他にも素敵なカーテンの施工例がいっぱい見れますよ!
東和商会のホームページはこちらをクリック→ http://www.curtain.co.jp

にほんブログ村 インテリアブログ カーテン・ブラインドへ

素敵なカーテンショップ♪

カテゴリー: インテリア

2010年2月2日

みなさんこんにちは♪。カーテンの東和の河野です。

昨日の雪、みなさんのところは大丈夫でしたか??。埼玉ではほんの5cmほど積もった程度でしたが、それでも朝の車の雪下ろしや、スリップに注意しながらの運転は大変でした。

先日お世話になっている吉祥寺の物件の更新の手紙が来ました。

早いものですねー。2007年4月に吉祥寺のお店はオープンしたのですが、オープン前日までトンテンカンテンやっていたのが、つい先日のようです。

オープン前日です♪。

よいしょよいしょ                   これでいーかなー??。

素敵なカーテン♪--Blog--
 素敵なカーテン♪--Blog--

よしよし、スタイルの事例はこんな感じ♪。    レールはここで見せて、、

素敵なカーテン♪--Blog--
  素敵なカーテン♪--Blog--

カラフルなプリントはここー。             ミシンも置いて♪。

素敵なカーテン♪--Blog--
 素敵なカーテン♪--Blog--

よーしこれでおっけー♪。


素敵なカーテン♪--Blog--
 吉祥寺にお店があります。カーテンショップ「drapery」です。

地域密着で、素敵なカーテン♪。を、お届けしたい。と、H16年に最初のお店を横浜に。そして、H19年に吉祥寺にお店を出しました。

横浜のお店は、さすがに横浜と埼玉ではさすがに遠く、初めてのお店にしてはちょっと背伸びをしすぎて、大変でした。19年に吉祥寺店をオープンさせてから、横浜店の機能を吉祥寺に移し、横浜店はアートレィ様に移譲しました。

吉祥寺店も、今年の4月で、丸3年♪。今までも、これからも、地域に喜ばれるお店作りをしながら、進化しています。お手ごろなコレクションから、世界の高級カーテンまで。お店は決して広くはありませんが、スタッフ達が厳選したさまざまなコレクションが沢山溢れています♪。

埼玉の本社では、工場の前の敷地でショールームとして、お客様をお迎えしています。

どちらも同じ想いで、素敵なカーテンをお届けしたい。と、心を込めてご対応させて頂いています。

吉祥寺のオシャレな街中と、埼玉の田んぼの真ん中♪。

毎日毎日素敵なカーテンと向き合っています。

************************************************************

オーダーカーテンの東和商会

カーテンのことならお任せくださぃ♪。

無料出張採寸見積もり承ります。(埼玉県内、東京都内詳しくはHPをご覧ください)

埼玉県越谷市南荻島2192-5

TEL 048-979-7788 / FAX 048-979-7676

http://www.curtain.co.jp
  HPも是非ご覧くださいネ♪。

http://www.drapery.jp
ドレーパリー吉祥寺

e-mail kono@curtain.co.jp

************************************************************



カーテンの生地って?。

カテゴリー: インテリア

2010年1月30日

みなさん、こんにちは、カーテンの東和の河野です。

日本ではほとんど多くのカーテン用生地がポリエステルになっていますネ。

以前どこかで聞いた話なのですが、世界的に見て(先進国でしょうね)カーテンの素材を石油製品で作っている。と、言うのが不思議に思われているころがあったそうです。

コットンは綿をとって、残った種を撒けばまた翌年コットンが取れる。

麻しかり、絹しかり。

なので、海外の良い「カーテン用ファブリック」は、いまだにコットン、リネン、シルク、などが多いのです。

ポリエステルを使って「コットンライクな、」「リネンライクな、」「シルクっぽい」のを作るのがとてもとても上手な日本の技術。ってことでしょうか?。

確かに気候風土からして、天然素材よりも、変化、退化の少ないポリエステルは日本にあっているかもしれませんし、なにせ、日本では「機能」が重要視されますネ。

洗濯機で洗える、伸び縮みのない、光触媒などで、空気を綺麗にする、などなど。確かに優れものです。

でも、「コットンならでは」「シルクならでは」の風合いはやはり本物には変えられません。

みなさんも、バックを買うのに、「本皮」と、「フェイクレザー」どちらがいいですか??。

カーテンには、ほとんど「ブランド志向」がありませんよね?。というか、ブランドをほとんど知られていないのかもしれませんw。

北欧の素敵なプリントのファブリック「マリメッコ」

素敵な花柄が綺麗な「ローラアシュレィ」

このあたりはご存知の人もいるかもしれませんが、「ルベリ」「ジムトンプソン」「ハーレクイン」などなど、素敵な素敵なカーテン用のファブリックの多くは、「天然素材」です。

既製カーテンや、1万円均一カーテンも、大変に多くの需要があると思います。

ものの価値や、お値段を、「良いもの」に当てはめられてしまう事が多いんです。

確かに「お値段以上♪」の価値がある商品も沢山ありますね♪。ボクもニトリさんや、イケアさんに行くの大好きです♪。

コットンは湿気や、乾燥で、生地が伸びたり縮んだりします。これはジーパンを洗濯機で洗って縮むことも皆さんご承知ですよね♪。

シルクは動物性の繊維なので、退化しますので、裏地を付けたほうが良い。

リネンはコットン以上に収縮が激しく、織ったばかりの「さら」の状態でさえ、寸法が安定していません。

それでも世界では、そういった「素材」が愛されているのです♪。

絹ならでは。コットンならでは。などなど、発色といい、プリントしたときの風合いといい。

生地は伸び縮みするし、柄は曲がっているし、柄あわせの事など考えているのかしら??、と、思うほど日本品質と比べると劣っています。

でも

ヽ(´▽`)ノ やっぱり素敵なんです♪。

私は、全部お話しています。「縮みますょー」「伸びますょー」「柄合わないですょー」「下手すると臭いますょー♪」と。デメリットも含めてお話しています。

それでもいかがですか??w。この生地、この風合い、このデザイン♪。

お好きなお客様は、ほんとーにお喜び頂けます♪。

お客様にはそれぞれのニーズがありますので、どーしてもソレがいい、とはお奨めしていませんw。

でも、選択肢や、それぞれの特徴をいろいろとご説明させていただいて、お客様の「必要としているもの」をお奨めしていますw。

スワロスフキーのシャンデリアを使われていて、ネコ足のヨーロッパ家具をお持ちのお客様には、それなりに。

カラフルでポップなものをお探しで、ご希望のご予算があれば、国産のお手ごろなものを。

お子様がアトピーでお悩みで、頻繁にお洗濯したい、化学物質などにアレルギーがあれば、オーガニックなものか、抗菌、化学物質分解機能のある生地を。と。

でも、お仕立て代は、ほとんど変わりがありません。

ですから、お客様のご予算に合わせて、と、言うのは、実はとてもとても簡単なんです♪。

ぼくらも、1万円で買えるカーテンももちろん、ご用意があります♪。

カーテンのお値段はほとんどが生地代です。

なので、単価1万円の生地を使って1間の掃きだしサイズ1800×2000くらいの窓で、3スワッグのバランス付きカーテンをお見積もりすると、20万近くになります。

でも、1m3000円の生地を使えば、90000円くらいで出来ちゃいます。

もっとお手ごろな生地を使えば当然もっと安くなります。でもでも、「お値段」と「品質」は、完全に比例しています。

なので、内で一番「お買い得♪」なものは、やっぱりスタイルカーテンでしょうネ♪。

普通の流通では、お客様→お店→問屋さん→メーカー→縫製工場

これが縫製工場→お客様♪。に、なれば、当然お買い得♪。ですw。

3スワッグに、ジャボットを付けて、7m、カーテンで、7m。柄あわせを見て15m使ったとします。

縫製代は、カーテンで普通の仕立てなら、6~7000円。すくい縫いの高級仕立てでも、9000円くらい。

スワッグ&テールで、30000~40000円くらい。

お客様のためにデザインして、お客様のために、必要なだけ仕入れた生地でいわば本当の意味での

「オーダーカーテン」をこれくらいで出来てしまいます。

ボクらも、専門店としての誇りで、お客様に向き合って、「素敵なカーテン選び♪」のお手伝いをさせて頂いています♪。

オーダーカーテンって、「巾と高さ」を合わせただけのものではありません♪。

「専門店」ならではのご提案を、お客様のお喜びを一番に考えてご提案をさせて頂きます♪。

カーテン選びでお悩みなら是非、お電話くださぃネ♪。

きっときっと「素敵なカーテン選び♪」をご案内させて頂きます♪。

素敵なカーテン♪--Blog--

************************************************************

オーダーカーテンの東和商会

カーテンのことならお任せくださぃ♪。

無料出張採寸見積もり承ります。(埼玉県内、東京都内詳しくはHPをご覧ください)

埼玉県越谷市南荻島2192-5

TEL 048-979-7788 / FAX 048-979-7676

http://www.curtain.co.jp
  HPも是非ご覧くださいネ♪。

http://www.drapery.jp
ドレーパリー吉祥寺

e-mail kono@curtain.co.jp

************************************************************



みなさま、こんにちは、カーテンの東和の河野です。

お正月が明けてあっというまに1月も終わってしまいそうですね♪。

なんとも今年の年始はバタバタと忙しくすごせましたが、ここへ来てトーンダウンです(;;、

また忙しくなってもらわなきゃなー♪。

昨日は、地域の室内装飾組合の集まりで、初めて参加させて頂いたのですが、ん~、業界内みんな不況なのでしょうか??、なんとかがんばらなきゃなー。と、そんな話が多かったです。

内の会社の取り組みにも興味を持っていただいた企業さまもあって、また数件プレゼンして廻らせていただきたいと思います。

さてさて、日ごろいろいろなスタイルのカーテンを仕立てているわけなのですが、ちょっと変わったものの製作の様子を書いてみますネ♪。

以前にもご紹介したカーテンレールのTOSOさんのWith curtainsと言う展示会の作品です。

マナテックス様の生地を使ってファブリックマジックの木村幸子さんがデザインしています。

素敵なカーテン♪--Blog--

下側のあしらいがアクセントになっていて素敵です♪。

素敵なカーテン♪--Blog--

このスタイルはコーニスバランスと言います。

9mmのシナベニアに20mmのウレタンを乗せて、生地を張り込んでいきます。

上は板、下は、ウレタンをカットしたものです。ちょっとだけウレタンを大きめにします。

素敵なカーテン♪--Blog--

下のボーダー部分と、上部のボディの部分を別々に作り、留めていくのです。

素敵なカーテン♪--Blog--

よいしょ、よいしょっ、と、引っ張って張り込んでいきます。

素敵なカーテン♪--Blog--

裏もお化粧して

素敵なカーテン♪--Blog--

別ピースでまた作ったリターンも付けて、はぃ出来上がり♪。

と、、簡単そうに言いますが、、実はコレとっても難しいんです。はっきり言って椅子張り屋さんのお仕事ですょね♪。今後お願い出来る椅子張り屋さんにも出会えたので、こればかりは今後社内で作る事も余りなくなりそうです。なぜならば

ど、どこも縫っていないんです(汗、、

あぁ、柄あわせをして、はぎ合わせくらいはしましたけどw。

時間も手間もとっても掛かるのですが、出来てみればとてもとても素敵なバランスです♪。

こんな風に、メイキングの様子をご紹介していくのも面白いですねw。

街にどんどんこういうスタイルカーテンが溢れて行ってくれればうれしぃな♪。と、思っています。

みなさんのお宅にもいかがですか??w。

ご注文お待ちしています♪。

************************************************************

オーダーカーテンの東和商会

カーテンのことならお任せくださぃ♪。

無料出張採寸見積もり承ります。(埼玉県内、東京都内詳しくはHPをご覧ください)

埼玉県越谷市南荻島2192-5

TEL 048-979-7788 / FAX 048-979-7676

http://www.curtain.co.jp
  HPも是非ご覧くださいネ♪。

http://www.drapery.jp
ドレーパリー吉祥寺

e-mail kono@curtain.co.jp

************************************************************



埼玉県室内装飾組合の賀詞交歓会

カテゴリー: ブログ

2010年1月28日

これまで、川島織物セルコンさまの認定縫製工場として、昨年の2月までお仕事を頂戴しておりました。

でも、この不況の折、私どものような、専業縫製業者への仕事の供給もなかなか出来ずに、30年ほどお取引があったのですが、お取引も終了いたしました。

まぁ、この不況で、あちらこちら、同じようなお話があるかと思います。

大手メーカーさまに頼っているだけで、仕事がある時代ではありません。

自社の営業努力で販路を開拓するなど、がんばるしかありませんね♪。

そこで、これまでは、川島さまのお客様が非常に多かった、地域の室内装飾事業者の皆さまにいろいろと勉強させて頂ける機会があるのなら、と、装飾組合や、技能士会などのお集まりの案内を頂いたので、初めて参加してきます。まだまだ勉強できる事も沢山あると思います。

わたくしも、一級内装仕上げ施工技能士(カーテン工事作業)と、言う国家資格を持っています。

飲食店の調理師免許や、理美容の免許と違って、資格が無くても出来るカーテン屋さんなのですが、さすがに国家の中枢のお仕事などには、この資格が必要な場合もあるらしく、お免状のコピーを貸してくれ、などと言うこともありますねー。

新しいところに飛び込む。これも一期一会なので、楽しんできたいと思います♪。

さてさていってきまーす♪。

************************************************************

オーダーカーテンの東和商会

カーテンのことならお任せくださぃ♪。

無料出張採寸見積もり承ります。(埼玉県内、東京都内詳しくはHPをご覧ください)

埼玉県越谷市南荻島2192-5

TEL 048-979-7788 / FAX 048-979-7676

http://www.curtain.co.jp
  HPも是非ご覧くださいネ♪。

http://www.drapery.jp
ドレーパリー吉祥寺

e-mail kono@curtain.co.jp

************************************************************



素敵なカーテン♪。

カテゴリー: インテリア

2010年1月27日

みなさん、こんにちは♪。東和の河野です。

昨日は、うちの会社と同じような業態で、カーテンの縫製と、販売をしているお店SALAさんの店長様、スタッフの方と、ご一緒頂ける機会がありました。

SALAさんは、広島にある、素敵なカーテンショップさんなのですが、構成はほぼ内の吉祥寺と同じくらいなのですが、ずっとがんばっていらっしゃいます。ん~、良いところはどんどん見習って行きたいです。

今後扱える商材を輸入カーテンまで含めて広げて行きたいと、昨日は海外のメーカーさんを中心にショールームを巡りながら、いろいろとお話を伺うことが出来て、とてもとても勉強になりました。

つまるところやはり結局は「お客様のニーズに応えていくこと」ですね♪。これに尽きます。

なので、折角「海外の素晴らしいファブリック」をご希望頂いたお客様に対してお奨めできる商材。

縫製はあるので、スタイリングのご紹介。

などなど、お客様にご紹介して、初めてご希望を頂くこともあります。

弊社ではいつもお客様に「リビングだけでもこーゆーのお試しになられたらいかがですか??」と、

言っているだけです。

そのお客様にとって、そこのニーズがなければ、ご採用いただけませんし、お奨めしないから、お客様にも、「こんなこともできるんですねー♪。こんなものもあ

るんですねー♪」と言う気付きも出来ません。

やはり「カーテン専門店」なのですから、「生地屋さん」になってはいけないと思うのです。

窓を装う。「窓装飾」なのですから、生地だけではなく、「カーテン」と言う製品として、「インテリア」の中でのカーテンの位置づけをしながら、素敵なカーテンのご提案が出来る。

これが「カーテン専門店」だと思っています。

もっともっと「素敵なカーテン♪」がお届けできるようにこれからもがんばります♪。

「ファブリック選びだけ」ではなく、スタイリングまで楽しんだ、ファブリックマジック木村幸子さんのデザインです。

素敵なカーテン♪--Blog--

ギャザーでタックを取った幅広のボーダーを作り、オープンスワッグをまたがせました。上質な生地を使った上品なあしらいです。お客様にも大変にお喜び頂いたそうです。

素敵なカーテン♪--Blog--

インテリアエレメントとして、クッションなどの小物もこのようにデザインされています。素敵ですねー♪。

まさに「素敵なカーテン♪」です。

************************************************************

オーダーカーテンの東和商会

カーテンのことならお任せくださぃ♪。

無料出張採寸見積もり承ります。(埼玉県内、東京都内詳しくはHPをご覧ください)

埼玉県越谷市南荻島2192-5

TEL 048-979-7788 / FAX 048-979-7676

http://www.curtain.co.jp
  HPも是非ご覧くださいネ♪。

http://www.drapery.jp
ドレーパリー吉祥寺

e-mail kono@curtain.co.jp

************************************************************