‘輸入カーテン’ カテゴリーのアーカイブ

皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

今日はいきなりのスタートで、
前回に引き続き、W様邸の第2弾でございます~♪

 

まずは、緑のリビングルーム。

 

サンダーソンのカーテン

 

 

イギリス、サンダーソンの生地、「スイートベイ」に合わせて、
深いグリーンの無地で、フラットバランスを。

 

 

フラットバランス

 

 

定番のデコカットタイプのフラットバランスに、
両サイドにはテール(ぶら下がった部分)を付けたデザインです。

 

スイートベイのカーテン

 

弊社のショールームに、
「スイートベイ」を使ったデザインカーテンの展示があり、
それを見て、この生地を気に入って下さいました。

 

そして、

 

ハンモック

 

 

W様邸には、こ~んな楽しい「ハンモック」があるので、
カーテンは、お花模様の楽しい雰囲気で。

あ~、ハンモック、子供の頃、憧れました・・・
いや、あたしゃ今でも乗っかりたいよ。

 

 

ハンモックのあるお部屋

 

小さなお嬢ちゃまが楽しげに、乗っかってます。

 

カーテンの中に、お花がいくつあるか、
一生懸命に数えて下さったそうです。
(か~わいい~♪)

 

 

サンダーソンのスイートベイ

 

そして、一番小さな坊ちゃんは、
カーテンを見ては拍手!ふふふっ!これまたカワイイ~♪

 

とにかく、お子様達に大人気のカーテンです。

 

でも、このカーテン、決して子供っぽい訳ではなく、
イギリスのコットンプリントの風合いが本当に素敵。

色使いも、とても美しい「スイートベイ」です。

 

 

さて、お部屋は変わりまして、

大人っぽく、そしてゴージャスな寝室。
じゃじゃ~ん!

 

赤いカーテン

 

壁紙の雰囲気に合わせて、深い赤のスワッグ&テール。

ドレープカーテンには、ゴールドの生地で
L型のボーダーをつけて、いっそうゴージャスに!

 

実は、W様からいただいていたイメージは、
ベルサイユ宮殿「アポロンの間」

 

ベル主宮殿 アポロンの間

 

 

それと、「執務の間」

ベルサイユ宮殿 執務の間

 

だったのですが、

なかなかここまでのゴールド感と、
真っ赤っか感は、落ち着かないということもあり(笑)

 

もう少し、落ち着いたお色味と、
控えめなゴールド感をアクセントにしました♪

 

赤いカーテン

 

腰窓ですが、
カーテン丈は、床まで作ったことが、
いっそうエレガントで高級感を出してます♪

 

 

エレガントなレースカーテン

 

最近の人気レース生地「ミレー」です♪

 

 

赤いスワッグ

 

 
きれいなヒダ感。
実は~、ごくごくシンプルなプレーンの遮光生地なのですっ!
(ここ、ビックリするとこ~!)

 

 

遮光生地のスワッグバランス

 

 

寝室だけに、遮光生地なのが好都合でもあります。

とってもゴージャスで上質感のある
このお部屋の出来栄えには、W様ファミリーも、
一番のお気に入りとのことで、うんうん、納得!!

 

 

ゴールドタッセル

 

 

トリムやタッセルも、ゴールドにして、統一感。
いやほんと、素敵にまとまっております♪

 

小窓には、プチバルーンシェード。

 
プチバルーンシェード

 

箱ヒダのスリット部分をゴールドで切り替えて、
いいアクセントになっています。

また、張りのある生地の場合も、切替デザインにすることで、
全体のおさまりも良くなるので、おすすめしていますよ~♪

 

 

これで、やっと半分くらいご紹介した感じのW様邸。
(ぜは~っ、ぜは~っ!!今日はここで力尽きた・・・)

 

でも、楽しいエピソード満載のW様邸。
最後には感動のフィナーレが、待ってます。

まだまだ続きます。

次回は、楽しいお子様のお部屋です。

お楽しみに~

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

咲いたーっ!桜!
満開です~♪

いや~、待ちに待ったよ、桜!
お花見だーっ!

とは言うものの、大変に忙しい時期の為、
実は、花見などと浮かれてはいられない状況・・・・

せ、せめてお酒なしでも良いから花見をしたい。
ランチでよいから、桜の下で~

とゆーわけで~、やってきました。地元の公園♪
お昼休みの花見ランチに、スタッフ全員大移動。

桜

 

見事な咲きっぷり♪

 

お花見弁当

お花見弁当だ~!
恒例、木村さん手作りのお漬物も美味し~い♪

 

小林君

裁断担当小林君。
(おかずの好き嫌いありすぎて、困ってる様子)

まずは念願の、お花見が出来て幸せな日となりました♪

 

さて、今日はちょっといつもと違うテイストで、
素敵なカーテンをご紹介致しますよ~♪

どちらかというと、エレガントテイストのカーテンのご注文が多い
弊社でありますが、

モダンなカーテンもお作りします。

 

埼玉県川口市A様邸です。

和モダンなカーテン

木の香りだだようような、ウッディな魅力たっぷりのお住まい。
そこに、「和モダン」を意識したカーテンをご希望でした。

 

一枚板のテーブル

 

天然木一枚板の、オーダーメイドのダイニングテーブル♪
このテイストに合うことが第一条件。

奥様は大変に生地探しに熱心で、色々なショールームへと
フットワーク良く、見て回っておられ、
本当に頭が下がる思いでした。

好きなテイストもはっきりしておられて、何かに妥協することなく、
生地選びは進み、
行きついたのは、英国「ハーレクイン」の素敵な生地♪

個性的で、楽しい柄の多いハーレクイン。
今回、お選びいただいたのは、ARTISAN EMBROIDERIESという
コレクション。

ハーレクイン


その中でお選びいただいたのは、このお色のシリーズ。

ハーレクイン


このふたつの生地に決定♪

ハーレクイン生地

 

 

3つ並んだ窓に、こんな風に、シェードをお取付けしました。

ハーレクイン生地

 

シェードは、カーテンボックスから。
レースは、窓枠内に、カフェカーテンとして入れ込みました。

3連窓

 

 

カフェカーテン


小さな窓には、まるで絵のように、枠の中に。

小窓のシェード

 

合わせたレースは、これまた輸入生地。

輸入レース

 

 

幾何学的な模様なのですが、打合せの期間中、私とA様は
「タマネギ柄のレース」と、呼び合っておりました。

輸入レース

なんとなく、タマネギな感じでしょ?

 

シロッコのシェード

大きな掃き出し窓には、
プレーンシェードと、カーテンを組み合わせて。

シロッコ

シェードに使用したのは、マナトレーディングの「シロッコ」
モダンの極みとも言える、かっこいい柄なのですが、
なんとなく、「和」な感じにも見えます。

シロッコのシェード

正面からは、見えないとこだけど、両サイドには、細いライン入り♪

 

フロントレース

手前には、「タマネギ柄の」レースカーテン。
つまり、フロントレーススタイル♪

シェードと、レースカーテンの同居が成立しているのは、
比較的、奥行のあるカーテンボックスがあるおかげなんです。

フロントレース

 

カーテンボックスがなかったら、なかなか難しい組み合わせ。

木の家

温かみのある素敵な空間です♪

 

 

さて、こちらは、ご主人様のお部屋になる予定。
スッキリ、シャープに、ロールスクリーン。

調光型ロールスクリーン


調光型の、TOSOビジックデコラ。「ロペ」

ビジックデコラ

 

通常のロールスクリーンのように、
幕を上げたり、下げたりするのに加え、調光も出来る優れもの♪
ちょうど良い光の透け具合、と喜んでいただきました。

 

輸入レース

まだまだ、これから、奥様のお部屋、お嬢様のお部屋と
素敵な生地で、お作りする予定です♪

今、じっくり生地選びをしていただいてます。
それは、お取付け後に、またご紹介致しますね!

皆様、お楽しみに~!
A様、引き続き、どうぞよろしくお願い致します。

 



みなさま、こんにちは♪。東和商会の河野です。

最近、ブログはすっかり伊賀に任せて、私はもっぱらフェイスブックと最近始めたHOUZZの担当になっております。

なのに、オーナーブログのようになっていて、多くの方が、ブログはボクが書いている、と、思われている節があり、、お気づきでしょうか??。横に日ごろブログを書いている伊賀の写真を入れさせて頂きました♪。

今日は、素敵なプレーンシェードをご紹介しますネ♪。

東京にお住まいのA様です♪。色々とリフォームをされているのですが、今回はカーテンを変えられました。

プレーンシェード

 

奥さまは、インテリアも大好きで、写真のカーテンボックスに付けたモールディングも、ご自分でつけられたそうです。

お部屋中到るところにこのような、可愛いちょっとした装飾を施しています♪。

都内のメーカーさんなどを廻って、アイボリー系のダマスクを探していて、その後弊社をネットで見つけてご来店を頂きました。

ご自分で見つけて来られた生地は、弊社でも取り扱える生地ではありました。

でも、特にダマスク系の生地は弊社には豊富な取り扱いがあります。

いろいろご紹介させて頂く中で、イギリスのハーディ社が扱うダマスクに、イメージにぴったりくる生地がありました♪。

それに、フランスのウレスと言うメーカーのトリムを取り付け、素敵なプレーンシェードを作りました♪。

最初は、小窓はシェード、掃き出し窓はカーテンをご検討されていたのですが、事例やお見積りをご覧になったご主人様も、「どちらもシェードがいい!」と、ご希望を頂いて2窓ともプレーンシェードになりました。

弊社でシェードと言えば、バルーンシェードが多いのですが、勿論プレーンシェードも得意なんデス♪w。

頂いた写真を拝見して、素敵なモールディングのデザインに合わせて、裾のカットラインを提案しました。

いかがですか??。綺麗でしょう??w。ディテールを合わせる事で、デコライティブなモールディングにもフィットしますね♪。

 

プレーンシェード

こちらは、腰窓です♪。出窓タイプになった腰窓の少しお手持ちのカーテンのレールを切って後ろに下げて、窓台の中心あたりに取り付けました。

この窓は、掃き出し窓と、鏡を取り付けた壁を挟んで並んでいるんです。

なので、デザインも両方エレガントなラインで合わせてあります。

掃き出し窓は丁度キッチンの正面で、いつもこのシェードを眺めることが出来ます。

シェードですので、下ろしたところと、

プレーンシェード

途中まで上げたところ♪。

プレーンシェード

いかがでしょう??。お手持ちのレースと良く似合っていますネ。

お取り付けを終え、ご家族といろいろとお話をする中でも、これまでの弊社の事例の数々をお話したり、写真をご紹介したりして、またお引っ越しされるときにも、お願いしたい!、と、嬉しいお言葉を頂きました~♪。

そして、その晩、会社でスタッフに、大変にお喜び頂けたよ~♪。と、報告をしつつまた遅くまで残業をしていると、、

A様から、とっても嬉しいメールが届きました!。

ご紹介させて頂きますネ♪。

************************************************************

河野様

本日は、素敵なカーテンの取付け、納品ありがとうございました。 優雅なカットラインは、想像以上に素晴らしく、ずっと眺めていても飽きません。 台所に立つことが多い私は、目の前にある素敵なカーテンが目の保養になり、 家事も楽しくなりそうです。 次も必ず河野様に素敵なカーテンをお願いしたいと思います。 何重もの上飾りなんて無理だと思っていましたが、夢ができました。

主人も、本当に良いカーテンだ!と感謝しています。 お揃いのクッションも感激しました! 何から何まで本当にありがとうございました。 下の娘は、クッションがとにかく気に入ったようで、ずっと抱いていました。

ありがとうございました。

************************************************************

いやもー、夜11時前なのに、残業の疲れもふっとぶような、とてもとても嬉しいメール♪。

とっても感激です♪。

 

また、こんな風にお喜び頂けるカーテンをお届けしていきたいと思います♪。

A様、本当にありがとうございました!。

 

 

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

すっかり秋も深まり、暖かいものが恋しい季節になりました~♪
最近、セブンイレブンの「スープ」のシリーズにはまってます!
コンビニ大好きの私です。

 

さてさて、今日ご紹介するカーテンは、
お客様のセンスと、弊社のアイデアがミックスされた、
「素敵な窓」と言った方がピッタリかもしれません。

小平市のY様邸です。

素敵な窓

 

すてきな外観に、道行く人が、
「新しいケーキ屋さんですか?」と問いかけてこられるほど、
おしゃれな建物。

そして、それをもっと素敵にしているのが、
この「窓」なんです♪

フィスバ「ボウモンド」

 

スイスのブランド、フィスバの個性的な生地「ボウモンド」を使用し、
とても楽しくなる、プレーンシェードをお作りしました。

フィスバのレース

 

そして、外から見ても、フラットバランスが付き、
お部屋の中から見ても、フラットバランスがついている。という、

 

ボウモンド

弊社としても、初の試みの、施工をさせていただきました。

 

外からフラットバランス


どういうしくみになっているのか、興味深いでしょ?

フィスバのレース

それより、なんと素敵な生地でしょうか。

 

ボウモンドの柄

貴婦人たちや、子供たちを描いた大きな柄の中に、
ボタニカルデザインをプリントした、個性的で魅力あるレース。

 

ひとつの柄がとても大きいので、この小窓をキャンパスとして、
生地のどこの柄を選ぶか、とても考え抜いた柄出しなのですよ♪

フィスバの生地

実はY様、この生地をご指定でのご来店でした。

 

そして、この「ボウモンド」を使って、どのようなデザインで
窓を演出するか、というご相談から始まったのでした。

ラデュレカラー

 

ご希望は、パリの「ラデュレ」のイメージで、
ペールグリーンのような生地をお探しとのこと。

フラットバランス

イメージピッタリの生地は、すぐに見つかりました。
フラットバランスには、ゴールドのラインを入れて♪

それが、とってもいい効果。

フラットバランス

夕方近く、この光の透け感がまた美しい。
ちなみに、ドレープカーテンは「エリザベス」のアイボリー。

縦に、ブルーのボールフリンジを付けて可愛く♪

 

実はY様、
現在、アンティークのリモージュボックスをネット販売しておられます。
たくさんの素敵なコレクションと、ご自分の作品も展示して、
人が集うスペース、「サロン」のような空間になさる予定なのです。

フラットバランス

 

この大きなドアに付けた、フラットバランスと、カーテン、いかがでしょう。
とても可愛くて、楽しい空間になりそうな予感です!

 

ボウモンド

 

他のお部屋も、あまりにも素敵なカーテンがたくさん!
それは、次回に続きます。

 

 



皆様、こんにちは。東和商会の伊賀です。

もう卒業式の季節なんですね~
弊社の隅っこにある、小さな梅の木が、すっかり咲いて
いい匂いをさせています。

まもなく、桜。
ああ、一年って、ほんとーに、早いですね。

歳を重ねるごとに、早くなっている気が・・・・する。
いや、しませんか?
なんですか、この現象。

昨年、お花見したのが、ついこの間みたい。

よし、今年もお花見するぞーっ!と、
飲食の絡むイベントには、かなり積極的な伊賀でした。

 

さて、今日は春の訪れにピッタリな、優しい色使いの、
「フラットバランス」をご紹介いたしま~す♪

東京都のI様邸です。

新築マンションのLDKに並んだ、腰窓と掃き出し窓に、
フラットバランスをお取り付けしました。

フラットバランス


掃き出し窓は、カーテンで、

腰窓は、ツインタイプのシェード、

フラットバランス

どちらも、フラットバランスを付けて、統一感♪
ドレープ生地は、やはり人気の輸入生地「PASAYA」のセレナーデ。

フラットバランスには、

トリム類は付けず、すっきりシャープなデザインに合うような

太いストライプをご希望でした。

おすすめしたのは、輸入生地の「HARDY」ハーディ。

イギリスの生地ハーディ


「HARDY」は、
クラシカル&エレガントなファブリックが揃う、イギリスの老舗ブランドです。

 

このくらいの太さのストライプがなかなか無いんですよね。

「HARDY」には、たくさんのエレガント系お色が揃ってます!

太いストライプ柄

しかも、ほどよい光沢感。

お色は、ベージュブラウン系にまとめて上品なコーディネート。

ご覧ください、シェードはフロントレースですが、ちょっと一工夫。

フロントレースのシェード

 

サテンリボンを縫い付けて、アクセントに。
ちょっとしたこのひと手間で、可愛さアップ♪

 

レースにサテンリボン付

 

ストライプのフラットバランスが、まるでおしゃれなショップみたいで可愛い♪

 

フラットバランス

 

マンションの場合、カーテンボックスがあることが多いのですが、

そのボックスを利用すれば、バランス用のレールは必要なく、

とても手軽に、カーテンの上飾りを取り付けられるのですよ。

シンプルなフラットバランスを付けるだけで、
窓回りの充実感は、ぜんぜん違います!

スワッグ&テールに比べて、価格もお手頃ですし、
かなり気軽に試していただけるバランスの種類です。

奥様が、とっても気に入って購入されたシャンデリア。
変わったデザイン、おしゃれです~♪

素敵なシャンデリア

 

 

可愛いお嬢ちゃまのカーテンは、

女の子のカーテン

 

裾切り替えの、たっぷりフリルとリボンタッセルでラブリーに!

でも、お色はベージュなので、甘すぎずエレガント。

 

フリルカーテン

お子様のお部屋、特に女の子さんのお部屋は、

ピンクなどで甘く可愛くするのも大好きですが、
ナチュラルな色合いで、デザインを甘く、というのもアリですね!

 

I様には、大変ご満足いただきました。
とても気さくなI様ご夫婦、とってもお世話になりました。
美味しいお紅茶、ごちそう様でした♪

また、何かありましたらお声かけ下さいね。
本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 


関連キーワード: