素敵なカーテンの施工例や、作り方まで情報盛りだくさん♪。
HPもご覧くださいませ♪ http://www.curtain.co.jp

にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ

やぁやぁみなさん、こんばんわ♪。カーテンの東和の河野デス。

今日は、カーテンの取り付け工事の現場に入って納品をしてきました。

特別にスタイルカーテンなどはないのですが、とっても素敵なハーレクィンのカーテンをリビングに、フラットカーテンと、プレーンシェードをつけてきました。

普段は工事はスタッフにすっかりお任せなのですが、さすが年の瀬♪。ボクも行きにワークマンさんで、コシ袋を買って頂き(w)電動ドライバーや、スケールなどを持って脚立にあがってきました♪。

最初のご案内のときから、お客様はお好みがはっきりしていらっしゃって、まさに目的買いで、ご来店を頂きました。レースはドットの刺繍がある、かわぃぃマナのクラッシュボイルです。

1箇所、私共の手違いで、一枚足りずに、25日に、再納品の予定をさせて頂いていまs。

ハーレクィンのシリーズは、先日のブログでもご紹介させて頂いた、マナトレーディングさんが取り扱っていますが、マナテックスと言うコレクションに「売れ筋」だけは、入れています。それらは、国内在庫ですので、良いのですが、同じ柄の商品でも、色によって、マナテックスと言う見本帳には乗せていずに、つど海外からのお取り寄せになります。その場合、早くても来年15日に入荷になるそうです。

もー少しお待ちくださいませ♪。>H様。 m(___)m。

************************************************************

オーダーカーテンの東和商会

カーテンのことならお任せくださぃ♪。

無料出張採寸見積もり承ります。(埼玉県内、東京都内詳しくはHPをご覧ください)

埼玉県越谷市南荻島2192-5

TEL 048-979-7788 / FAX 048-979-7676

http://www.curtain.co.jp
  HPも是非ご覧くださいネ♪。

http://www.drapery.jp
ドレーパリー吉祥寺

e-mail kono@curtain.co.jp

************************************************************



みなさん、こんにちは♪。カーテンの東和の河野です。

ちょっと前のアーカイブが沢山あるのですが、パラパラと見ていたら、2007年に日本橋のドマーニさまのショールームのカーテンを作りました。(現在もコレってあるのかしら??w)

スタイリングプロと言う、インテリアの集団の中のコーディネーターの数人でデザインを受け持ち、また例によって縫製、施工をお手伝いさせて頂きました。

このときのメンバーは、当時在籍していた、鶴田さんと、木村さん、またフラワーアレンジメントには、鶴田さんのお姉さま。

それぞれ得意分野で、職能を発揮しながら、空間のスタイリングをしています。

素敵なカーテン♪--Blog--

日本の家具の代表的なメーカー、カリモクさんが、ハイエンドコレクションとして、展開している「ドマーニ」ブランドは、高級感ただよう素晴らしい家具の数々です♪。

そのショールームとして、日本橋にどどどん!と、かまえています。2階にあがって、ずずずぃ~~っと、奥まで見渡すと、突き当たりの窓が見えるのですが、、

素敵なカーテン♪--Blog--

無地のタフタの生地にシアー(レース)を重ねて、コーニスバランスを作っています。デコライティブな形状で薄めなコーニスです。薄いって、言うのは、実はちょっと問題がありまして、タッカーなどで止めていくのですが、表にタッカーの「針」が、突き抜けてしまうのです。今回は、5mmほどの薄いシナベニアに、薄めのウレタンを入れて、椅子張りの職人さんに、製作をして頂きました。上に掛けたシアーで、オープンスワッグをつけてあります。

素敵なカーテン♪--Blog--

実は、施工部位に下地がなく、「現場あわせ」をするよりほか無い現場でしたので、スワッグは、「荒く」ギャザーで絞って、作りこみをせずにヒダの具合を見ながら裏側で止めていたりしています。

スワッグと言うのは、左右の「張力」で、ヒダを作っていますので、実は「てきとーに持って行っててきとーに止めればイイ」と、言うものではありません。巾が少々変わるだけで、「タレ」の丈や、ヒダの具合が変わってしまうのです。なので、収めるまでは微妙な張り具合などの現場仕事でハラハラですw。

コーニスも薄いので、「ビス止め」が出来ません。なので、製作前に「ボルト」を出して、ボルトナットで固定します。結構大変だったなー。

色使いや、スタイリングなども、ドマーニさんのコレクションにしっくり来る素晴らしい展示になったと思います。

素敵なカーテン♪--Blog--

手前には、ディテールや、元のイメージなどを書いたものを置いて、現場で、ちょっと余分に頼んでおいた生地を使って、鶴田さんがサクサクと持ってきた小箱に張り込んで、その場で「カルトナージュ♪」こーゆーのも全部センスですよねー♪。すてきすてき♪。

素敵なカーテン♪--Blog--

コサージュをちりばめたクッションなども欠かせません。「売り物じゃない~~」のですけどw、こんな「装い」がお客様に伝わってくれればいいなー。

素敵なカーテン♪--Blog--

テーブルには、素敵な素敵なフラワーアレンジメント♪。インテリアにまさに「花」を添えますね♪。

************************************************************

オーダーカーテンの東和商会

カーテンのことならお任せくださぃ♪。

無料出張採寸見積もり承ります。(埼玉県内、東京都内詳しくはHPをご覧ください)

埼玉県越谷市南荻島2192-5

TEL 048-979-7788 / FAX 048-979-7676

http://www.curtain.co.jp
  HPも是非ご覧くださいネ♪。

http://www.drapery.jp
ドレーパリー吉祥寺

e-mail kono@curtain.co.jp

************************************************************



みなさまこんにちは♪。カーテンの東和の河野です。

 

いやぁ~、さいたまも寒くなりました。今朝病院に行って季節性インフルエンザの予防接種を一応打ってきたのですが、、今年の秋冬のインフルエンザはほとんど「新型」ならしくて、「季節性インフルエンザ」は、11月以降、発祥事例が1件とかそこらならしぃんデス(汗、、ん~、、もったいなかったかなー。。

 

さぁさぁ、日曜日はお休みなので(いや実際出勤したのですけど、、(;;)今日からまたブログを書きましょう♪。と、またネタを探ってPCの中を見ると、、

 

ん~、、これは書いたっけなー、これはまだだっけなー、、と、ちょっと前に始めたばかりだというのに、こんなにも迷ってしまうというのは、それだけ、「ネタ選び」のために、何度も何度も画像ファイルを開けているせいなのかな?。と、思うに至りました。なので、以前のネタを見ることももとより、毎日の画像の履歴をファイルごとに分けて入れることにしました♪。

 

そんなこんなで、今日は「MANA」さんです♪。

 

今年の秋ぐちに、ファブリックマジックの木村幸子さんのデザインで、マナさんのショールームの飾りつけと、セミナーをやられました。ボクのところは、また例によって、縫製を担当させて頂きました。

 

また「木村ワールド全開♪」のスタイリングがコンパクトなスペースにてんこ盛り♪。でしたw。

それが、マナさんの素晴らしいファブリックのコレクションの中から厳選して表現されています。

 

まず入り口に入ったところ。

素敵なカーテン♪--Blog--

 

エレベーターを降りてすぐにこのディスプレィが目に飛び込みます。

椅子張りこそしていませんが、クッションなど小物も作ります。

右手のドレープにトリムをあしらってありますが、耳につけるだけではなく、途中2箇所ほどにも、縦につけているのですが、わざと途中で止めてくるくる♪と巻いてお花みたいに装っています。

後ろ手にあるドレープも縦横切り替えて、裾部分になるところもタックをとっています。切り替えの位置に素敵なボタンのトリムを縫い付けてあります。

 

素敵なカーテン♪--Blog--

ん~、、ストロボをたいたものと炊かないもので随分と色味が違うなー、、一眼レフのデジカメが欲しくなっちゃいますネ♪。

んで、足元の小物も一緒に写してみました。椅子に乗っているのは、おなじみお花のコサージュを「ダンゴ」にしたものですw。コレ一個に30個くらいつけたんじゃぁないかなー。とってもかわいらしく出来ました♪。

クッションもカーテンに合わせて、切り替えたり、トリムを付けたりと、遊んじゃっていますw。

 

中ほどに進んだところに、もう一箇所ディスプレースペースがあります。

 

素敵なカーテン♪--Blog--

これはどーしてもガラス越しにとるしかありませんでしたので、ちょっと写りこみしちゃてますネw。

 

素敵なカーテン♪--Blog--

手前にパフヘッドのカーテンです。ん~、3種類くらいの生地を切り替え乗せているのかしらね?。

ねじって、よじって、ギャザーで寄せていますw。かわぃぃんですょ♪。

 

素敵なカーテン♪--Blog--

後ろ側は、表のヘディングが見えてしまうので、レースのトップにもバランスをつけています。一体縫製ですね。

裾部分にも幅の広いボーダーをわざと、裾を分離させてつけているので、ひらひらと表裏の生地を楽しめるようになっていますw。

 

素敵なカーテン♪--Blog--

椅子のカバリングも一緒です。いろんなファブリックを使ってアクセントにしています。こんな風に、「カーテンだけ」ではない装いのアクセントもキッチリ提案されているのです。

 

後でうかがうところ、ショールームで一般の消費者の方を対象にしたセミナーも定員オーバーの大好評だったそうですw。こんなことを、「カーテンメーカーさん」が、どんどんやってくれればいいなー♪。

 

************************************************************

 

オーダーカーテンの東和商会

カーテンのことならお任せくださぃ♪。

無料出張採寸見積もり承ります。(埼玉県内、東京都内詳しくはHPをご覧ください)

 

埼玉県越谷市南荻島2192-5

TEL 048-979-7788 / FAX 048-979-7676

http://www.curtain.co.jp
  HPも是非ご覧くださいネ♪。

http://www.drapery.jp
ドレーパリー吉祥寺

e-mail kono@curtain.co.jp

 

************************************************************

 



みなさまこんにちは♪。カーテンの東和の河野デス♪。

 

今日も、さぁネタなににしよーかなー♪。と、工場内をぐるっとまわってみると

 

素敵なカーテン♪--Blog--

 

素敵なカーテン♪--Blog--

また出荷を待つ製品が♪。

 

素敵なカーテン♪--Blog--

 

素敵なカーテン♪--Blog--

 

これを作るのに、このために試作をするわけなのですが、

 

素敵なカーテン♪--Blog--

 

こんな感じで、絞り具合を見るために別の生地で試して見ます。またボーダーがうまく乗るか、そこをタック止めできるか。などなど似た生地を使って試して見ます。只絞っただけでは、まっすぐのギャザーなのですが、そこをボタン止めの要領で、一箇所ずつ、つまんで止めていくんです♪。

なので、1m作るのに、30ヒダくらいを3段止めていくので、100箇所近く止めていくことになります。

その為、この資材は2.5倍絞りくらいの資材なのですが、結果的に、3.5倍くらいになります。

 

そして、手縫いで右側のコサージュを両側に縫い付けます♪。

 

その下には、バルーンシェードかなー♪。

 

素敵なカーテン♪--Blog--

これもかわぃらしいフラットバランスですネ♪。内で考案したものを、お客様が採用してくださっていますw。

 

素敵なカーテン♪--Blog--

 

素敵なカーテン♪--Blog--

 

型紙を起こして、それを資材にトレースして、、

 

素敵なカーテン♪--Blog--

 

素敵なカーテン♪--Blog--

 

花柄のボディに下のボーダー部分に先にパイピン(玉ぶち)をつけていますネ♪。そして、ボディに乗せて、

縫い付けていきます。上にある図面がディテールスケッチですネ♪。それに合わせて、「設計図」も作ります。

細かーぃことのようですが、こうして縫製スタッフ達への申し送りで製品ができていきます。なので、「設計図」に間違いがあると、最後まで「きちんと」間違ったままの寸法で出来てしまうんデス。

 

素敵なカーテン♪--Blog--

取り付けるタッセルも形を合わせて、デザインしています♪。パイピンをつけるとかわぃぃですね♪。

 

さぁさぁ、今日はこの辺で♪w。

 

************************************************************

 

オーダーカーテンの東和商会

カーテンのことならお任せくださぃ♪。

無料出張採寸見積もり承ります。(埼玉県内、東京都内詳しくはHPをご覧ください)

 

埼玉県越谷市南荻島2192-5

TEL 048-979-7788 / FAX 048-979-7676

http://www.curtain.co.jp
  HPも是非ご覧くださいネ♪。

 

************************************************************

 



みなさん、こんにちは♪。カーテンの東和の河野です♪。

 

昨日は、夕方から急にお客様が訪ねてきて、6時から10時くらいまで、4時間も話し込んでしまいました。

日中、椅子の工場を拝見して興奮冷めやらぬ後だったのですが、またまた熱く経営談義をしてしまいましたw。

 

その方は、TDLなどを始め多くの「ペイント」や、「造形」などを手がけられる方で、言ってみれば職人集団であり、私ども同様「マーケットに直接営業」している方でした。お互いの経営、営業の手法が大変に参考になったことと感じております。日中の椅子メカー様への訪問同様、エキサイティングな時間が持てました♪。

 

さてさて、今日は先日来の続きをもう少し♪。この間は、紹介して、その後にディテールの解説だったりしましたので、今回は、平行して、一つずつをじっくり見て行きましょう♪。

 

まず、こちらのお宅で、唯一バランス(上飾り)をつけない窓でした。でもほんのちょっとの工夫で、他では買えない付加価値をご提供しています。まず写真をご覧くださいネ♪。

素敵なカーテン♪--Blog--

ファブリックは十分に上質なダマスクです。上部のプリーツをチューリッププリーツの3つ山にして、共生地でクルミボタンを製作し、つけてあります。そこにキータッセルを掛けてあるんデス♪。

 

素敵なカーテン♪--Blog--

 

いかがですか??。ちょっとした工夫ですネ♪。

 

そして、裾部分。

 

素敵なカーテン♪--Blog--

レースの裾に長いフリルを付けてあります。そこにビーズを乗せて、その上部にピンタック♪。

いかがですか??。300cmのレース生地は、横向きに繋ぐので、巾に対してはつなぎ目の無いカーテンが作れます。でも、逆を言えば、300cmから、作れる長さ以上の高さのカーテンは作れません。

 

で、300cm以下の長さのカーテンでは、「切り落とし」が出て、生地にロスが出ます。なので、1cmくらいのピンタックはこうして特別に生地を仕入れなくても、出来るわけなのです。いかがですか??。タック一つで表情が変わるでしょう??w。すてきですー♪。

 

さぁさぁ、続いてはこちらのお窓♪。

 

素敵なカーテン♪--Blog--

 

一見すると、まぁ、ここまでどどどどどんっ!、と、いろいろ見ているとちょっとシンプルに見えるくらいです。

実はこの並び窓、「窓の高さ」が、異なっているんです♪。それをレベルを合わせて、なおかつ開口部が狭くならないように、スワッグ系ではなく、プレーンなフラットバランスをお勧めしたわけなのです♪。どーですか?。

レベルを合わせることで、でこぼこしないでスッキリと収まっていて、良く言えば、「窓の高さが違っちゃってる」のを窓掛け(カーテン)で、すっきりと見せて「補正」してあるわけなんですょ♪w。

 

ではでは、細かいところをよーく見てみましょう♪。

 

素敵なカーテン♪--Blog--

まずはバランス♪。

ん~、メィちゃんの執事でも使った手法なのですが、さらに、ボーダー部分と、上の部分の切り替えのところに、パイピン(玉ぶちですよね♪)を入れてあります。ん~、、凝ってるっ。

柄を見てみてくださぃ。普通の横流れの柄がそのままの形で繋がれているでしょう?。下部分の形状に合わせて、5cmの巾でこの形の「帯」を切り出して、繋いであるわけなのです♪。裏側までは写していませんが、一番したで、毛抜きで返して裏までぐるっと廻しているんですょ♪。良いものは「裏地つき♪」ですw。

そして、しっかりと、横からの光漏れも防げるように、壁まで廻してあります。これを「リターン」と呼びます。

中に芯材を入れてあり、生地だけに比べてしっかりとしたコシがあります。ながーく使って頂きますので♪。

 

さてさて、裾部分を見てみましょう♪。

 

素敵なカーテン♪--Blog--

そーです。ここでも、レースはピンタック♪。で、裾に上飾りで、ボーダーに使っているものと同じ生地で切り替えをしてあります。まぁ、、裾で切り替えた生地を、上飾りのボーダーにも使った。(まーどっちでもいいですねw。

 

先程の事例と同じで、ピンタックなのですが、ドレープ生地の切り替え位置の高さに合わせてレースにアクセントに入れてあるわけです♪。これも「デザイン」ですよね♪。

 

ピンタック。材料はいらないし、レースの生地を切り落とす代わりにつけるので、仕入れコストは掛かりません。

しかし、このオシャレなタックをとるにしても、生地を平らに広げて、ながーく伸ばして、1本のタックに対して折れ線、縫い線で、3本の線を生地に引きます。なので、裾部分だけで9本の線を引きつつ、縫ってから、その線を消すんです。要するに、、、すっごく手間が掛かっているんですょ♪。

なので、当然、資材代は要りませんが、「手間賃」は掛かるわけなのですw。でも、1mで2000円ほどのビーズをつける(これって、お手軽な値段ではありますけど)当然安く出来るんですょ♪。

 

いかがですか??w。あなたもやってみませんか??w。

 

さぁ、もー一息です。

 

素敵なカーテン♪--Blog--

 

で、先程の奥にある窓なのですが、ここでも繋がりを持たせているんデス♪。

バランスの形状、カーブは大きな窓のウェーブの半分。で、裾につけているテールバランスの形状も合わせてあります。カーテンの方がボリューム感たっぷりの巾で付けて有りますので、こちらもグラマスに付けてあります。

で、プレーンシェードのタックの折れ始めが、ちゃんとテールバランスの上部で折りたたまれるようにしあるんですょ♪。枠内にレースカーテンを入れてあります。カーテンをダブルに付ける場合とは違い、枠内にレース、プレーンシェードを正面付けで、つけてあるので、「出」は、5cm程なのですが、、ここでもちゃんとバランスには、「5cm」のリターンをつけてあります♪。レールが見えちゃったらかっこ悪いですもんネ♪w。

 

いかがですかー??w。

 

こーして、「変わったものばっかり」並んでいる。と、思われますか??。

 

ブログを書き始めてまだ数日ですが、これだけご紹介しています。

 

でもでも、まだまだこぉ~~~んなもんではありません♪。

 

そーやってみると、、

 

目がなれてくる(?)と、、

 

どーですか???w。

 

スタイルカーテンって、、

 

普通でしょ???♪w。

 

カーテン買うときに、「生地選び」だけで終わらせるのがもったいなくなってきましたね♪w。

 

カーテン屋さんには、「ちょっと工夫が出来ませんか??w」と、聞いて見ましょうネ♪w。

 

いやー、、それはちょっとぉ~~~、、と、渋られるようでしたら、是非

 

ヽ(´▽`)ノ ボクに会いに着てくださいネ~~~~♪w。

 

ではでは♪w。

 

************************************************************

 

オーダーカーテンの東和商会

カーテンのことならお任せくださぃ♪。

無料出張採寸見積もり承ります。(埼玉県内、東京都内詳しくはHPをご覧ください)

 

埼玉県越谷市南荻島2192-5

TEL 048-979-7788 / FAX 048-979-7676

http://www.curtain.co.jp
  HPも是非ご覧くださいネ♪。

http://www.drapery.jp
ドレーパリー吉祥寺

e-mail kono@curtain.co.jp

 

************************************************************