‘ジャパンテックス’ カテゴリーのアーカイブ

皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

秋も深まり、紅葉の話題もちらほら・・な感じになってきました!
皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

10月と言えば、毎年恒例のイベント

「ジャパンテックス」がまもなく開催されます。

 

ジャパンテックス

 

 

インテリア業界の、年に1度の国内最大の展示会とも言える
「ジャパンテックス」には、展示物の縫製のご依頼をいただいたり、
毎年何かしらの形で関係している弊社なのですが、

今年は、特に関わり深く準備が進んでおります♪

 

東和商会

 

 

今年は、前にブログでもご紹介したことのある、
「大阪カーテン技術会」が、出展いたします。

弊社社長もメンバーのひとり。

その為の展示物が、着々とお仕立て上がっておりますよん。

 
スワッグバランス

 

「大阪」という地名が入っているものの、メンバーは東北から九州まで
日本中にいるという、不思議な「大阪カーテン技術会」

今年は、ブースを8コマ使い、
ミシンを持ち込み、「縫製ライブ」なるものを行います!

 

スワッグバランス

 

縫製界の匠たち(レジェンド)が、卓越した縫製技術で、
ファブリックをカタチにする様をご覧いただくという、
新しい試みの出展です。

 

カーテン上飾り

 

弊社は、27日を担当させていただきます!

 

これは縫製業の方のみならず、カーテンに関わる人には
必見の価値アリ♪

 

スワッグバランス

 

開催中の3日間、会場内のあちこちで、
「セミナー」などプレゼンテーションや、「トークセッション」など
行われておりますが、

 

カーテン上飾り

 

初日の26日には、弊社社長も、登場いたします♪
「窓装飾プランナー」という立場から、
日頃のお客様との接し方や自社の特色など、
プレゼンテーションさせていただきます。

 

とにかく、色んなことが盛りだくさんの
「JAPAN TEX2016」

基本的には業界の方の為のイベントですが、
一般の方で、チケットの無い方も、¥3000で、入場できますよ♪

ご興味のある方は、是非どうぞ!

 



みなさん、こんにちは、ドレーパリー東和商会の河野です♪。

さてさて、ジャパンテックス2014で、私どもがお手伝いさせて頂いた展示のご紹介、最終回です♪。

最後を飾るのは、エレガントな展示事例。

デザインは、株式会社インデコの河西さん、有限会社ミツワインテリアの平多さん、有限会社三愛の山中さんのチームです。

まずは、こちら♪。

ジャパンテックス2014

 

左側の窓は、アーチウィンドウになっております♪。上部の半円窓部分にも、レースをはめ込んであります。
布の柔らかさを生かして、窓の開閉も妨げないデザイン選択をしております。両そでのカーテンは、逆箱ヒダを取って、手前側に出る部分にヒダ裏に仕込んだ切替生地がチラリと見えるようにしてあります♪。

右手のスワッグバランス。「綺麗にヒダ出てますね!。こーゆーの難しいんでしょう??」と、言われました。

実は、今回の製作品の中では、どちらかと言えば普通に毎日作っているもののひとつなので、それほどでもありません。
むしろ、中に掛っている、柄物のベルベットと、生地の間にコードを挟み込んで仕立てたカーテンですとか、その他のものの方が余程知恵を使って作らなければならないものばかりだったりしますw。

でも、作った物も、綺麗に取り付けて貰って初めて素晴らしい窓装飾になります。

チームの山中さんが、モールディングと共に、綺麗に取り付けてくれました♪。

スワッグバランス

 

カメラを向けると、さいこーの笑顔を見せてくれる山中さん大好きデス♪w。

息子も、はにかみながらも、取り付けております。

スワッグバランス

 

仕事もどんどん覚えていっているようデス♪w。

 

そんな様子を、スタイリングプロの創立者であり、現在は名誉顧問である塩谷博子先生も、後から温かく見守ってくださっておりマス♪w。

ジャパンテックス2014

チームは、全員、黄色いTシャツが目印♪w。みんなタクアン見たいで目立っていましたw。

順調に取り付けを終えて、会場を後にしました。

14日には、内の社員全員で研修です。

ジャパンテックス

 

自分達が作った物を見るのは、とてもとても嬉しいものですよネ♪。みんないい笑顔をしていますw。

今回の展示、コンセプト、デザインなどは、スタイリングプロのホームページから見ることができます♪。

スタイリングプロ

Window Treatment Solution 窓装飾ソリューション

ぜひぜひご参考にしてみてくださいませ。

今年も、大変に良い勉強をさせて頂きました!。

ジャパンテックス2014、ありがとう!。です♪w。

 



みなさん、こんにちは、ドレーパリー東和商会の河野です♪。

カーテン、インテリア業界の、年に一度の展示会♪。ジャパンテックスは、今年33回目。

なんだか、年々縮小傾向にあるようで、以前は国内カーテンメーカーさんは、こぞって出店していたのに、ここ数年は半分も出ていないような。。

でも、その分出展されたカーテンメーカーさんは、元気がイイ!、と、いった所なのでしょうか♪。

関わらせて頂いた、一般社団法人 日本インテリアファブリックス協会(NIF)のWINDOW TREATMENT SOLUTIONと言うテーマ展示のご紹介だけですけれども、続けて紹介させて頂きますネ♪。

有限会社 サンアベニューの中島さんをはじめとするチームの展示♪。

ジャパンテックス2014

 

左側の展示です♪。

最近、大変に多い高い位置にある横長窓の装飾です。上部のバランスの下にも、なんだかバランスが付いています。

実はコレ、お孫さんなどが遊びに来て、プリーツスクリーンのコードが垂れて引っかからないようにするために、下のバランス部分にコードを入れられるようにしてあるのデス。すなわちチャイルドセーフティー♪。

そして、足元の巾き部分もデザインを揃えてあると言う、とっても楽しいデザインなのです。

こんな風に、それぞれの展示に、課題と解決の為のアイデアを盛り込んだデザイン、スタイリングになっているのです。

天板にアングルを付けて取り付けられています。バランスレールを使わないところがミソですね♪。
その上、上下に天板を使うことで、冷たい空気の流入まで防いでいるんデス。

フラットバランス

 

天板に合わせて、バランスが直角に曲がるので、コードは、角から壁までの部分は現場で後付けです。

グルーガンが得意なスタッフにお願いして、付けて頂きました♪。

私は、縫製のことだけ、書いていますが、クロス、照明などなども、全てコンセプトに沿ったデザインがなされております。
現場で仕上がった物をみて、どれを見ても脱帽!、でしたw。

 

次は、株式会社ワタナベMANOIRの渡邊さん、有限会社カーテンハウスシルクみどり店の鈴木さん、株式会社サンクラフトの日吉さんチームの、展示です♪。

フラットバランス

 

大胆なフラットバランスですよネ!。左側にエアコンが付いているので、大胆なアシンメトリーのデザインで、エアコンを目立たなくさせています♪。

それぞれ3角形は、別々に仕立てられていて、重ね代などを調整しながら、現場で貼れるようにしてあります。

そして、こちら♪。

緞子張り

 

もう一方の壁にカーテンを掛けてあるのですが、その足元に、ファブリックを緞子張りにして取り付けてあります♪。

これは、内窓を取り付けたところ、手前にサッシが飛び出してしまうときに、小さな子供がぶつからないように、ウレタン入りのピースを作って貼り付けてあるのデス♪。これもチャイルドセーフティーですね。

下の部分に、本などを挟めるようにしよう!、と、言うことで、急遽ポケットを作りました♪w。

緞子張り

 

現場で布をチョキチョキ切って、フチをミシンで縫って、そして、裏側からタッカーでパシパシと、止めていきます♪。

スタイリングプロの、これだけのスタッフが勢ぞろいしているので、現場で出るアイデアなどでも、即採用!、と、なりますw。
なんとも頼もしいですネ♪w。

ん~、長すぎるので、続きますネ♪。次回が最終回ですw。



みなさま、こんにちは♪。ドレーパリー東和商会の河野です。

今年も、ジャパンテックスが開催されました♪。毎年なんらかの形でお手伝いをさせて頂いております。

いつも開催日前日に、東京ビックサイトに、搬入に行っておりました。

今年は、一般社団法人 日本インテリアファブリックス協会(NIF)のWINDOW TREATMENT SOLUTIONと言うテーマ展示のデザインを、私も所属しているスタイリングプロが担当させて頂きました♪。

工場で、制作状況を見ながらの打ち合わせデス♪。

ジャパンテックス

今年は、縫製も着々と順調に進み、特に大きな問題はありませんでした。

搬入当日を迎え、1時の集合時間までに、作ったカーテンを搬入しなければなりません。

スタイリングプロのメンバーの他、外部の助っ人として、弊社の工場スタッフ達もお手伝いに行きました♪。
工場ごと、ビックサイトに持っていったようなものですネw。

恒例となっている、職業用ミシン、スチームアイロン、バキューム付きのアイロン台を持参♪。

ジャパンテックス

 

スタイリングプロのメンバー、デザイン担当、のスタッフ達と、施工開始です♪。

箱から出したものに、アイロンを掛けます。

ジャパンテックス

 

十分な蒸気が出るアイロンです。なので、ただアイロンを掛けるだけ、だと、布に蒸気の水気が残ってしまいます。
その為、このアイロン台には、バキューム機能が付いていて、アイロン掛けをしながら余分な蒸気を吸い取っているのです♪。

ジャパンテックス

デザインチームは、有限会社めいくまんの鈴木さんが中心になり、創作されました♪。

スタイリングプロ

 

ハサミを持って、現場で窓枠に合わせてチョキチョキチョキ♪w。

この小窓に付けたバランス、すごいんですよ~。ちょっとした素敵なアイデアが効いています。

木の天番を作って、グルリと、サンゲツさんのトリムを貼り付けてバランスにしているんデス。

サンゲツ

デザインのポイントなどは、それぞれの皆さまからのご紹介に任せることにしますネ♪。

あまりにも、盛りだくさんなので、一度に紹介しきれません♪w。

ちょっとずつご紹介していきますネ~。

次回に続く!!!。ですw。

 



みなさん、こんにちは♪。カーテンの東和商会の河野です。

いやー、ブログ開いてしまいましたー(;;、、w。

忙しかったんデス。いろいろとバタバタとw。

書くネタは満載だったのですが、一度不精をしてしまうとダメですね。

今年もジャパンテックスのお手伝いをさせて頂きました。

やはり、解禁になるまで、デザインなどは極秘ですので、発信できませんので、そろそろとまたブログのネタで紹介させて頂けます。

今年は、ニチベイ様、TOSO様、NIFのブースと、3箇所の縫製でした。

ここ数年で感じるのは、「カーテン専業メーカー」さんが、ほとんど窓装飾を見せてくれないのです。

カーテン業界にいるものとして、大変に残念でなりません。

今回お手伝いさせて頂いた、全てのブースに、スタイリングプロの仲間が、デザイナーとして採用さております。

その様子などは、スタイリングプロの他の仲間の皆さんが、ちょっとずつ紹介してくれています♪。

アートケイの後藤さんのブログ♪。

http://art-k510.blogspot.com/

そしてサンクラフトの日吉さんのブログ♪。

http://www.kk-suncraft.com/

私は、ゆっくりとまた紹介していきたいと思います。

とりあえずは、東和商会では、4人のスタッフが設営にも参加しました。

素敵なカーテン♪--Blog--

工場長の川名くんと、伊藤さんデス♪。中心が河野です。

みんな一級内装仕上げ施工技能士(カーテン工事作業)の資格者です。

素敵なカーテン♪--Blog--

そして、しっぶーぃ取り付けをしているのが、施工部チーフの鳴海くん♪。頼りになります。

縫製の様子なども含め、これからボチボチとご紹介していきます。

今日はこの辺で♪。

にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ

にほんブログ村

↑↑↑  カーテンのブログランキングを初めてみました♪。

ポチっと押してみてくださぃ♪。励みになりますー♪。

************************************************************

オーダーカーテンの東和商会

カーテンのことならお任せくださぃ♪。

無料出張採寸見積もり承ります。(埼玉県内、東京都内詳しくはHPをご覧ください)

埼玉県越谷市南荻島2192-5

TEL 048-979-7788 / FAX 048-979-7676

カーテンの東和商会
のHPデス♪。

http://www.curtain.co.jp

e-mail kono@curtain.co.jp

************************************************************

にほんブログ村 インテリアブログへ

↑↑↑↑

ポチっと押していただけると、ボクが喜びます♪。