‘百合の紋章’ カテゴリーのアーカイブ

皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

色々と世の中は混乱し、
例のアレは、
あらゆるものに影響しております。

 

なんだか憂鬱になっちゃいますが、
いつか終息する日を祈って、

 

お仕事頑張るのみの私です。
(トイレットペーパーもやっと買えたし。)

 

さて、今日も素敵なカーテンのご紹介です。

 

 

神奈川県N様邸

 

百合の紋章のカーテン

 

ふたつ並んだ窓の
「フラットバランス」です♪

 

どちらかというと、
クラシカルなデザインの上飾りですが、

 

ピンクの生地と可愛いトリムが、
ラブリー度をぐっと上げてくれてます♪

 

百合の紋章の生地

 

生地はイギリス、HARDYの
「PRELUDE」

小さな百合の紋章モチーフです。

 

N様邸はマンションのリフォームをされ、
装飾的なカーテンボックスを設置。

 

カーテンボックスが装飾的な場合、
カーテン上飾りは、ボックス内側から、
張り付ける形になります。


カーテンボックス

 

天井に掘りこむ形になった、
カーテンボックスでも同じです。

 

いずれにしてもカーテンボックスは、
上飾り(バランス)を付けるのには
とっても都合が良いのです♪

 

しかしながら、
マンション特有の「梁」の部分がある為、
カーテンの上飾りがどのようになるか、
ご心配なさっていました。

 

でも心配ご無用!

 

このように、
切り欠きした形に縫製しますので、
梁にピタッと合わせることが出来ます。

 

ディズニーランドみたいなカーテン

 

 

カーテンボックスを作ったことにより、
窓の奥行が深くなったので、
一番奥にはウッドブラインドを取付け。

 

白いウッドブラインド

 

 

その手前に、レースカーテン、
そしてドレープカーテンという3重構造。

 

ディズニーランドみたいなカーテン

 

これなら、調光はブラインドだけで行い、
カーテン自体はあまり開け閉めしなくても
良いかもしれませんね♪

 

おしゃれなカーテン

 

お部屋のインテリアのすべてが
とっても素敵なN様邸です♡

 

素敵なカーテン

 

 

同じ大きさの窓が2つ並んでいたら、
かなり見せ場になりますので、
是非是非、上飾りをおすすめします。

 

お城みたいなカーテン

 

 

「フラットバランス」は、
そんなに大げさにならず、
気軽にお取付け出来るスタイルでもあります。


お城のカーテン

 

もともと素敵なお部屋ですが、
カーテンで、またいっそう素敵になり、
大変お喜びいただけました♪

 

このイギリスの生地に決定されるまで、
色々なメーカーショールームも見学され、

 

いくつかの候補生地があったのですが、
悩みに悩んでいただき、
この生地に行きつきました!

 

そう、皆様が多いに悩まれるのは生地。

 

この色と柄で、かなりお部屋の印象が変わるから、
そのお気持ちよ~くわかります。

 

私自身も、自宅のカーテンを作る時って、
本当に生地選び迷いますもの~

 

でも、あれこれ悩む、
それも「楽しい時間」なのは、
間違いありません♡

 

N様、この度は本当にありがとうございました。

 

 

では、みなさま次回をお楽しみに!

 

ドレーパリー東和商会HP
http://www.curtain.co.jp/