‘輸入住宅’ カテゴリーのアーカイブ

皆様こんにちは!東和商会の伊賀です。

 

寒いっ!!
12月も半ばとなり、当然と言えば当然の
冷え冷えとした空気です。

 

現在、年末のかけ込み的なお仕事で
工場は連日、深夜までの作業が続いています。

 

来週は連日の取付け工事となります。

神奈川県に、群馬県。
東に西に、あちゃこちゃ行きます。

 

12月に入ってから、猛烈に忙しく、
家には寝に帰るのみ的な感じに。

 

まるで、仕事の鬼のオヤジ化しており
もしかしたら、
顔もオヤジ化しているかもしれません。

 

 
すでに来年1月のご予約もたくさんいただいており、
本当にありがとうございます。

 

さて、ここでちょと嬉しいお知らせ。

 

輸入住宅スタイルブック

 

先月末に発売された、
「輸入住宅スタイルブック」の最新号に、

 

弊社のお客様が掲載されました。

 
東京都のY様です♪


輸入住宅のカーテン

 

 
お客様から、掲載のご報告いただいて、
発売を楽しみに待っておりました~!

 

輸入住宅のカーテン

 

本当に素晴らしい輸入住宅のY様邸。
皆様の憧れのハウスメーカー様の施工です。

 

お家の中の、素敵なカーテンは、
是非、こちらのブログでご覧下さい!
「やっぱり素敵♪品格あるダマスク柄のカーテン」

 

素晴らしい家具も入って、
カーテンとの相性もばっちりで、本当にうっとり♡

 

Y様、素敵な事例を作って下さり、
本当にありがとうございました!

 

 

さてさて、今回の「輸入住宅スタイルブック」
実は、他にもお知らせがあるのです。

 

「輸入住宅スタイルブック」様からの
ご依頼をいただき、
ある企画に参加させていただきました。

 

その企画とは、
輸入住宅に憧れるけれど、
金額的に難しい・・という方に向けた、


輸入住宅スタイルブック

 

「100万円代で出来る新築リデザイン」

 

輸入住宅ではないけど、
輸入住宅っぽく、リノベーションしちゃうのです。
(リデザインと言う方が良いのかしらん)

 

舞台となったのは、東京都K様邸。
施工は、「クラフトメイドハウス」様。

こちらもまた、
素晴らしい輸入住宅を作り続けておられる
素敵な会社、素敵な社長様です。

 

弊社は、カーテン担当として、
参加させていただきました。

 

紫のカーテン

 

 

無地のシンプルな遮光生地で、
カーテンと、バルーンシェード。

 

 

紫のカーテン

 

 
ブラックのビーズトリムが、アクセント。

 


バルーンシェード

 

手頃な生地でも、デザインすることで、
とてもゴージャスに見せることが出来ます。

 

これって、この企画に合ってるなあ。うんうん

 

 
ブラインドの窓にも、
やはり何かをプラスしたがる東和商会。

 
輸入住宅のカーテン

 

 

フラットバランス&ウッドブラインド♪

 


フラットバランス

 

 

リビングは、シンプルに、
グレイッシュトーンのウッドブラインドで。

 
窓の素敵なケーシングを生かし、
窓枠内に取付けました。

 

ウッドブラインド

 

 
お家のビフォーアフター、
もっとじくりご覧になりたい方は、

 
是非、「輸入住宅スタイルブックvol.19」を!

本屋へGO!

弊社の広告も載ってます。(きゃは~)

 

豪華なカーテン

 

今回のこの企画に参加させていただき、

やはり一番の感想は、
お家の中の内装で、どのような雰囲気にも
作り変えられる!ということ。

 
建具などの造作、壁紙、モールディング、
家具の力はもちろんのことですが、

 

「窓」の仕様もすっごく大事ですよね。
大きなケーシングの窓はそれだけで、
輸入住宅らしくなりますし、

 

その窓に、どんな装飾をするか、
これも雰囲気作りの大事なとこ。

 

K様、色々と本当にありがとうございました!
いい経験をさせていただきました。

 

さて、次回は、優しくて暖かい雰囲気の
素敵なカーテンのご紹介です。

 

どうぞお楽しみに!

 



みなさん、こんにちは、東和商会の河野です。

最近、ブログは伊賀が書いてくれていることがほとんどなのですが、プロフィールの欄が私の紹介なので、いまでも私が書いていると思ってくださる方が多いようなのです。

なので、今日は河野が書かせて頂きますネ♪。

先日5月25日に発売にされた、素晴らしいムック本「輸入住宅スタイルブックNo12」

輸入住宅

 

なんと、この書籍に、弊社のお客様が3件もご紹介されていました!!!。

どの住宅も、とてもとても素敵なのですが、やはり住まいにお似合いのインテリアエレメント、家具、カーテンなどを素敵なものにすることで、ぐっとエレガントに、上品に、ラグジュアリー感たっぷりな室内に見えてきますネ~♪。

 

これまでのブログでも、ご紹介させて頂いておりますが、誌面をそのままご紹介するのもなんですので、弊社のブログのおさらいでご紹介させて頂きますネ♪。

流石に「住宅」の書籍ですので、カーテンなどには特別に触れられてはおりません。

まずは、最初に52ページからご紹介されているO様です♪。

以前もご紹介した、リビングのカーテンです。初めてお目にかかった時にお持ちした、スペインのメーカー「ガンセド」のダマスク柄に一目惚れして頂きました。

窓の数も大変に多く、色々なデザインをお楽しみいただくことが出来ました♪。

ガンセド

詳しくは、以前のブログ

宮殿です!ゴールドに輝くスワッグ&テール。
眩しいほどのゴージャスカーテンです!

で、ご覧くださいませ♪。

 

次は、64ページにご紹介されている、昨年10月にお納めさせて頂いた埼玉のM様です。
(誌面ではお名前が出ておりますが、ここでは以前と同じにイニシャルでのご紹介ですw。)

ホームページで弊社の事例の数々をご覧になり、塔屋のところにプチバルーンをご希望されておりました。

 

スワッグ&テール

詳しくは、こちらをご覧くださいませ♪。

情熱的!赤のスワッグ&テール
フリルとリボン。素敵すぎる窓たち。

 

さて、最後のお客様は、70ページにご紹介されている、東京都のA様♪。

4月に納めさせて頂きましたので、つい最近ご紹介させて頂いております。

輸入住宅のブロガー様達の繋がりで、以前お世話になったお客様からご紹介を頂いたとの事♪。
昨年の10月ごろから早々にご検討を頂き、時間を掛けてご希望の窓装飾を実現されました。

3階建てのとっても素敵なお住まいデス♪w。

弊社で大人気のリボンスワッグと、プチバルーンの組み合わせです♪w。

スワッグ&テール

詳しくは、こちらをご覧くださいませ。

ゴージャス&エレガント。フレンチシックな輸入住宅。

本当に、どのお客様も、大変にお喜び頂いたお客様です♪。

3件のお客様で、16ページ!。弊社のカーテンがチラリとでも写っている写真がなんと31枚!!w。

もー、なんだか特集を組んで頂いたかのように、社員スタッフ全員で、ワーキャー言って見てしまいました♪。

誌面に取り上げられたお客様、本当におめでとうございました!。素敵な記念になりますね!w。

そして、お買い上げ頂きましたお客様皆さま、本当にありがとうございました!。

どうぞ今後とも宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。
連日、打合せ、工事と、今月はとっても忙しい日々でした。
気が付けば、もう20日過ぎた~

ゴールデンウィークも目の前です。

いつも、土日祭日関係なく、動いている東和商会営業部も、
この時ばかりは、世の中の多くの人に合わせ、「お休み」です♪

わたくし伊賀も、久しぶりに実家に里帰り。
のんびりさせていただく予定であります。
やっほ~温泉と、美味しいものが待ってる~♪
さてさて、今日は素晴らしいカーテンをご紹介致しますよ~♪
東京都のA様邸です。

A様もまた、昨年秋頃から、時間をかけてお打合せを重ねてきたお客様。
そして、晴れて先日お取り付けが完了致しました。

ご覧下さいませ~

スワッグ&テール

A様のお宅は、「フレンチシック」という言葉が似合う、素敵な輸入住宅。
リビングにはエレガントな、スワッグ&テールをご希望でした。

アイボリーのダマスク系の生地に、
ブラウンと、ゴールドの組み合わせ。

リボンスワッグ

中央には、リボン付で可愛く♪

クロスオーバーデザイン

レースカーテンは、クロスオーバーで、フリル付という、
ゴージャス&エレガント。なコーディネートです♪

 

プチバルーン

小窓には、弊社お得意のプチバルーンシェード。
どちらも、大ぶりなトリムがついて、とにかく「ゴージャス!」

 

バルーンシェード

こちらの窓は、当初はふたつの窓別々にプチバルーンを
ご希望なさっていたのですが、

採寸時に、お部屋を拝見し、
1台にくっつけた方が良いかも。と感じてご提案したのでした。

箱ヒダ部分に、ゴールドの生地で切り替えをし、アクセントに。

結果的に大正解。
お客様にも大変気に入っていただきました。

素敵な作り

お部屋の作りも、とても素敵なんです♪

 

こちらは、別のお部屋のプチバルーン。

フランス製のトワルドジュイ、「テヴェノン」の生地、
天使のジュスタンシリーズの新色です。

ピンクのトワレ

 

 

こちらのお部屋は、同じシリーズの色違い。

同じく「テヴェノン」のトワルドジュイで。
赤いストライプがお部屋の壁紙とうまく合っています。

赤いテヴェノン

実は、当初このお部屋は同じく「テヴェノン」の
イエローグリーンの生地を予定していたのですが、
クロスの色と合わないことがわかり、このお色に変更になりました。

お時間に余裕があったからこそ、そういったことも
無理なく出来たことと思います。

 

こちらの写真は、
A様が、送って下さった、夜に撮影されたもの。
センタークロスにしたレースがエレガント。
シャンデリアの光が輝いて、素敵なお写真、ありがとうございます!

センタークロス

 

天使、といえば、
天使がお部屋のあちらこちらに飛んでます!!

天使

天使だ~♪

アイアンレール

玄関ホールには、人気のレース生地
五洋インテックスの「トーランドット」のゴールドで。

アンティークゴールドのレールがしっくりマッチ。

センタークロス

センタークロスにして、ゴールドベージュのタッセルでアクセント♪

玄関、大事です。

そのおうちに入ったお客様の印象を決める、最初の場所ですもん。
玄関の小窓を大事になさる方は、よくそれをご存じの方。

 

スタイルカーテンをご希望される場合は、
じっくりとご検討いただく為にも、
早くから、ご相談いただくことがおすすめです。

カーテンは、とかく後回しになりがちなインテリアですが、
実は、大きな面積を占める窓回りは、先にイメージが決まっていると

その後の家具や小物も選びやすくなると思うのです。

スワッグ&テール

 

A様邸も、このテイストに、ぴったり合う、
マントルピースや、インテリア小物を準備されておりました。

 

ほとんどのお客様が、一度で生地が決まる訳ではなく、
生地の目移りもしながら、お値段との葛藤もしながら、
迷いながら、だんだんと、一番良いと思うところに決定されます。

そりゃそうです。
そのお宅だけのサイズ、色柄と小物の組み合わせで
作るフルオーダーのカーテンは、すべてが一点物。
それなりのお金もかかるお買い物なのですから迷って当たり前です。

もちろん私どもにとっても、そのひとつひとつが、
ウエディングドレスを作る様な気持ちでお仕立てしています。

 

早くから始められると、焦らず、じっくりとご検討いただけますし、
こちらからも、余裕をもってのご提案もさせていただけます。

A様は、とっても早くからご相談いただき、
じっくりと時間をかけて、素敵なウインドゥトリートメントを完成されました。

仕上がりには、本当にお喜びいただけました♪

ご主人様、奥様ともに、とってもセンスのいい、おしゃれなA様ご夫妻。
しかも、海外で挙式なさったばかりの新婚さんです♪

 

素敵なカーテンが、おふたりの毎日を素敵に彩りますよう願っております。
いつまでも、どうぞお幸せに!
A様、本当に、ありがとうございました。