スタイルカーテン

画像の説明

スタイルカーテンと言うとどんな物を想像しますか?

  • スカラップスタイル
  • セパレートスタイル
  • クロスオーバースタイル
  • ローマンシェード
    などなど。

皆様が知っている普通のカーテンは、上部にヒダを取ってあり、耳と裾を折り返して縫ってある物を指していると思います。

少しだけ見た目に違う物をまとめてスタイルカーテンと呼んでいるだけかもしれません。
本来「ハトメスタイル」や「ギャザーテープ」や「ゴブレットプリーツ」などは、カーテン上部の仕様が違うだけでスタイルカーテンと言うよりは「上部の仕様が○○のカーテン」である。と、言えるでしょう。

なにもゴテゴテした物だけがスタイルカーテンではありません。
昨今「モダン」と、呼ばれフラットカーテンや、プレーンシェードなど、シンプルな物が求められている傾向はあるようです。
しかし、モダンの一言で「装い」が出来ないわけでは決してありません。一流のデザイナーの皆さんは、「モダン」で、ちゃんと装っています。

試作風景

スタイルカーテンがなぜ高価なのでしょうか?。
それはお客様に合わせて1点もののオートクチュールであるからでしょう。

オーダーカーテンは、作り手の美意識が映し出されます。
その最高峰が、スタイルカーテンです。

お客様のご希望をかなえるため、多くのスタッフが携わります。

お客様のご要望をお聞きし、生地選びからスタイルの提案を担当するスタッフ。
デザインを元に製作方法を考え、指示を与えるスタッフ。
忠実に、製作を進めるスタッフ。
完成したカーテンを施工するスタッフ。

縫製現場では、一つのオリジナルスタイルカーテンを製作するために何枚もの試作を繰り返します。そして作り手として合格点を付けられる物だけをお客様が選んだ生地を使って仕立てます。
手間が掛かるものには当然手間賃が掛かります。

そこで私どもは多くの経験でつちかった巧みの技能で、もっと手軽にスタイルカーテンが選べるように、工場直売価格でご提供させていただきます。

もちろん、生地もデザインも「自由に選ぶ」本当の「オーダーカーテン」もご対応出来ます♪。

コーニスバランスバラのコサージュメイちゃんの執事

下記の項目をクリックしていただくと、それぞれのスタイルカーテンがご覧いただけます。


スタイルカーテンの専門店なら好きなデザインのカーテンを選べる

スタイルカーテン専門店「ドレーパリー東和商会」では、生地もデザインも自由に選ぶことのできる、オーダーカーテンに対応しています。ファブリックエレガントラグジュアリーなど様々なスタイルの中から、お好きなスタイルカーテンをお選びください。どれもバランスの整ったデザインで、お部屋を引き立ててくれます。輸入生地を使用していますので、工場直売価格でお得に購入可能です。スタイルカーテンの専門店「ドレーパリー東和商会」では、カーテンの他に上飾りも販売しております。カーテンの専門店をお探しの方は、ぜひ「ドレーパリー東和商会」をご利用ください。