‘ロールスクリーン’ カテゴリーのアーカイブ

皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

弊社はオーダーカーテン専門の縫製工場です。
作るだけじゃなくて、販売もしてます。

 

東和商会はカーテンしか扱ってないんでしょ~?
と思われがちですが、
いやいや、それ以外の物も扱っております。

 

ロールスクリーンに、ブラインド、
バーチカルに、プリーツスクリーンに・・・

いわゆる「メカ物」ってやつ。
なんでもお取扱いしていますよ~

 

でも、そういったメカ物にも、
バランスを合わせたりと、
色々やっちゃう東和商会なんですが、

 

そーゆーことは一切せず、
ごくごくシンプルに、
本当にシンプルに、お取付けすることも
実は多いのです。

 

今日は、そういったシンプルメカの
今年の春以降の事例をいくつかご紹介致します。

 
埼玉県K様邸

DSCN7258

 

TOSOの調光ロールスクリーン
「ビジックデコラ」
生地はノブレスのアイボリー

 

幕が2枚重なっていて、
シマシマを動かして調光します。

 

お色次第で、ナチュラルにもモダンにも。


ビジックデコラ


K様邸のシンプルでナチュラルなお部屋には
このお色がすごくお似合いでした♪

 

 

 

埼玉県M様邸

ロールスクリーン

 

このように、採光目的で作られた高窓。
最初は何も付けなくてもいいかなあ?と
お考えだったのですが、

 

でも、季節によっては、
お日さまの角度で眩しい場合があるのでは・・と
ロールスクリーンをお薦めしました。

 

手が届かない場所にある窓には、
電動式などもありますが、

 

このロールスクリーンはチェーン式の為、
右か左かに長いチェーンがぶら下がります。

チェーンが下がる位置はよく考えて、
左右を選択。

 

高窓のカーテン

 

奥のふたつの高窓は、
それぞれ、チェーンを外側にして、
カーテンへの干渉を最小限に。

 

手前の1台は、
すこ~し、カーテンの右側にかぶるけど、
チェーンはドレープの後側に下げて、
あんまり目立たなくなりました。

 

ちなみにドレープカーテンは、
五洋インテックス「チューダー」

 

窓を作る時、
その窓にどんな窓装飾がされるか、
建築の段階では、
そこまでは考えられていないことが多い・・・
と思う私なのでした。

 

 

さて、暗くする必要はないけど、
目隠しは必要。という場所、ありますよね。

 

M様邸も、玄関とリビングの中に
そういう窓がありました。

 

透明ガラスだから、
外から丸見えなんだけど、
暗くはしたくない訳で。


玄関の窓

 

そこでシースルータイプの、
ロールスクリーン。

 

シアータイプのロールスクリーン

ニチベイ
「ハウスリーフオパール」

 
暗くならずにほどよく目隠し。
カフェカーテンみたいな感じかな。

 

白いロールスクリーン


植物のシルエット柄は、
ナチュラルな空間にピッタリです。

 

リビングの出窓にも使用♪

季節はちょうど菜の花満開の頃。

 

こうやって、少し上げて外の景色が見れるのは、
ロールスクリーンの良いところかも。
(カフェカーテンじゃ、これ出来ないもんね。)

 

シースルーのロールスクリーン

 

窓の横は川になっている為、
川辺には季節のお花と緑がいっぱい。

景色を眺めながらのお食事。
うらやましい~♡

 

 

埼玉県O様邸

 

ウッドブラインド

 

 
左の窓はウッドブラインド、
右の窓はプレーンシェード。

 

ウッドブラインドは、
ニチベイ「クレール」
アンティークホワイト

 
エイジング加工の
シャビーな質感が魅力です。

って、もっと近くで撮ったのないのー?
ハイハイ、スミマセン。

 

ないんです。
(撮るの忘れた!)

 

で、どんな感じか、
弊社ショールームのやつでお許しを。

アンティークホワイト

 

は~い、こ~んな感じの
シャビーシックな素材感で~す。

 

でも、ウッドブラインドと、
プレーンシェード。

 

ひとつの空間で並んでいても、
全然おかしくありませんよね。

 

ウッドブラインド

 

これはこれでアリ、な感じ。
お色に統一感あるから、
しっくりまとまってます♪

 

ちなみにシェードは、
川島「FT6426」人気の生地です。

 

ざっと、紹介してまいりましたが、
実はもっとたくさんあるんでございます。

 

お風呂に何か・・と言われたら、
浴室用ブラインドをおすすめしてますので、

 

かなりの確率で、
ブラインドは取り入れていただいてます。

 

また、
和室にはプリーツスクリーンも人気です。

 

またの機会に、
そういう商品もご紹介致しますね~♪

 

K様、M様、O様、
東和商会をご利用いただき、
誠にありがとうございました!

 
今日はシンプルなメカ物を
ご紹介しました~♪

 

ではまた、次回をお楽しみに~

 

 

ドレーパリー東和商会HP

http://www.curtain.co.jp/

 

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

急激に気温上昇!!

ひゃ~、いきなり初夏のような暑さ。
桜の花も終わりに近づき、葉っぱが目立ち始めました。

 

とうとう、お花見が出来ないまま、
散りゆく桜を横目に通勤。

く~、残念!

 

皆様いかがお過ごしでしょう~か。

 

弊社では、この4月から数人の新しいスタッフが加わり、
にぎやかな空気となっております。

 

さて、今日はいつもとちょっとテイストの違う、
シンプルで機能的な窓装飾をご紹介致します。

 

 

埼玉県T様邸

 

木のお家

 

まずは、この木の温かみたっぷりのお家が素敵。
素晴らしい建築なのであります。

 

2Fから見下ろすとこんな感じ。

 

木のお家

 

 

リビングには、シンプルにすっきりとした
クラシックボーダーのカーテン。

 

リビングのカーテン

 

クラシックボーダー

 

 

このように大きな掃き出し窓がふたつ並んだ時に、
(窓と窓の間に少し壁がある場合)
それぞれを両開きに作ることが多いのですが、

 

リビングのカーテン

 

ふたつの窓のレールを中央でピタッとくっつけてしまい、

ふたつの窓用に作ってあるカーテンを、
カーテンの束ね方として、中央はこのようにひとつに束ねる。
というのはいかがでしょう?

 

リビングのカーテン

 

見た目として、とっても美しいと思うのです。

また、
本来なら、「タッセル」も「ふさかけ」もそれぞれ
合計4つづつ必要ですが、これだと3つで良いですしねっ♪

 

もちろん、大きなひとつの窓として考え、
1本に繋がった長~いレールにして、

大きな両開きのカーテンにし、左右に引き分け、
中央には、カーテンの「たたみしろ」を残したくない。
という場合もありますが。

 

中央束ね

 

「中央束ね」は、(たった今、勝手に命名)
カーテンを束ねた時にも、お部屋の飾りとして、
なかなかの存在感が期待できます。

 

 

さてさて、

T様のお母様のお部屋は、和室の為
窓には、障子が入っておりました。

 

和室の障子

 

ところが、この障子って、これだけだと
とってもお部屋が明るいんですよね。

 

カーテンで言えば、「レース」の1枚掛けみたいな感覚で
夜は、お部屋の灯りが外にわかりますし、

 
障子を開けるとあらら、お部屋が丸見えになるし、
意外と使い勝手が良くない場合も。

 

そんな訳で、障子は外して
カーテンを付けることになりました♪

 

和室のカーテン

 

遮光生地でお作りして、通常どおりレースとダブルに。

「あ~、やっと落ち着く~」って感じになり、
お母様にも大変、ご満足いただきました♪

 

 

さて、今回いちば~ん、ご紹介したいお部屋がこちらです♪

 

レッズのお部屋

 

 
おお、浦和レッズ!のサポーター?

 

いえいえ、ただのサポーターではございませんぞ。
小学生の息子さんが、浦和レッズのジュニアに所属!

 

その息子さんのお部屋なのですが、
なかなかの大人っぽい仕上がり。

 

男の尾のお部屋

 

 

長く使えそうな、モダンなお色使いと、デザイン。

 

 

プレーンシェード

 

 

シンプルなプレーンシェードに、一体型のフラットバランス。
黒いダマスク柄の生地は、PASAYAのセレナーデ。

 

 

プレーンシェード

 

 
ボーダー柄のレースは、カフェカーテンです。
中央のキータッセルがアクセント!

 

レッズのフラッグは、ちょっと変わった方法で壁に付いています。

 

レッズの旗

 

最初は、ピクチャーレールをお考えだったのですが、
それだと必ず、ワイヤーが見えます。

 

これは、シングルシェードのメカを正面付けして、
フラッグ自体にも、マジックテープの加工をし、
貼り付けているのです~

 

レッズの旗

 

T様から、何かいい方法がないかご相談を受け、
この方法でやってみたところ、これがなんともイイ!

 

直接ピンで壁に留めちゃうと、
まるでペナント感、出ちゃいますけど、(あ、古いか・・)

 

フラッグの飾り方

 

この飾り方、なんか高級感出るなあ・・ウンウン♪

T様ご夫妻にも、とっても気に入っていただけました♪

これをやりたい人、全国にいっぱいいるはずだ~と
おっしゃってました。(笑)

 

 

その他、今回は色々な窓に、
ロールスクリーンを採用していただきました。

 

まず、和の雰囲気が素敵なすだれ調のロールスクリーン。
TOSO「ライネン」

 
すだれ調ロールスクリーン

 

ほどよい透け感。

 

すだれ調ロールスクリーン

 

 

調光型ロールスクリーン
TOSO「ビジック」のノブレス。

 

調光型ロールスクリーン

 

暗くする時は、こんな感じに。

 

調光型ロールスクリーン

 

 

明るくする時は、こんな感じ。

 

TOSOビジック

 

 

シューズクロークにも
ロールスクリーンで目隠しを。

 

ニチベイロールスクリーン

 

ニチベイの「スマートコード式」は、
丈の長い窓には、操作がとっても便利です♪

 

ロールスクリーン

 
体をかがめずに操作出来、スルスルっと幕が上がります。

 

 

あ、そうそう、これカーテンとはまったく関係ないのですが、
T様邸のおトイレが、とっても素敵なのでご紹介。

 

最新式トイレ

 

 

すご~い、操作パネルが立っている~!
しかも、メタリックにさりげなく・・・

トイレットペーパーを両脇に抱え、
なんてオサレなお姿・・・・

モダンで素敵なおトイレなので、
やっぱり、窓にもフラットバランス!
メタリックなお色の生地で合わせました~

 

小窓フラットバランス

まだまだ、他のお部屋もあるのですが、
長~くなってしまったので、このへんで。(^-^)

 

T様、弊社スケジュールの関係で、とってもお待たせして
本当に恐縮でした。

いつもいつも、暖かい笑顔で迎えて下さり、
心から感謝しております。

本当にありがとうございました!

T様ファミリーのお幸せと事業のご発展、
そして息子さんの活躍、祈っております♪