‘入隅’ カテゴリーのアーカイブ

皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

本格的にシトシト~ジメジメ~の毎日がやってきました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

私は先日、日帰りで大阪まで行ってきました。

 

業界の有名人、大阪の「おひげのおじちゃん」こと、
カーテン夢工房の小島さん主催の勉強会です。

 

 

♪か~にかに、と~れとれ~♪な通り。
なんだか、元気になる不思議。

 

大阪みなみ

 

場所はここからほど近い、オフィス街
夢工房さん店舗ビルの28Fスカイラウンジ。

 

勉強会という名のお食事会ではありますが、
約5時間、皆が大いにしゃべり、質問し、
大変に収穫のある有意義な時間となりました。

 

当社にこれから必要なことも色々見えてきました。
参加しておられた皆様、大変お世話になりました~♪

 

カーテン夢工房の小島さん、本当にありがとうございました。

 

 

さて、早速今日も素敵なカーテンのご紹介です。

 

埼玉県T様邸

 

マンションのカーテン

 

本日のタイトルどおり、
「でずみ」のコーナー窓です。

 

 
デ・ズ・ミ???
一般的に(特に女性)は、あまり聞きなれないかも。

 

このように、手前に出っ張っているコーナーを、
「出隅(でずみ)」といい、

 

奥の方のへこんでいるコーナーを
「入隅(いりずみ)」といいます。

 

え、知ってた?こりゃどうも失礼しました。

 

マンションで多いのが、
「入隅タイプ」のコーナー窓ですが、

 
T様邸は、「出隅タイプ」のコーナー窓です。

 

 

コーナー窓のカーテンボックス

 

 

窓にはコーナーに合わせて、カーテンボックスがあり、
フラットバランスをお取付けするにはピッタリ。

 

カーテンボックスは浅いタイプなので、
フラットバランスは、ボックスを覆うように付けます。

 

ただ、右側壁に問題発生。

 

エアコンが、窓のサッシ側にかなり接近の予感。
カーテンボックスのラインを飛び越えてしまいそう。

 

 

カーテンボックス

 

 

これは間違いなく、カーテンボックスの下まで
エアコンは侵入してきそうです。

 

カーテンは、控えめな巾に作ることが出来ますが、
カーテンボックスを利用したフラットバランスに
エアコンは大いに干渉してしまいます。

 

さてさて、これはどうしよう?
東和商会チーム、考えました。

 

そしてご提案したのが、これ!

 

でずみの窓

 

 

まず、エアコンが、カーテンボックスの下まで
入り込んでいるのがわかりますでしょうか?

 

右側に飛び出す形となった茶色のカーテンボックスを
フラットバランスと同じ生地でしっかり覆い、
違和感なく、なじませてみました。

 

 

フラットバランス

 

 

テール部分をめくるとこんな感じ。

「テール」という、この部分のパーツがあることで、
いろんなことが解決しているのです。

 

 

カーテン上飾り

 

 
とにかく素敵に収まりました♪

 

 

コーナー窓のカーテン

 

 

L型になった部分の窓は、実は大きさが違っていて、
このようになっているのですが、

 

 

マンションの窓

 

 

カーテン丈は、床までの長さに揃えて正解!

 

 

マンションのカーテン

 

 

ここらでやっと、生地のご紹介。

 
でも、もう皆様おわかりですよね。

 

永遠のスペシャルコンビ、
「エリザベス」と「トンベ」でございます。

 

小窓のカーテン

 

 

小窓にも可愛いフラットバランスをお取付け。

 

エリザベスのアイボリーに、ブラウンのトリムが、
お部屋のお色使いにピッタリ合いました♪

 

 

「でずみ」「いりずみ」
コーナー窓と呼ばれるL型になった窓。

 
マンションでも、一戸建てでも、
「バランス」と呼ばれるカーテン上飾りを
付けることが可能です。

カーテンボックスがあればなおgood!

 

出隅の窓

 

 
T様はまだとってもお若いファミリー。
でも、リビングの窓装飾、素敵にしたい~という気持ち、
ビシバシこちらに伝わってきました!

 

そーゆーとき、より頑張っちゃう東和商会です。

 

出来上がりは、とってもお喜びいただけました~♪

 

T様、この度は本当にありがとうございました。
また、いつかお役に立てますように!

素敵なカーテン、長くご愛用していただけたら嬉しいです。

ありがとうございました!