‘紐引きレール’ カテゴリーのアーカイブ

皆様、こんにちは。 東和商会の伊賀です。

今日は、久しぶりにいいお天気でしたね~
すっかり秋。
青く澄んだ秋の空は、いつもより高くみえます。

 

さて、今日は、秋の空のように、たか~い所に付けた、カーテンをご紹介いたします。

埼玉のM様邸です。

じゃじゃじゃ~ん!!

吹き抜けカーテン

どーです? 圧巻でございましょう。

丈の長さ、約5.1mのカーテンです。

 

上品な色と質感。エレガントです~

しかし、なんといっても、この取付け位置。
圧巻の、この高さ、丈の長さが、まるで教会のような美しさです。

M様は、今年の始め頃に、この高い位置の窓について
ご相談いただいたのが始まりで、

どのようなレールを使用したら、より良いかについて
お打合せを重ねました。

使い勝手や安全性など、多方面からご検討いただいた結果
TOSOの、紐引きタイプのレールに決定。

紐引きカーテン2

しかし、カーテンの大きさから、レールの耐荷重も考慮しなければなりません。
生地選びにも、制限が出てまいります。

ご主人様、奥様と共に、あれこれと考え、選んだのが、この生地。

生地とタッセル

まずは、軽いことが一番の条件となりますが、

リビングの主役となるカーテンですから、高級感も大事です。

(シンコールAZ3278)光沢感のある、エレガントな柄と質感。
お色味も、上品な2色がございます。

タッセルも、ボリュームのあるタイプ(ゴールドベージュ)で、ゴージャスに。

しかし、この長さから、

はたして、ちょうど良い長さにおさまってくれるかどうか?

厚ぼったくない生地とはいえ、この長さですから、

もしや、生地の重みから、若干でも長くなったりしないかと
心配していた私なのですが、、、

紐引きカーテン

ドキドキしながらカーテンを取り付けますと、

はい、このとおり。

吹き抜け2

うわ~!
圧巻のこの長さ。
丈もピタリとキマリ、
色柄含め、もう、素晴らしく、お部屋にマッチ!!

M様ご夫妻には、大変ご満足いただける仕上がりとなりました。

このような吹き抜けの窓に、何を取り付けるか、
きっと、悩む方がたくさんいるはず、と想像します。

バーチカルブラインド、ロールスクリーン、
プレーンシェード、などなど、高窓も、
お客様により、ウインドウトリートメントの種類も様々。

 

でも、カーテン、いいと思いませんか?

高級感たっぷり、ファブリックの温かみも感じられ、
リビングルームが、落ち着きある空間になります。

なんとM様邸、2Fには、このようなカウンターが。
吹き抜けを長めながらの、くつろぎタイム。

バーカウンターをお作りになったのです!素敵~♪
きっと、ここで飲むお酒、美味しいでしょうね~
(スミマセン、お酒大好きな伊賀です。)

バーカウンター

 

さて、こちらはがらりとテイストが変わり、
モダンで、かっこいいデザインのカーテン。

粟辻さんデザイン

フジエテキスタイルのハートアートシリーズから、
「ロープス」

ただ、そのまま「ロープス」で作るのではなく、
同じくハートアートシリーズの無地「イロ」の中から3色選び
アシンメトリーに切替をした、フラットカーテンです。

実は、デザイン関係のお仕事をなさっているお嬢様の発案で、
アシンメトリーなスタイルがご希望でした。
ほんとに斬新な発想で、お嬢様のセンスに脱帽です。

同じ部屋に3つある窓のすべてを同じデザインにするのではなくて
それぞれを、バラバラの色配分に。

アシンメトリーなカーテン

実は、生地の取り都合から、どのお色も無駄なく使う為に
生まれた生地配分なのですが、

これが、とってもモダンでカッコいい仕上がりに!

共生地で、クッションもお作りしました。

ロープスクッション

世界に認められたテキスタイルデザイナー「粟辻博」のブランド、
フジエテキスタイルの、「ハートアート」シリーズ、
今更ながら、素晴らしさを実感。おしゃれです。

他にもたくさんのお部屋があるM様邸ですが、
とってもなが~いブログになってしまいそうなので、
このくらいにしておきますね。

M様ご夫妻は、ご主人様、奥様共に、
とっても、お優しい方々で、
お取付の際にも、大変お気遣いをいただき、スタッフ一同、感激でした。
お嬢様からは、心のこもったお礼のメールもいただき、
こんなに嬉しいことはありません。
長い打合せ期間がありましたので、その間のやり取りも、
本当に楽しく、進めさせていただきました。

あらためてお礼申し上げます。
M様、本当にありがとうございました!

 

 


関連キーワード: