カーテンを綺麗にするポイント

カーテンは年に数回しか洗わないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。確かに、カーテンを洗うにはフックを外して、洗濯し干してまたフックに取りつけるという作業は面倒なのかもしれません。しかしカーテンは外気にさらされる機会が多いため、ホコリや汚れがつきやすい物でもあります。こちらでは、カーテンを綺麗にするポイントをご紹介いたします。

洗濯のポイント

洗濯をする際は、必ず洗濯機で洗えるかを確認するようにしましょう。洗濯機で洗えるのなら、プリーツに沿ってカーテンをたたみネットに入れて洗います。1度に何枚も洗うと、しっかりと汚れを落とすことが出来ないので1~2枚ずつ洗ったほうが安心です。脱水を長くすると傷む原因になるので気をつける必要があります。また急いでいる時には乾燥機を使いたくなると思いますが、縮みや糸がほつれる原因になるので避けたほうがいいでしょう。

干し方のポイント

カーテンを洗ったら、フックの汚れを綺麗に拭き取り、元のカーテンレールに吊るして自然乾燥をすることをおすすめします。その際、床が濡れてしまう可能性があるので、ビニールを敷いておくと良いでしょう。また、カーテンの生地が厚く外に干したい場合は、直射日光にあてると変色する恐れがあるので、必ず陰干しを心掛けることが大切です。

日頃のお手入れのポイント

カーテンのダメージを少なくするためにも、日頃のお手入れはとても大切です。定期的な洗濯だけではなく、掃除機にアタッチメントを取り付けてホコリを吸い取ったり、ブラッシングをしたりして清潔を保ちましょう。このような日頃のお手入れが、カーテンを長く使えることに繋がるのです。

弊社は、輸入カーテンを取り扱っているオーダーカーテン専門店です。高級感溢れる王室風のデザインのカーテンから、ブランドカーテン、オーダーカーテンなど、お客差のご要望に合わせたカーテンをお買い求めになることが出来ます。輸入カーテンは日本製のデザインにはない、独特なデザインのカーテンが多くございますので、オシャレな輸入カーテンをお探しの方は、ぜひ弊社をご利用ください。