‘取り付け方法’ カテゴリーのアーカイブ

みなさま、こんにちは♪。デザインカーテンの東和商会の河野です。

わたくしの会社は、埼玉県にあるのですが、HPをご覧になられたお客さまで、ご自分で取り付けをなさるので、是非スワッグバランスを購入されたい!、と、中国地方の方からご注文を頂きました。

通常、さいたまを中心として、わたくしどもで工事をお受けできる地域のお客さまがほとんどなのです。

北海道や長野、山梨くらいまで出張費をご負担いただいて工事までお受けしたこともあるのですが、それも中々費用が掛かってしまいます。

お客さまが工務店さまにレールまで付けていただきましたので、こちらで製品をご用意させて頂き、ご主人さまがご自分でお取り付けをされる、と、言う事で、ご注文に至りました♪。

さすがにお取り付けに関しては、手順がわからないと難しいのデス。そこで、担当させて頂いた岩田くんと一緒に取り付け方を写真に撮ってご説明させていただけばわかりやすいだろう♪、と、言う事で二人して壁にレールを付けてその様子をパチパチと写真に収めました。

それで「社長♪、これをマニュアルにして、ワードかエクセルで作ってください。」と、言うので、、

「そ、それならブログで紹介させてもらってもいいですかっっ!?(汗」と、、w。(これでブログのネタがまた出来ました♪w。

と、言う事ですので、中国地方のKさま。ブログにて取り付けの手順をご案内させて頂きます♪。

さてさて、まず、出来上がりの写真からご紹介していきます。

これが取り付け完了の写真です♪。これを元にイメージをして進めてまいります。

素敵なカーテン♪--Blog--

1、まず、バランスレールの中心を決めて、目印をつけます。

素敵なカーテン♪--Blog--

2、中心に合わせて、中央のスワッグの中心を合わせて貼り付けます。

スワッグの中心にも目印をつけておきましょう♪。

スワッグには、右側用、中央用、左側用があります。裏側の外側にテールを貼り付けるマジックがそれぞれ左右にあります。これは中央用ですから、マジックのメスが付いているだけのものです。

素敵なカーテン♪--Blog--

3、マジックテープは表側に着いています。マジック部分を後ろに折り返して付けていきます。

こうすることで、表にマジックテープのステッチが入らないで綺麗に仕立て上げられるのデス。

素敵なカーテン♪--Blog--

4、こんな風に中心のスワッグを貼り付けました♪。

素敵なカーテン♪--Blog--

5、次に左右どちらからでも良いのですが、隣のスワッグを貼り付けます。

それぞれのパーツをバラバラに作っているのは、重ねシロなどで、少々の巾調整が出来るようにしてあるからです。数cmの調整なら、これで調整できるのです。

素敵なカーテン♪--Blog--

6、今回のスワッグバランスは、スワッグとスワッグの間にネクタイ(ジャボとも言います)がつきます♪。

なので隣り合ったスワッグのところに目印をつけます。

素敵なカーテン♪--Blog--

7、ネクタイを裏側に上向きに取り付けます。

その逆側には、またスワッグが貼れるように、オスのマジックテープが付いています。

素敵なカーテン♪--Blog--

8、そこに、スワッグをまた貼ります。スワッグを3つ貼って、左右の出などを見て必要に応じて少々重ねるなり、離すなりしましょう。

素敵なカーテン♪--Blog--

9、貼ったネクタイを手前に垂らします。

素敵なカーテン♪--Blog--

10、隣のスワッグも同様に印を付けてタイを貼り付けます。

素敵なカーテン♪--Blog--

11、オス側のマジックは、ザラザラしていて、他の布部分に引っかかってしまうので、メスを貼ってあります。

それを剥がしながら貼っていきます。

素敵なカーテン♪--Blog--

12、タイをめくってスワッグを貼っています。

素敵なカーテン♪--Blog--

ここまできたら、もう一歩デス♪。後はテールを貼り付けます。

ながーくなりましたので、ブログを分けますネ♪。続きはパート2へっっ!!♪。

にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ

にほんブログ村

↑↑↑  カーテンのブログランキングを初めてみました♪。

ポチっと押してみてくださぃ♪。励みになりますー♪。

************************************************************

オーダーカーテンの東和商会

カーテンのことならお任せくださぃ♪。

無料出張採寸見積もり承ります。(埼玉県内、東京都内詳しくはHPをご覧ください)

埼玉県越谷市南荻島2192-5

TEL 048-979-7788 / FAX 048-979-7676

カーテンの東和商会
のHPデス♪。

http://www.curtain.co.jp

e-mail kono@curtain.co.jp

************************************************************



さてさて、スワッグの取り付け方の続きです♪。一気にいきましょうネ。

タイまで付けたところデスね。ここからですー♪。

素敵なカーテン♪--Blog--

13、今度はテールを貼っていきます。馬でもネズミでもしっぽ(テール)は、外側にありますよネ♪。だからテールと言うそうデス♪。(先日塩谷先生に改めて教えていただきました♪w。)

スワッグの後ろにあるマジックのオスに貼るのですが、ここにも生地やトリムに傷が付かないようにメスを貼ってありますので、これを剥がします♪。(スワッグを左右間違って貼っているとここにマジックがありませんw。)

素敵なカーテン♪--Blog--

14、ビリビリーっと剥がしましょう。

素敵なカーテン♪--Blog--

15、そしてテールを必ず「壁側」から貼っていきます。スワッグの後ろから貼っていくと足りなくなることがありますので、必ず壁側から貼ってください♪。

素敵なカーテン♪--Blog--

16、シッカリ貼りましょう♪。トリムを踏まないようにしてください。

素敵なカーテン♪--Blog--

17、こんな感じですー♪。

素敵なカーテン♪--Blog--

18、ヒダはしっかりと縫われていますので、手で簡単に整えることが出来ます♪。

素敵なカーテン♪--Blog--

19、反対側も同様に♪。

スワッグをめくって、マジックのメスを剥がします。

素敵なカーテン♪--Blog--

20、壁側から貼り付けてー、

素敵なカーテン♪--Blog--

21、スワッグをめくって、しっかりと貼ります。

素敵なカーテン♪--Blog--

22、ギュっ、ギュっと貼って整えて

素敵なカーテン♪--Blog--

23、スワッグを整えます♪。

素敵なカーテン♪--Blog--

24、さぁここまできたらあと一息デス♪。

素敵なカーテン♪--Blog--

25、最後に安全ピンでタッセルを取り付けます♪。

PL法があるので、本当はあまり針を使いたくないのですが、取り付け位置の微調整まで考えると、これが手軽で簡単なのデス♪。十分に気をつけてお取り扱いをお願いいたします♪。

素敵なカーテン♪--Blog--

26、天井の位置もあるでしょうから、バランスを見てお好みの位置につけましょう♪。

素敵なカーテン♪--Blog--

27、こんな感じでいかがでしょうか??♪w。

これは着物の着付けをされる先生に教えて頂いた結び方デス♪。良く使いますー♪。

素敵なカーテン♪--Blog--

さぁさぁいかがでしょうか??♪。できましたー♪。

素敵なカーテン♪--Blog--

正面から見た感じデス♪。

全体のバランスも良く収まっています。

素敵なカーテン♪--Blog--

いかがでしたか??w。なんとか出来そうですネ♪。

これは、もしも今後同じように、ご自身でお取り付けをされたい!、と、言うかたのご参考になれば、と、思い、ブログでご案内をさせて頂きました♪w。

K様、明日ご発送をさせて頂く予定デス。どうも有難う御座いました♪。

最後に、出たがりのわたくしが無理やり岩田くんに言って撮ってもらった記念写真です♪w。

ほんとーに、この性格は、直りそうにありませんっ(;;、、w。

素敵なカーテン♪--Blog--

是非、これをご参考にして、お取り付けもお楽しみくださいませ♪w。

本当にどうも有難うございました♪w。

ご感想なども頂ければ幸いです。宜しくお願いいたします。

いかがですか??w。スタイルカーテンをご希望のお客さま♪。

是非スタイルカーテンは、多くの実績を持つ私どもにご依頼くださいませ♪。

スタイル、デザインカーテンは、一級内装仕上げ施工技能士のいるお店でお求めください♪。

にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ

にほんブログ村

↑↑↑  カーテンのブログランキングを初めてみました♪。

ポチっと押してみてくださぃ♪。励みになりますー♪。

************************************************************

オーダーカーテンの東和商会

カーテンのことならお任せくださぃ♪。

無料出張採寸見積もり承ります。(埼玉県内、東京都内詳しくはHPをご覧ください)

埼玉県越谷市南荻島2192-5

TEL 048-979-7788 / FAX 048-979-7676

カーテンの東和商会
のHPデス♪。

http://www.curtain.co.jp

e-mail kono@curtain.co.jp

************************************************************