‘ダマスク柄’ カテゴリーのアーカイブ

皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

まもなく梅雨入りの様ですネ。
今日も、なんとなくスッキリしない空模様の埼玉です。

 

弊社のまわりは、田園風景なので、つい先日までカエルの大合唱♪
今は、田植えの済んだ田んぼが、のどかに青々と広がっております。

 

このような場所にある弊社ですが、
ありがたいことに、遠方からのお客様が絶えません。

いつも、そのことに感謝せずにはいられません。
本当に、ありがとうございます。

 

さて、今日ご紹介するお客様、M様も、
横浜から電車で、お越しいただいたのでした。

赤いダマスク柄の生地で、バルーンシェードをお作りしました。

赤いバルーンシェード


生地は、イギリスのブランド、「HARDY」
弊社のブログでも何度も登場している素敵な生地たち。

イギリス ハーディ

 
クラシカルな柄から、ノルディックなテイストのものまで色々あり、
カラーバリエーションが、多いのも良いところ。

 

 

 

イギリス ダマスク生地

一般的に、ダマスク柄というと、大きい柄が多いのですが、
お選びいただいたのは、小さ目のダマスク柄が珍しい生地。

小さ目ダマスク柄

 


深みのある赤の中に、地模様としてのダマスク柄がさりげなく、
でも、やはりクラシカルで、重厚なイメージです。

バルーンシェード


逆箱ヒダの部分は、ワインカラーの無地で切り替えて、
(そこは、はっきりとは目立たないのですが、それがおしゃれなんです。)
トリムも同系色にまとめて、スッキリと。

赤いトリム


後幕のレースが、これまた弊社で、今人気ナンバーワンの刺繍レース生地。

刺繍レース生地

これが、とってもエレガント♪

 

M様邸は、横浜の高台に位置し、キッチンの窓からの
ロケーションは、とてもとても爽快なのです。

横浜街並み

街並みを眺めながらの、台所仕事は楽しそう♪
(実際、楽しいそうです。)
洗い物も、気分よく出来そうですよね!

ダークウッドなお部屋

クラシカルな壁紙と、キッチンはレンガ作り。
そして、ダークウッドな色調の家具。

素敵なリビングダイニング

お部屋の雰囲気に、
バルーンシェードがピッタリ合って素敵♪
もちろん、とってもお喜びいただきました。

写真では、わかりにくいですが、キッチンの方と、リビングの方、
2台並んだ、バルーンシェードです。

ロフト

ロフトがあり、リビングから梯子で上るようになっていて楽しい♪

 

横浜はもちろん、東京都内にも、たくさんあるカーテン屋さんではなく、
埼玉にある弊社をお選びいただいたことに、まず感謝。

すべてのお客様に言えることですが、
数あるカーテン屋さんの中から、弊社をお選びいただいたこと。
いつものことですが、その感謝の気持ちを込めてお仕立てします。

だから、ついつい、色々サービスしたくなっちゃう。(笑)

素敵なM様邸のバルーンシェード。
いかがでしたか?

M様、長くお待たせすることになりましたが、
無事におさまり、本当に良かったです。
ありがとうございました!

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

あっという間にGWも過ぎ、またいつもの慌ただしい毎日となりました。

 

今年は、比較的に天気も良くて行楽日和な日々でしたね。
私は、自然の中で新緑の清々しい空気をいっぱい吸って
リフレッシュしてまいりましたよ~♪

焼き物三昧。掘り出し物探し。

焼き物

 

でも、今日は、台風がきてるんですと!?

今日は、午後1件のお取り付け工事を済ませて
大慌てて会社に戻ってきました。

 

さて、皆様にはもうおなじみの「フラットバランス」のご紹介ですが、

ダイナミックな大柄のダマスクと合わせた、
「モダンテイスト」な、フラットバランスです。

 

東京都 N様邸

モダンなフラットバランス

 

長年住み慣れたお住まいを、
とってもモダンな空間にリノベーションされました。

モノトーンでまとめた、スタイリッシュなLDKに
お選びいただいた生地は、

イギリスのHARDY「ハーディ」

ハーディ

大胆な柄と色使いが素敵な、このコレクションから。

 

フラットバランスには、ストライプ。
ストライプといっても、クラシカルではなく、

斬新な色使いが、とてもモダンなテイストのストライプ。

ストライプの生地

 

裾には、ボールフリンジで、ゴージャスに。

 

それにしても、この大胆なドレープ生地の柄のリピート(ひとつの柄の大きさ)は、
なんと縦に110㎝以上。

モダンなダマスク

迫力あります!

クラシカルというより、かなりのモダンテイスト。

 

赤いタッセル

赤いタッセルが、効いてます♪

社長の写真

すごい笑顔でカーテンを整える人が・・・・(これが、社長です。)

 
小窓は、フラットバランスの同じストライプで。
こちらは、白い石壁のアクセントといった感じですね♪

白いキッチン

照明も、お洒落♪

 

ストライプのシェード

プレーンシェードの裾にも、ボールフリンジ。
この後幕のレースも素敵でしょ?
かなりの人気です。

 

こちらのお部屋は、さらにモダンに。

モダンなお部屋

この写真だと、ちょっと柄がわかりにくいかな?PASAYAの「セレナーデ」です。

ダークな色調

 

柄としては、ダマスクなので、普通に作ればクラシカル、になりそう・・・な
ところなのですが、そうはならないのが東和商会。

シルバグレーのボーダー


ひと手間、ふた手間、加えたデザインでなくては
満足できないのです~♪

どうしても、何かデザインすることをご提案してしまいます。

内側を、シルバーグレーの無地で切り替え、シャープなイメージに。
タッセルは、白できりりと引き締めて。

白いタッセル

シックでモダンな、大人空間に、ダークな色調も、おすすめです。

 

 

こちらのお部屋は、ぐぐっとクラシカル。

ウイリアムモリス
ウイリアムモリスの、「ハニーサクル&チューリップ」

川島織物セルコンの、重厚な織物は、
やはり品格ただよう、素晴らしい生地でありました。

ウイリアムモリス

合わせたレースも、同じく川島のもの。
可愛い模様のレース生地で、合計3色あります。

川島のレース

これは、やわらかいピンク。

 

ハニーサクル&チューリップ

壁の下地の関係で、あまりレールを高く出来なかったのですが、
このウッディなレールとの相性も、バッチリ。

温かみのあるお部屋となりました。

N様ご夫妻、そしてご主人様のお母様は
羨ましいほどに、仲良しなファミリー。

いつも、3名ご一緒にご来店いただき、打合せさせていただきました。

 

N様ファミリーの、たくさんの思い出がつまった素敵な建物は、
その歴史はそのままに、リノベーションにより、モダンな空間に変身。

 

お部屋ごとに、違う表情のカーテン達が、お部屋を華やかに彩りました。

モダンなカーテン

 

カーテンは、お部屋の印象を大きく左右致します。

素敵なお部屋作りのお手伝いが出来たとしたら
とてもとても嬉しいです。

 

当日、お立合いいただいた、お母様には、
大変にお世話になりました。

また、カーテンは生地によって、こんなに雰囲気が変わることに、
大変驚かれ、そしてお喜びいただけました。

 

N様ファミリーがいつまでもお幸せでありますよう願っております。
本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 



皆様、こんにちは。東和商会の伊賀です。

2月も半分まできてしまいました。
ついこのあいだ、「新年あけまして・・・」などと言っていた気がしますが
はやーい!早すぎます。

節分、バレンタインと、何かとイベントの多い2月なのに、
まったくお構いなしの、私の毎日。

ああ、恵方巻が食べたかった・・のに、気がつけばもう月半ば、
チョコレートが、まわりに飛び交う時期となっておりました。

そんな私の最近のお楽しみは、
少し遠方のお客様のお宅にお伺いする時の
ご当地の美味しい物。
(やっぱり、そっちなのね、と思ってます?)

 

さて、本日は、美しいブルーのカーテンとシェードのご紹介。

さいたま市のD様邸です。

パサヤグローリー
生地は、おなじみのタイのブランド「PASAYA」のグローリー。

D様は、この生地ご指名で、お問い合わせをいただいたお客様。

弊社HPなどでも出番の多い、この生地は

ちょっとアンティーク風にかすれ感を出した、おもしろいダマスク柄。

そしてそのお値段の手頃感もあり、本当に人気です。

「輸入生地」と聞くと、とっても高価なイメージですが
お手頃な価格帯の生地も、たくさんあるのが「PASAYA」なのです。

カラーが色々ある中で、このブルーがダントツ1位♪

D様邸、レールはすでに付いており、(窓枠内天付)
そこにすっぽりおさまる様な、カーテンとシェードがご希望でした。

パサヤ グローリー

 

弊社で、大人気のバルーンシェードですが、

シェードのメカは1台で、
前幕は、バルーンシェード、後幕はプレーンシェード、というこのスタイル。

 

実は、メーカーさん(TOSO)では推奨されていないスタイル。
なので、出来ないと思っておられる方が多いのですが、

弊社では、普通にお作りしています。

D様も、1台は枠内に収め、バルーンは、枠外にもう1台、とお考えだったのですが
弊社なら、バルーンでもメカは1台で可能だとお伝えすると驚かれておりました。

枠内取付

 

何もなければ、正面付けで窓枠外に付けることが多いのですが、
お部屋の雰囲気を拝見し、

隣り合う窓のレールに合わせ、枠内に取り付けすることに。

 

キッチンの小窓は、スッキリとシングルのプレーンシェードで♪

プレーンシェード

 

カーテンにご提案したのが、縦にトリムを付ける、このスタイル。
弊社では、「I型トリム付」と呼んでおりますが、

I型トリム付

このように、縦ラインにトリムを付けることで、
タッセルで束ねた時に、ぐっとエレガントな表情に。
全体の高級感もアップします。

トリムの値段は、mあたり千円以下の手頃なものから、
ウン万円するような、高価なものまで

資材としての価格の巾は、ものすごく広いものなんですが、

サンゲツのお手頃価格のものなら、
トリム縫い付けの縫製費をプラスしても、数千円の違いで
見栄えがかなり違いますので、おすすめです♪

グローリーで腰窓

 

これにはD様も、「提案してもらって良かった!」と
大変お喜びいただけました。

パサヤロレンツ

ソファーに並んだクッションの、濃いブルーは、
同じく「PASAYA」のロレンツ、という生地。

白い壁に、スッキリと映えるブルーのカーテン&バルーンシェード。

ブルーのカーテン

 

納品後、お礼のメールをいただきましたが、
ご家族にも、大変に好評だったとか。

いや~、嬉しいデス♪

D様、どうもありがとうございました!

 

 

 

 



皆様こんにちは。 東和商会の伊賀です。

またまた、間が空いてしまいましたね~(汗)

例年、暇なはずの1月なのに~、どうしたことか~、忙しい!
おかげ様で、色々なお引き合いが多いのです。

それもほとんどは、弊社HPを見た!という方ばかりです。
そして、そして、なんと嬉しいことに、

私の名前や、社長の名前をご指名でのお客様が現れ、いや~ビックリするやら嬉しいやら♪

「信頼できるカーテン屋さんを教えて下さい」というネット上の呼びかけに
私どもを、おすすめして下さる方がおられたそうな・・・
「カーテンのプロです!」と、お褒めいただいたりして。

昨年の秋頃のお客様らしいのですが、思い当たる方がたくさん。

一体、どなたでしょう。本当にありがとうございます。

 

さて、本日ご紹介しますのは、千葉県のA様邸。
とっても素敵な白いお城のような、お住まいです。

まずは、リビングから~

同じ空間の中に、色々なデザインのシェードをお作りしました。

これは、弊社お得意の一体型フラットバランス付きのシェード。

一体型バランス付きシェード

バランス付きシェード

 

そしてこちらは、後幕のレースを、ちょっと一工夫。
(ムースのような、ルースのような、どちらでもないタイプです。)

変わりデザインシェード

アクセントにした、紫のバイアステープが効いてます♪

モダンな空間

こちらの掃き出し窓は、カーテンの後に紫のプレーンなシェード。
フロントレースになるよう、シングルタイプのレールでレースカーテンを。

全体を紫でまとめて、モダンな感じもあり、エレガントでもあり、

甘辛ミックス?的な感じが、とっても素敵な空間になりました。

 

ユーティリティには、ごくごくシンプルにスッキリとシングルのシェードで。

ピンクのシングルシェード

 

お嬢様のお部屋は、とってもラブリーに、
弊社では、おなじみの、プチバルーンシェード。

プチバルーンシェード

前幕のバルーンは、ベビーピンクのシャンタン生地に

マナトレーディングの、魔法のボールフリンジ。

正式名は、「ヴィヴァルディボールフリンジ」という商品。
でも、これ、ホントーに、なんでも可愛くしてしまう、
小さくても最強の魔法使いです・・・

ラブリーテイストの定番アイテム、ピンクのリボン付です!

後幕にも、リボンをつけて♪

サテンリボン付レース

後幕は、シンプルなスパンボイルに、ひと手間加えた、サテンリボン付。
(これも弊社オリジナルの人気デザイン~♪)

このお部屋には同じ生地で、キャノピーもお作りしました。

ピンクのキャノピー

実は、このキャノピーに付けるレースが、輸入生地だった為、
どうしても取付日に間に合わず、後日そのカーテンだけお送りすることになり、

取り付けた写真を、A様が送って下さいました。

シャンデリア柄のレース

シャンデリア柄のレースと合わせて。う~ん、甘くて優しい♪
(ここで寝たら、絶対いい夢しか見ませんね!)

 

こちらは、主寝室に付けた、シンプルなプレーンシェード。

ニーディックのダマスク柄

なんともラグジュアリーな香り。 ダマスク柄ですが、クラシカルというよりも、
都会的で大人っぽい華やかさ。(ニーディックです。)

トーランドット

合わせたレースは、五洋インテックスの「トゥーランドット」(名前がまた素敵)
キラキラした刺繍がとってもエレガントです。
(ゴールドと、シルバーがあります。)

ひとくちに、シェード(ローマンシェード)と言ってもデザイン色々。
ね、楽しいでしょ?

さて、A様邸の素敵な窓、次回に続きます。

 



みなさまこんにちは、東和商会の河野です♪。

最近は、すっかりスタッフの伊賀さんにまかせっきりで、私がブログを書くのは今年初めてです。

今年も宜しくお願い致しますネ♪。

さてさて、こちらも昨年の年末に納めさせて頂いたカーテンですが、いつもとチョット違います。

まずは、ひとつ写真をご紹介。

スワッグバランス

お客様は、滋賀県のO様♪。

昨年は、浜松まではまいりましたが、さすがに滋賀県ともなると、、。。うぅ~ん、、遠い、、w。

お客様も、地元を含め、あちらこちらでご検討をされたそうなのですが、弊社のHPをご覧頂いて、ご相談を頂きました。

やはり、採寸も、レール工事も、ちょっと見に行く、と、言う訳にもいきませんので、お近くの業者様に、レールだけ、取り付けをお願いして頂きました。

お住まいの状況で、いろいろと難しい問題点もあったようなのですが、上手に付けて頂いたようです。

そうなれば、そのサイズを元に、カーテンもバランスも製作が出来ますので、正確なサイズをお知らせ頂いたのち、お見積りをさせて頂き、ご注文に到りました♪。

お客様の候補は、弊社HPに事例が沢山出てくる、パサヤのグローリー、セレナーデ、レローブルなどでした。

お部屋には、プロジェクターもあり、ある程度は暗くしたい、とのご希望でしたので、グローリーで裏地を付けるプランで進めていたのですが、やはり生地そのものの高級感は、レローブルが一番でした。生地もグローリーに比べると、ずっと厚手でしたので、裏地を付けずに仕立てました。

ゴージャスなカーテン

お部屋の雰囲気にもとてもマッチしていて、大変に良くお似合いだと思います。

バランスのディテールをちょっと見てみましょうネ♪。

スワッグバランス

 

見ての通り、塔建ての3連窓になっております。弊社でも大変に多くの事例がありますが、その場合に、1窓のように、カーテンを掛けるのは、バランスレールの寸法出しには大変に苦労します。

そして、スワッグバランスの場合には、以前にもご紹介しておりますように、「角をまたげない」のです。そのため、スワッグが付き合わせで並ぶところには、「ジャボ」などの飾りを付けてあげないと、隙間の部分が大きく空いて、あまり見た目が良くありません。

今回は、内曲がりになりますので、生地を3段くらいに畳んで巾を出して繋ぎ目の間が空くのをボカしているのです♪。

これらは、すべて、実際の縮尺で、デザイン画を描いてお客様にご紹介しながら、打ち合わせを進めてまいります。

スワッグバランス

ここで、手を抜くわけにはまいりません♪。少しでもお客様に正しいイメージをお伝えしなければ、出来上がったものを見て「う~ん、、イメージと違う~、、」とならないようにする必要があるのです。

お客様に、このようにデザイン画を渡すと、このデザイン画のまま、縫製の見積もり依頼来る時があります(汗、、w。

今回のO様と、何が「普段とチョット違うか」と、言うと、

これらのやり取りの全てをネットで進めて行った、と、いうところなのです♪。

普段は、カーテンのお打ち合わせは、本当に細かいので、お目にかかって打ち合わせても、4~5時間かかることがざらにあるのですが、1窓の事とは言え、全てをネットで済ませる、と、言うのは、あまりありません。

やはり、遠方の方からのご相談で、どうしてもお近くで実現できない!、などと言った場合にのみそのような事になってしまうのです。

それは、買うほうも不安、販売するほうも不安、の、中でのことですので、尚更、綿密な打ち合わせや、ディテールの説明などが必須なのです。

それでも弊社にお任せ頂いたO様、本当にありがとうございました!。

お客様から、感想を頂きました♪。

*************************************************

株式会社東和商会  代表取締役 河野和司 殿

お世話になります。滋賀の**です。

バランスカーテン無事届きまして、取付しました。
出来栄え・素人でも施工出来る分割式そして
施工後の部屋のゴージャス感に妻と二人で感無量でした。

クッションも頂きありがとうございました。

また、写真を添付致しますので、ドンドン公開しちゃってください。

*************************************************

ちょっとハショッておりますが、大変に嬉しいメールでした♪w。

O様、本当にありがとうございました!。

追加など、ご希望がありましたら、どうぞご遠慮なくお声かけくださいませ♪。

豪華なカーテン