ラグジュアリーカーテン

ラグジュアリーとは、豪華、贅沢などを表す言葉ですね。
豪華なカーテンといえば、シルクなどの高価で良質な生地をたっぷり使い、優美なヒダで装われたカーテンをイメージしませんか?。

ラグジュアリーカーテンの数々をご紹介しましょう。

ベッドキャノピー

豪華なカーテン

シャンタンの生地をふんだんに使い、ジョージアンスワッグを重ねて設えています。
スワッグの裾には、少し大きめなフレンジを付けて、スワッグの質感にアクセントを添えています。
スワッグ上部には、フラットバランスで小さなフリルを付けて吊り元を隠してあります。
ベットの中から見上げても、表から見たものと同様のスワッグとフラットバランスで飾られており、ベットキャノピーとしては、大変に豪華な装いになっています。
スワッグのボリュームに合わせてテールも2段にしてあります。キャノピーから壁面にまで廻しこんだスワッグバランスは、まさに圧巻!
デザインのイメージは、「アラブの王様の寝室」です。

リビングルーム

豪華なカーテン

部屋の中央にあるベランダへの出入り口を、素敵なカーテンで飾られています。
左右にシンメトリーになるように、ボゥウィンドウがあり、輸入住宅特有のリッチなリビングルームです。
シルクやベルベットの生地をたっぷり使い、中板にウレタンを張り込みその上からベルベットを被せたコーニスバランスにオープンスワッグを廻しています。



豪華なカーテン

上質な生地を本当にたっぷり使っているのがわかります。
シルクのオープンスワッグの中央には、タッセルの紐で飾りを付けてあります。
使用しているベルベットは、カサマンス。2段になったテールが特徴的です。



豪華なカーテン

左右のボゥウィンドウは、エンパイアスワッグバランスです。
このように、コーナーがあるスワッグバランスの場合、スワッグが角をまたげません。そのために縦のラインでヒダをまとめるエンパイアスワッグなどがお薦めです。
レースは、大変に綺麗なヒダが出る、クリエーションバウマンのソプラノと言う、1m12800円の生地です。
それを3倍ヒダでたっぷり使ってクロスオーバーカーテンにしています。共布タッセルも、バイアステープで縁どりをしています。



輸入カーテンの専門店なら「ドレーパリー東和商会」!

輸入カーテン専門店「ドレーパリー東和商会」では、様々なデザインカーテンを取り扱っており、国内外の様々なブランドを取り揃えています。ゴージャス・ラグジュアリーな雰囲気の高級カーテンを工場直売価格にて販売していますので、お得にお買い求めいただけます。また、オーダーメイドでプロがきれいに仕立てあげることも可能ですので、デザインカーテンや上飾りのオーダーをお考えなら、ぜひご利用ください。