‘ダマスク柄’ カテゴリーのアーカイブ

皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

あっという間に3月です。

 

28日しかない2月って、なんて早いんでしょう。
たった2~3日の違いなのにね。

 

とにかく2021年も2か月過ぎてしまいました!

 

1週間の早いこと。

歳取るほどに、感じる。笑

 

 

さて、今日も素敵なカーテンのご紹介です♪

 

東京都Y様邸

 

ダマスク柄の生地

 

 

深いブルーのベルベットで、
スワッグ&テール。

 
ドレープカーテンは、
マナトレーディングの人気生地、
「オペラ」

 

マナトレーディング

 

これがとにかく、人気ある生地。

 

エンボス感のある、重厚な柄と色は、
とにかくゴージャス感にあふれています。

 

現在の色展開は、この4色。

 

ダマスク柄の生地

 

弊社では、特にブルーが人気です。

 

マナトレーディング

 

生地の発売以来、
どれだけのお客様が気に入ってくださったか。

 

特に男性の方に人気があるのです。

 

ダマスク柄の生地

 

Y様ご夫妻も、
ご主人様が特にこの「オペラ」を
気に入って下さったようでした。

 

重厚感のあるカーテン

 

広いリビングダイニングには、
大小、4つの窓があり、

 

腰窓は、バルーンシェード。

 

IMG_1623

 

このベルベット、
柔らかく、手触り最高。

 

DSCN0665

 

バルーンシェードも美しく仕上がります♪

 

ベルベットのカーテン

 

丸みも綺麗に出るので、
ベルベットって、バルーンにも向いてるのです。

 

小窓のカーテン

 

 

2つある小窓は、カフェカーテンのみ。
でも、フラットバランス付きです♪

 

DSCN0666

 

 

弊社でお馴染みの「簡単バランス」
シェードのメカを使用した
出っ張りの少ない仕様です。

 

カーテン上飾り

 

壁からの出っ張り約5センチ。
本当に、手軽にお取付けできて、
その効果は大きい~!!

 

ケースメント

 

レースは、ちょっと懐かしいような、
温かみのある素材感。

 

川島セルコンFT6667

 

ご主人様のご実家で、
似たような素材感のレースをお使いだそうで、
とても気に入っていたのだそうです。

 

FT6667も、
とっても気に入っていただきました。

 

ケースメント

 

ひろ~い、室内。
特徴的な階段の作りが素敵♡

 

お城のカーテン

 

 

次回も、続くY様邸です。

モリスの生地を使った、
寝室のバランスをご紹介します♪

 

お楽しみに!

 

ドレーパリー東和商会HP
http://www.curtain.co.jp/

 

 

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

早くも春の予感がしてきました。
どこからともなく、梅の花の香りが・・・

 

でもまだまだ、寒くなったり、
暖かくなったりを繰り返していくんでしょうね。

 

さて、本日も素敵なカーテンのご紹介です。

 

茨城県K様邸

フラットバランス


エレガントなテール付きの
「フラットバランス」です。

 

優しく上品な雰囲気のダマスク柄。
FG1216IV

 

IMG_1516

 

ダマスク柄と言っても、
とてもさりげなく、淡いお色味。
弊社で人気の生地でもあります。

 

合わせるトリムで表情も変わります。

 

K様邸は、トリムもアイボリーで統一。
壁紙とメチャ馴染んでます♪

 

素敵なお部屋
 

吹き抜けになっており、解放感のある、
白い素敵なリビングダイニング♡

 

少し遠くから撮ると、
はい、こんな感じ~ステキ♡
(フラッシュでちょっと白っぽく写ってます)


吹き抜けのお部屋

 

レースはもう皆様におなじみの
「トンベ」

 

トルコレース

 

キラキラとしたラメの
コード刺繍のゴージャスなレース。

 

この「トンベ」がウチにやってきてから、
どれだけのお宅に嫁入りしてきたことか。

 

とにかく、惹きつける魅力がある生地です。

 

 

輸入住宅の特徴でもある、
塔屋の部分にある小窓。

 

やはり、プチバルーンシェードが、
一番似合うと思うのです。

 

IMG_1463

 

寝室だから、遮光タイプの生地が良いと
選択された場合、

 

厚みのある遮光の生地では、
バルーンシェードは作れないかというと、
そうでもありません。

 

 

遮光タイプの生地でも素材を選べば、
バルーンとして可愛く仕上がります。

 

そのひとつが、シンコールの
「シェリ」

 

プチバルーンシェード

 

この淡いブルーグレーの他、
全8色あります。
って・・・

 

かなり長い間、「シェリ推し」な私。

 

決してシンコールの回し者ではありません。笑

 

バルーンシェード

 

華やかなダマスク柄の壁紙に、
このお色がとてもお似合いでした。

 

 

同じく塔屋になった、
階下のこちらのお部屋は、

エリザベスの04番色のピンク。


エリザベスのバルーンシェード

 

この生地もまた、
バルーンシェードがとっても可愛く
仕上がります♪

 

輸入住宅

 

ピンクのトリムで可愛く♡

 

 

この「エリザベス推し」も、
どれだけ長くやっていることか。

 

でも五洋インテックスと何か関係ある訳でも
ありません。笑

 

縫製してみて、取付けてみて、
美しく仕上がることがわかっている、
安心で優秀な生地と申しましょうか。

 

しかも、お値段も優しい。
素直に、おすすめしたい生地なのです。

 

 

そうそう、もうひとつ、
おすすめ生地がありました。

川島織物セルコンの、
FT6549のシリーズ。

 

 

遮光のカーテン

 

これはシンプルなカーテンとして、
取り入れていただきました。

 

少し起毛した感じと光沢で、
上質感のある遮光生地です。

 

これまた、カーテンよし、シェードよし、
スワッグバランスにしてもよし、
フラットバランスにしてもよし、

 

ウチの場合は、
ちょっとデザイン的に工夫して、
バルーンにだって使っちゃう。

 

この川島の生地のシリーズで、
一冊本が出来そうなくらい事例があります。
(って、それは言いすぎかナ・・)

 
シンプルなカーテンでも、
内側にトリムを付けるだけで、
さらに素敵になりますよ~

 

トリム付カーテン

 

サンゲツの小さいトリムのシリーズは、
全11色もあるので、
カーテンとの色合わせも楽しい♪

 

 

そしてこちらは、
鮮やかな壁紙がステキな奥様のお部屋♡

 

ティファニーカラー

 

白いバルーンシェードとの
コントラストが美しい~

 

この白い生地も実はおすすめの生地。

 

東リの定番のシャンタンですが、
他社のシャンタンとの違いは柔らかさ。

 

シャリ感がなく、
つるんとした手触りと光沢感。


白いバルーンシェード


これがバルーンシェードや、
ギャザーバランスなどの
クシュクシュさせるデザインに、
とても向いているのです。

 

フリルを作った時に、
ふんわりとしながらも、
適度なコシがあります。

 

シャンタンの中では
厚みがある方かもしれません。
お色の種類は現在は20色。

 

ティファニールーム

 

このお部屋には、
奥様のティファニーグッズを飾るそうです♪

 

お打合せの段階から、
このお部屋は「ティファニールーム」と
お呼びしていました。

ワクワクするお部屋になりそうですね!

 

まだまだ窓のあるK様邸ですが、
ご紹介はここまでにしておきま~す。

 

 

こうやってブログを書きながら、
あらためて見ると、

 

おすすめ生地をたくさ~ん、
取り入れて下さったのがわかります。

そして、想像どおり
どのお部屋の窓も素敵に仕上がり、
大変お喜びいただけました♪

 

ファブリックにはそれぞれの特性があり、
同じ素材であったとしても、
そのハリ感や柔らかさなど、

 

お仕立てするスタイルやデザインにより、
向き、不向きなどがあります。

 

弊社が縫製工場であるからこそ、
わかることがあります。

 

それをお伝えするのも大事な役目です。

 

お取付け後、嬉しいメールをいただきました!

 

*************************

先日は素敵なカーテンを本当にありがとうございました!!

泣きそうなくらい感動しました!

こんな若者で知識のない私達に大変良くして頂き、感謝しております。

打ち合わせや相談の時からとても楽しく今日まで過ごす事ができました。

親への恩返しのつもりで建てた家で、
どうしても希望が叶うカーテンをと思っていましたので
東和商会様に出逢えて本当に嬉しく思います。

家族も大変喜んでおります。

心から感謝申し上げます。

これで素敵な門出を迎えられます。

どうか皆様、お身体をお大事に今後も素敵なカーテンを届けて下さい。

 

***************************

 
きゃ~、嬉しい!!

 

こちらこそ、ありがとうございます。

 
色々なご提案を取り入れて下さり、
心から感謝しております。

 
そして、遠くからご来店いただいたことも
本当にありがとうございます。

 
素晴らしいお住まいで、
新しいスタートを切られたK様ご家族。
(めちゃくちゃ親孝行!)

 
どうかいつまでも皆様がお元気で
お幸せでありますよう、願っております!

 
K様、本当にありがとうございました。

 

 
では皆様、次回も素敵なカーテン、
お楽しみに~

 

ドレーパリー東和商会HP
http://www.curtain.co.jp/

 

 

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

あけましておめでとうございます!
って言うには、ちょいと遅すぎますね。笑

 

年明け早々から打合せ続きで、
ブログアップする時間もなく・・

あっという間に過ぎて。

 

どうか皆様、
2021年もよろしくお願い致します。

 

世の中は昨年にも増して深刻な状況。

 

マスク無しで、笑ったり泣いたり、
ワイワイと、皆で食べたり飲んだり。
そんな日はいつ戻ってくるのか・・・

 

一日も早い収束を、、
もう、聞き飽きた言葉ですが、

でもやっぱりそう言わずにはいられない。

 

そして皆の無事を祈らずにはいられません。

 

 

さてさて、2021年のスタートに、
素晴らしいカーテンのご紹介です。

 

 

東京都A様邸

 

IMG_0867

 

じゃ~ん、ド迫力~!!

 

ダマスク柄の生地

 
フラットバランスと
オープンスワッグの組み合わせ。

 

弊社お得意のデザインです。

 

ダマスク柄の生地

 
フラットバランスの生地は、
マナトレーディング「オペラ」

 

重厚感のある柄と素材感で、
人を惹きつけてしまう魅力ある生地。

 

今まで、どれだけのお客様が
気に入って下さったことか。

 

この他にお色は全4色あります♪

 

お城のようなカーテン

 
オープンスワッグ部分は、
光沢感のあるシャンタンがおすすめです。

 

合わせたドレープカーテンは、
アイボリーのベルベット。

 

ベルベットのカーテン


カーテンの内側の、
縦のラインに沿って、フリンジ付。

 

これは、カーテンを束ねた時、
その実力を発揮します。

 

ディズニーランドみたいなカーテン

 

かっこいい束ね方をレクチャー中の社長。笑
でもね、意外とこれ簡単なようでコツがいる。

 

ホント、束ね方ひとつで、
見栄えが全然違うんです。

 

お洒落なカーテン

 

天井の高い、A様邸。
カーテンで、いっそうゴージャスに。

 
さて、こちらのお部屋は
甘くエレガントな空間。

ロマンチックなカーテン

 

窓の両側のブラケットライトが
かなり接近していることがわかり、

採寸時に、窓枠内取付けを
おすすめしました。

 

ベンチ部分への出っ張りも少なくなり、
良い結果となりました。

 

バルーンシェード

 

このお部屋で、
きゃっ!ステキ。と思ったのが・・・・

 

これ、これこれ。

 

素敵な壁紙

 

クローゼットの中の壁紙を、
ご主人様と奥様ので色分け。

 

わ~♡ 楽しい!と関心しちゃいました。
とにかく壁紙も素敵なA様邸なのです。

 

一番テンション上がったのがこちらのお部屋。

 

サボテンの壁紙

 
男の子さんのお部屋。

さ、サボテン?サボテンだよね??
きゃ~っ!
もう、メチャクチャ可愛すぎる!!!

 

ハートをつかまれた!

 
で、肝心の窓なのですが、
実は左側の窓が、
クローゼットの扉に当たることが判明。

 

カーテンにしても、シェードにしても、
高さ調整しても、壁に付けるには、
ちょいと厳しい感じ。

 

窓枠内のカーテンでは
その短さも気になるところ。

 

ならば、ウッドブラインドを
スッキリ入れてしまっては?とご提案。

 

ニチベイのバンブータイプなら、
お値段お手頃です。

 

ウッドブラインド

 

男の子らしい、元気で明るいお部屋。
とっても、気に入っていただけました。

 
お嬢ちゃまのお部屋も負けてないんだぞ~

 

なんたって、「糸巻き柄」だもん。

 

イギリスの生地

 

 
イギリス「クラーク&クラーク」の
妹的ブランド、「スタジオG」の
可愛いコットンプリント。

 

「糸巻き」を柄にするって、、
そしてこんなに可愛い生地にするなんて、
く~っ、イギリス人、素敵すぎるわ。

 

でも、そのまんまでは使わないのが
東和商会なのダ!シャキーン!

 

説明しよう。

 

普通に作ると、この窓のサイズだと、
生地は2巾必要になる。

 

でも、お値段的にもなんとか1巾で済ませたい。
じゃ、足りない分を無地で足そう。

 

しかもその方がオシャレだしィ~♪
生地のロスも出ないしィ~♪

 

イギリス輸入生地

生地巾137センチを最大限生かし、
両サイドに、無地の生地をプラス。

 

そんでもって、この紫の無地を、
無駄なくカーテンの方にも使用して、

 

可愛いカーテン

 

裾にボーダー状にアクセント。

 

糸巻き柄と、紫の無地。
どちらも小学生のお嬢ちゃんが
ご自分で選んだもの。

 

どこにもない、オリジナル感。
カーテンへの愛着も増しますよね!

 

女の子のお部屋

 

お子様にも、
自分のカーテンの生地選びを
楽しんで欲しい!と
いつも思っています。

 

 

イギリスの生地

 

レースはカフェカーテンにして、
それぞれの窓に。

 

この雲柄のレースも、
もちろんご自分で選んでいただきました。

 

さて、まだまだあるA様邸のカーテン。
次回につづきます。

 

次回もお楽しみに。

 

ドレーパリー東和商会HP
http://www.curtain.co.jp

 

 



こんなにも毎日、太陽を見ない、
絵に描いたような
「梅雨」があっただろうか・・・

 

大体、「梅雨の晴れ間」みたいな日が
あるじゃないですか~

 

紫外線をバンバン当てた
お日さまの香りのする洗濯物が
恋しいじゃないですか~

 

あ、皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

嫌なお天気、続いていますね。
そしてたくさんの災害も・・

 

 

一日も早い復興を祈るばかりです。
そしてコロナの方も。
(これはもう、ホント長引きそう・・)

 

さて、
またまたすっかり間が空いてしまいました。

 

早速、ご紹介に入りますね!

 

 

埼玉県H様邸

 

ゴージャスなカーテン

 

掃き出し窓には、スワッグバランス。
腰窓にはバルーンシェードという、
この上なくスペシャルな組み合わせ♪

 

お城のようなカーテン

 

おや?スワッグの数が偶数。
気がついた方は素晴らしい!

 

弊社の事例の多くが、
スワッグ(丸い形の部分)の数は
3個か、5個で形成されています。

 

でも、4個という偶数でも
素敵にお作り出来るんですよ、
っていう事例です♪

 

お城のカーテン

 

ドレープカーテンの生地は、
最近とっても人気のある
「カレード」のブルー

 

ダマスク柄のカーテン

 

上飾りのスワッグ&テールのみ、
生地を無地にするのは、
弊社では定番のスタイル。

 

このゴールドの生地は、
意外にもフジエテキスタイルの遮光の生地。

スワッグの美しいヒダを出すのに、
素晴らしく向いていました。

 

ゴージャスなカーテン

 

 
ドレープカーテンの柄から溢れる、
「お城感」「宮殿感」がすごいのですよ。

 

ゴールドのカーテン

 

 

 
バルーンシェードにすると、
このとおり~♪

 

宮殿のカーテン

 

ゴージャス!!

 

このカーテンの雰囲気に合わせて、
購入されたという、
素敵な壁掛けの時計。

うん、すご~く似合ってます♪


ダマスク柄のカーテン

 

弊社で作るバルーンシェードは、
幕体を下まで降ろしても、
丸さをキープする仕様。

 

何それどーゆーこと??

 

はい、こーゆーことです。


バルーンシェード

 

 

このように作ることを弊社では、
「スタイル丈」の仕様と呼んでいます。

 

たぶん、普通のカーテンショップでは
それを希望しても出来ないかも・・・
というか、
「はいっ?それ何ですか」と言われちゃうかも。

 

東和商会は縫製工場なので、
いろんなことが出来ますよ~♪

 

 

 

ところで、カーテンだけでなく、
色々こだわっておられるのがわかるのが、
玄関脇の手洗いスペース。

 

かっこいい~黒!

 

きゃ~!素敵!とお写真いただきました。

 

黒い洗面台

 

ゴールドの照明が羽ばたいてる~!!

 

素敵なお部屋

 

それから、壁紙がもうビックリ!

 

オリジナルの壁紙なんですよ~
(インスタでは、ちょっと前にアップしたやつです。)

 

オリジナル壁紙

 

ひゃ~!ド迫力~

 

気に入った絵を元に特注したんだそうです。

 

虎と龍

 

燃え上がるような、
闘争心をかき立てるような

 

なぜなら、このお部屋は

 

ご主人様のご趣味の
ボクシングのトレーニング部屋なのだっ!

 

これこれ~!

このサンドバッグは、建築段階から、
設置の為の基礎工事をされてました。

 

本格的なやつね。すごい!

 

虎の壁紙

 

 

とにかく、お好きなものを、
たくさん取り入れた、
夢が詰まったお家のH様邸です。

 
好きなテイストで作るカーテンも
毎日を楽しくしてくれます。

 

ゴージャスカーテン

 

カーテンは長く使うものなので、
「本当に好きなもの」と、
「飽きのこないもの」の間で悩みがちです。

 

でも、結局は「好きなもの」、
それこそが
「飽きのこないもの」であると思うのです。

 

ぜひぜひ、皆様にも
好きなテイストの色柄で、

 

カーテンを楽しんで欲しい!と思う
東和商会です。

 

H様、この度は本当に色々と
ありがとうございました!

 

H様ファミリーのこれからの歴史の中に
弊社のカーテンがあること、
一緒に時を刻んでいけることが光栄です。

 

どうぞなが~くご愛用下さいね♪

 

 

ではまた次回をお楽しみに~

 

ドレーパリー東和商会HP
http://www.curtain.co.jp/

 

 

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

6月に入りました。
いよいよ間もなく、梅雨に突入しそうな予報です。

 

何かと雨にたたられそうな、憂鬱な季節ですが、
自他共に認める「晴れ女」の私。

 

今まで、工事や採寸などで、大雨に遭遇したのは、
ほんとに数えるくらいしかありません。

 

朝曇っていても、だんだん晴れて、
肝心な時には、ぱっか~ん晴れる。

 

曇り空に光が差してくると、
「おお、晴れ女パワ~!すごー。」
なんて言われながら、
「ぬわははは!見たかこの晴れパワ~を。」

 

いやいやいや、

実はたまたまだってこと、わかってますって。笑

 

 

さて、早速今日の素敵なカーテンのご紹介です。

 

埼玉県川口市I様邸

 

バルーンシェード

 

 

まずは、リビングルームのゴージャスなバルーンシェードから。

 

 

パサヤレローブル

 

 

生地は、タイのブランド「PASAYA」のレローブル。
この生地、人気はずっと続いていて、

I様も一目で気に入って下さり、
早くもこの生地に決定。

 

 

PASAYA

 

 

お色の種類はこれだけあり、
シルバーや、ゴールドの柄が煌びやか。

 

 

ダマスク柄の生地

 

 

大ぶりのフリンジで、クラシカルな雰囲気に。

 

 

お次は、がらりと雰囲気の違う、赤いの壁のお部屋。
ゴージャスな布壁での設えです。

 

 

いちご泥棒のカーテン

 

 

わ~素敵!

 

大きく間取りを変えた、リノベーションにより生まれた
素敵なお部屋なのです。

こだわりの輸入住宅を手掛ける、
クラフトメイドハウス様による施工です。
http://www.kraftmade.jp/works/

 

たくさ~んの素敵なお家、お部屋を作ってきた、
素晴らしいハウスメーカーさんです。

 

 

カーテンボックスの位置は
天井から少し下がった位置になっていましたので、

 

 

カーテンボックス

 

 

フラットバランスの丈は、短めにして、

 

白い素敵なカーテンボックスは、もちろん生かす形で
内側から取り付けます。

 

 

豪華なカーテン

 

 

生地はウイリアムモリスの「いちご泥棒」
言わずと知れた、有名すぎるウイリアムモリス。

その歴史と伝統の、温かみのあるファブリックは、
ファンが多く、カーテンに限らず、

 

壁紙、クッション、ベッドリネン、などなど
色々な形になって販売されていますよね。

 

素敵なクッションもお作りしました。

 

いちご泥棒

 

 

今回、I様に選んでいただいたのは、
コットンプリントのタイプではなく、
川島織物セルコンの「織物」として仕上げたシリーズです。

 

 

ウイリアムモリス

 

その中でもやはり、一番人気の「いちご泥棒」
織物のシリーズでのお色の種類は4色。

 

お部屋の雰囲気に一番ピッタリ合ったのは、
右から2番目のお色でした。

 

 

カーテンの上飾り

 

 

壁側のカーテンボックスの板の厚みに合わせて、
フラットバランスを切り欠きしているのがわかりますでしょうか?

 

ここ、結構こだわってる部分で、
バランスの両サイドが、壁にピタッとつくよう作ります。

 

フラットバランスのゴールド感に合わせて、
タッセルもゴールド系で♪

 

 

装飾タッセル

 

 

それにしても赤い壁が素敵です。

 

 

パリ、オペラ座の個室客席も赤い壁でした。

 

 

オペラガル二エ

 

 

重厚感のある布壁。

 

 

赤い壁

 

 

同じ柄の赤いカーテンも。

 

 

オペラ座

 
赤い壁って、華やかなだけでなく、格式も感じられます。

 

それと、ダマスク柄が特徴的な、
こちらはヴェルサイユ宮殿。

 

 

ヴェルサイユ宮殿

 

 

赤とゴールドの組み合わせ、昨年から弊社では人気なんです。

 

最初にご希望されたお客様は、やはりこのヴェルサイユ宮殿の
「アポロンの間」からイメージされたのでした。
「理想のカーテンを求めて。パート2」
http://curtain.co.jp/blog/archives/6587

 
赤い壁

 
弊社のお客様のほとんどが、ダマスク柄がお好きなのですが、
あらためて、こういった柄の魅力を再確認してます。

 

何気ない、通りがかりのパリの家具屋さん。
赤い生地にハッとしてパチリ。

 

 

ダマスク柄

 

 

「レローブル」も、かなり近い雰囲気だなあ~
ほらほら~♪

 

レローブル

 

 

ちなみに、弊社のバルーンシェードは、
スリット切替えをすることで、このようにきちっと柄を
合わせることが出来ます。

 

 

ダマスク柄のシェード

 

 

ダマスク柄の魅力と、

 

 

ウイリアムモリス

 

 

赤い壁とウイリアムモリス。

 

素敵なものばかりで作った窓装飾になりました!

 

ちなみに、I様邸、窓ガラスに特殊なシートが貼ってあり、
外からは、まったくお部屋の中が見えないのです。

 

でも、素敵なレースカーテンも、似合いそう♪

 

I様から嬉しいメールも頂戴しました!

 

****************************

 

本日は私には勿体ない程の素晴らしいデザインの
カーテンを取付けて頂きまして有難うございました。

素晴らし過ぎて、なんだか自分の家の様な気がしません。
映画のシーンに出て来る様なカーテンにとても感動しています。
本当にお世話になりました。

社長様、デザイン、生地選びをお手伝いして下さった伊賀さん、
縫って頂いた方々、取付けに来て頂いた若い方達にも心より感謝致します。

暫くはこのままで使用して、
レースのカーテンを付ける時には又お力添えをお願いしたいです。
その時には宜しくお願い致します。
****************************

 

I様、こちらこそ本当にありがとうございます。

お喜びいただけて何よりでした!
お伺いする度に、いつも色々とありがとうございました。

また、お会い出来る日を楽しみにお待ちしております♪

 

 

今回カーテンをお作りしたのは、I様ご夫妻のセカンドハウス。
老後のお住まいとしてご用意されたもの。

だから、まだまだお引越しはされず、今はお部屋作りを
楽しんでおられる段階です。

 

なんとも羨ましいことなのですが、
最近、そういうお客様、増えてる気がします。

 

年齢を重ねたあとの自由。
本当に、自分の好きなものに囲まれる暮らし。
壁紙、カーテン、家具、大好きなテイストで。

 
いつか、私にもその余裕が生まれますよ~に!
(年齢的にはそーゆー歳なんだけど・・・)

 

では皆様、次回をお楽しみに!