素敵なカーテンの施工例や、作り方まで情報盛りだくさん♪。
HPもご覧くださいませ♪ http://www.curtain.co.jp

にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ

皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

いきなり冬が来たかのような寒さ!
そして、冷たい雨の日が続きました。
慌てて冬物コートを出した方も多いのではないでしょうか。

 

昨年の今頃は、ジャパンテックスの準備などに追われ
ブログもその関連の記事になっていましたね~

 

あれから、1年。

 

早いなあ・・・

 

あっという間に1年経ってしまいました。

 

ちなみに今年のジャパンテックスは、11月15,16,17日開催です。
今年は関わっている展示物はなく、工場内も落ち着いて、、、

 

いるかと思ったら、ものすごく忙しそうですっ!!
たくさんのご注文いただいており、連日フル稼働~

 

その受注の中の一部が、
弊社ショールームで、一般のお客様に直売している分。

 

イメージ画

 

現在製作中のカーテンはこのような内容。
いつものように、社内に貼って情報共有です。

 

 

さて、今日はまたまた素敵なカーテンをご紹介致します。

 

 

場所は、なんと軽井沢!
緑の森の中の、素敵な素敵なお家であります。

 

Y様邸のご紹介です。

 

吹き抜けカーテン

 

吹き抜けになった、広々としたリビングダイニング。

 

吹き抜けの大きな窓、通常の掃き出し窓、腰窓、
の3つをデザインを変えて。

 

 

吹き抜けカーテン

 

まず、大きな窓には迫力のある長さのあるカーテン。
カーテン内側に付けたトリムが、カーテンの長さを強調してます。

 

レースカーテンは、
ボリュームのあるクロスオーバーで。

 

Y様邸の窓の外は、森になっている為、
外からの視線は、あまり気にならないのです。

 
野生の小動物も、ちょこちょこやって来るそうで、
リスとか、可愛いだろうなあ~♪

 

吹き抜けカーテン

 

カーテンボックス上の照明もまた素敵♪

 

 

フラットバランス

 

掃出し窓の方には、ベルベット素材のフラットバランス。

 

合わせた生地は、
もうおなじみのスペイン製「ガンセド」の
生地。今回はブルーのグラデーション。

 

ガンセド

 

エンボス感のあるダマスク柄は、
「ゴージャス」のひと言に尽きます!

 

 

プレーンシェード

 

腰窓の方は、プレーンシェード。
上部には、一体型のバランス付きで、
裾のラインもそれに合わせて。

 

ガンセドのシェード

 

スッキリとしながらも、堂々としたたたずまい。
これはやっぱり、生地の持つパワーだと思うのです。

 

相変わらず、魅せてくれる生地、「ガンセド」です。

 

あ、いつもガンセド、ガンセド、と言ってますが、
それはブランド名で、実は生地の正式名称がありまして、

 

今さらなんですがこの生地、「ローマ」という名前です。

 

ステキなカーテン

 

シェードの前は、ご主人様のパソコンスペース。

 
ダイニングテーブルの隣にあり、
キッチンでお料理する奥様との会話も出来る距離。

 

ステキなカーテン

 

 

暖かな会話が聞こえてきそうな素敵な空間です。

 

 

暖かいと言えば!

お取付け当日、急に冷え込み、かなり寒い日だったのですが、

 

薪ストーブ

 

 

じゃじゃ~ん、薪ストーブ~♪
ガスとか電気じゃなく、本物の薪を燃やすやつ。
うわ~素敵!!

 

薪ストーブ

このおかげで、2Fまで、お家中がポッカポカ!
すごいな~、薪ストーブって。

 

薪ストーブ

 

画面奥に見える壁紙はウイリアムモリス。
いたるところに、モリスをさりげなく使用されております。

 

 

Y様邸の和室も、素晴らしいのです!

 

モダンテイストな和室

 

「和モダン」なテイストをご希望で、
Y様ご自身がこのデザインをご指定なさったものです。

 

黒とシャンパンゴールドの2色使いのフラットバランスは、
大胆に斜めに太いボーダーを。

 

和モダンフラットバランス

 

縫い付けたり、切替えたりするのではなく、
フワッと、上から生地を重ねたものです。

 

そういった点も、ご希望どおりのお仕立てです。

 

ツインタイプのシェードは、「シャープシェード」
和室に実によく合う、スタイルです♪

 

フラットバランス

 

 

ドア部分のみ、カーテンにして、タッセルもモダンなタイプで。

 

和モダンなタッセル

 

ウイリアムモリスのクロスが、なんとも言えない
モダンとクラシカルのミックス感。

 

 

モリスのクロス

 

とにかく、奥様のセンスが光ってます。

 

 

そしてそして、こちらのスワッグ&テールが
なかなかの見ごたえある仕上がり!

 

スワッグバランス

 

 

段違いになったスワッグ&テールは、
弊社の数ある施工例の中でも、そうたくさんはありません。

Y様は、このデザインも最初からご希望なさっていて、
建築のかなり早い段階から、下地の面などご相談いただきました。

 

 

スワッグバランス

 

とてもシックな深い紫の生地は、モスグリーンの壁と、
モリスの赤い「いちご泥棒」に合わせたもの。

 

いちご泥棒

 

 

ドレープの丈は、10センチほど長くして床に付くように。

 

 

紫のカーテン

 

 

寝室となるこのお部屋、優雅な気分で眠れそうです。
シャンデリアも雰囲気あります~♪

 

 

 

段違いスワッグ

 

シックで落ち着いたお色使いも、
すべて奥様がこだわりを持ってお選びいただいた組み合わせ。

 

カーテンだけでなく、お家のいたるところに、
こだわりの感じられる、素敵なY様邸です。

 

弊社のお客様は、Y様に限らず、どなたも本当に
こだわりのお家の方ばかり。

 

そしてそのお家に合う、こだわりのカーテンを求めて
弊社にご来店いただいていると感じます。

 

ステキなキッチン

ステキな色合いのキッチン!
グレイッシュブルーが美しい。

 

 

Y様は、軽井沢という遠距離にも関わらず、
数回、ご来店いただきました。

 

たくさんのお打合せをして、たどり着いたプラン。
仕上がりには、大変ご満足いただくことが出来ました~

 
工事終了後、
外は寒く、中はあったか~いストーブの
温もりの中で、お話しが盛り上がりましたよ~♪

 

とにかく素敵な自然の中での暮らし。
(羨ましい~!!)

 
Y様ご夫妻のご新居での生活が、
いつまでもお幸せでありますように!

 

Y様、本当にありがとうございました。

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

あっという間に、10月も半ば近くまできましたね。
ほんと~に、日々過ぎてゆくのが早いです。

 

ぼやぼやしてると、今年が終わりそうな勢いですね。
いやホント、もうおせちがどーのって広告が。

 

歳を取るほどに、時計の針が速く回っているような・・・
あはは、気のせいでしょうか?

 

さて、今日ご紹介しますのは、
ピンクや、パープルの、とっても女性らしい窓装飾♪

 

埼玉県M様邸です。

 

まずはなんといっても主役のスワッグ&テール

 

ピンクのカーテン

 

生地は、人気の五洋インテックス「エリザベス」のピンク。

エリザベスって、アイボリーの方は、かなりよく登場していますが、

 

L型窓の装飾

 

今回は、優しいピンクです。

 

L型になったリビングの窓に、ジョージアンスワッグ。

 

スワッグとスワッグは重ねないタイプで、
そのかわり、間に「タイ」をぶら下げたデザイン♪

 

ジョージアンスワッグ

 

両サイドに垂れ下がる部分を「テール」と呼んでおりますが、
そのテールや、タイの裏地を濃いめのローズピンクにして
アクセントに♪

 

「エリザベス」は、数えきれないほどの事例があるのですが、
その度に、本当に素敵な仕上がりになります。

 
エリザベスのピンク

 

大人しい生地ですが、光の加減で地模様が浮き出て、
なんとも、上品な輝きが♪

 

 

同じ空間の中で、窓の大きさに合わせて、
スワッグのデザインを変えることもよくあります。

 

1スワッグデザイン

 

 

窓巾に合わせて、こちらは「1スワッグデザイン」に。

 

 

スワッグ&テール

 

 

優しいピンク&白いトリムに、差し色ピリッと効かせた濃いピンク。

 

 

エリザベスのカーテン

 

 

ナチュラルなグレィッシュホワイトのインテリアにも、
しっくり馴染む、エリザベスです。

 

五洋インテックスの生地

 

 

 

さて、最近の定番となりつつあるのが、
「階段登り口に付けるカーテン」

 

DSCN1085

 

このブログにも何度も登場していますので、
ご存じの方も多いですよね~

見栄えも良く、冷暖房効果を高めるお役立ちアイテム♪

 

シンプルなカーテンだけですと、
ちょっと寂しくなる可能性のある階段のカーテン。

 

小さなフラットバランス

 

それを素敵に見せてくれるのが、このフラットバランス!

今回はバランスのみ、同柄のアイボリーにして、壁と馴染ませる作戦♪

 

ただ、このように施工する為には、天井面に堅固な下地が必要です。
お考え中の皆様、ご注意下さいませ♪

 

 

さてこちらは、パープルでまとめた素敵なシェード♪

 

パープルのシェード

 

ベースとなる生地は五洋インテックス「シトロン」
上部のバランス部分も同じく五洋の「パストラル」

どちらも新しくなった見本帳「インハウス」の新柄です。

 

実は、メーカーも推奨のこの組み合わせで、
弊社オフィス内のシェードを作って展示していましたところ、

 

五洋の生地

 

それをご覧になったM様、ひと目で気に入られて
早速同じデザインで、取り入れていただきました。

 

左右に無地のパープル生地で切り替えた事で、
「シトロン」の生地巾そのままを生かすデザインになっています。

 

五洋シトロン

 

バランスには、パープルのビーズトリムがさりげなく。

 

アクセントの縦のラインも効いています。
(実はとっても手の込んだ縫製なのですよ~)

 

プレーンシェード

 

後幕のレースも、素敵~♪
(これ、窓の外から見てもすご~くいい感じ。)

 

ふたつ並んだ小窓の方も可愛く~

 

小さなシェード

 

同じ様に、バランス付きのプレーンシェードに♪

中のレースは、カフェカーテン。

 

カフェカーテン

 

パープルの淡い花柄とストライプ。
もう素敵すぎる~♪

 

 

さてさて、こちらのお部屋は、ちょっとテイストを変えて、
甘さは押さえた、クラシカルでシックなカーテン。

 

エリザベスのカーテン

 

ベッド周りのテイストがウッディな為、
出来るだけ、落ち着いたシックなお色使いで。

 

生地は、定番のエリザベスのアイボリーですが、
トリムはブラウンで大人っぽく。

 

小窓のフラットバランス

 

小窓にはフラットバランス付きで。

 

 

ギャザーカーテン

 

この窓のみ、日差しの向きの関係で「遮光裏地付」です。

 

カーテンの縦のラインにそってトリムを付ける仕様を、
弊社では、「I型トリム」と呼んでいます。

 

これが付くだけで、本当に豪華な見栄えとなりますよ~♪

共布で作ったタッセルにも、トリムを付ければ、
さらなる統一感♪ 素敵です。

 

 

またまた、お色は変わり、
これまたきれい色のカーテンです。

 

水色のカーテン

 

ベランダへ出るところのホールに、
ふわっふわの可愛いギャザーカーテンを。

 

ギャザーカーテン

 

実はこれも、五洋インテックスの「ヘリオトロープ」という生地

とっても淡い淡いお色の柄なので、
画像じゃちょっとわかりにくいのですが、
パープルのお花柄レースです。

 

ドレープカーテンを水色の無地にして
フロントレースのスタイルで。

 
フロントレース

 

美しい!!

お洗濯物を干す時に必ず通る場所なので、
家事も気分が上がります~よね。きっと!

 

ピンクに、パープル、アイボリー、ブルーと
お部屋ごとに、どの窓も、
美しいお色使いでエレガントに仕上がりました。

 

M様は、とっても仲良しな、お母様とお嬢様なのですが、
もちろんお二人とも、とってもお喜びいただけました♪

 

お取付け後に、お嬢様から嬉しいメールを頂戴しました。

 

***********************

 

先日は大変美しいカーテンをありがとうございました!
本当に本当に嬉しかったです!
イメージ通り、むしろそれ以上の素晴らしい仕上がりでとても感動致しました!
カーテンを取り付けて下さっているときに思わず目がウルウルとしてしまった程です。

ずっと頭の中に思い描いていて憧れだったカーテンがこうして現実のものとなり、
目の前に存在していること自体がまるで夢のようで、本当に胸がいっぱいです。

毎日この美しく、素敵なカーテンの中で生活できることに幸せを感じております。
猫もカーテンを気に入ったようで、いつもより窓辺にいる時間が増えました!
写真を送らせて頂きますね!

そして、お直しして頂いていたカフェカーテンが届きました。
お忙しい中ご丁寧にお手紙も下さりありがとうございます。
伊賀さんのお人柄の良さがしみじみと伝わってきました( *´°`)
でもそんな伊賀さんとのやりとりがもうなくなってしまうのかと思うと寂しくなります。
また必ずお世話になると思いますのでその時はよろしくお願い致します!

最後になりましたが、この度は本当にありがとうございました!
東和商会さんに出会ったことでカーテンの素晴らしさや
デザインする楽しさを知ることができました!

本当に言葉では伝えきれないくらいの感謝の気持ちでいっぱいです!
社長様、スタッフの皆様にもよろしくお伝え下さい。
ブログはこれからもずっと見続けます♪

 

***********************

わ~!なんて嬉しい。

こんなに喜んでいただけるなんて、カーテン屋冥利に尽きます!

1人1人のお客様とのやり取りが、どなたも思い出深く、
本当にいつも終わると何かさみしくなってしまう東和商会です。

 

M様ファミリーのアイドル、可愛いネコちゃんとカーテンのお写真も
送って下さいました。

カワイイ~♡

 
ネコちゃん

 

 

M様ファミリーの新しい生活の中に弊社のカーテンがあり、
共に歴史を刻めることが、本当に嬉しい。そんな気持ちです。

 

またいつか、お会い出来る日を楽しみにしております。

 

本当にありがとうございました。

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

10月に入り、すっかり秋っぽくなってきましたね。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

8月から9月にかけて、ず~っと打合せをしてきたお客様が、
次々に、カーテンお取付けの日をむかえ、

 

工事が目白押しな今日この頃。
連日、あちらこちらに飛び回っております。

 

さて、前回に引き続き、W様邸の第3弾。
いよいよ完結編です♪

 

お子様達のお部屋は、
W様のご希望により、カーテンを窓枠内に収めることに。

 

女の子のカーテン

 

ふたつ並んだ、女の子のお部屋のカーテン。

 

イギリスの生地

 

生地はイギリス「クラーク&クラーク」のもの。
ティーカップの柄が可愛い♪

 

切替カーテン

 

でも、それだけだと、シンプルでつまらないので、
やはり、上部を切り替えて、
ポンポントリムも付けた楽しいカーテンに!

 

カーテンの丈が短いので、切替え部分も上部15センチほど。
鮮やかなピンクが効いてます♪

 

 

ポンポントリム

 

レースカーテンには、裾にさりげなくビーズをつけて。
キラキラして、これまたカワイイのです。

 

ビーズトリム付カーテン

 

これには、お嬢ちゃま達も、
すっごく喜んでいただいたみたいです。

 

 

男の子のお部屋も、同じく「クラーク&クラーク」の生地。

 

やっぱりこれも、
ヨットの柄とストライプの生地を切替デザインで。

 

ヨット柄のカーテン

 

輸入のコットンプリントらしい、風合いと楽しい柄。
お子様のお部屋におすすめしたい生地たちです♪

 

 

イギリスの生地は、こちらににも使用。
「サンダーソン」のLeonara

小さなバルーンシェードや、

 

サンダーソンの生地

 

ちょっとしたフラットバランスも。

 

フラットバランス

 

これは、シューズクローク入り口に付けた、
ロールスクリーンのメカっぽさを隠す為のフラットバランス。

 

ロールスクリーンと、フラットバランスって、
うまく合わせると、とてもいい感じにまとまるんです。

 

ほらほら、こちらも素敵。

 

ロールスクリーン

 

下は、ニチベイの標準的なロールスクリーン「リーチェ」

 
そこにお色味を合わせたシャンタン生地で、
フラットバランスをお作りしました。

 

ある程度、お色味は合わせたものの、ここまで
ドンピシャに、合うとは思っておらず、
まるで、同じ生地みたいに見えてビックリ!

 

W様邸は1Fが病院、2Fが住居という建物。

病院の方は、準備が整い次第、開業される予定です。

 

ロールスクリーン

 

その1F部分の窓も、素敵な窓装飾なんです~

 
ところで、通路や奥の方に見える絵画、気になります?
やっぱり、気になります?

 

実は、、W様のお母様は画家なのです!

 

絵のある病院

 

そのたくさんの作品を、これから病院内の壁に飾る予定で、
それを邪魔しないようなお色で、カーテンをお考えでした。

待合用の椅子など、お色の兼ね合いもあります。

 

 
でも、ロールスクリーンだけだと、
開けるか閉めるかになってしまうので、

 

日中のことを考えて、レースカーテンも欲しい。

 

そして、ロールスクリーンのメカっぽさが、
無機質になってしまうので、フラットバランスも。と
盛りだくさんになった訳ですが・・・・・

 

下から覗くと、こ~んな感じになっています。

 

盛りだくさんの窓

 

 

お~、いろんな種類のものが、同居しております!!
う~む、よく収まったもんです。お見事~♪

そして良かった~!

 

フラットバランス

 

お母様の残されたお宝でもあり、素晴らしい絵画の数々を
惜しみなく飾られる予定で、

 

病院に来た患者さんに、絵も鑑賞して欲しいという、
W様の思い切ったお考えです。

 

 
1F2Fを合わせると、本当にまだまだたくさんの窓がありますが、
ご紹介はこれくらいにしておきますね。

 
さて、カーテンのお取付けを完了し、
W様から、便箋3枚にわたる直筆の嬉しいお便りをいただきました。

楽しい写真入りのメッセージも作っていただき、
感謝感激!!

 

お礼のお手紙

 

 

お手紙の内容、ご紹介します。

****************************

河野様、伊賀様、すべてのスタッフの皆様

 

この度は、何かとお手数な遠方の私どものカーテンを
「素敵なカーテン」にして下さり、ありがとうございました。
おかげ様で毎日全員がウキウキと暮らしています。

 

御社のブログで一目惚れした、プチバルーンやスワッグ&テール。
眺めていると時間を忘れてうっとりです。

 

思いがけない効果としては、甘えん坊の長女が、
子供部屋のカーテンを眺めていたいからと、施工していただいた夜から
1人で寝られるようになりましたし、朝の苦手な次女が、
「お台所のカーテンを束ねないと!」と早く起きてきたり、

 

姉妹で、「水色のカーテン見よう!」と2人でいそいそと
ピアノの練習に行ったり・・・
素敵なカーテンには、子供を育てるパワーもあるんですね!!

 

私達も、寝室がぐんとランクアップしたので、早寝が楽しくなり。
また、早くバルーンシェードを可愛くふくらませたくて早起きしたり。
台所やクローゼットのカフェカーテンで、とても浮き立つ気分で
夫と家事がはかどったり。
どうやら健康増進と、家事効率UPの効果も出ているようです!

 

最初のお問い合わせから、取付けまで、一貫して厭わず真摯な
言動で多くをお教え下さった河野社長様、豊富な知識とステキな
アイデアと内に秘めた熱い情熱で、
私の憧れをそのまま写し取って下さった伊賀様。

伊賀様のデザイン画をシンデレラの魔法のように、3次元の
カーテンにして手元に届けて下さった、すべての制作、
事務、配送のスタッフ様、心から感謝しております。
これがプロのお仕事!とたいへん感銘を受けました。

 

これからもどうぞ越谷から
世界の窓辺に素敵な魔法をかけていって下さいね。
ありがとうございました。

******************************

 
もう、こちらこそ、感激のあまり何も言うことがありません。
ただひとこと、幸せ。

W様、本当に本当に、ありがとうございました。
最高に楽しい打合せ期間でした。

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

今日はいきなりのスタートで、
前回に引き続き、W様邸の第2弾でございます~♪

 

まずは、緑のリビングルーム。

 

サンダーソンのカーテン

 

 

イギリス、サンダーソンの生地、「スイートベイ」に合わせて、
深いグリーンの無地で、フラットバランスを。

 

 

フラットバランス

 

 

定番のデコカットタイプのフラットバランスに、
両サイドにはテール(ぶら下がった部分)を付けたデザインです。

 

スイートベイのカーテン

 

弊社のショールームに、
「スイートベイ」を使ったデザインカーテンの展示があり、
それを見て、この生地を気に入って下さいました。

 

そして、

 

ハンモック

 

 

W様邸には、こ~んな楽しい「ハンモック」があるので、
カーテンは、お花模様の楽しい雰囲気で。

あ~、ハンモック、子供の頃、憧れました・・・
いや、あたしゃ今でも乗っかりたいよ。

 

 

ハンモックのあるお部屋

 

小さなお嬢ちゃまが楽しげに、乗っかってます。

 

カーテンの中に、お花がいくつあるか、
一生懸命に数えて下さったそうです。
(か~わいい~♪)

 

 

サンダーソンのスイートベイ

 

そして、一番小さな坊ちゃんは、
カーテンを見ては拍手!ふふふっ!これまたカワイイ~♪

 

とにかく、お子様達に大人気のカーテンです。

 

でも、このカーテン、決して子供っぽい訳ではなく、
イギリスのコットンプリントの風合いが本当に素敵。

色使いも、とても美しい「スイートベイ」です。

 

 

さて、お部屋は変わりまして、

大人っぽく、そしてゴージャスな寝室。
じゃじゃ~ん!

 

赤いカーテン

 

壁紙の雰囲気に合わせて、深い赤のスワッグ&テール。

ドレープカーテンには、ゴールドの生地で
L型のボーダーをつけて、いっそうゴージャスに!

 

実は、W様からいただいていたイメージは、
ベルサイユ宮殿「アポロンの間」

 

ベル主宮殿 アポロンの間

 

 

それと、「執務の間」

ベルサイユ宮殿 執務の間

 

だったのですが、

なかなかここまでのゴールド感と、
真っ赤っか感は、落ち着かないということもあり(笑)

 

もう少し、落ち着いたお色味と、
控えめなゴールド感をアクセントにしました♪

 

赤いカーテン

 

腰窓ですが、
カーテン丈は、床まで作ったことが、
いっそうエレガントで高級感を出してます♪

 

 

エレガントなレースカーテン

 

最近の人気レース生地「ミレー」です♪

 

 

赤いスワッグ

 

 
きれいなヒダ感。
実は~、ごくごくシンプルなプレーンの遮光生地なのですっ!
(ここ、ビックリするとこ~!)

 

 

遮光生地のスワッグバランス

 

 

寝室だけに、遮光生地なのが好都合でもあります。

とってもゴージャスで上質感のある
このお部屋の出来栄えには、W様ファミリーも、
一番のお気に入りとのことで、うんうん、納得!!

 

 

ゴールドタッセル

 

 

トリムやタッセルも、ゴールドにして、統一感。
いやほんと、素敵にまとまっております♪

 

小窓には、プチバルーンシェード。

 
プチバルーンシェード

 

箱ヒダのスリット部分をゴールドで切り替えて、
いいアクセントになっています。

また、張りのある生地の場合も、切替デザインにすることで、
全体のおさまりも良くなるので、おすすめしていますよ~♪

 

 

これで、やっと半分くらいご紹介した感じのW様邸。
(ぜは~っ、ぜは~っ!!今日はここで力尽きた・・・)

 

でも、楽しいエピソード満載のW様邸。
最後には感動のフィナーレが、待ってます。

まだまだ続きます。

次回は、楽しいお子様のお部屋です。

お楽しみに~

 

 



皆様こんにちは。東和商会の伊賀です。

 

ひゃ~、ずいぶんと間が空いてしまい、

 
東和商会は、営業しているのか?
紹介する事例、無くなったのか?
はたまた、伊賀は消えたのか?

 

な~んて、ご心配いただいていたことと思います。

 

本当に、ブログ書く時間がまったく取れないほど、
正真正銘、てんてこ舞いの日々でした。(汗)

 

本日も、あるお宅の採寸で、
その話になり、やはり、いつも楽しみにブログをご覧いただいて
いるそうで、

最近、更新されてないな~と思っておられたとのこと。(汗)

 

きゃ~!嬉しいやら、慌てるやらで、

 

まずは、少しだけでもアップしようかと、
たくさんあるうちの少しではありますが、ご紹介致しますね!

 

 

W様邸で~す♪

 

ブルーのカーテン

 

一体お住まいの地は?とのツッコミが聞こえてきそうですが、
それについては、後ほど。

 

これは、「趣味室」のカーテン。

ピアノや、ドラムなど、音楽好きなW様ファミリーの
まさにご趣味の為のお部屋です。

 

スワッグ&テール

 
スカイブルーのベルベット生地で作った、
スワッグ&テールと、バルーンシェード。

 

アクセントカラーにゴールドを効かせたところが
ゴージャス感をアップさせております♪

 

バルーンシェード

 

リボンの飾りもゴールドで。

 

バルーンシェード

 

幕を降ろすと、こんな感じ。
やわらかい、ベルベット生地なので、トロンとした落ち感。

 
一番下まで降ろしても、こんな風に、丸くキープするのが
弊社のおすすめ、「スタイル丈」の仕様。

 

ブルーのベルベット

 

ブルーとゴールド。こんなにも合うのですね!
それもそのはず、

 

実は、W様から理想のカーテンとしていただいた画像が
コレ!

 
午睡の間

 

ベルサイユ宮殿「午睡の間」です。
このようなお色使いを求めておられたW様でした。

 

デザインや、お色味については、
もちろん、微妙に違ってはいますが、

 

きれいなブルーとゴールドの組み合わせとして、
とっても素敵に仕上がりました♪

 

ブルーのカーテン

 

 

このピアノのあるお部屋、
素敵なカーテンにしたのには、実はもうひとつ
大切な理由がありまして、

 

「子供達が、ピアノの練習を楽しんでくれるように。」

という、お母様のねらいどおり、

 

ピアノとカーテン

 

お子様達は、カーテンをすっごく気に入ってくれて、
このとおり、ピアノのレッスンを自主的にされるように!

 

 

スワッグバランス

 

この「スワッグバランス」、真ん中のリボンが象徴的な為、
弊社では、「リボンスワッグ」と呼んでいます。

リボンは独立しており、ピンで着脱可能です。

 

今回、このリボンを、ブルーとゴールドでそれぞれ
お作りしたのでしたが、

その利用のしかたが面白い。

 

ゴールドのリボン

 

普段は、ブルーのリボンがついていて、
何か特別な日だけ、ゴールドに付け替えるのです!!
それはお子様達へのご褒美みたいな感覚で、
(例えば、テストで100点だったとか。)

 

お嬢様もそのご褒美に、ノリノリです。(笑)

 

さて、W様邸、所在地はかなり遠く、
通常はお引き受けが難しい地域であります。

 

今回も、W様邸の地域でのカーテンショップを
色々とご紹介させていただいたのですが、

どうしても、弊社に依頼したいとの、強いご希望で
1泊2日で、弊社に打合せに来られたこと、

 

弊社が採寸や工事におうかがいする為の
移動や宿泊にかかる、すべての費用を負担してでも。という

 
W様の、強い強~い、理想のカーテンへの情熱を、
弊社が受け止めました~!!という感じなのです。

 
そして、時期的に弊社のスケジュールも調整出来た。
という、良い条件が重なったことで、
実現出来た、ことでした。

 

ゴージャスカーテン

 

さ~て、まだまだ続く、W様邸のカーテン。

次回をお楽しみに♪