‘リボン’ カテゴリーのアーカイブ

みなさま、こんにちは♪、ドレーパリー東和商会の河野です♪。

ここのところ、ブログはすっかり伊賀さんに任せてしまいっぱなしです。
たまーには、書かなくっちゃネ♪、と、言うことで、ずぅ~~っと連鎖の続いている
とっても人気のラブリ~なリボン付きエンパイアスワッグのご紹介です。

お客様は、都内に住むS様。

そのうちお引っ越しを考えている。とのことで、あまりあちらこちらにビス穴を残したくない。

でも、窓の高さもそれほど無い。木枠に付いているレールはそのまま生かしたい。
でも、その高さでスワッグバランスを付けてしまうと、どうしても丈が短くなってしまう。

と、実現のためにはさてどーしましょうか??、と、いろいろと考えておりました。

よし、T型のアングルで、10cmくらい上げてスワッグを少しでも長く出来るようにしましょう♪、と、
ご注文を頂いてから、ホームセンターにアングルを買いに行ってきました。
T型アングルで10cmの長さの物は、両腕(Tの横棒部分??w。)の部分が長くて、そのままだと今のレールのブラケットに干渉してしまいそうです。

そこで、シェードのメカをカットする、バンドソーで左右1.5cmほどにカット♪。これで問題なさそーですw。

しかも!。素敵なご主人様がとっても器用な方で、ご自分で取り付ける!、と、おっしゃってくださるので工事費も無料♪。

でもやっぱりレールを切ったり、ブラケットを組んだりするのは大変だろうなー、と、思って、バランスレールも長さにカットして、ブラケットも、リターン部分まで全て組んで、そしてT型アングルにボルトナットで留めてそのまま送らせて頂きました♪。

後は、スワッグバランスをペタペタペタ、と、貼って頂くだけ~♪w。

それがこちらデス♪w。
スワッグ&テール

 

生地は、人気の五洋インテックスのエリザベスのアイボリー♪。

巾が1間半くらいある窓なのデス♪。通常だと、ジョージアンスワッグを3連から5連くらいにしたい窓の大きさなのですが、、。

お客様も、このデザインが本当にお気に入りを頂いていて、なんとか、このスタイルで!。と、ご希望を頂きました。

そこまでおっしゃられて、お応え出来なければ、男がすたる!、と、何とかします♪、と言っちゃいましたw。

おかげで、弊社の工場長川名君が、必死に作ってくれたのをダメ出しをしながら、なんとか素敵な仕上がりにしてもらいました♪w。

いかがでしょうか??。

リボンも、お好みにより、綿は不要、との事でしたので、ちょっとスッキリした感じです。

リボン

T型アングルのお陰で、丈も30cmほどに出来ました。
ボクらでも施工、決して簡単ではないのに、ご主人さまが見事に取り付けてくださいました♪w。

すぐに写真を送ってくださいまして、お喜びのお便りも頂きました♪。

ですが、、、。。私の指図が足りず、テールの裏地のチョロっと見える部分の生地、、表裏を間違えてしまいました(;;、、。

なんとか足りる材料がありましたので、早速再加工をして、送らせて頂きましたw。(S様、本当にスミマセンでした、、m(__)m。

 

さてさて、実は、もうひとつ!。奥様が、日ごろ気になっていらっしゃった事に対して相談を頂きました♪。

白やアイボリーを基調とした、お部屋の中のエレメントに対して、TVの真っ黒いディスプレィがいっつも気になっていらしたらしく。。

テレビの画面にかぶせるカバーが欲しい!。とのことw。

えぇえぇ作りましたょ喜んで作らせて頂きましたw。

テレビカバー

いかがでしょう??。これもサイズもピッタリ♪。と、お喜び頂けましたw。

リボン付きのラブリィなエンパイアスワッグバランス。

本当に連鎖が続いています♪。大人気のスタイルになりましたw。

皆さまのリビングにも、いかがですか??w。

どうぞ、ご相談くださいませ♪w。

スワッグ&テール

 

S様、本当にありがとうございました!。

是非またご相談くださいませ♪w。



皆様、こんにちは。東和商会の伊賀です。

長らく更新出来ず、失礼いたしました。

おかげ様で、何かと引き合いをいただき、その対応に忙しくしておりました。
また、この時期、メーカーさんの展示会の多い季節でもあります。

色々なメーカーさんの展示会で、新しい商品について勉強することも、大事なんですよね~
そんな訳で、なかなかブログが書けずにいました。

 

その間、これまた素敵なカーテンの施工例も、どんどん増えて、
早く皆様にお伝えした~い!とジリジリとした日々だったのですっ!!

やっと、やっと、その日が来ました~(泣)

 

ではでは、まず一番に、ご紹介しますのは、埼玉県内にお住まいの、O様邸です。

白いお城のような、エレガントでロマンチックなO様邸。
奥様も、とってもラブリーで可愛らしい方なのです。
カーテンに対する、夢もいっぱい持っていらっしゃいます。

今回、奥様がこだわられたのは、「リボン」。

ひとくちにリボンといっても、そのイメージは色々です。
ただ、リボンならいいってもんじゃ~ありません。

お客様のイメージを伝えていただきながら進めていくのですが

これが、なかなか難しいもので、細かなディティールまでがお客様のイメージどおりに
なるまでが、大変なのでした。

リボン

試行錯誤の上、出来がったのが、この「リボン」
最終的には、お客様にイメージするリボンを絵に描いていただき、
それを究極まで再現する、ということをやってみました。

全体に綿を仕込んで、ふっくらとさせ、しわのより方までも絵のとおりに。
これには、お客様に、大変感激していただきました。

もう、縫製を担当したスタッフ、伊藤さんに感謝、感謝!
いつも、工場の縫製スタッフに助けられながら、
出来る限り、お客様のご希望のデザインを可能にしてきました。

上飾りのスタイルは、エンパイヤスワッグ。

中央に、このリボンと房タッセルを付けた、デザインです。

リボン付バランス

生地は、エレガントテイストの王道、五洋インテックスのエリザベス。
その中でも一番人気のアイボリーは、
優しげで、清楚で、ロマンチックな雰囲気作りの魔術師でもあります。

いかがですか~?

リボンのスワッグ

甘く、可愛いい、お姫様のお部屋といった雰囲気に仕上がりました。

中のレースに、お気づきでしょうか??。実は、オーストリアンシェードなのです。
スワッグバランスに、オーストリアンシェードは、優美なヒダ同志、とっても相性が良く、
エレガントな窓装飾の王道です!

カーテンの丈も、床にゆったりと引きづり、よりエレガントさを強調していますね。

そして、5連になった小窓には、バルーンシェード。
こちらも、お客様のご希望で、たっぷりとしたフリルを付け、2ウェーブにして、2倍ヒダでタップリに仕立ててあります。
普通は、2倍ヒダでバルーンシェードを作ると、タレが大きすぎて目も当てられなくなる場合があるのですが、
ウェーブ数を細かくすることで、2倍でも綺麗なヒダになりました。そして、左右にリボンをあしらいました。

5連窓のバルーンシェード

2Fも、生地を変えて、同じ様にバルーンシェードに。

バルーンシェード

 

白とピンクでコーディネートされたお部屋は、可愛いっ!のひと言に尽きます。

女性にとって、「リボン」は、永遠不滅のアイテム。

だからこそ、その形にはこだわりがあるのです。

さて、O様より、嬉しいコメントをいただいておりますのでご紹介させて下さいませ。

**********************************

 

この度は、ステキなカーテンをどうもありがとうございました。
親身に丁寧にご相談に乗ってくださり、夢見ていた通りの可愛いカーテンを作っていただけて、
感謝の気持ちでいっぱいです。

特に、おリボンの形につきましては、納期的にも厳しい中、何度も試作をしてはメールでお写真を送ってくださり、
理想通りの可愛いおリボンを作ってくださいました。
こんなに丁寧にこちらの好みを汲んでいただけるとは思っておりませんでしたので、本当に嬉しかったです。

毎日毎日、カーテンを眺めては、可愛い、可愛い~♡とうっとり幸せな気持ちに浸っています。
東和商会さんにお願いして本当によかったです。

河野さま、伊賀さま、縫製してくださった皆さま、大変お世話になりました。
本当にどうもありがとうございました。

**********************************

O様、お喜び頂けて、本当に嬉しいです!

また、何かお役に立てることがありましたら、どうぞお声かけくださいませ。

ありがとうございました!