‘ボックスプリーツバランス’ カテゴリーのアーカイブ

皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

ほんとにも~あっという間に12月!

 

えっ、今年もあと1か月切ったってこと?

 

毎度のことながら、早いです。
(このフレーズ、何年言い続けてきたことか。)

 

ぼやぼやしてたら、
ブログもすっかり間が空いてしまいました。
お待たせしました。(汗)

 

 

数日前から、会社の外で
「ミャーミャー」と子猫らしき鳴き声。

 

見ると本当に小さな野良の子猫が、
じーっと社屋の玄関のガラスドアの外から
こちらを見つめております。

 

汚れて痩せてて小さくて、
ほって置いたら死んじゃいそうな。

 

近づくとなぜかとっても人懐っこく、
まとわりついてきて、
「ミャーミャー」鳴くもんですから・・

 

ついに、ほっとけなくなった社長が、
自宅で飼うことになりました。


猫ちゃん

 

動物病院で見てもらい、
体もきれいに洗ったところ、
フワフワのネコちゃんに。

 

 

野良猫

 

まるで小さなトラみたい(笑)
本日、無事に自宅にお持ち帰り♪

 

 

さてさて、今日も素敵なカーテンの
ご紹介です。

 

 

千葉県I様邸

 

お城のカーテン

 

 

おおっ!これは新しい!

 

素敵なカーテン

 

 

箱ヒダバランス、
ボックスプリーツバランスともいいます。

 

箱ヒダバランスそのものが、
弊社の事例の中でも数が少ないのですが、

 

このキータッセルの数!
斬新なデザインです。

 

輸入住宅のカーテン

 

というのも、これはお客様が
似たようなデザインの事例をみつけて、
ご希望されたものなんです。

 

おしゃれなカーテン

 

 

上飾りは、イギリスC&Cのベルベット。
カーテンは、マナの「マルメゾン」
キータッセルはサンゲツの。

 

たくさんのキータッセルの重みを考慮し、
裏地もしっかり付けました。

 

マルメゾン

 

シェードの方には、
フラットバランスで。


素敵なカーテン

 

 

これまた、ちょっと個性的な形。

 

海外のカーテン

 

素敵なお色です♡

 

キータッセル

 

弊社の施工事例は色々あれど、
このデザインは初めてです!

 

I様のお望みだったデザインは、
色々な縫製上のリスクも含め
よ~く話し合い、打合せしながらの
デザイン決定でしたが、

 

仕上がりはとってもお喜びいただけました。

 

 

リビングダイニングにお選びいただいたのは、
スイスのブランド、フィスバの生地。

 

海外のカーテン

 

 

家具もとっても素敵なI様邸。
カーテンのお色味もピッタリ。

 

フィスバの生地

 

 

生地はフィスバの「ロイヤル」
シルク混のリッチな風合い。

 

レールはTOSOラグレス33Gキャップ

 

フィスバのカーテン

 

小窓はプレーンシェード。
裾を曲線的にカットして、
キータッセルも付けるのが
弊社自慢のデザインです。

 

フィスバのロイヤル

 

ところで皆様お気づきでしょうか。
レースカーテンのヒダヒダが美しいことに。

 

3倍ヒダカーテン

 

 

すべての窓のカーテンを、
3倍ヒダでお作りしているのです。

 

3倍ヒダならではの
優美で贅沢なヒダ感です♪

 

3倍ヒダカーテン

 

ダイニングの窓は、
なるべく窓からの出っ張りを少なく、

シェードを窓枠内に収めました。

 

ローマンシェード

 

裾にはボールフリンジを。

 

素敵なカーテン

 

幕をたたみ上げた時にも、
ボールフリンジが隠れてしまわないように
お作りしています。

 

お洒落なカーテン

 

こちらの窓は、
レースはカフェカーテンで。

白い無地のレースでも、
とてもエレガントなものですよ♪

 

3倍ヒダのカーテン

 

 

 

さてお次は可愛いプリーツバランス。

プリーツバランス

 

 

弊社でよくやるのが、
柄物生地と、無地の生地の2枚重ね。

 

実はこの窓、意外に高い位置にある。
ほらほら。

 

ぷりーつばらんす

 

 

んん、これならわかる?

 

お城みたいなカーテン

 

 

カーテン本体は、白い遮光生地です。

 

遮光カーテン


遮光で白い生地って、数が少ない。
だからこれ、とっても人気のある生地なんです。

 

でも、白いだけでは普通なので、
このように、バランスを付けたり、
ビーズやボーダーで差し色をして
デザインするのがおすすめ♪

 

お城系のカーテン

 

同じ生地の組み合わせで、
小窓はプレーンシェードに。

 

姫系のカーテン

 

シェード本体に付ける、
「フラップ」付きのシェード

バランス部分の生地は、
シンコール「アンテス」
手頃ながら、とても雰囲気のある生地です。
(隠れイイ生地だと思ってます!)

 

エレガントなお部屋

 

 

このフラップ付きが、
さりげなくエレガント。

 

お家自体もとっても素敵なI様邸。
こだわりが随所に感じられます。

 

そのお部屋の仕上げは、
やはり素敵なカーテン!だと思うのです。

 

どんなに凝ったお家でも、
窓回りが手抜きだと残念。

 

最終的なお部屋の印象は、
カーテンで決まります♪

 

I様、
この度は本当にありがとうございました。
あれこれ、生地やデザインを考える日々は、
とっても楽しかったですね!

 

こだわりのカーテン、
どうぞ長くご愛用いただけますように♪

 

 

 

では、皆様次回をお楽しみに。

 

東和商会HP
http://www.curtain.co.jp/

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

一年中で一番、寒さ厳しい季節となりました。

今年も、新年早々から、
色々なお客様からのお引き合いをいただき
おかげ様で忙しい年になりそうです。

先日、朝、ハッピーバースデーのメールを見て、
自分の誕生日に気が付くということがありました!

こんなにも100%忘れていたのは、初めてで、
そのこと自体に、驚いてしまいました。
年々、めでたくなくなるから?でしょーか。(笑)

 

さて、弊社のお客様には大変人気のスタイル、
「バルーンシェード」や「トリム付のカーテン」

色々な生地でお作りしていますが、
比較的厚めの、遮光生地でお作りした施工例を
ご紹介致します。

 

熊谷市M様邸

素敵なお住まい

とにかく素晴らしいお住まいなのですが、
それをさらに引き立て、ラグジュアリーな空間に演出するのは
カーテンの存在です。

 

遮光生地

窓にはカーテンボックスがあり、
中央のテレビの位置を中心にシンメトリーに片開きのカーテン。
(脚立など、入り込んでいる写真ですみません!)

実は、レースは2枚重ねになっていて、
スタイルのアレンジが効くようになっています。

遮光生地

 

生地は、川島の遮光生地「FT0419」
しっかりとした厚みの遮光生地で、上品な煌めきが
一見ベルベットのような存在感のあるファブリック。

大ぶりなトリムを縦に縫い付けたデザイン♪
そして、大きな装飾タッセルの存在感!!

窓の高さがありますので、装飾タッセルは、このくらい大きくても
ちょうどよい感じです。

 

バルーンシェード

ダイニングルームには、「バルーンシェード」
逆箱ひだの、切替部分には、ブラウンの生地でアクセント♪

 

バルーンシェード

こちらもやはりトリムのお色が、効果的!
たっぷりとした生地のボリューム感も、ゴージャスポイント♪

 

M様の生地選びの条件は、「防炎」と「遮光」であること、でした。
FT0419は、
そのどちらも兼ね備えた生地。しかも美しい!

寝室には、同じシリーズのお色違いで。(FT0430)

遮光生地

深みのあるピンク系のお色は、
これまたとってもシックで上品な煌めき感♪

 

バルーンシェード


4つ並んだ細めの窓を、2台のバルーンシェードに。
裾には、人気のボールフリンジ♪

カーテンの共布タッセルにも、さりげなく同じボールフリンジで
ゴージャスな中に、可愛らしさもあり♪

トリムタッセル

 

男の子のお部屋には、
カーテンボックスを利用した、ボックスプリーツのバランスです。

ボックスプリーツバランス

 

カーテンボックスの巾がありすぎる場合は、
このように、カーテンボックス内に、
小さなバランスレールを入れ込んで、区切ります。

バランスレール

反対側も、同じようにして、
バランスは、このような感じに付きます。

はこひだバランス

そう、エアコンに当たらないサイズで、見栄え良くなるように。

お嬢ちゃまのお部屋は、淡いピンクのバルーンシェード♪
レースは、小花プリントでラブリーに。

花柄レース

もちろん生地は、すべて
「防炎」であり、「遮光」の生地です。

 

小窓には、シンプルなレース生地でカフェカーテン
裾はビーズトリムでキラキラと♪

カフェカーテン

 

玄関の小窓は、真ん中を絞るデザインで。

カフェカーテン

3方をビーズで囲んでエレガントに♪
もちろん、この無地のレースも「防炎」です。

生地選びは、M様は大変に熱心で、よくリサーチもされており、
逆に、私の方が教えていただくほどでした。
(本当に頭が下がる思いです。)

お取付け日には、お気遣いいただき、
心からお礼申し上げます。

海外からの到着待ちの家具がお部屋に入りましたら
どんなにか、また素晴らしいことかと思います。

素敵なお人柄のM様、
またいつかお目にかかれる日を、楽しみにしております。
本当にありがとうございました。