‘バルーンシェード’ カテゴリーのアーカイブ

皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

早くも春の予感がしてきました。
どこからともなく、梅の花の香りが・・・

 

でもまだまだ、寒くなったり、
暖かくなったりを繰り返していくんでしょうね。

 

さて、本日も素敵なカーテンのご紹介です。

 

茨城県K様邸

フラットバランス


エレガントなテール付きの
「フラットバランス」です。

 

優しく上品な雰囲気のダマスク柄。
FG1216IV

 

IMG_1516

 

ダマスク柄と言っても、
とてもさりげなく、淡いお色味。
弊社で人気の生地でもあります。

 

合わせるトリムで表情も変わります。

 

K様邸は、トリムもアイボリーで統一。
壁紙とメチャ馴染んでます♪

 

素敵なお部屋
 

吹き抜けになっており、解放感のある、
白い素敵なリビングダイニング♡

 

少し遠くから撮ると、
はい、こんな感じ~ステキ♡
(フラッシュでちょっと白っぽく写ってます)


吹き抜けのお部屋

 

レースはもう皆様におなじみの
「トンベ」

 

トルコレース

 

キラキラとしたラメの
コード刺繍のゴージャスなレース。

 

この「トンベ」がウチにやってきてから、
どれだけのお宅に嫁入りしてきたことか。

 

とにかく、惹きつける魅力がある生地です。

 

 

輸入住宅の特徴でもある、
塔屋の部分にある小窓。

 

やはり、プチバルーンシェードが、
一番似合うと思うのです。

 

IMG_1463

 

寝室だから、遮光タイプの生地が良いと
選択された場合、

 

厚みのある遮光の生地では、
バルーンシェードは作れないかというと、
そうでもありません。

 

 

遮光タイプの生地でも素材を選べば、
バルーンとして可愛く仕上がります。

 

そのひとつが、シンコールの
「シェリ」

 

プチバルーンシェード

 

この淡いブルーグレーの他、
全8色あります。
って・・・

 

かなり長い間、「シェリ推し」な私。

 

決してシンコールの回し者ではありません。笑

 

バルーンシェード

 

華やかなダマスク柄の壁紙に、
このお色がとてもお似合いでした。

 

 

同じく塔屋になった、
階下のこちらのお部屋は、

エリザベスの04番色のピンク。


エリザベスのバルーンシェード

 

この生地もまた、
バルーンシェードがとっても可愛く
仕上がります♪

 

輸入住宅

 

ピンクのトリムで可愛く♡

 

 

この「エリザベス推し」も、
どれだけ長くやっていることか。

 

でも五洋インテックスと何か関係ある訳でも
ありません。笑

 

縫製してみて、取付けてみて、
美しく仕上がることがわかっている、
安心で優秀な生地と申しましょうか。

 

しかも、お値段も優しい。
素直に、おすすめしたい生地なのです。

 

 

そうそう、もうひとつ、
おすすめ生地がありました。

川島織物セルコンの、
FT6549のシリーズ。

 

 

遮光のカーテン

 

これはシンプルなカーテンとして、
取り入れていただきました。

 

少し起毛した感じと光沢で、
上質感のある遮光生地です。

 

これまた、カーテンよし、シェードよし、
スワッグバランスにしてもよし、
フラットバランスにしてもよし、

 

ウチの場合は、
ちょっとデザイン的に工夫して、
バルーンにだって使っちゃう。

 

この川島の生地のシリーズで、
一冊本が出来そうなくらい事例があります。
(って、それは言いすぎかナ・・)

 
シンプルなカーテンでも、
内側にトリムを付けるだけで、
さらに素敵になりますよ~

 

トリム付カーテン

 

サンゲツの小さいトリムのシリーズは、
全11色もあるので、
カーテンとの色合わせも楽しい♪

 

 

そしてこちらは、
鮮やかな壁紙がステキな奥様のお部屋♡

 

ティファニーカラー

 

白いバルーンシェードとの
コントラストが美しい~

 

この白い生地も実はおすすめの生地。

 

東リの定番のシャンタンですが、
他社のシャンタンとの違いは柔らかさ。

 

シャリ感がなく、
つるんとした手触りと光沢感。


白いバルーンシェード


これがバルーンシェードや、
ギャザーバランスなどの
クシュクシュさせるデザインに、
とても向いているのです。

 

フリルを作った時に、
ふんわりとしながらも、
適度なコシがあります。

 

シャンタンの中では
厚みがある方かもしれません。
お色の種類は現在は20色。

 

ティファニールーム

 

このお部屋には、
奥様のティファニーグッズを飾るそうです♪

 

お打合せの段階から、
このお部屋は「ティファニールーム」と
お呼びしていました。

ワクワクするお部屋になりそうですね!

 

まだまだ窓のあるK様邸ですが、
ご紹介はここまでにしておきま~す。

 

 

こうやってブログを書きながら、
あらためて見ると、

 

おすすめ生地をたくさ~ん、
取り入れて下さったのがわかります。

そして、想像どおり
どのお部屋の窓も素敵に仕上がり、
大変お喜びいただけました♪

 

ファブリックにはそれぞれの特性があり、
同じ素材であったとしても、
そのハリ感や柔らかさなど、

 

お仕立てするスタイルやデザインにより、
向き、不向きなどがあります。

 

弊社が縫製工場であるからこそ、
わかることがあります。

 

それをお伝えするのも大事な役目です。

 

お取付け後、嬉しいメールをいただきました!

 

*************************

先日は素敵なカーテンを本当にありがとうございました!!

泣きそうなくらい感動しました!

こんな若者で知識のない私達に大変良くして頂き、感謝しております。

打ち合わせや相談の時からとても楽しく今日まで過ごす事ができました。

親への恩返しのつもりで建てた家で、
どうしても希望が叶うカーテンをと思っていましたので
東和商会様に出逢えて本当に嬉しく思います。

家族も大変喜んでおります。

心から感謝申し上げます。

これで素敵な門出を迎えられます。

どうか皆様、お身体をお大事に今後も素敵なカーテンを届けて下さい。

 

***************************

 
きゃ~、嬉しい!!

 

こちらこそ、ありがとうございます。

 
色々なご提案を取り入れて下さり、
心から感謝しております。

 
そして、遠くからご来店いただいたことも
本当にありがとうございます。

 
素晴らしいお住まいで、
新しいスタートを切られたK様ご家族。
(めちゃくちゃ親孝行!)

 
どうかいつまでも皆様がお元気で
お幸せでありますよう、願っております!

 
K様、本当にありがとうございました。

 

 
では皆様、次回も素敵なカーテン、
お楽しみに~

 

ドレーパリー東和商会HP
http://www.curtain.co.jp/

 

 

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 
きゃ~っ!
あっという間にお日にち過ぎてしまいました。

 

けっして、サボっていた訳でございません。
気になりながらも、
とにかく時間が無い~という毎日。

 

ありがたいことに、
たくさんのお引き合いをいただいています。

 

今日から12月。
いやもう、ずーっと年末みたいな日々。

 

年内に納品のお客様はもちろん、
来年1月、2月に納品予定のお客様の、
お打合せや採寸など、大忙し~

 

皆様にご紹介したいカーテンが、
たくさん出番待ちしております♪

 

千葉県Y様邸

 

エレガントなカーテン

 

完璧にエレガント。

 

エレガントなカーテン


少しベージュがかった
柔らかなアイボリーのダマスク柄。

 

スワッグバランスと相性が良いのは、
バルーンシェード。

 

エレガントなカーテン

 

3つ並んだ小窓を
ひとつに繋げてシェード1台に。

 

バルーンシェード

 

 

とってもエレガント~♪

 

バルーンシェード

白いキッチンから続く、
ダイニングルーム。

 


スワッグバランス

 
上品な色合いと、
シンプルめのデザイン。

この窓幅にピッタリな、
3個タイプのスワッグバランスです。

 

実は、リビングは吹き抜けになっており、


白いバーチカル

 
わ~!なんという解放感!

吹き抜けには、バーチカルブラインド。

このバーチカルは、
ハウスメーカーさんの方ですでに
付けられておりました。

 

Y様は、ご新居での
自宅サロンを予定されており、
そのお部屋がこちら。

 

バルーンシェード

 

マカロンみたいな、
甘く可愛い、ピンクの壁紙。

グレージュ系の無地で、
バルーンシェードを。

 

バルーンシェード

 

生地はお手頃なシャンタンでも、
十分に素敵に仕上がります♡

 

バルーンシェード

 

クシュクシュ感が魅力の
バルーンシェードです♪

 

バルーンシェードは、
一般的にはシングルタイプのみですが、
弊社では、ツインタイプも製作可能です。

 
後幕レースは、
これまた可愛いチュール素材の刺繍レース。

素敵なレース

 
素敵なサロンになりそうです!

 

自宅サロンのお約束は、
「優雅なひと時」

素敵な窓装飾は、お部屋の雰囲気を一気に
エレガントに演出してくれます♪

スワッグバランスや、バルーンシェードは、
自宅サロンという空間に
是非、おすすめしたいスタイルです。

 

Y様、この度は東和商会をご利用いただき、
誠にありがとうございました!

 

素敵なカーテンやシェード、
どうぞ長くご愛用下さいませ。

 

スワッグバランス

 

う~ん、素敵♡

では皆様、次回もお楽しみに!

 

ドレーパリー東和商会HP
http://www.curtain.co.jp/

 

 

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

あっという間に10月も終わりですね。

 

本当に、あっという間に1年が過ぎていきます。
こんなに色々あった1年なのに、
いつもと変わらぬスピードなんですよね。

 

「1年過ぎるの早すぎる」
誰かとそんな話題になった時、
必ずしめくくりには、これ。

 

「歳とるわけだね。」笑

 

 
さて、今日も素敵なカーテンのご紹介です。

 

東京都U様邸」

 

素敵なカーテン

 
掃き出し窓には「スワッグ&テール」
塔屋になった小窓には「プチバルーン」

 
相性抜群の組み合わせ♪

 

お城系カーテン

 

一間サイズの掃き出し窓に向いている、
3スワッグタイプの定番のスタイルです。

 

落ちついた印象に仕上がります。

 

ドレープカーテンは、シンコール「リナルド」
しっかりとした厚みがあり、
輝きのある小さなダマスク柄は、
個人的に、とても好きな生地♪

 

好きだから、ついおすすめしちゃう。
お客様も気に入って下さいました。

 

カーテン上飾り

 

あくまで弊社の場合ですが、
カーテンが柄物の場合、
上飾りを無地にすることが多いかも。

 

このスワッグの色、良いでしょ~?
シルバーグレーのような、つるんとした輝き。

 

これは意外にも、遮光の生地でして、
フジエテキスタイルの「ドゥース」

 

この「ドゥース」さん、
とろんとした柔らかさがあり、
スワッグを作った時のヒダの美しさは、
ピカイチなのであります。

 

ゴールド系のお色もあり、
「隠れイイ生地」として、
数々の上飾りで実力発揮中。


バルーンシェード

 

そして「リナルド」は、
バルーンシェードにしてもかなり良い♡

 

シンコールのリナルド

 

素直にクシュっと仕上がり、
形よくおさまります♪

 

シンコールの生地


とってもエレガントです♪

 

バルーンシェード


一番手前の小窓は、下がり壁があり、
それに干渉しない範囲ギリギリの製作幅に。

 

現場を拝見しないとわからないこと。
たくさんあるから、

 

採寸時の打ち合わせって、とても大切なんです。

 

プチバルーンシェード

 

とっても品よくゴージャスに。

 

 

 

さて、こちらは和室。

この足元の横長な窓に、
ロールスクリーンをご希望でした。

採光窓

 

このように、下の方にくる窓には、
ロールスクリーンは枠内に入れてしまうのが
おすすめ、だと私は思ってます。

 

まぜなら、メカ物の上部が、
上から丸見えよりも良いと思うのです。

 

こんなふうに、中に入れてしまえば、
メカ部分は目立たない。

ロールスクリーン

 
ロールのお色は、U様のご希望で、
壁紙になるべく近い感じのブラウンで。

 

ロールスクリーン

 

こんな感じ。スッキリ。

 

それとは対照的に、
こちらの窓は、2つの窓をひとつにして、
1台のロールスクリーンを正面付け。

ロールスクリーン


同じ「ロールスクリーン」
というアイテムでも、

窓の位置により、取付け方は様々です。

よく開ける窓なのか、そうでないか、
それも、スタイルを決める重要な要素ですが。

 

このお部屋のロールスクリーンは、
壁紙に色を同化させたいご希望でした。

 

 

赤い壁

 

リビングからひと続きになっている、
和室のこの赤い壁紙部分が、
素敵なアクセントに。

 

U様のこだわり部分です♪

 

さて~、まだまだ続くU様邸なのですが、
ひとまず今日はここまで。
(どーした?どーした?)

 

いや、時間が、時間が足りなくなったのです。
ひとまずアップしま~す!

続きは近日中にお伝えしますね~♪
どうぞお楽しみに!

 

 

ドレーパリー東和商会HP
http://www.curtain.co.jp/

 

 

 

 

 



皆様こんにちは、東和商会の伊賀です。

 

窓装飾プランナーの為の
「スキルアップセミナー」in銀座

昨日、無事に終わりました。

 

なぜ、今日に限って~!?というほど
急激に冷え込んだ昨日。

ちょうどお昼頃、会場付近は雪の舞うお天気。

 

ざむい、ざむすぎる・・
こんな寒い日に、集まって下さる方の、
なんとありがたいことか。

 

でも、会場である、
タチカワブラインドさんの銀座ショールームは、
夢のような温かさでした。

 

まずは、糸のプロフェッショナルである、
「フィーロワークス」代表の橋口典代様による、
テキスタイルのセミナー

 

なかなか聞けない、「糸」の、
興味深いお話しです!

あまり、糸をまじまじ見たことないけど、
テキスタイルは、「糸」から始まるのだ~と実感!

 

インチルーペを使って見る繊維の面白いこと!
なんでもかんでも、それを使って見まくり。(笑)

 

 

その後が、東和商会のセミナーです。

 

窓装飾プランナー

 
各種上飾り(バランス)の実物を使って
説明させていただきました。

 

定番のスタイルをひと通りと、

 

カーテン上飾り

 

 

ちょっと変わったタイプの説明とか、注意点、

 

カーテン上飾り

 

 

縫製の立場からの、色々や、


カーテン上飾り

 

販売の立場からの色々を、
140枚の事例画像をご覧いただきながら、

 

いっぱいお話しさせていただきました~♪

 

おかげ様で、終了後にはたくさんの方に、
ご質問いただき、
出来るだけのことにお応えしてきました。

 

勉強になった!良かった!とのお声を
いただき、

 

ほんとーに良かった良かった。

 

お越しいただいた皆様、
本当にありがとうございました。

準備していただいた、会場の所長様、
NIFの担当者様にも感謝です~

 

 

輸入住宅のカーテン

 

実は、大阪の時と内容を少し変え、
更にグレードアップさせた内容にする為、

 

その準備に、連日帰宅が深夜に
なっておりました。

その甲斐あって、
喜んでいただけたみたいです♪

 

 

 

さてさて、やっと本題の、
バルーンシェードの「スタイル丈」とは?

 

素敵なカーテンと共に、
ご説明いたしますよ~♪

 

前回に引き続き、群馬県I様邸でございます。

 

トワルドジュイ

 

フレンチシックに、
「トワルドジュイ」のバルーンシェード。

 

弊社では、
「プチバルーン」と呼んでいるサイズ。

 

I様は、事業をなさっているのですが、
この度、新社屋を建設され、

 

その社屋の窓を、可愛くしたい~との
素敵なご要望でした。

 

トワルドジュイのカーテン

 

事務所や、スタッフルームなどを、
可愛くプチバルーンに。

 

フランス「テヴェノン社」の
素敵な生地です。

 

トワルドジュイの生地

 
どのお色も可愛い!!

 

この日、作業終了時には、
すっかり外が暗くなってしまっていました。
しかも、室内の照明がまだ入っていなかった為、
作業用ライトの灯りの中パチリ。

 

う~ん、すごく可愛いの、伝わるといいけどなあ~

 

エリザベス

 

こちらは、五洋の「エリザベス」

 

 

で、「スタイル丈」ってなに?ですよね。

はいはい、そーなんです、それそれ。

 

バルーンシェードって、
幕を下まで降ろし切ると、
裾は、カーテンみたいにストレートになります。
もちろん、それが標準的な訳ですが・・・

 

弊社では、降ろし切っても、
裾が丸~く可愛くキープするように、

 

そう、こんなふうにね。

 

バルーンシェード

 

 

幕を少しだけ長めに作っておいて、
少しだけ持ち上げた状態で固定。

 

こうすると、幕を下まで降ろし切った時でも、
丸みが残って、可愛い&エレガント!

 

これを弊社では「スタイル丈」と呼んでおります。

 

バルーンシェードをご希望されるお客様の中で、
この「スタイル丈」にされる方と、
「標準タイプ」にされる方と、分かれます。

 

それぞれのお宅の、使い方や、
窓の配置にもよるところが大きいです。

 

さて、I様邸では、
ご自宅の方でも、トワルドジュイの生地を
ご使用いただいてます。

 

トワルドジュイ

 

 

バルーンと同じ「テヴェノン社」のもの。
優しいベージュ系もまた素敵!

 

しかも、エリザベスのカーテンのお隣に。

 

フランスのカーテン

 

エリザベスの「ピンク」を使った寝室ですが、
どうしても、このドアのところだけは、
トワルドジュイの生地を使いたいとのご希望でした。

 

なんとか、ピンクとケンカしないようなお色を、
しかも、テヴェノンの色展開の中で、、

 

その結果、
この優しいベージュとの組み合わせとなりました。
タッセルは、濃いめブラウンで統一。

 

 

このリビングのバルーンも、「スタイル丈」
幕を一番下まで降ろしても、丸い形です♪

 

バルーンシェード

 

 

ご自宅の窓と、社屋と、たくさんの窓に、
お取付けさせていただき、
どの窓も可愛くエレガントな仕上がり!

まだまだ、お取付け箇所があるのですが、
ご紹介しきれなかった・・・

 
でも、どの窓も、とてもお喜びいただけました♡

 

お城のカーテン

 

特に、リビングルームは、
お部屋がとっても明るくなって、
大感激していただきました。
(1こ前のブログに、比較画像がありま~す♪)

 

I様は、遠く群馬県からご来店いただき、

 

距離的にも結構あるのにも関わらず、
埼玉越谷までお越しいただきましたこと、
本当に感謝です。

 

毎日、お仕事と子育てで、
超多忙のI様ご夫妻ですが、

素敵なカーテンで、
ホッと和み効果があると良いな~なんて♪

 

I様、本当に色々とありがとうございました!
素敵なカーテン、どうぞ長くご愛用下さいね。

 

次回は、ちょっと珍しい、
病院だけど、病院らしくない?
素敵なカーテンのご紹介です。

 

お楽しみに!

 

 



皆様こんにちは!東和商会の伊賀です。

 

は~、今年も3日間の
「ジャパンテックス」が終わりました。

 

って、いつのことよ。
(そーゆーつっこみが聞こえてくる。)

 
もう1週間以上も経ってしまいましたが、
そのこともお伝えしたく、書かせて下さいな。

 

 

「ジャパンテックス」は、
年に一度の、大きな展示会。
国内外のメーカーさんが出展されてます。

 

 

ちょっと素敵な海外の見本帳を物色したり、
お客様に頼まれていた生地を探してみたり、

 

各メーカーさんを回って、
サンプル作る為の生地を決めてきたり。

 

メカ物の新商品を見学するフリをしてみたり。笑

 

あちこちでやってるセミナーを聞いたり。

 

日本各地から集まる、同業者のお仲間と、
ばったり会っては、

 

「あら~、こんにちは!」
「お久しぶりです~!」とか。

 

 

最終日の22日は、
私、伊賀もトークショーに
ちょこっと参加させていただきました~。

 

 

なんやらかんやらの3日間。

 

会場には、
カーテンの展示もたくさんあるのですが、
その中で、度肝を抜いたのが、これ!

 

森田由紀子さんデザイン

 

ジーンズのカーテン

 

 

どーなってるかわかります?これ。

ジーンズ風の生地をざくざくザクザク。
いや、ジョキジョキ、ジョキジョキか?

 

そう!切ってあるのですよ。

 

ジーンズのカーテン

 

しかも、上部についたフラットバランス。

安全ピン!

ひゃ~っ、す、すごい数。

 

これでも足りないくらいだったそうで、
いやも~、ビックリです。

 
わ、ワイルド~!
この発想力が、とにかくすごい!

 

 

森田さんは、お洒落カーテンの通販サイト
「スピルトピンク」の代表です。

 

その他、面白い工夫がいっぱいの
超楽しい、森田さんの展示ブースでした。

 

 

さてさて、
今日も素敵なカーテンのご紹介です。

 

 

埼玉県E様邸

 

白いカーテン

 

 

いきなり素敵な1枚。
これは、
お客様が送って下さった画像なのです♪

 

ステキなお部屋!

そして、白いカーテン、
ちょっと珍しいデザイン。

 

 

白いカーテン

 

 

一見して、バルーンシェードのようにも
見えますが・・・

 

実は、カーテン!

 

白いカーテン

 

カーテンボックスの中には普通にレールを2本。

 

手前のトロンとした素材感の白いカーテンは、
川島織物さんの新しいレース生地。
「ローグレア」のタイプです。

 

つまり、レースの2枚掛け。

 

こちらのレース生地は、
いつもの、無地ボイルレースなのですが、

 

お城みたいなカーテン

 

たっぷりと、ゴージャスにヒダを付けた、
ボリューム感のあるデザイン。

 

正式な名前が無いので、弊社では、
「タックアップカーテン」と名づけました。

 

 

実は、お客様から、
下のような画像をいただきまして、

むむ、、奥のレース、
これは、シェードなのか、カーテンなのか?

 

白いカーテン

 

シェードのようでもあるけど、
裾をデザインしたカーテンのようでもある。

 
でも、素敵なデザインを生かす為には、
レースは閉めっぱなしになりそう。

 

ならば、ここはカーテンが良いかと、
カーテンとして作ることをご提案しました。

 

 

出来る限り、いただいた画像に忠実に。

 

白いカーテン

 
タッセルをぶら下げるところまで、
再現してみました♪

 


白いカーテン

 

 

プレーンなシェードも白いサテン生地で。
上部には、ゴージャス感のある飾りつき。

 


輸入住宅のカーテン

 

 

 
それからもうひとつ、
いただいた画像がこれ!


海外のカーテン

 

あらステキ!
なんだか、かっこいいカーテンです!
でも、何かお店のような感じですね。

 

しかし、そーとーなヒダのボリューム。
何倍ヒダなのでしょう。

 

そんな訳で、まずは3倍ヒダで作ることに。
それで、お作りしたのがこのカーテン。

 

ゴージャスカーテン

 

レース、ドレープ共に3倍ヒダです。

 

E様邸は、一般住宅ですので、
外からの見えも気になるところ。

 

さすがにレースの束ね位置は、
あんまり上ですと、
外から中が丸見えしちゃうので、

見本の画像よりは、下の位置で。

 

でも、ご希望のヒダ感になったことを、
大変にお喜びいただけました。

 

ご覧下さい、このヒダヒダ感。

 

ゴージャスカーテン

 

ストーンと下までの落ち感も美しい!

 


紫のカーテン

 

 
パープル系のサテンのカーテン。
これが3倍ヒダの、ヒダヒダ感です。

 


輸入住宅のカーテン

 

同じ生地のバルーンシェード。
ボールフリンジで大人可愛く♪

 


バルーンシェード

 

ツヤツヤっとした、サテン生地が、
女性らしくて、エレガントな雰囲気。

 


サテンのカーテン

 

白、パープル、の生地を使い、
ゴールドを、ちょっと差し色に。

 

2つのお部屋を違和感無くつなげる作戦も、
大成功でした。


お城みたいなカーテン

 

 

E様は、おうちの建築の早い段階から
ご相談いただき、

 

生地やデザインについて、
じっくりとご検討いただきました。

 

そして、理想のカーテンとして、
ご希望されていたイメージの画像。

 

それにかなり近づけることが出来、
仕上がりには、大満足していただきました!

 

とっても仲良しのE様ご夫妻。
そして、そのお人柄に大変助けられました。

 

色々と、大変お世話になりました!
素敵なカーテン、どうぞ長くご愛用下さいね!

 

本当にありがとうございました。