‘吹き抜けのカーテン’ カテゴリーのアーカイブ

皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

台風です!
現在、こちら埼玉の越谷は大荒れです。

 

それでも、
本日2件の取付け工事を済ませてきました。

 

ちょうど午前10時頃から、午後3時くらいまで、
ウソのように雨がやみ、

 

その間に終わらせることが出来たのです。
(これ間違いなく晴れ女パワー 笑)

 

さて先日、日本ファブリックス協会(通称NIF)が、
「窓装飾プランナー」を対象とした企画の
見学会に行ってまいりました。

 

場所は、「富岡製糸場」と、
「黒沢レース」さんです。

 

富岡製糸場は、皆様ご存じの世界遺産。

 

富岡製糸場

 

この「トラス構造」の屋根も見どころのひとつ。
140m300釜の自動繰糸機は圧巻です。

 

 

黒沢レースさんは、色んなメーカーのレース生地を
専門に作っておられる企業さんです。
(HPをご覧になると、工場内の様子が見れますよ~)

 

黒沢レース

 

黒沢レースさんは、
大ヒットしたドラマ「陸王」のロケ地でもあるのです。
(生地工場のシーン、何度かありましたよね。)

 

生地の出来るまでの工程を見学すると、
ひとつの生地を作るのがどんなに大変か、

どれだけの人の手間と時間がかかっているか。

 

もっともっと生地を大切に扱いたい。
という気になります。

 

ものすご~く暑い日だったのですが、
色々な方と出会えた、有意義な日となりました。
さてさて、前置きが長くなりましたが、

 

本日のタイトル、
吹き抜けの素敵なおうちのご紹介です♪

 

 

神奈川県川崎市H様邸

 

吹き抜けのカーテン

 

 

じゃじゃ~ん!!

 

吹き抜けのカーテン

 

 

下から見上げてみる~

すご~い迫力~♪

 

 

ディズニーランド風カーテン

 

大きく、そしてスッキリとシンプルに仕上げた
「スワッグ&テール」

 

ライトグレーの生地が、とってもシック。

 

お城みたいなカーテン

 

H様は、お家の建築が始まる前から
カーテンのご相談をいただき、

 

吹き抜けの窓に、「スワッグ&テール」を
お取付けするという確固たるご希望のもと、

 

カーテンボックスをどのように作るべきか、など
たくさんのやり取りをさせていただきました。

 

かれこれ、2年以上前のこと。

 

吹き抜けのカーテン

 

この窓を、どんなふうに装うのか、
本当に長い間、検討に検討を重ねていただきました。

 

ホテルみたいなカーテン

 

 

一番にこだわられたのは、生地のお色。
エレガントでグレイッシュなトーンをご希望でした。

 

トリムは、マナトレーディングの
「ヴィヴァルディボールフリンジ」

 

このあたりは、ゆずれない、お好きなテイスト♪

 

五洋インテックスカミュ

 

そしてレース生地。

 

吹き抜けのように、丈が5m以上あるカーテンの場合、
生地の選択肢は、かなり制限がでてきます。

 

刺繍などでデザインされた、
いわゆる「横使い」タイプの生地は、
生地巾の問題から、吹き抜けには使用できません。

 

でも、H様がどうしても使いたかったのが、
五洋インテックス「カミュ」
(思いっきり代表的「横使い」の人気レース)

 

使いたい、使えない、そのモヤモヤは、
きっと、ずーっとH様の心を悩ませてきたに
違いありません。

 

そして、最終決断。

 

なんと、横使いの生地をつなぎ合わせることに!!

 

ディズニーランドみたいなカーテン

 

えーっ!!ホントに?

H様からそうご指示いただき、
いやホント、ビックリしたのなんの。

 

H様、これはなかなかのチャレンジですよ~
果たして、そんなことが出来るのか?

 

なんとっても、刺繍のダマスク柄ですから、
縦に繋げるなんて想定にない生地なのす。

 

柄合わせがうまくいくか、
ヒダがちゃんとキレイに出るか・・・

 

その縫製により、考えられるデメリットも
良くご説明させていただきましたが、

 

でも、そんな事例が他にもあるとのことで、
これまたビックリなのでした。

 

しかし、やるからには、
弊社の技術の粋を集めて、
おかしくないものを、作らなければ。ってことで

 

 

吹き抜けのカーテン

 

その結果・・・・
ご覧下さいませ。違和感ありません。

 

ほ~、これはすごいんじゃないですか?
綺麗ですっ!

 

縫製スタッフの技術力にも感謝。
H様もほっと一安心。お喜びいただきました。

 

でも、これ、同じことやりますと、
なかなかのチャレンジャーになるので、
色々覚悟の上で、ということになります。(汗)

 

今回綺麗に出来たことは、ミラクル~なことで。

 

そして、レースカーテンは実は2枚掛かっています。
この刺繍のレースの後に、無地のボイルレース。

 

「カミュ」だけでは、透け感があり過ぎるので、
その対策に、ボイルの無地を重ねた訳なのです。

 

 

刺繍のレースカーテン

 

 

そしてドレープ用のレールは、「紐引きレール」
手動で、紐を引いて開閉するレールです。

 

 

吹き抜けのカーテン

 

 

「紐引きレール」は、
このように、端っこに長いコードが下がります。

 

つまり、この窓、
カーテンボックス内には3本のレールが付いています。

 

お城みたいなカーテン

 

 

シンメトリーに位置する小窓は、
人気のアイアン調レール、「クラスト19」で。

 

シンメトリーな窓

 

 

カーテン丈は、床までの長さに。

 

 

シンメトリーな窓

 

 

ダイニングルームにも、同じように
「スワッグ&テール」

 

お姫様みたいなカーテン

 

う~ん、エレガント!
白&ライトグレー 素敵です♪

 

こちらの窓は、巾に合わせて
スワッグ3個のデザイン。

 

弊社では、一番オーソドックスなスタイルですが、
一番シンプルで美しいとも言えます。

 

豪華なカーテン

 

スワッグ(丸い部分)が、
生地をバイアス状にして作れる大きさというのが
肝心なのです。

 

生地を45度の角度で製作したスワッグは、
なめらかで美しいヒダとなります。

 

ホテルライクなカーテン

 

 

さて、素敵なH様邸は、次回に続きます。

 

可愛い、バルーンシェードと、
クラシカルなプレーンシェード、
どうぞお楽しみに!!

 

 



皆様こんにちは!東和商会の伊賀です。

 

こちら埼玉は、やっと梅雨らしく、シトシトな毎日。
それでもなんだか、雨は少ない感じです。

 

でも、大雨が降っている地域もあるのですよね・・・

 

今日は、タチカワブラインドさんの展示会でした。
明後日は、TOSOさんの展示会。

 

これから、その他のメーカーさんの展示会も続きます。

 

行く時間を捻出するのも大変ですが、
なるべく足を運んで、レール類や、メカ物の情報を得るのも大切です。

 

実際に自分で操作して、使い勝手を試してみて、
商品の長所、短所を理解してこそ、
お客様にも、良いご提案が出来るというもの。
特に、レールとカーテンは、切っても切れない関係ですもんね。

 

 

さてさて、今日も早速、素敵なカーテンのご紹介です。

 

千葉県野田市M様邸

 
吹き抜けスワッグバランス

 

出ました、圧巻の吹き抜けスワッグバランス!

 
吹き抜けのカーテン

 

デザインは、オーソドックスなジョージアンスワッグ。
生地は、人気のエリザベスのアイボリー色です。

 

スワッグバランス

 

トリムはブラウンでシックに。
ドレープカーテンの縦ラインにもトリムを付けてアクセント。

 
トリム付カーテン

 

これってかなり効果アリです♪

 

最近とても多い、「吹き抜け」のあるお住まい。
皆様、どんな風に窓装飾をしようか、考え中かもしれません。

 

M様は、最初から、「スワッグバランス」をご希望され
ご来店いただきました。

 
吹き抜けのカーテン

 

アーチになった窓を生かして、
スワッグバランスは、その下から設置。

 
吹き抜けスワッグ&テール

 

それでも十分な迫力とゴージャス感に満ちています。

 

 

ゴージャスなカーテン

 

 

3連になった小窓には、やはりお約束の「バルーンシェード」

 

プチバルーンシェード

 

優しいアイボリーの生地がエレガント。

 

プチバルーン

 

トリムは、アイボリーでも、ベージュでも、ブラウンでも。
ピンクでも、ブルーでも。

エリザベスのアイボリーは、どんなお色のトリムでも
必ず似合ってしまう不思議な生地です。

 

バルーンシェード

 

鮮やかなピンクが超カワイイ、素敵なダイニングセット!

 

 

ピンクの椅子

 

エリザベスのアイボリーの優しいお色と合わさり、
お部屋は、とてもいい具合の配色♪

 

ピンクのダイニングセット

 

 

それにしても、素敵なお家なのです。

 

素敵なおうち

 

M様のこだわりが随所に感じられます。

 

すてきなお家

 

すてきなおうち

 

 

白いリビングのカーテンとは対照的な、

こちらのお部屋は、超ラブリー!!

 

ギャザーバランス

 

イングリッシュローズといった雰囲気の花柄と、
ローズピンクの無地と2色使い。

 
ギャザーバランス

 

ギャザーバランスは、ボリュームたっぷりに。

上部は耳立て部分を付けて、
下部は、2段になった下のピンク部分は、
さらに、ボリュームのある、3倍フリル仕立てです。

 

バラ柄のカーテン

 

 
たっぷりフリルのギャザーバランスをご希望でした。

 

 
ギャザーバランス

 

 

 

バルーンシェード

 

3連小窓は、やはり「バルーンシェード」♪

 

プチバルーン

 

このような小さなタイプのバルーンシェードを、
弊社では、「プチバルーン」と呼んでいます。

 

プチバルーンシェード

 

たぶん、これって、弊社の勝手な呼び方なので、
よそのお店で言うと、??となるかもしれません(笑)。

 

小窓バルーン

 

花柄のプチバルーンは、
箱ヒダ部分を、ローズピンクの生地で切り替えて。

 

それだけでもかなりアクセント効果があるのですが、
M様は、裾にフリルをご希望でした。

 

バルーンシェード

 

裾がフリルって、かなりラブリー度が上がります~♪

お~可愛い!!

 

さて、実はM様邸、工事は2回に分けることになり、

次回は、このおしゃれな子供部屋を施工させていただく予定です。

 

ブルーのお部屋

 

ロフト付きの、もう、ワクワクするような楽しい子供部屋!
どんなカーテンになるのか、とっても楽しみです。

 

ブルーの壁紙

 

M様は、2月に初めてご来店いただき、
じっくりとご検討いただきました。

 

弊社のお客様は、カーテンに対して、
こだわりを持った方ばかり。

だから、工事が2回になる場合も。
(施工費はその分かかってしまいますが・・・)

 

でも妥協することなく、本当に気に入ったもので
お作りすることが出来て、大変にお喜びいただきました。

 

後日、こんな嬉しいメールを頂戴しました。

*****************************

河野様、伊賀様、スタッフの皆様、

先日はお忙しい中素晴らしいカーテンを本当にありがとうございました。
優柔不断な私に丁寧にお付き合いくださり、

的確なアドバイスでとっても素敵なカーテンをお仕立ていただきました。
無事に引越しましてまだまだダンボールが散乱してはいるものの、
朝目覚めて1番にカーテンを開けてご指導いただいたように
素敵にスタイリング♪を楽しんでいます!

こんな1日のスタートを夢みておりました。
カーテンをこんなに愛おしく、丁寧に扱ったの初めてです。
大切にさせていただきます。
残りの部屋はどんなカーテンにしようか、また楽しみです。
そのときはまた、宜しくお願い致します。

寝室の家具が入りましたのでクッション置いてみました!

 

素敵なお部屋

 

*****************************

 

うわ~っ!ますますラブリーでゴージャスですっ!!

 

M様、この度は本当にありがとうございました。
素敵な仕上がりになり、ご満足いただけて良かったです!

 

次回のお打合せを楽しみにしております♪

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

いよいよ10月に入りましたね。

今月26日から28日まで、東京ビッグサイトで開催される、

「JAPAN TEX2016」

毎年恒例の、国内での一番大きなインテリア関係の展示会でもあります。

実は弊社もそれに関わっておりまして、
展示物の縫製、色々とご注文いただいております。

それに加えて、初日のインテリアセミナーのプレゼンテーションに、
弊社社長も、登場する予定でございます~

また、「大阪カーテン技術会」のブースでは、
東和商会も、「縫製ライブ」に参加させていただく予定です。

色々な種類のスワッグバランスの展示がありますので、
JAPAN TEXに行かれた際には、どうぞ立ち寄って下さいませ~♪

 

さて、先日とっても美しいカーテンをお取付けしてきましたので
早速ご紹介いたします~

 

横浜市S様邸の、美しいカーテンです。

 

トワルドジュイのカーテン

 

現在人気上昇中なのが、フランスの伝統的なファブリック、
「トワル・ド・ジュイ」

かのマリーアントワネットのワードローブにも
トワルドジュイで仕立てたドレスがあったそうです♪
弊社では、フランス「テヴェノン社」の、この柄がとっても人気。

 

トワルドジュイのカーテン

 

S様が選びになったのは、美しいブルーの柄!
その生地に合わせて、フラットバランスもお作りしました。

 

 

ブルーのカーテン

 

フラットバランスには、トリムは付けず、エレガントなデコカットにそって
白いボーダーを入れたデザインに。

スッキリとした色使いが、鮮やかなブルーの壁紙に映えて素敵です!

 

ブルーのアクセントクロス

 

共布タッセルにも、上下にブルーのラインを入れてアクセントに。

 

共布タッセル

 

 

クッションも、同じ配色で~♪

 

トワルドジュイのクッション

 

弊社では、この柄が、人気♪
(ブランコ柄、と呼んでます。)

 

そして、もうひとつの主役の窓がございますよ~!!
迫力ある、吹き抜けのカーテン。

吹き抜けのカーテン

 

 

じゃじゃじゃじゃ~ん!!

長さ5mでお作りした、五洋インテックス「エリザベス」のカーテン。

 

エリザベスのカーテン

 

かなりの長さですが、アイボリーの優しいお色で、
圧迫感なく仕上がりました。

レースも無地のボイルで、ふんわりと♪

 

装飾タッセル

 

丈の長いカーテンですが、レールは普通のタイプですので、
開閉は、このタッセルを外したり、留めたり、となる重要なお役目の、

白い、エレガントな装飾タッセルです。
(これも、弊社イチバン人気の商品です。)

 

バルーンシェード

 

マントルピースを挟んで、両側に、プチバルーンシェード。
同じく、「エリザベス」の生地で、とってもエレガント~♪

 

お部屋の照明や、撮影の時間帯などで、
かなり違って見える生地でもありますよん。

 

バルーンシェード

 

エリザベスで作ったバルーンシェードは、
本当にいい感じに仕上がってくれるのです。優秀な生地!

 

エリザベスのバルーンシェード

 

今回、アップしましたお写真は、
S様に撮っていただいたものが含まれております~

後日、画像と共に、お喜びの声をいただきました。***********

 

東和商会さんのカーテンが付くことで家全体が柔らかな暖かい空間になりました。
吹き抜けのカーテンは光の加減で雰囲気ががらりとかわるので、
1日中眺めていてもあきません。レースも朝もやがかかったようで、
あえて、リビングで見上げながら眠るのが定位置となりそうな程です。
念願の青のトワルドジュイも、カーテンのお陰で、大好きなお部屋になりました。

本当に遠くからありがとうございました。

 

********************************

 

奥様は、トワルドジュイの生地を使ってカーテンを作りたい!!と
それがいちばんのご希望でしたので、
お喜びいただけて、本当に良かったです。

なんとなんと、S様ご夫妻が、記念のお写真を撮って下さり
感激でございました~(涙)

 

記念写真

 

左から、S様ご夫妻、そして弊社のメンバーでございます。
(美男美女のS様ご夫妻です♪)
私どもにとっても、本当に嬉しい記念日となりました。

今年2月に、初めてご来店いただき、
ご希望のスタイル、生地はすぐに決まったものの、
先日の、ご新居の完成まで、長い間、トワルドジュイの
カーテンを楽しみにお待ちいただいておりました。

無事、納品が出来て、本当に良かったです。

S様、追加のご注文もいただき、ありがとうございました!
なるべく早く、お送りしますので楽しみにお待ち下さいね!

S様ファミリーの、末永いお幸せを願っております。
東和商会をご利用いただき、本当にありがとうございました。

 

 

 



皆様、こんにちは。 東和商会の伊賀です。

今日は、久しぶりにいいお天気でしたね~
すっかり秋。
青く澄んだ秋の空は、いつもより高くみえます。

 

さて、今日は、秋の空のように、たか~い所に付けた、カーテンをご紹介いたします。

埼玉のM様邸です。

じゃじゃじゃ~ん!!

吹き抜けカーテン

どーです? 圧巻でございましょう。

丈の長さ、約5.1mのカーテンです。

 

上品な色と質感。エレガントです~

しかし、なんといっても、この取付け位置。
圧巻の、この高さ、丈の長さが、まるで教会のような美しさです。

M様は、今年の始め頃に、この高い位置の窓について
ご相談いただいたのが始まりで、

どのようなレールを使用したら、より良いかについて
お打合せを重ねました。

使い勝手や安全性など、多方面からご検討いただいた結果
TOSOの、紐引きタイプのレールに決定。

紐引きカーテン2

しかし、カーテンの大きさから、レールの耐荷重も考慮しなければなりません。
生地選びにも、制限が出てまいります。

ご主人様、奥様と共に、あれこれと考え、選んだのが、この生地。

生地とタッセル

まずは、軽いことが一番の条件となりますが、

リビングの主役となるカーテンですから、高級感も大事です。

(シンコールAZ3278)光沢感のある、エレガントな柄と質感。
お色味も、上品な2色がございます。

タッセルも、ボリュームのあるタイプ(ゴールドベージュ)で、ゴージャスに。

しかし、この長さから、

はたして、ちょうど良い長さにおさまってくれるかどうか?

厚ぼったくない生地とはいえ、この長さですから、

もしや、生地の重みから、若干でも長くなったりしないかと
心配していた私なのですが、、、

紐引きカーテン

ドキドキしながらカーテンを取り付けますと、

はい、このとおり。

吹き抜け2

うわ~!
圧巻のこの長さ。
丈もピタリとキマリ、
色柄含め、もう、素晴らしく、お部屋にマッチ!!

M様ご夫妻には、大変ご満足いただける仕上がりとなりました。

このような吹き抜けの窓に、何を取り付けるか、
きっと、悩む方がたくさんいるはず、と想像します。

バーチカルブラインド、ロールスクリーン、
プレーンシェード、などなど、高窓も、
お客様により、ウインドウトリートメントの種類も様々。

 

でも、カーテン、いいと思いませんか?

高級感たっぷり、ファブリックの温かみも感じられ、
リビングルームが、落ち着きある空間になります。

なんとM様邸、2Fには、このようなカウンターが。
吹き抜けを長めながらの、くつろぎタイム。

バーカウンターをお作りになったのです!素敵~♪
きっと、ここで飲むお酒、美味しいでしょうね~
(スミマセン、お酒大好きな伊賀です。)

バーカウンター

 

さて、こちらはがらりとテイストが変わり、
モダンで、かっこいいデザインのカーテン。

粟辻さんデザイン

フジエテキスタイルのハートアートシリーズから、
「ロープス」

ただ、そのまま「ロープス」で作るのではなく、
同じくハートアートシリーズの無地「イロ」の中から3色選び
アシンメトリーに切替をした、フラットカーテンです。

実は、デザイン関係のお仕事をなさっているお嬢様の発案で、
アシンメトリーなスタイルがご希望でした。
ほんとに斬新な発想で、お嬢様のセンスに脱帽です。

同じ部屋に3つある窓のすべてを同じデザインにするのではなくて
それぞれを、バラバラの色配分に。

アシンメトリーなカーテン

実は、生地の取り都合から、どのお色も無駄なく使う為に
生まれた生地配分なのですが、

これが、とってもモダンでカッコいい仕上がりに!

共生地で、クッションもお作りしました。

ロープスクッション

世界に認められたテキスタイルデザイナー「粟辻博」のブランド、
フジエテキスタイルの、「ハートアート」シリーズ、
今更ながら、素晴らしさを実感。おしゃれです。

他にもたくさんのお部屋があるM様邸ですが、
とってもなが~いブログになってしまいそうなので、
このくらいにしておきますね。

M様ご夫妻は、ご主人様、奥様共に、
とっても、お優しい方々で、
お取付の際にも、大変お気遣いをいただき、スタッフ一同、感激でした。
お嬢様からは、心のこもったお礼のメールもいただき、
こんなに嬉しいことはありません。
長い打合せ期間がありましたので、その間のやり取りも、
本当に楽しく、進めさせていただきました。

あらためてお礼申し上げます。
M様、本当にありがとうございました!

 

 


関連キーワード:


みなさま、こんにちは♪。デザインカーテンの東和の河野デス♪。

先日来よりお打合せを進めておりました、長野県のお客様のカーテンの納品に行ってきました♪。

輸入の生地やトリムなど、入荷時期がいろいろなので、2回目の納品です。

とっても素敵なご主人さまと奥様、それにお嬢様で、じっくぅ~~りとお打合せを進めてまいりました♪。

特に奥さまは、ご自身ややりたいことがとってもはっきりしていらっしゃいましたので、ボクたちは、それを実現するお手伝い♪。なのデス。

さてさて、お許しを頂戴していますので、ご紹介をさせて頂きますネ♪。

まずは、玄関を入って目に飛び込んでくる大きな吹き抜け窓♪。

どどーん♪

素敵なカーテン♪--Blog--

裏地付きのカーテンの内側にウレスのフリンジを付けてあります♪。前回一度こちらにお持ちして、丈を合わせて持ち帰り、裾を上げたものにフリンジを付けました♪。

レースはヒダがとってもしなやかなクリエーションバウマンの生地デス♪。すっごく綺麗!!。

でも、、実際にはやはり丈が微妙に長くて、狙いよりも1cmほど床についてしまっています。

これだけ手間を掛けてもやっぱり高所は難しいデス(;;、

アジャスターで調整させて頂き、これで暫く様子を見ていただきます。また伸びてしまうかも知れません。

ドレープは丁度だったのですが、、しなやかなレースはしなやかな分、寸法が出にくいデス(;;、、。

でも、この生地の組合せで、ぐっと吹き抜けの窓が素晴らしい窓になりました♪。

レールは、TOSOさまの電動レールです。とってもスムーズでオススメです。

上からも見てみましょう♪。

素敵なカーテン♪--Blog--

ため息でちゃいます♪。

奥さまは、カーテンのことに大変に詳しく、「デザインされたカーテン」も「ローマンシェード」も「普通のカーテン」もよーくご存知です♪。そんな中で、ここはごく普通のカーテンをご希望いただきました。

バランスを、「付けたい」「付けたくない」をキチンキチンと考えられていて、ここは中央のフリンジにちゃぁ~~んとこだわって選んでいます。

暖炉を挟んで、隣のダイニングには、カーテンにバランスを付けられています♪。

すてきですょー♪。デザインは、全て奥さまなんです♪。ボク達はそれをキチンと受け止めて形にして製品にするだけなのデス。

それだけに、ご希望を頂いたディテールの細かな点までしっかり受け止めて製作しています。

打ち合わせた内容の全てをちゃんと記録に残していますので、「言った、言わない」もありません♪。

打ち合わせは、お互いの希望と出来る事、出来ない事などをちゃんとお伝えし合って進めてきました。

さぁ隣の窓デス♪。

吹き抜けの窓の暖炉を挟んだお隣のボゥウィンドウです♪。

素敵なカーテン♪--Blog--

あぁ、こちらは、スワッグバランスになりますので、ちょっと変えてご紹介しますネ♪。

にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ

にほんブログ村

↑↑↑  カーテンのブログランキングを初めてみました♪。

ポチっと押してみてくださぃ♪。励みになりますー♪。

************************************************************

オーダーカーテンの東和商会

カーテンのことならお任せくださぃ♪。

無料出張採寸見積もり承ります。(埼玉県内、東京都内詳しくはHPをご覧ください)

埼玉県越谷市南荻島2192-5

TEL 048-979-7788 / FAX 048-979-7676

カーテンの東和商会
のHPデス♪。

http://www.curtain.co.jp

e-mail kono@curtain.co.jp

************************************************************